5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小、中学校と教科書の内容を懐かしむ

1 :のほほん名無しさん:02/12/09 13:46 ID:???
特に国語


2 :のほほん名無しさん:02/12/09 13:46 ID:xlW3VbRY
2



3 :のほほん名無しさん:02/12/09 13:47 ID:???
ガンとおじいさん
カムチャッカの人々が〜

4 :のほほん名無しさん:02/12/09 13:50 ID:yt2cBB9I
赤い実はじけた


5 :なー:02/12/09 13:51 ID:C0DrCc6G
サンドイッチ

6 :のほほん名無しさん:02/12/09 13:51 ID:YtbVDADp
道徳のスイミーが懐かしい

7 :のほほん名無しさん:02/12/09 13:51 ID:???
「そしてトンキーは死んだ・・・」
ってのがあったなぁ。
その後、キートン山田を知ったとき一瞬びびった。

8 :のほほん名無しさん:02/12/09 13:55 ID:???
ごんぎつね

まさか教育実習で教えることになろうとは・・・。

9 :のほほん名無しさん:02/12/09 13:56 ID:???
注文の多い料理店は定番

10 :なー:02/12/09 14:00 ID:C0DrCc6G
もんしろちょうと的士運転手の話が
おもいだせねぇぇええええ!!!!
(⊃дT)
(いわさきちひろである事だけ判る

11 :のほほん名無しさん:02/12/09 14:01 ID:???
>>6
道徳だった?
ウチは国語の教科書に載ってた。
さらに音楽発表会でスイミーを合唱した。

12 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/12/09 14:09 ID:???
>10
「白いぼうし」だわね。
http://www.city.fukui.fukui.jp/gakkou/elm/haru/doc/bousi/bousi_00.htm

13 :なー:02/12/09 14:16 ID:C0DrCc6G
>12
それだぁぁあああ!!!(⊃дT)


サンクソ。

14 :のほほん名無しさん:02/12/09 14:23 ID:???
スーホの白い馬
あたりきだけど



15 :のほほん名無しさん:02/12/09 14:25 ID:???
あと
ちぃちゃんの影送り
今読んだら涙止まんないだろうな
子供が死んじゃう戦争小説はアウト

16 :のほほん名無しさん:02/12/09 14:29 ID:JLO+X2S6
チコタン

17 :のほほん名無しさん:02/12/09 14:32 ID:???
>>16
それは歌では。

18 :のほほん名無しさん:02/12/09 14:32 ID:???
ごめん

19 :のほほん名無しさん:02/12/09 14:32 ID:???
赤い実はじけた

いや〜甘酸っぱい話だった

20 :のほほん名無しさん:02/12/09 14:35 ID:tfSDqr0p
くじらぐも

ストーリーは全然覚えてないけど。

21 :まぐ:02/12/09 15:12 ID:???
Hello,ナンシー

ゴメん国語は思い出せないのよ

22 :のほほん名無しさん:02/12/09 15:24 ID:QVO6RXHP
>>15
当時泣きましたが何か?
おかげですっかり平和主義者です。
絶対泣く自覚があるから、いまだに火垂るの墓も見たことないしな……

23 :のほほん名無しさん:02/12/09 15:26 ID:???
ほたるの墓、見たくないけど見てしまう。
何故見たくないかって、悲しすぎるからだよ。
あれ見ると夜寝られなくなる

24 :のほほん名無しさん:02/12/09 15:28 ID:???
>>15
>ちぃちゃんの影送り
それ読んで笑ってるクラスで頭のよいスポーツ万能の人気者がいましたが。

でのちぃちゃんの影送りって記憶にあるのかないのか分からない・・・

25 :のほほん名無しさん:02/12/09 15:31 ID:???
>>20
それ、学芸会でやったよ。
台本は今でも残してある。

26 :は〜ウサウサ♪ ◆TOROtPapR6 :02/12/09 16:08 ID:???
小学校の時、「八郎」ってのを読んだ。
八郎潟がどうやってできたかが書かれてたんだけど、今になると
そんな大男いるわけないじゃん…と思う。

27 :とび:02/12/09 17:43 ID:???
きょゆーんわんわん きょゆーんわんわん

28 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:04 ID:tfSDqr0p
クラムボンはわらったよ。

…だったかな?タイトルも何も覚えてないのに、この部分だけ記憶にある。

29 :ジニー:02/12/09 21:06 ID:w4TnZdLn
カメレオン

どんな内容だったか忘れたけどw

30 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:09 ID:usf1Gql5
うんとこどっこいしょ

それでもかぶはぬけません。

31 :ろザりー ◆roza.VCaMk :02/12/09 21:10 ID:???
クラムボンは死んだよ。殺されたよ

32 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:11 ID:???
「こころ」
ナニユエ小学生にこんなドロドロな・・小1時間・・・

33 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:11 ID:???
ムササビの住む森林だか神社の話ってなかっけ?
国語だか道徳で


34 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:11 ID:???
小学校6年生のとき国語で習った
「赤い実はじけた」なんか恋の話なんだよねぇ…

小学校低学年で習った
「二人は友達」?とかいうかえるの話覚えている香具師いますか?

35 : ◆YlNuitAmJM :02/12/09 21:15 ID:???
スイミーが好きでした。

36 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:17 ID:???
中学の英語の教科書、TOTALってやつだったんだけど。
直樹ってやつが出てきたよね。

37 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:24 ID:usf1Gql5
中学んとき読んだ「いちご同盟」
おもしろかったけど教科書にはちょっとしか載ってなかったので
原作を読んだら、なんか、文面的には濡れ場っぽいシーンがあって、
そこは濡れ場なのかそうでないのか、友達と小一時間議論した。
なんか、主人公がヒロインの病室に行ったら、ドアの前まで来た時
ヒロインの喘ぎ声が聞こえたとかなんとか・・・
ちなみに、登場人物はぜんぶ中学生。

38 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:24 ID:???
「スーホの白い馬」と「ごんぎつね」は、その文章の長さにびっくり。

39 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:45 ID:ccjpQ6UW
つまらん小説載せるより官能小説載せたら子供も大喜び

40 :のほほん名無しさん:02/12/09 21:47 ID:???
大岡信の小説は難しかったな

41 :のほほん名無しさん:02/12/10 00:37 ID:???
「茂吉のねこ」
やぱし内容忘れました。

42 :のほほん名無しさん:02/12/10 00:41 ID:???
中学の時載ってた「子供のいる駅」
怖い話だった。
赤い顔の人とか青い顔の人とか
出てきた気がする。

43 :のほほん名無しさん:02/12/10 13:10 ID:KxTol5n6
円周率3.14

44 :のほほん名無しさん:02/12/10 13:12 ID:j4V8qXOs
3.141592653589793

45 :のほほん名無しさん:02/12/10 13:15 ID:???
バギ星人が出てくるやつあった?

46 :のほほん名無しさん:02/12/10 13:57 ID:/S++Hu20
宇宙人が残してくれたタイムカプセルの存在に気づかず
核実験で壊しちゃった話ならあったけど

47 :のほほん名無しさん:02/12/10 14:16 ID:1bs2EQxF
「一本の鉛筆が出来るまで」
のポディマハッタヤさんマンセー。
今でも地下3000mの炭鉱で黒鉛掘ってるのかな?

