5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎大学院生の輪っ◎

1 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/09 23:56 ID:xMLJsAf9
この板にも大学院生はいるとおもいます。
だって、過去には大学院生のスレッドあったじゃないですか。
だからまた、集合しましょうよ。

2 :のほほん名無しさん:03/05/09 23:57 ID:???
2

3 :のほほん名無しさん:03/05/09 23:59 ID:???
もう就職しました

4 :のほほん名無しさん:03/05/09 23:59 ID:???
過去スレ
@のほ・ダメ大学院生、全員集合!!@
http://ebi.2ch.net/nohodame/kako/1006/10067/1006748299.html

5 :のほほん名無しさん:03/05/10 00:01 ID:???
他板のスレ追加
大学院生〜青い鳥を求めて〜 メンヘル板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1050155165/
【大学院】孤独な大学院生が集うBAR 7軒目 大学生活板
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/campus/1049108174/

6 :けら:03/05/10 00:04 ID:???
三十路の輪ってスレ誰か立てない?

7 :のほほん名無しさん:03/05/10 00:05 ID:???
>6こっちじゃダメなん?

三十路過ぎてもだめ人間
http://human.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1044988139/

8 :のほほん名無しさん:03/05/10 00:06 ID:???
無色の輪ってスレ誰か立てない?

9 :のほほん名無しさん:03/05/10 00:07 ID:???
>8
それは無職・ダメにいきなよ(w

10 :なー:03/05/10 00:08 ID:???
>6
落としてるクセにそう言いますか。;)

11 :けら:03/05/10 00:23 ID:???
>>7 >>10 すっかり忘れてたそのスレw
つか正直言ってとっくにオチてるかとオモタヨ


12 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/10 00:23 ID:???
>4、>5
ありがとうございます。

>4の頃の人たちは修了しちゃったのかなぁ。

13 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/10 09:14 ID:???
朝起きてびっくりしました。
自分でスレ立たのって夢だといいなって思ってたのに、存在してるから。
我ながら思いきったことをしたもんだと…。
思い当たることはあります。
昨日、苦手なカフェインを大量摂取したんです。
酒に酔ってっていうのはありがちだけど、カフェインってどうよ。
これからは気をつけなくっちゃ。


14 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/11 12:22 ID:???
どうしよう。誰も書き込んでない。
このまま落ちちゃうんだろうか、それとも誰かのすみかになるんだろうか。
自分の学生生活のことを書こうにも、ダメ院生すぎるしなぁ。
ってか、なんの変化もないような毎日を送ってる気がするし。
まあ、この先は流れにまかせますか。

15 :のほほん名無しさん:03/05/11 14:07 ID:???
流れに身を任せるといいよ。
この板は意外と院生も多いみたいだからね。

16 :のほほん名無しさん:03/05/11 14:46 ID:???
就職決まんなかったら大学院いこうかな〜
でも理工系じゃないから下手すりゃ無駄に年食うだけだし。
う〜〜ん迷う。

17 :だめお:03/05/11 17:19 ID:???
去年まで大学院生でしたが参加資格はありますか?

18 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/11 20:55 ID:???
>>15
はい、身も心も任せようと思いますw
それにしても、どのくらい院生さんがいるんだろう。
本当にその人たちはダメなんだろうか。
(何を期待してるんだろう?>自分と同じくらいダメな人かなぁ)
ここに来てくれると嬉しいな。

19 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/11 20:56 ID:???
>>16
私は就職活動が(怖くて)できなくて院に入った口です。
就職ができなくってというのとは状況が違うのでなんとも言い難いん
ですが…。
それに、院進学も自分で決定したのではなく、教授に「行けばいいじゃん」
って冗談みたいに言われて決定しちゃったへたれですので。
ちょっとでも院に行く気があるなら、背中を押してくれそうな人の側で
背中を押してくれってゼスチャーしてみるってのはどうですかね?
(院生活がうまく行かなかった時に責任転化したい人用の方法。)

20 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/11 20:58 ID:???
>>17
参加資格とかそんなこと全く考えてませんので、書き込んでもらえると
嬉しいです。
大学院の生活を経験したっていう点では同じなわけですし、
大学院を退院できたっていう点では人生の先輩になるわけですから、
いろいろ人生の裏話を教えてください。

21 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/12 08:53 ID:???
おはようございます。
また一週間が始まります。
私の場合、月曜日は講義がないので明日が一週間の始まりなんですが。
というわけで今日も一日引きこもりです。(ダメ人間め!)