48 :のほほん名無しさん:02/12/10 14:17 ID:???
「ゴンギツネの何とか」
凄く良かった気がする。

49 :47:02/12/10 14:24 ID:1bs2EQxF
グーグルで
「ポディマハッタヤ」「ボガラ鉱山」などの単語を調べてみたら
やたらとHITしますた。
中にはポディマハッタヤさんの現在の写真まで…

50 :のほほん名無しさん:02/12/10 14:31 ID:???
〉〉47
光村出版かな?
4年生の12月ころに習ったよ。
ちょうど10年前の今頃だ・・・・。
なつかしい。。。。

51 :のほほん名無しさん:02/12/10 14:52 ID:???
「おいのり」って知ってる?

52 :のほほん名無しさん:02/12/10 14:55 ID:???
>>51
あったような
なかったような。

53 :のほほん名無しさん:02/12/10 15:03 ID:???
>>47
ワロタヨ
なつかしー

54 :のほほん名無しさん:02/12/10 15:14 ID:iuL1bUJf
>>46
「おみやげ」か「宇宙人の宿題」ですなー

>>48
「ごんぎつね」かな?
最後ごん打たれちゃうのかわいそう…

55 :のほほん名無しさん:02/12/10 15:31 ID:???
きつねネタなら「てぶくろをかいに」ってのもあるZO

56 :のほほん名無しさん:02/12/10 17:07 ID:HQh1qc+G
えっちゃんが動物達にアドバイスもらいつつサラダ作る話。
実際にその話どおりのサラダ作って食べた記憶がありまち。
生の人参やら砂糖やらの入ったとんでもレシピだったけど、
一人で頑張って作って、えっへん!だったでち。
嗚呼あの頃に(略

57 :のほほん名無しさん:02/12/10 17:34 ID:???
数年前,歌舞伎町を歩いていると,重度と思われる知的障害者が目に入った。
そして彼を見つけるなり,今風の若者が知的障害者の真似をして彼に近づいていったのだ。
僕をはじめ,まわりの人間はその酷たらしい光景に気がついていたが,見て見ぬ振りをしていた。

すると,いかにもアメリカ風の人が駆け寄り,「テメェ,人間として最低なヤツだな!」と片言の日本語で言うと,
胸ぐらをつかみ数発殴ったのであった。
だが,殴られたのは障害者をからかっていた若者ではなく,障害者本人だったのだ。
しかし,そのアメリカ人はそれに気づかず,「いつまで障害者のフリをしてるんだ! 
一生そういう風にしなくてはならないようにしてやる!(←和訳)」と完全にキレれてしまった。

それを見ていた僕は「こんな都会の砂漠で,アメリカ人の親切に出会えるなんて」と,ちょっと感動を覚えた。

58 :のほほん名無しさん:02/12/10 23:24 ID:???
「水門で」
戦地に赴いたはずの兄が、嵐の夜に……。

59 :dai ◆6VCrAmgzvI :02/12/10 23:28 ID:jADS2NBk
祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
両者必衰のことわりをあらわす。
おごれるモノは久しからず

60 :dai ◆6VCrAmgzvI :02/12/10 23:29 ID:jADS2NBk
↑訂正
祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
しゃらそうじゅの華の色
両者必衰のことわりをあらわす。
おごれるモノは久しからず

61 :のほほん名無しさん:02/12/10 23:29 ID:???
ルンルンルルンブルルンブルルン

62 :dai ◆6VCrAmgzvI :02/12/10 23:30 ID:jADS2NBk
国語の著者写真の顔に落書きして遊んでたのは折れだけかな?

63 :のほほん名無しさん:02/12/10 23:31 ID:???
盛者必衰じゃなかったっけ?

64 :dai ◆6VCrAmgzvI :02/12/10 23:34 ID:jADS2NBk
>>63
そうかもしんない・・
キヲク曖昧だから・・。

65 :のほほん名無しさん:02/12/10 23:37 ID:CpYR24jA
>>63
政界

66 :のほほん名無しさん:02/12/10 23:37 ID:???
道徳の授業好きだったなぁ。
のめりこんで教科書読んでて先生に呼ばれること多々あって
真面目に授業聞けとか言われたが、かなり真面目だった思うんだがw

67 :のほほん名無しさん:02/12/10 23:39 ID:wQkLxiPO
>>57
感動とか、そういう問題か?

68 :dai ◆6VCrAmgzvI :02/12/10 23:40 ID:jADS2NBk
>>66
道徳の時間はテレビ見れるのが好きだった。

69 :おぼえてるタイトル:02/12/10 23:44 ID:???
ろくべえまってろよ
コンクリートのくつあと
空気の重さをはかるには
大造じいさんとがん
うみのおんがくたい

>>40
サーカスの馬?

70 :のほほん名無しさん:02/12/10 23:45 ID:CpYR24jA
>>62
私はやらなかったが、友人はよくやってた記憶がある。
よく見せてもらって落書きの出来具合に爆笑してた。

71 :のほほん名無しさん:02/12/10 23:57 ID:5gQqockR
おにたのぼうし
かめのこせんべい
一つの花
野の花をそなえた五万年前の人々

道徳の授業はありませんでした(教組の方針?)

72 :のほほん名無しさん:02/12/11 00:18 ID:???
ちぃちゃんのかげおくりに泣きますた。


73 :のほほん名無しさん:02/12/11 00:43 ID:???
道徳いいよねー、「命のビザ」!あれは良い話だったよ

74 :のほほん名無しさん:02/12/11 01:57 ID:???
走れメロス

75 :のほほん名無しさん:02/12/11 10:02 ID:???
大陸は動くだっけ。ウェゲナーの仮説とかパンゲアとか。

76 :のほほん名無しさん:02/12/11 10:21 ID:aI+g13GR
道徳は無かったが、その代わり聖書の授業があった。


77 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/12/11 10:29 ID:???
ここに出てくるお話ってみんな、
双子が宿題で朗読してたけど、
無邪気に可愛い声で読まれると、
聞かされてる方は
もう、たまりませんでございましたわよ。。。

78 :とび:02/12/11 12:59 ID:???
>>77
朗読の宿題、なつかしいw
親は共働きだったので、ばーちゃんに聞いてもらったけど、ほとんど寝てたなあ。
しまいに「うるさい」言われたりw

「桜の花の色は、枝の色であり、幹の色であり」みたいな文章はなんでしたっけね。
幹の皮をはいで煮出すとピンク色が出てくる、とかっていうの。


79 :のほほん名無しさん:02/12/11 14:14 ID:???
「ごん、お前だったのか。いつも栗をくれたのは・・・・」

80 :のほほん名無しさん:02/12/11 18:07 ID:???
夏の葬列は今も覚えてる

81 :なもすけ ◆Namo.egAas :02/12/12 03:52 ID:???
名スレの予感。みんな懐かしいや。
聞いた事ないやつは読んでみたいYO
4月になったらちょっと教科書買ってみるかな。

星新一の繁栄の花。

82 :のほほん名無しさん:02/12/12 14:31 ID:???
浜辺のうたが大好き!!

83 :コナキ:02/12/12 18:28 ID:???
多分教科書じゃないけどおじさんのかさ

84 :のほほん名無しさん:02/12/12 18:57 ID:???
>>83
1年生の頃の教科書だと思う、俺も書こうとしてたんだそれ

85 :のほほん名無しさん:02/12/13 16:28 ID:???
蟻が蝶の羽を引いていく。
あぁヨットのようだ。

86 :とび:02/12/13 17:17 ID:???
少年の日の思い出。
蛾を握りつぶすシーンが嫌だった。

87 :のほほん名無しさん:02/12/14 14:17 ID:???
そういえば昔クラスのヤツに、おまえはエミールだ
といわれてしまいました。
でも、いろいろあって今は仲良しのお友達です

88 :コナキ:02/12/15 13:47 ID:???
>84
ちょっとしつれい。

89 :のほほん名無しさん:02/12/16 22:27 ID:???
「そうか。つまりキミはそういうヤシなんだな。」

90 :のほほん名無しさん:03/01/05 11:13 ID:???
クラムボンはかぷかぷ笑ったよ。
は宮沢賢治の「やまなし」。
同名のバンドとエロ漫画家もいるでよ。
今の教科書って何載ってんだろ、読みてー。

91 :山崎渉:03/01/08 06:00 ID:???
(^^)

92 :よろく:03/01/11 03:05 ID:n44S+j47
高村光太郎の「ぼろぼろのだちょう」だったと思うんだけど
「人間よもう止せこんなことは」っていうところが印象深い。
当時はだちょうがかわいそうでそう書いてるんだと思ってたけど
いまは人間のエゴに抗議した詩なんだと思ってる。
授業でこの詩の主題は教えてもらったかもしれないが
小学生じゃあエゴむきだしの世の中なんて理解しにくいだろう。



93 :ひとりしずか:03/01/11 03:36 ID:hTCiPZaC
国語は教科書よりも、資料集ばかり読んでた
だから読解や創作より歴史のほうが得意になったなァ

多角視野。これ。っていう
ロジャー・フォン・イークの「頭にガツンと一撃」と
芭蕉とか山頭火、杜甫や李白の映像喚起句連打にがきんちょ心は結構キた

94 :のほほん名無しさん:03/01/11 09:24 ID:IONO8/s+
槍中村

95 :のほほん名無しさん:03/01/13 23:38 ID:BWqcsNoZ
おまえらわかってない
本当に感動するのはお凸に大きなホクロがある女の子の話だろうが!
最後の場面での男の子の残酷な仕打ちには激しく胸キュンでした

96 :のほほん名無しさん:03/01/13 23:42 ID:???
>>95はダイブツ

97 :のほほん名無しさん:03/01/14 00:01 ID:???
>>96はわかってるな、エライ!

98 :のほほん名無しさん:03/01/14 02:37 ID:xLRFzu9G
キツネの子が赤い風船を見つけて喜ぶんだけど
次の日には風船はしぼんでしまって、
キツネの子は泣きながら風船のお墓を作る。
で、その風船には実は花の種が付けられていて、
次の春に、風船のお墓に花がたくさん咲いて、
キツネの子は、風船がお花になったと思って
大喜びする話。

かわいすぎる。



99 :のほほん名無しさん:03/01/14 02:50 ID:???
>>98
おもいだした!なつかしー

100 :のほほん名無しさん:03/01/14 02:53 ID:???
教科書すてちゃたよ・・・

ついでに100

101 :のほほん名無しさん:03/01/14 03:05 ID:???
殺された愛馬の骨を三味線か琴にする話が忘れられない。
走れメロスはこの人頑張り過ぎだなあと子供心に思ったけど

102 :のほほん名無しさん:03/01/14 08:53 ID:YZzA1SLN
>>101
「スーホの白い馬」だっけ?
馬を欲しがっても、手に入れられなかった王様に嫉妬されて殺されちゃうんだよね。

103 :なもすけ ◆Namo.egAas :03/01/14 10:11 ID:???
馬頭琴だっけ

104 :のほほん名無しさん:03/01/14 10:40 ID:???
中3くらいにルントウって人がでてくる中国の話やりませんでした?
元豆腐屋小町の婆さんとかでてきたり・・・。

>>51亀レスですが・・・ネコと魚屋の話ですね。


105 :のほほん名無しさん:03/01/14 11:54 ID:???
おむすびころりん

http://www1.big.or.jp/~monadowa/dowa2/omusubi.htm



106 :のほほん名無しさん:03/01/14 14:45 ID:???
>>104
あったあった
どんな物語だったかは忘れたけど、豆腐屋小町のばあさんが纏足だったことは覚えてる。

107 :ねのひ:03/01/14 16:50 ID:???
>>78
その話覚えてる!なんでしたっけ?
花びらで染めるんじゃなくて木の皮で染めるってのに驚いたんだった。

108 :のほほん名無しさん:03/01/14 17:53 ID:???
>>107
京都の染色家シムラフクミさんのお話ですよね。あの着物の写真がどこかに載ってて凄くキレイなピンク色だったの覚えてます。

109 :のほほん名無しさん:03/01/14 20:55 ID:???
社会科の地図帳、ロンドン市街地の地図にessexって地名があって
みんなニヤニヤしながら見ていた
バカな厨時代

110 :のほほん名無しさん:03/01/14 22:27 ID:F4+bvVbr
>>104,106
魯迅の「故郷」という短編小説じゃないか?


111 :のほほん名無しさん:03/01/14 22:28 ID:F4+bvVbr
>>109
バヌアツ共和国のエロマンガ島も定番ですね。

112 :のほほん名無しさん:03/01/14 22:32 ID:???
道徳の教科書。
この前大掃除の時に久しぶりに読んだら
意外と面白かった。

113 :のほほん名無しさん:03/01/14 22:35 ID:LHwDbu9e
『泥んこ祭』かな。
私が習ったしばらくあとに、
『男女差別を助長する』とかクレームがついて、削除。
いい話なのになぁ。

114 :のほほん名無しさん:03/01/15 00:01 ID:???
>>110
そうだった。やっと思い出したアリガト。

115 :のほほん名無しさん:03/01/15 00:11 ID:a0gwTo8T
ひょうじゃなくて、ライオンだぞって物語はなんですか?

116 :のほほん名無しさん:03/01/15 17:41 ID:???
>>111
思わずバヌアツ共和国の観光Web(英語)見ちゃった。
スペルはErromangoだって。

117 :のほほん名無しさん:03/01/15 22:22 ID:DHXf8jJv
ちいちゃんのかげおくり

118 :のほほん名無しさん:03/01/16 00:23 ID:9VGMwQwi
チョウチョが夏みかんに変身する話。

119 :のほほん名無しさん:03/01/16 00:39 ID:gFx3qo9g
あの山を越えれば海がみえる
ノルウェイの森がなぜか中学の教科書に載ってた。きずき君が自殺し、寮生活
を始めた頃の話だった。


120 :なもすけ ◆Namo.egAas :03/01/16 09:36 ID:???
>>117
。・゚・(ノД`)・゚・。
みんなよく覚えてるね。ここで見ると思い出すんだけども…。

121 :のほほん名無しさん:03/01/16 23:53 ID:???
クラムボンが笑ったよ、の「やまなし」
の内容は未だに理解できないんだけど、結局何がいいたかったのかな?