22 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/12 20:54 ID:???
引きこもると言いつつ、プールに出かけて来ました。
2chやった後朝寝しちゃって、これはまずいとおもったから。
でも、だめですね。
しばらく泳いでると飽きて、25mの中で背泳ぎ、平泳ぎ、クロール
まぜて泳いだりしちゃう。
この根気のなさが研究に対する姿勢につながってるんだと改めて
認識した一時でした。

23 :のほほん名無しさん:03/05/12 21:05 ID:???
でも、外に出て体動かすって大切なことだよ。
論文や発表の締め切り前ならともかく、拘束されない日はのんびりすごしても
いいんじゃないでしょうか?

24 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/13 04:58 ID:???
おはようございます。
学校があるので、今日は早起きです。
後一時間ちょっとしたら学校でかけます。
今日は学部の講義にもぐるのと、TAの講義、相談室です。
まあまあ充実してるかな。
それで自分が何を得るのかってのが問題だけど。

25 :のほほん名無しさん:03/05/13 05:10 ID:???
おはようございます。
朝はやいですね〜〜
いいことです。


26 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/13 05:32 ID:???
>>23(モシカシテウサウササン?)
とりあえず論文や発表は全く予定がないので万年ひまじんです。
これで体を動かすこともなかったらどうなってしまうのか怖いです。
ってか、水泳も自分から始めたんじゃなく医者に勧められたんだけど。
まあ、あれですね、消極的な受け身人間は院生になっても
やっていけないってことですね。(ちょっと強引)

27 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/13 05:35 ID:???
>>25
おはようございます。
25さんこそ、はやいですね。
そろそろ御飯を食べて出かける準備をしなければ…。
では、またいずれお話に来て下さい。

28 :のほほん名無しさん:03/05/13 17:20 ID:???
>26
院生スレで表向き「♪」つきのコテハンってなんか変に思えたもので。(笑)

基本的に、論文とかの締め切りって自分で作るものだから。
修論とかは締め切りあるけど、留年や差し替えすれば伸ばせるわけだし。

でも、まともな院生生活には積極性が必要なんでしょうね。
私にはそんなものはないですが(自爆)。
とりあえず、必要最低限の勉強と論文書きで十分でしょ。
できる人と比べて研究会も後輩の面倒もと思わないほうが楽っすよね。

29 :のほほん名無しさん:03/05/13 21:28 ID:???
>>28さんの言うとおり、できる人と比べると、なにもできなくなりますよ。
自分のペースを保ってやることが肝要と思われ。

30 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/13 21:42 ID:???
>とりあえず、必要最低限の勉強と論文書きで十分でしょ。
これができるだけでも、十分院生やってると思います。

私は専攻を消去法で選んだので、ともすると自分は好きでもないから
(勉強できない)と言い訳しがちなんです。
だけど、今日久々に会った友人から、大学院に入る時私が、
「自分が決めたことだから三年間頑張ってみる」って言ってた
と聞かされ、そういう時期もあったんだと懐かしくなりました。
何か、そういう気持ちずっと忘れてたなぁ。

31 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/13 21:43 ID:???
>29
そうですよね。
自分のペースってなんだかんだしてるとすぐに見失ってしまって。
というより、いまだに自分のペースがつかめてません。