122 :怪獣のバラード:03/01/17 15:32 ID:???
海が見ーたーいー
人をー愛したいー
怪獣にもー
望みはあるのさー
でーかーけようー
砂漠ー捨ててー
愛ーとー海のーあるーーーとこーろー!!

123 :のほほん名無しさん:03/01/17 15:43 ID:rg4rxX8P
>>115
「ガオーッ」かな?
動物園のライオンが声が出なくなって
動物園の生活に飽き飽きしてた黒ヒョウが
代わりに子供をよろこばせようと
ガオーッと叫んであげる話。

124 :のほほん名無しさん:03/01/17 23:34 ID:???
>>121
教科書の「やまなし」が載ってるページを開くと
なぜか甘酸っぱい、梨のような香りがするのを楽しんでもらいたかったのだと思います

125 :のぽぽん名無し:03/01/18 18:47 ID:???
安部公房「鞄」
車輪付きの大きな鞄に人生を委ねる男の話。
リア厨にそんな話を読ませる編纂者サイコー!

126 :のほほん名無しさん:03/01/19 15:29 ID:4nVRZ9l7
高校の教科書でプロレタリア文学だったと思うんだけど、
セメント工場で機械に挟まれる場面のある話なんだっけ?


127 :のほほん名無しさん:03/01/19 15:30 ID:???
スイミーってあったよね?
小魚の群れが大きな魚みたくなるやつ。

128 :のほほん名無しさん:03/01/19 15:34 ID:???
>>127
同じ名前の鯉の餌があってみんなで歌った記憶があるよ

♪鯉もお腹がへるのかな?
♪ずっと泳いでいるんだもん
っていうCMソング。

でも鯉なんか飼ってる人って珍しいと思うんだけど。

129 :のほほん名無しさん:03/01/19 15:36 ID:???
>>127
今思うと精神衛生上、非常によろしい作品でしたね

130 :のほほん名無しさん:03/01/19 15:40 ID:???
>>128 その歌は知らないです。うちは鯉飼ってました。
>>129 ですよね。懐かしいなぁ。

131 :ねのひ:03/01/19 20:10 ID:???
>>108
それですそれです。着物の写真も覚えてます。綺麗だったなー。

くじらぐもとモチモチの木とネズミのアナトールは今でも覚えてます。

132 :のほほん名無しさん:03/01/19 20:35 ID:90QDnpTC
>>126
そのものずばり「セメント樽の中の手紙」
葉山嘉樹作

133 :はんぺん ◆Oden5SF3AY :03/01/19 20:51 ID:???
>>122
私も歌った。

134 :のほほん名無しさん:03/01/19 21:39 ID:WjclccdE
やまなし
これさ、テープで聞いたんだよね。
それで子蟹がリンゴ(だったっけな?)を見て言った
「わぁ〜いい匂いだねぇお父さぁん」というセリフと声が忘れられない俺であった。

135 :のほほん名無しさん:03/01/19 22:21 ID:EA0X2Gax
木琴っていう詩を中学の時やったなぁ。
戦争のやつ。
合唱祭で歌も歌った。この詩に曲付けた歌あるよね。
「♪妹〜よぉ〜妹〜よぉ」ってやつ。

136 :のぽぽん名無し:03/01/19 22:36 ID:???
スイミー好きだったなぁ。図工で絵も描いた気がする。
今思うとすげー無理のある話だったが。


137 :山崎渉:03/01/21 09:15 ID:???
(^^)

138 :山崎渉:03/01/24 19:33 ID:???
(^^; 

139 :のほほん名無しさん:03/01/25 04:08 ID:???
三浦哲郎の「盆土産」
やっぱえんびフライ

こないだどこぞのスレでもネタに出てきとったんやけどなぁ・・・どこやっけ

140 :ニル:03/01/29 21:48 ID:???
かた雪かんこ しみ雪しんこ
きっくきっく とんとん
きっくきっく とんとん

宮沢賢治の雪渡り
これ読んで以来
雪の上を歩くときは
きっくきっく とんとん 
きっくきっく とんとん

141 :_ ◆m2su511KRA :03/02/02 13:48 ID:???
「車掌の本分」
確か遊園地の乗り物の話で猿が車掌だった

142 :のぽぽん名無し:03/02/10 23:31 ID:???
>141
なつかしー。給料バナナなんだよね。

>>139
それ書いたの俺です、どうも。どのスレかは忘れました。

143 :のほほん名無しさん:03/02/13 11:54 ID:???
>>139
あれは暗い話だったね。懐かしい・・・

144 :のほほん名無しさん:03/02/20 05:01 ID:???
ミ・д・ミ <ほっしゅほっしゅ

145 :恵理子 ◆wSaCDPDEl2 :03/02/24 23:08 ID:???
やっぱり走れメロスが一番思い出に残ってるね。
あと仮包帯所ってのがあった。原爆の恐ろしさを語ってた。
ってか私今中Bです(^^)

146 :のぽぽん名無し:03/03/09 04:05 ID:???
>145
現役がいたとは驚き!
漫画が載ってるってほんとですか?

147 :のほほん名無しさん:03/03/21 22:05 ID:???
国語の教科書は卒業して何年もたった今もなぜか捨てられません。
算数の教科書とかは即捨てちゃったのに。

148 :のほほん名無しさん:03/03/23 14:27 ID:FVwEs8AM
鉛筆工場の話し覚えてる人〜

149 :のほほん名無しさん:03/03/23 19:16 ID:CSbR0ekq
>>148
スリランカのだっけ?

150 :のほほん名無しさん:03/03/23 20:00 ID:0pEjqCxS
あの坂を登れば、海が見える。


私、いまでもきつい坂を登る時、この言葉を思い出します。

151 :のほほん名無しさん:03/03/23 20:29 ID:???
「アナトール工場へ行く」
チーズは今でも嫌いだけどこれを読んでた時は
チーズが美味しそうに見えた。

152 :のほほん名無しさん:03/03/23 20:42 ID:tlXu0W9n
小学校の時の、国語の教科書の表紙って覚えてる?
自分の時は、なんかメルヘンチックっていうか
絵がやたらときれいだった感じなんだけど、
小2の弟の国語の教科書がなんかショボかった。
なんかショック

153 :のほほん名無しさん:03/03/23 20:51 ID:???
>>148

憶えてます。伝説のスリランカ人ですね。ポディ・マハッタヤさん。
息子のサマンサ君が書いた親父(ポディ)の似顔絵の顔が何故か真っ青でしたね。


154 :のほほん名無しさん:03/03/23 20:56 ID:bTfrGP7C
名前は、スイミー

155 :のほほん名無しさん:03/03/23 21:01 ID:xkZVHxf+
『かまきり』
かまきりりゅうじ作
おれはひかってるぜ…
記憶アイマイです

156 :のほほん名無しさん:03/03/23 21:56 ID:fOtRV/P/
>>155
知ってる!!ケド忘れた!

157 :のほほん名無しさん:03/03/23 22:20 ID:UKZjOv1o
「あこまで飛べたら」とかいう小説がなかなか感動的だった
なんかじいさんが死にそうになる話

158 :のほほん名無しさん:03/03/24 00:35 ID:???
あの頃の私は、
まさかこんな大人になってしまうとは
知るよしもなかった

159 :のほほん名無しさん:03/03/24 08:24 ID:???
王様がひっこしするやつなんてったかな
持っていきたいのがイパーイで、、、
あの王様好きだったな。

160 :のほほん名無しさん:03/03/25 22:44 ID:???
「ふえふきなりかたのだいまる」
意味不明だけど、覚えてるキーワード。

161 :ねのひ:03/03/26 01:18 ID:???
>>148
覚えてる!
その話をやってた時だけ皆鉛筆を有り難そうに使っていた(w

162 :ねのひ:03/03/27 05:09 ID:???
これはレモンですか?
いいえ夏みかんです。

163 :のほほん名無しさん:03/03/27 05:11 ID:???
白い帽子だっけ?
あの匂い今でも覚えてる。
想像だけどとってもいい匂い。。

164 :ねのひ:03/03/27 05:43 ID:???
そう!タクシーの運転手さんの話。
帽子からちょうちょが出てくるんだよね。
授業中に想像の中で甘酸っぱいいいにおいをかいだの今も覚えてる。

165 :のほほん名無しさん:03/03/30 13:53 ID:???
わらぐつの中の神様が好きだったなあ
あと歯を治してもらったねずみがお礼に歯医者さんにご飯をごちそうする話!
あのご飯がおいしそうでたまんなかった・・・


166 :のほほん名無しさん:03/03/30 14:33 ID:???
>>162
あったような気がする!
でも思い出せない(´・ω・`)ショボーン

私はきつねが何かの花と勘違いをして、風船を育てる話が好きでした。
最後に風船が割れちゃうんだけど、その後ひまわりが咲いてたっていう話。
またーりしてて好きです。


167 :ねのひ:03/04/08 04:34 ID:???
「くじらぐも」の話がすきでつ。

168 :山崎渉:03/04/17 14:34 ID:???
(^^)

169 :のほほん名無しさん:03/04/17 21:19 ID:???
カムチャツカの若者が
きりんの夢を見てるとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝返りをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている


ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚時計のベルが鳴っている
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

170 :のほほん名無しさん:03/04/17 21:30 ID:???
ネット上で自分の分身キャラ「アバター」を作って楽しくコミュニケーション
無料登録で、もれなく商品券とメールアドレスが貰える!!  
http://camellia16.fc2web.com/cafest.html

171 :のほほん名無しさん:03/04/17 22:41 ID:???
くらむぼんが笑ったよ。ってなかった?

172 :のほほん名無しさん:03/04/18 03:46 ID:???
クラムボンはかぷかぷ笑ったよ

173 :のほほん名無しさん:03/04/18 03:56 ID:???
「浜辺の椅子」
小1の国語の授業で。全文暗記してエラく褒められた記憶がある。
内容はもう忘れてしまった。


174 :のほほん名無しさん:03/04/18 09:39 ID:???
芝木好子の十七歳。
あれは良かった。

175 :のほほん名無しさん:03/04/18 11:53 ID:???
てんとう虫と梅の花のおはなしとか。
挿絵しか覚えてないけど…。

176 :のほほん名無しさん:03/04/18 22:15 ID:???
タイトルが思い出せないのですが
ひとつがだまし絵の説明(若い女の人が老婆に見えるやつ)
もうひとつが乾物屋が梅雨で湿気に苦しむ(?)やつ
どっちも中学だったような。誰か知ってたら教えてくれ。
>>32
夏目漱石のでつか?スゲー
洩れ高3のとき習ったけどサパーリ分からんかった。
まあ国語は3より上はとったことねいから生姜ねえな。




177 :ねのひ:03/04/18 23:54 ID:???
>176さん
後者はたぶんねじめ正一の「六月の蝿取り紙」です。
「高円寺純情商店街」って本に収録されてますよん。

178 :山崎渉:03/04/20 02:12 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

179 :のほほん名無しさん:03/04/21 13:44 ID:???
ココも保守っとく。

180 :のほほん名無しさん:03/04/23 00:03 ID:???
小学校だとマドンナBが出てくるやつ。題名忘れた。
中学校だと森鴎外の「高瀬舟」。安楽死について考えさせられたなぁ。

>171
結構がいしゅつだよ。宮沢賢治の「やまなし」ね。
クラムボンは空気のことラスィ。
漏れの時は無かったのに、弟の教科書には解説が載ってた。

181 :のほほん名無しさん:03/04/30 13:47 ID:???
もちもちの木が懐かしいな〜
結構よいと思ったのになんで話題にでない?

182 :のほほん名無しさん:03/04/30 15:46 ID:P6ZF+DOF
グララァガァ、グララァガァ。

 オツベルと象を読んで反乱を起こす奴隷を連想したのは俺だけじゃないはず。

183 :のほほん名無しさん:03/04/30 15:51 ID:hsj37XHp
■■メールアドレス大量販売!ビジネスにご活用ください。アダルト情報もあります。
http://nigiwai.net/ssm/mail267/mail267.html


184 :のほほん名無しさん:03/04/30 19:06 ID:???
>>181
夜に爺さんが腹痛おこして、
豆太が走って医者呼びに行くんだよね。

185 :落書き大好き:03/05/01 21:08 ID:98FbiU8I
国語じゃなくてもいいんだよね。
音楽の教科書の「シベリウス」のアタマに
落書きした困ったチャンは漏れだけですか?

186 :のほほん名無しさん:03/05/01 23:10 ID:???
あさ あさ あかるい あさ
うみがひかる やまがひかる そらがひかる
おはよう おはよう

一番最初の授業だった。20年以上前の記憶。

187 :のほほん名無しさん:03/05/01 23:10 ID:MuaZUpD3
>>184
勇気をふりしぼって走るんだよね。


188 :だめお:03/05/01 23:22 ID:yAqDxYMU
>58
たしかビーニィだったよね?
俺も好き。
第一次世界大戦時のオランダの話だったような…

189 :だめお:03/05/01 23:28 ID:???
戦争ものだとノリオの出てくる話も良かったような…
「のりお、のりちゃん、この悪坊主」って川遊びして叱られてたな。
恐らく誰も覚えてないだろうけどw

戦争もののお話だと決まってお父さんが・゚・(ノД`)・゚・

190 :のほほん名無しさん:03/05/02 11:42 ID:???
豆太はいい・・・

191 :のほほん名無しさん:03/05/02 15:17 ID:m3Y91iyO
ゾウが殺される物語ってなんだっけ?