32 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/13 21:48 ID:???
今日、学校でスズメの巣を発見しました。
っていっても、昔から気付いてたんですけど、しばらく姿を見なかったんです。
渡り廊下の扉の所なんで、人が出入りするたびに巣から飛び出してました。
そのうちスズメの子どもの声が聞こえてくると思います。

って、学校いって何やってきたんだろう。
「今日学校行って何がありましたか」ってきかれて、
「スズメと遊びました」なんて絶対言えないよな。

33 :のほほん名無しさん:03/05/13 22:01 ID:???
スズメですか、珍しいですね。
ハトやツバメは良く見かけるんですけど。

とはいえ、絶対言えないこともないですよ。
自分も同じように聞かれたら、
「勉強するフリして、ネットしてました」としか言えないような生活でしたし。
気にしない気にしない。

34 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/13 22:22 ID:???
学校の近くで、他にも二箇所スズメの巣を見つけました。
どちらもこどもがいるようで、親鳥が必死でえさを運んでました。
毎日こんなことやってるんですよ。
でもいいや。他の人が気付いてないことに気付いたんだもん。

35 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/14 08:45 ID:???
おはようございます。
今日は四限目だけなのでのんびりしてます。
学校行ったら多分明日の講義で発表当たってるMの子が必死で勉強
してると思います。
で、私はそれを見て自分が情けないなと思うわけで…。
はぁ、憂鬱になって来た。
いかんいかん、もうちょっと前向きに考えよう。

36 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/14 20:39 ID:???
やっぱりM2の子は必死に勉強してました。
いっぱいいっぱいらしくて、かなりテンションもひくかったです。
で、その子の後ろの席ではM1の子が、「明日発表なんですけど、
資料作らなくっていいですよねー」、なんてものすごくのほほん
していて、対照的なのが面白かったです。
発表を逃げに逃げて一年ちょっとの私としては、どちらも別世界です。

37 :のほほん名無しさん:03/05/14 22:51 ID:???
逃げたい気持ちはわかるけど、退学しない限りは順番は回ってくるもの
だから、最低限のノルマと割り切ってやるべき時はやったほうがいいかと。

発表といっても、どうせ先生のほうが知識量が上に決まってるんだから
叩かれてなんぼの世界。叩き叩かれも「お約束」と割り切ってしまえば
いいんじゃないでしょうか?完璧な発表できる人なんかほんの一握り
しかいないから。

と、新ネタのモデルに頭を痛めつつ、自分に言い聞かせるように書いてみる。

38 :だめお:03/05/15 00:51 ID:???
>20
ありがとう。

ただ、自分にとっては卒業は「退院」じゃなくて「脱出」だったけど。
世間知らずの青臭い学生なんてさっさと卒業して
研究室という名の監獄から飛び出して早く一人前の社会人になりたいと思ってた。
それが今や再び大学に戻りたいと思う日々…

社会に出ればきっと楽しいことが待ってると安直に思ってたのがそもそも間違いだった。
だけどまた大学に戻っても、きっと失望するんだと思う。
だから必要なことは現状に満足し、現状を少しずつ変えていくことだ、なんて悟りだした今日この頃w
毎日空回りの連続だけどね…

スレッドよく読んでないんで何だけど、はせやまたんは発表すっぽかしたの?

39 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/15 09:01 ID:???
>>37
そうですよね。
今まで発表から遠ざかっていられたことが奇跡ですね。
先生から叩かれることは当然だとは思うんですけど。
発表できないのはそんなことじゃないような気もするんですよね。
性格のせいとか…。(いいのか?性格のせいにして)
よくわからないので考えてみます。ナニカハッケンガアルカモシレナイシ。

40 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/15 09:03 ID:???
>>38
えっ、社会より大学の方がいいんですか?
社会を経験してないから大学よりずーっといいところだと思ってました。