192 :のほほん名無しさん:03/05/02 15:30 ID:???
バギ星人

193 :のほほん名無しさん:03/05/02 15:49 ID:???
このスレにも来てよヽ(`Д´)ノ ウワァァァアアン
http://human.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1034190646/l50

194 :のほほん名無しさん:03/05/02 15:52 ID:TRaW/aTs
さやかだけどさっきの話の続きなんだけど

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/

195 :のほほん名無しさん:03/05/02 17:32 ID:???
スイミー
だいぞう爺さんと雁
ちいちゃんのかげおくり

昔はかげおくりとかして遊んだな。
空の見えにくい都会じゃあ考えられん遊びだが。

196 :のほほん名無しさん:03/05/02 18:05 ID:???
>>191
かわいそうなぞう  かな?
自身ないけど

197 :のほほん名無しさん:03/05/02 18:10 ID:NYD/5ZCD
夏の葬列
弟ので読んだけどすごい話だな

198 :のほほん名無しさん:03/05/03 10:51 ID:???
>>195
かげおくり、あたしもやったなぁ…懐かしい。

199 :のほほん名無しさん:03/05/04 23:24 ID:???
クラムボンを水中の泡のことだと解釈していいのか
よく分かってないらしい。
宮沢賢治にしか分からないのか・・・。

200 :のほほん名無しさん:03/05/06 20:29 ID:???
東京には空がない

201 :のほほん名無しさん:03/05/07 22:18 ID:???
わらぐつの中の神様

202 :のほほん名無しさん:03/05/07 22:27 ID:tnlVxKGS
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

203 :のほほん名無しさん:03/05/07 22:35 ID:BX2eBRsU
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/


204 :のほほん名無しさん:03/05/07 22:40 ID:tnlVxKGS
http://jsweb.muvc.net/

205 :のほほん名無しさん:03/05/08 21:56 ID:e5qA+NSz
「やゆーん」とか「よゆーん」とか言ってる
おもしろい詩があった。

206 :のほほん名無しさん:03/05/08 22:08 ID:???
>>205
中原中也

207 :のほほん名無しさん:03/05/08 22:53 ID:???
蟻が蝶の羽根をひいていく
ああヨットのようだ

とか何とかいう詩があったような記憶がある。

208 :のほほん名無しさん:03/05/08 22:57 ID:???
国語の教科書の挿絵もなかなかあじがある

209 :だめを:03/05/08 23:36 ID:???
おじさんの傘をもう一度読みたい

210 :はんぺん ◆OdenYNnVso :03/05/08 23:38 ID:???
>>209
おじさんの傘で劇をしたような記憶がある。
中身覚えてないけど。

211 :のほほん名無しさん:03/05/11 10:50 ID:???
けろけろけろけろけろけろ

212 :のほほん名無しさん:03/05/11 11:09 ID:???
なかったっけ、こんな詩?ケロケロケロ

213 :のほほん名無しさん:03/05/13 01:13 ID:???
覚えているのは中二の頃の「水門で」と中三の「ちょっとたちどまって」かな?
水門はお化け?が出てくる外国の話で、ちょっと〜は見方を変えれば視野が広がる
のを絵付で説明していた。

214 :山崎渉:03/05/22 03:55 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

215 :のほほん名無しさん:03/05/26 21:42 ID:???
ほしゅ。

216 :山崎渉:03/05/28 11:58 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

217 :のほほん名無しさん:03/05/28 21:24 ID:???
ほしゅ。

218 :20世紀 ◆2q20thHWQg :03/06/01 07:41 ID:???
「僕の防空壕」とか今でも好きかな。「いちご同盟(だっけ?)」とか。
内容覚えてないけど「カメレオン」て作品もあったな。どんな話だっけか。。。

219 :のほほん名無しさん:03/06/08 18:49 ID:/9l0m0tp
懐かしんでみて

220 :ねのひ:03/06/08 20:55 ID:???
教科書の内容ではないのですが、、
小学生の頃って、朗読の宿題みたいのありませんでしたか?
「この部分をお家の人の前で5回読んできましょうね」みたいな。
あの宿題がじつは結構すきでした(*´ー`*)

221 :のほほん名無しさん:03/06/08 22:47 ID:???
おれは書き取りが大の苦手だった・・・


222 :のほほん名無しさん:03/06/09 02:43 ID:???
>>221
同じ事の繰り返しですぐ手が疲れて
なのにゲームのコントローラーで連打しまくったりとかw
書道習ってるやつは字きれいだったなあ。
漏れは左利き矯正されてたから字がヘタクソだった


223 :221:03/06/09 06:02 ID:???
>>222
おお、元サウスポー発見!!
おいらは左利きで、おやが矯正してくれなかったから
今も左利きだ。すげー字が汚くて、悩みの種の一つだ。
左利きは横書きの文章を書くときに、紙も汚れるし手も汚れるし最悪だ。

左利きで得したことと言えば「あれ?左利き?」と
会話の話題がひとつ増えることぐらいかな。



224 :222:03/06/09 20:14 ID:???
サウスポーいうても柔道も空手も右ですがw
いちおー器用なこと(お箸、鉛筆、ボールを投げる)は右手で
力が要るもの(荷物持ったり、バレーのサーブのようにボールを打つ)のは左手。
時々どっちの手を使おうか迷うときがある(しゃもじとか)
親にも言われる。器用さとパワーが両方要求される球技は苦手。
だから水泳とか玉使わないやつが得意だった。

今思えば幹事ドリルより計算ドリルのほうが苦手だったかも。
左脳刺激しなかったからかなw



225 :のほほん名無しさん:03/06/12 21:57 ID:???
小2の道徳の本だったか、何かの話の序段みたいな部分。

子どもの頃、パイロットになりたかった人は、パン屋さんになりました。
だから人生、面白いのです。

今思うとガキに人生語っちゃってる文章ですが、幼心にもそんなもんなのかな、と気になっていた。
今28歳になってあらためて思います。そうかもしれない。面白くないこともずっと多いけれど。

226 : ◆nil/vNn.66 :03/06/15 20:52 ID:???
>>220  ねのひさん
わたしもその宿題好きでした(*´∀`*)
仕事をしているお母さんの前で読んで
その後一言感想をチェックシートに書いてもらうんだけど
それ読むのが嬉しかったです
「とても大きな声で読めましたね」とか
「とても感情を込めて読めました」とかそんなの
(毎度の事に何て書こうか母は悩んでたみたいだけど)


227 :ねのひ:03/06/23 06:15 ID:???
>>226
うんうん(*´∀`*)
うちも母が働いていて忙しかったので、
帰ってきてから家事をする母にちょろちょろついて回って
お風呂場のドアの前とか台所とかで読んでました。
忙しいながらにちゃんと聞いてくれて嬉しかったです。
今その光景を想像するとちょっぴり笑えますw

228 :のほほん名無しさん:03/07/15 00:56 ID:Q7UCTSbk
J( 'ー`)し たかゆきへげんきですか。いまめーるしてます
(`Д)   うるさい死ね メールすんな殺すぞ
J( 'ー`)し ごめんね。おかあさんはじめてめーるしたから、ごめんね
(`Д)   うるさいくたばれ、メールすんな
J( 'ー`)し お金ふりこんでおきました。たいせつにつかってね 食事はしていますか?
(`Д)   死ねくそ女
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__    ゚ 
 母 |
 の |
 墓 |  ∴  ('A`)カーチャン..........
──┐ ∀  << )

229 :のほほん名無しさん:03/07/15 02:37 ID:3oBZoiFB
>>228
何度も見たコピペだが、泣ける。

230 :むるぽ ◆y98mACiU5c :03/07/15 03:11 ID:???
算数の公式のとこペンで綺麗に塗ってました

231 :山崎 渉:03/07/15 10:59 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

232 :のほほん名無しさん:03/07/20 18:31 ID:???


233 :のほほん名無しさん:03/07/24 23:06 ID:zMTYtoPK
きょゆーん わんわん
きょゆーん わんわん

ろくべいがあなにおちているのをさいしょにみつけたのはけんじくんです。
まぬけ!とかんちゃんがいいました。

234 : ◆iiOTOKOcr. :03/07/24 23:11 ID:m8dxf/6D
英語の A Mujina

Long ago, there was a long slope in the city of Edo.
It was very lonely place. People stayed away from the slope
after dark. People walked there only in the day. People talked
about the slope.
"Don't go near the slope at night".
"A Mujina lives there".


235 :おお:03/07/24 23:56 ID:fXDhs+TJ
「かあさんの木」
戦争の話。
泣きながらよんだっす。


236 :よぅ(=´ω`)ノ ◆FEEDERwlDs :03/07/25 00:01 ID:???
久しぶりに開けた自分の教科書は落書きばかりで、嗚呼、この頃から頭悪かったんだなぁ…って思うのがオチ。

237 :のほほん名無しさん:03/07/25 02:03 ID:???
良いスレだね。それにしても、たぶん全国各地から書き込みしてると思うんだけど、
これだけみんな同じような思い出をもってるってすごいね。日本の教育って地域ごとの
特色とかあまりなくて、画一的なのかな?

トロッコがでてないよ。芥川龍之介の。
あと、サロマ湖の話とか。
さまよえる湖。これは楼蘭の話だったかな。
あと、じゃがいもを普及させた人、ルーサーバーバーンクの話とか。

238 :のほほん名無しさん:03/07/25 20:13 ID:???
昔から社会だけはよく出来たので大好きだった。
暇さえあれば資料集を読み漁ってた中学時代の記憶。

239 : ◆TEFTEFxa.E :03/08/01 02:10 ID:???
社会の授業かな?
白地図塗るのが好きだった。
女の子たちの間では、いかにカラフルにかわいく塗るか、というのがテーマで
色鉛筆で水玉とか星柄とか工夫して塗ってたなー。

240 :山崎 渉:03/08/02 01:40 ID:???
(^^)

241 :のほほん名無しさん:03/08/13 03:57 ID:???
ミ・д・ミ<ほっしゅほっしゅ

242 :のほほん名無しさん:03/08/13 22:58 ID:ez0LCnOd
「おれはかまきり」ってしってっか?

243 :のほほん名無しさん:03/08/14 00:31 ID:???
3年峠とかアカ太郎ってあった気がする

244 :のほほん名無しさん:03/08/14 00:31 ID:???
力太郎だったかも

245 :のほほん名無しさん:03/08/14 06:15 ID:???
くじらぐも みんなで大きい雲にむかって手を振って他なぁ。

246 :のほほん名無しさん:03/08/14 07:25 ID:???
>>242
中学1年の時の教科書に載ってたYO

247 :のほほん名無しさん:03/08/14 12:51 ID:sIcKFs/D
中学だったっけ?小学生のときだとおもってた

248 :のほほん名無しさん:03/08/15 02:54 ID:???
>>242
「のはらうた」
季節ごとにキャラがでてたやつだよね
私はそれを参考にオリジナルの詩をつくる授業をやった覚えがある
メッサ楽しかった

249 :山崎 渉:03/08/15 13:08 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

250 : ◆TEFTEFxa.E :03/08/18 00:58 ID:???
>>248さん
うちもその授業やりましたよw
楽しかったなー。

251 :わん:03/08/20 09:59 ID:???
小学校低学年のときに「わたしたちのさんすう」(略してわたさん)というのがあった
確か学期ごとに色が分かれていて、真っ赤と真緑と真っ青でどぎつくて、
表紙の紙も良くないものっぽくて、普通の教科書サイズでなくて大きくて、
でもなんか「わたさん」が好きだった…真っ赤な表紙のぼろぼろ感とか…

252 :猫かぶり ◆yUqnePUSSY :03/08/29 05:53 ID:???
「沢田さんのほくろ」

253 :のほほん名無しさん:03/08/31 07:20 ID:kG4I7veJ
中学1年でやった
『そこまで飛べたら』
が好きだった。

254 :のほほん名無しさん:03/09/03 13:39 ID:???
国語の時間の本読みで、
F島くんが「スーホの白い馬」を「ホースの白い馬」と読んだのが印象的でした。
ネタでなく。

255 :のほほん名無しさん:03/09/03 16:40 ID:???
>>254
名前は忘れたけど、うちのクラスの男子にもいたよー
それやった人

256 :のほほん名無しさん:03/09/11 00:40 ID:???
みずかみかずよの詩は
トンキンハウスで一番載ってる率が多かった気がする

257 :のほほん名無しさん:03/09/24 08:30 ID:qLJYoblY
赤い実はじけたってやつなんかありませんでしたっけ?

258 :のほほん名無しさん:03/09/24 09:04 ID:aYL2Kwn/
「おじさんの傘」「大きな蕪」が頭に残ってる

259 :のほほん名無しさん:03/09/24 09:39 ID:Pz8vlH9h
>>258
ひゃー懐かしい〜。
おじさんの傘は小1の頃ですたなあ。
先生に川柳作らされたよ。今も文集がマジで手元にあるよ…。
それでは一句俺の小1のやつをうpします。↓
『おじさんは
でかけるときは
かさをもつ』

懐かしくて涙が出てきますた。字も幼げだし…。

260 :のほほん名無しさん:03/09/24 10:16 ID:???
地図からイメージして作文するやつあったよね。
竜巻に遭って〇〇君(クラスメイト)は死んでしまいました。
て書いたら怒られたよ。

261 :のほほん名無しさん:03/09/24 10:36 ID:???
>253
夜がどんどん逃げていく、ってい文が好きだった。

262 :のほほん名無しさん:03/09/24 12:18 ID:???
やっぱなんだかんだ言って「くじら雲」だろ。

263 :のほほん名無しさん:03/09/24 16:41 ID:yAhnHOld
アダルト情報
http://www.h3.dion.ne.jp/~smz/good.html


264 :のほほん名無しさん:03/09/24 16:46 ID:???
中学の頃の方が字が綺麗だった、、、。

265 :のぽぽん名無しさん:03/09/28 02:05 ID:???
TVCMで「カムチャッカ半島の若者がキリンの夢を見る時〜」
をやっていた。「朝のリレー」ってタイトルだったんだね。
懐かしかった。