発表をすっぽかしたことはありませ…あっ、あります。
レジュメもつくって、講義には行ったんですけど、じゃあ発表を
始めてくれって言われてからの沈黙があまりに長かったので、
できないならやらなくていいからって。
私が発表苦手なことを知ってる教授だったからつい甘えてしまいました。
でも教授、甘やかすとその人のためになりませんよ!と密かに言ってみる。

41 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/15 21:07 ID:???
今日は、TAと院の講義でした。
院の講義なのに、なぜか学部生まで出席しています。(一人だけど)
学部生でもいい講義なのかと思ったり、院生ならまだしも学部生にまで
恥をさらしたくないとか考えて抵抗があるんですけど…。
それもみな自分に自信がないせいで、他の院生を見ていると
学部生を暖かく見守ってるみたいな感じがします。
もっとのほほんとした人間になりたい。

42 :のほほん名無しさん:03/05/15 22:54 ID:???
内定ゲットしました。

43 :だめお:03/05/15 23:53 ID:???
>40
大学だと研究のことだけ考えて毎日引きこもってりゃよかったんだけど
社会に出るって豪華客船からイキナリ手漕ぎイカダで大海原に飛び出したような危うさがある。
何処へだって行けるけど今までのように船長にまかせてのほほんとした旅は出来ない。

講義ですっぽかしたくらいたいした事ないっすよ。
自分なんて大きな学会発表すっぽかして先生に大恥かかせたから。
滅茶苦茶叱責されたあげく1年くらいほっておかれた。
自分の尊敬している人を怒らせたりガッカリされることほど辛いことはないよ。
そのときは恥をかくかもしれないけど長い目で見れば逃げ出すことより
ずっといい。なんて先輩ズラして言ってみるテスト

44 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/16 08:56 ID:???
>>42
おめでとうございます。
退院後の心配もとりあえずなくなったわけですね。
ちなみに、Mですか、Dですか?
まあ、どっちにしてもうらやましいことです。
残りの学生生活もがんがってください。

45 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/16 08:57 ID:???
>>43
そうですよね、院生って周りの環境に暖かく(?)包まれてますもんね。
自分から退学しますって言わない限り首にもならないし。

それにしても学会すっぽかすなんてすごすぎです。
学会発表を申し込んだこと自体すごいです。
私はよっぽど強制されない限りまず学会発表しないだろうと思います。
ってか、私には学会発表は無理です。。

46 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/16 20:23 ID:???
明日と明後日は学会です。
同じ大学からは助教授が一人行くだけ。
他には知ってる人が全然いない。
助教授に付きまとうのも先生いやがるだろうし、孤独と戦ってきます。

47 :のほほん名無しさん:03/05/16 20:53 ID:???
今日も大学へ勉強しに行ってきました。
私に与えられた勉強部屋はちょっとした粗大ごみ置き場。
ゴミをどかしてスペースを作り、どうにか勉強をしています。
ほかの研究室の学生にはきれいな部屋が割り当てられて
いるのに、なぜ自分は・・・

ところでTAってなんすか?

48 :のほほん名無しさん:03/05/16 23:43 ID:???
ターミナルアダプターと言ってISDNにはなくてはならないものです。












ティーチングアシスタントの略で、
授業の手伝いとは名ばかりの雑用をして、大学からお金がもらえるシステムです。

49 :のほほん名無しさん:03/05/16 23:52 ID:???
>44
マスターです。
退院後の身の振り方が決まってほっとしてます。

50 :だめお:03/05/17 00:27 ID:???
>49
いよいよ社会人だね。
おめ!