266 :のほほん名無しさん:03/10/14 00:28 ID:???
>>265
その詩って山の手かどっかの車内広告になってるよね

267 :のほほん名無しさん:03/10/22 20:40 ID:???
人力車引き(確か)が蒸気列車との駆け比べに
敗れて煎餅屋になる話が印象に残ってる。

268 :のほほん名無しさん:03/11/06 03:37 ID:???
教科書のページのすみっこにパラパラ漫画書いて遊んでた
思えばあれは根気のいる作業だった
今はもうムリ

269 :のほほん名無しさん:03/11/16 02:13 ID:???
http://www.rak2.jp/town/user/takesisisisi/
暇つぶしにどぞ。


270 :.......φ('-' )-8)) ◆TABIi7Oi0s :03/11/24 02:31 ID:???
俺も「ちいちゃんの影送り」かなぁ…
防空壕で干し飯を食べるんだよね…

あと、「狸の糸車」の、
"きぃ〜からから……、きぃ〜くるくる……"っていうフレーズがイイと思う。

271 :厨2か3の時?:03/11/27 02:17 ID:???
男の人が列車に乗って旅?をするんだけど、
その列車が少しずつだけど、どんどん予定より遅れてしまって、
最後に年老いた母親が駅でずっと待っていてくれた事を知るんだけど、
結局また遅れないように汽車に乗り込みあてどなく旅を続けるとゆー話。

国語の時間、クラスの中で一人号泣。
恥ずかしかったが何故か悲しかったんだよう…

272 :のほほん名無しさん:03/12/17 01:20 ID:???
赤い実はじけたなんて言われても
小学生にわかるわけないって後で思いました。
いつか僕にもはじけるときが来るのかな。

273 :のほほん名無しさん:03/12/25 22:56 ID:eKZ8czMW
小学校の頃、みんなで校庭に出て影送りした記憶がある。

昔話で爺さんと婆さんの垢からうまれた垢太郎の話知ってる人いますか?

274 :のほほん名無しさん:03/12/25 23:29 ID:???
石子太郎と御堂子太郎をつれた力太郎の話ですな。
「こんびたろう」って読むんだよね。

275 :のほほん名無しさん:03/12/25 23:39 ID:???
>>272
ぱちん!
はじけますた。

276 :のほほん名無しさん:03/12/26 00:48 ID:???
ルントー

277 :のほほん名無しさん:03/12/26 22:44 ID:???
力太郎の紙芝居
http://www.sunfield.ne.jp/~iwashaki/tikara.htm

278 :のほほん名無しさん:03/12/27 02:20 ID:/QVlH8d5
「かりんとう」?注1の国語の教科書に載ってたよ。子どもがけんかして、父親の
上司の子どもを泣かすか、けがさすかしちゃって。親子で謝りに行くんだけど、
ぺこぺこ謝ってる父親を見て、子どもが悲しくってわんわん泣いちゃって。
帰り道に、父親が「いつまで泣いてんだ!」と子どもの口の中にかりんとうの
束をぶちこむの。「のどの奥で父親の気持ちを感じた」?とかあったような。

この年になると、よくわかるよ。あの頃は今の様にはわかってなかったと思われ。

279 :のほほん名無しさん:03/12/27 02:53 ID:???
シリーズものでカエルの友人同士の些細な日常を描く
心温まるお話があったんだけど忘れてしまった。
教科書に載っていたのは手紙のエピソードだった気がする。

280 :のほほん名無しさん:03/12/27 12:13 ID:???
ガマ君と蛙君が出てくる物で主人公は蛙君だったと思います。
詳細は僕も忘れました。

281 :のほほん名無しさん:03/12/27 18:29 ID:???
がまくんとかえるくんの話はすごく好きだったので、元の絵本を読んだよ。
↓これ以外にも1,2冊出てたような。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4579402472/249-3906607-4769162

平等院の阿弥陀如来像が中学時代の歴史ヲタな社会科教師にそっくりだった。
授業に関係ない歴史ヲタな話を多く聞かされたけど楽しかったよ。

282 :のほほん名無しさん:04/01/03 03:11 ID:wJZC6+QW
チックとタックを覚えている人いる?

283 :なもすけ ◆Namo.egAas :04/01/03 10:19 ID:???
水門で

284 :はにゅう:04/01/03 12:46 ID:v3iBak7L
「カメレオン」
チェーホフ作の短編小説。相手の身分や自分の立場でコロコロと態度を変える
警察署長のお話し。ボルゾイの子犬がフリューキンを噛んだことで・・と
話しが続いていく。 反面教師になっとる・・。

「十一本目のポプラ」
一本だけ丘のふもとに生えたポプラの木は丘の上からの景色が見たくて
必死に伸びようとする。でもひょろひょろと細く伸びたポプラは嵐で折れてしまう。

「そこに僕はいた」
義足の友達を持った餓鬼大将のお話し。



285 :のほほん名無しさん:04/01/04 04:32 ID:???
「先生あのね」とかで作文いっぱい書かされた記憶が…

286 :のほほん名無しさん:04/01/04 16:25 ID:???
小学校の時「先生あのね名作集」みて大爆笑してました。

結構良いこと書く人いたよ。

287 :深緑:04/01/05 02:02 ID:???
「ろくべえ待ってろよ」ってあったよね。
犬は大事にしよう。可愛いから。

288 :深緑:04/01/06 01:14 ID:???
高校1年の時授業で扱った詩を読んで、自分なりの解釈を発表している
途中で泣いちゃった。

289 :のぽぽん名無しさん:04/01/17 03:46 ID:???
谷川なんとかの「朝のリレー」を朗読するCM見ると泣ける。

290 :のほほん名無しさん:04/01/17 12:45 ID:???
谷川俊太郎。詩人だからあまり目立たないけど、彼の詩はいいですよ。
詩心がなくても結構読める。笑い(重要)アリ、涙アリで。
僕はダーウィンって言う散文詩がなんかとても共感できると同時に
考えされられて好きでした。

教科書と違うけど、センター試験に昔TUGUMIが出てきて
それで興味持って読んだらはまりました。

291 :のほほん名無しさん:04/02/15 23:01 ID:dYJTEOjW
犬が死んじゃってそれをタンポポの綿毛に例える話なんだけどタイトルが思い出せない・・・
確か「五月の朝 うんたらかんたら・・・

292 :のほほん名無しさん:04/02/15 23:03 ID:4foKZN+A
サイタ サイタ サクラガサイタ

293 :のほほん名無しさん:04/02/16 00:26 ID:GJ81vGcX
スーホーの白い馬

294 :ぽたろう ◆v898BpqUSA :04/02/16 00:38 ID:???
最近、本屋へ立ち寄ると、絵本とか見てしまうが、
先日、モチモチの木を発見しますた。よかったです。

295 :のほほん名無しさん:04/02/16 00:39 ID:???
英語で馬のことホースって言うんだよ、とか言ってたなあ。

296 :のほほん名無しさん:04/03/08 14:39 ID:???
床のしたから虫の鳴き声を真似する小説ってなんだったっけ?

297 :白布 ◆SIRABUx.lA :04/03/15 19:35 ID:???
チーズ工場に入り込むねずみの話(´-`)
塩がひとつまみ、足りない。
挿絵のねずみが可愛かった(*´∇`*)

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)