51 :のほほん名無しさん:03/05/17 05:28 ID:???
>>48
doumodestu

52 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/17 07:04 ID:???
>>47
私の大学にはきれいな部屋を与えられているのに机の上が
ちょっとしたゴミの山になっている人がいます。
最近は机の上で勉強できないらしくて、引き出しを開けてその上で
勉強するようになりました。
その人は部屋で話をすると怒る人なので苦手です。

53 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/17 07:06 ID:???
>>48
そうそう、私はターミナルアダプターを使ってネットをしています。
けっこうスピードが遅く感じるんだけど…。って違うよ。
ちなみに、ティーチングアシスタント、みんなはどんな事やってますか?
私は、学生の出席をとって後は先生の講議を聞いてるだけ。
こんなので一こま2600円ももらうのは心苦しいです。(ドロボー)

54 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/17 07:07 ID:???
>>49
49さんを直接は知らないんだけど、就職決定って聞くとほっとします。
ってのも、うちの大学院卒業した人たちほとんど何やってるのか
わからないんですよね。
全く消息不明になったり、なぜか学校に出没するのを発見したり。
まともな生活に戻れる人はごく一部のようなので…。

55 :のほほん名無しさん:03/05/17 11:04 ID:???
TAといっても担当の先生によって大違いみたいです。
指導教授の担当科目のTAをやっている人は、授業に顔出すだけで(ひどい場合は
授業に出なくても)コマ数分のお金が出ることが多いみたい。
また、事務経由で頼まれることもあって、こういう場合は結構仕事があったり
する傾向にあります。ちなみに、前者を譜代、後者を外様と私は勝手に
呼んでたりします。

私は同じ指導教授に先輩がたくさんいて身内仕事が回ってこない(=干されてる)
ので外様での仕事しかないのですが、先生が休みのときに中間試験をやってその
試験監督や採点(一部ですが)をやってます。もちろん、実働時間しか給料は
もらえないので、ぜんぜん稼げないっす。

56 :はせやま@携帯:03/05/17 12:54 ID:???
学会の雰囲気に耐えられない。
逃げ出したい。

57 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/18 20:32 ID:???
学会から帰って来ました。
あんまりにも発表がわからないのでつらくなって途中で逃げて来ました。
ちょっとここがわからないんだけどっていうレベルになりたい。
今の私は、「全然わかんねぇ」だもんな。

58 :のほほん名無しさん:03/05/18 22:18 ID:???
はせやまさん、お疲れ様です。
最初は他人の発表なんて分からないものですよ。
同じ学問(○○学という意味)でも分野やアプローチがちょっと違えば
ぜんぜん分からなくなるものですから。そのうち、慣れてきて分かるように
なるものですからあまり気にしないでもいいと思いますよ。

59 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/19 08:46 ID:???
>>58
とりあえず今は「参加する事に意義がある」と考えておきます。
発表を聞いていて全然わからないものだから、これは勉強しなきゃ
という気持ちになって、少し前向きになります。
「よーし、明日からは一日八時間勉強するぞ!」なんて考えたりして。
で、朝一にコンピューターを立ち上げてるわけで、もう自分は
救いようがないなって感じです。

60 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/20 20:45 ID:???
生協の本屋の店員さんと話をした。
自分の研究分野に自信がないと言ったら、今のあなたの立場で
自信があるなんて言う人の方がおかしいよって言ってくれた。
自信がないから勉強するんじゃんって。
本当にそうだなと思った。
でも、自分の研究内容にまだまだ足りない点があると思っての
自信のなさはいいと思うけど、自分の研究に対する態度に
自信がないってのはよくないなって思った。

61 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/21 08:58 ID:???
何か、夏休みに院生の合宿をやろうって話があるんです。
一人持ち時間一時間で、研究成果を発表しようって。
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
絶 対 い き ま せ ん 。
ダメ人間め!>自分

62 :のほほん名無しさん:03/05/21 11:51 ID:???
発表ですか・・・自分も苦手です・・・


63 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/21 21:36 ID:???
>>63
発表って言っても、指導教授と、院生4、5人だけだと思うけど。
研究の進行状況をみんなで発表しあおうという目的らしいです。
やだよやだよ。
私がやったら一分で終わると思う。
「現在研究テーマを模索中です」
………。

64 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/21 21:37 ID:???
TAをやってる学部の講義で、グループを作ってその紹介を三分で
しなさいってのをやってた。
そういえば自己紹介ってものすごく苦手だな。
何話したらいいかわからないもん。
「温室生れのぬるま湯育ち、はせやまです。
特徴は、困難からすぐ逃げ出す事です。」
なんて、いくら本当のことでも言えないしな。

65 :だめお:03/05/22 01:55 ID:???
>61
気楽に行こうよ。
1時間も時間あれば十分なコミュニケーション取れるよね。
今成果上がってなくても今後進めべき方向性とか研究のアイディアなんか
が得られそうじゃない?

合宿かー楽しそうだな…

66 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/22 08:48 ID:???
>>65
えー、楽しそうですか?
かわってあげます。いえ、かわってください。
まだ本決まりではないので、潰す方向で全力を尽くします。

こんなこと言ってるからいつまでたっても研究テーマすら決定しない
んだよな。
今日こそは教授とテーマについて話し合いを……
あっ、今日は用事があってダメだ。ホントウデスッテバ。

67 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/22 20:29 ID:???
どうしても行く気にならなくて講義さぼっちゃいました。
そしたらメールが来ました。
「まってるよー」って。(゚Д゚;))ガクガクブルブル
無視しちゃったわけですが…。
二度と学校へ行けないなと思いつめた今日の午後でした。

68 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/22 20:40 ID:???
床の上ごろごろ転げて後悔してます。
あーあ、なんで講義さぼっちゃったんだろう。
明日っからどうしたらいいんだろう。

69 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/22 20:50 ID:???
とりあえず一週間の予定を立てました。
明日は講義が休講なので、学校行きません。
月曜は休み、火曜も講義が休講なので、相談室だけいきます。
水曜日はTAの講義の三分前に教授の部屋へ行きます。
木曜日は…学会なので何事もなかったかのように手伝いをします。
これで完璧、‥‥‥ かな?

70 :のほほん名無しさん:03/05/22 21:04 ID:???
>>69
MとDじゃ違いもあるかと思いますが、
自分も似たようなことしました。
電話に出ないで講義をサボったり。
酷いのになると学会発表もドタキャンしたり。
結局留年して修論だけになってるんですけど、
一足先に同じ状況を体験した者から少しだけ。

学校に行った方が良いと思います。
「二度と学校へ行けないなと思いつめた」りしますけど、
人はほとんど気にしてないです。
聞かれた時に、少し言い訳するくらいで十分です。
そういう風に悩んで家にいるより、学校に行って机に向かうだけで全然マシです。
何もしてなくても学校に行きやすくなります。
何事もない風を装えば誰も何もなかったんだと思いますし。

とりあえず少しずつで良いので頑張って。

71 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/23 08:46 ID:???
>>70
おー、あたたかい言葉ありがとうです。
でも来週の水曜日まで講義ないから学校行かないんだよなー。
学校遠いから何もないのに行くのは面倒だし。
(と、できるだけ嫌なことから逃げようとあがいてみる。)
だけど、やっぱりみんなそれほど気にしてないものですよね。

70さんはすごいな。
講議をさぼっちゃった時の対処法まで心得ていて。

72 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/23 09:22 ID:???
それにしても、本屋の店員さんや相談室の人も同じこと行ってたな。
「行った方が楽になるよ」って。
でも、どうしても怖くて行けなかったわけですが。
考えると、自分っていろんな人に相談して、相手になってくれる人が
いて、幸せものだなあと思う。
でも、そのぶん人に頼ろうとしてダメになっちゃうところもあるけど。

73 :のほほん名無しさん:03/05/23 15:32 ID:???
対処法を心得ていたわけでは無いんですよ。
結果的にそうだったってだけです…
はせやまさんが、自分と同じ轍を踏もうとしてそうだなと思って。

苦しい時には必ず人に相談すると良いですよ。
自分の事だけじゃなく研究のことも。
何もしてないなら何もしてないと言わなきゃ、周りは、
頑張ってるんだな、何か研究してるんだな。
と思ったまんまですから。

それで失敗したのが自分なんですけど…

74 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/23 21:42 ID:???
今日、学外で同級生と会って来ました。
「昨日はどうしたの?急にいなくなるからびっくりした」
と軽くいわれて少しほっとしました。
まだ学校行くの怖いって気持ちは残ってるけど…。

学校では、「研究全然してないんですよ」っていっても、
「またまたそんなこと言って、やってるんでしょ」って
言われることが多いような気がする。
やっぱ立ち話だと軽い話になっちゃうから、深刻な顔して、
「実はお話が…。」ってやった方がいいのかな。

75 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/24 08:38 ID:???
教授との会話を考えてみました。
は「あの、先生研究テーマのことでお話が…。」
教「ああ、そうだった。で、決まったの?」
は「いえ、まだ。」
教「君、やる気はあるの?」
は「えっと…。」
教「もう来なくていいよ。」
はヽ(`Д´)ノウワァァァァン!

76 :のほほん名無しさん:03/05/24 13:52 ID:???
うんなこといわれねーよ
そんな教授はこっちから願い下げだ。

77 :のほほん名無しさん:03/05/24 16:24 ID:???
自分話ばかりで恐縮ですが半年以上ヒキってて呼び出された時の事ですが、
決して冷たくという意味ではなく冷静に、
研究の進行状況や自分の体調や精神状態、生活状況を聞かれて最後に

卒業する?しない?
卒業したいならほにゃららという風にするしかないねぇ

と残りの期間でどんな論文が書けるかの話しかされなかったです。
非常に厳しく冷たい教官だというならわかりませんが、一度話されてみては?

78 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/24 22:15 ID:???
>>76
私も、そんなこと言われないだろうってわかってるんですが…。
脳内ではこんな会話が成立してるわけで。
だから怖くて教授の所に行けない。

79 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/24 22:16 ID:???
>>77
専門が全然違う教授なので指導教授になってもらうまで
交流は全くなかった人なんですけど。
専門の教授がいなくて行き場のない私を拾ってくれたという意味では
優しい教授だと思います。
やっぱ、自分から相談に行くしかないんだなぁ。(イヤ、イケナイヨ)
何もやってないってことを告白に行くのって勇気がいるよぉ!

80 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/25 09:17 ID:???
TOEICの模擬テストみたいなのをやってみた。
510点だった。
やっぱこれって院生としては低いんじゃないかな。
入試の時に英語勉強してから一年ちょっと全くやってなかったから。
それに、文学なんて英語を使わなくてもいいし。
(と、言い訳してみる)
英語、勉強し直します。

81 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/25 20:41 ID:???
父親に、実はこの間講義さぼっちゃって、その後に別の院生から
かかって来た電話焦りまくったせいで間違って切りにしてしまった
って言ったら笑われた。
笑うなよなー。
切れた携帯見てどれだけぼーぜんとしたと思ってるんだ!
と思ったけど、実際周りから見れば滑稽な姿だったのかも。

82 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/26 08:47 ID:???
今さらながら自分の計画性のなさを後悔してます。
教員免許状は大学時代に取得したんだけど、対人恐怖ぎみの
性格のせいで使用する機会はまずなし。
司書教諭は、今年取ろうと思ってるんだけど、これもまず使用しない。
うちの大学でとれる資格はあと図書館司書だけだけど、これは
取得してないし、来年一年で取れるあてもない。
一番役に立ちそうな資格をとってないなんて…。(つД`)

83 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/26 20:38 ID:???
あと二年後、何やってんだろう。
全然先が見えない。
予想はするんだけど、無職とか、お菓子工場のパートとか…。
それがもしかしたら一年後かも知れないし、一月後かもしれない。
なんてこと考えてないで研究すればいいのに。

84 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/27 05:25 ID:???
おはようございます。
あと一時間したら学校に出かけます。
早朝の学校(・∀・)イイ!
人が来る時間になったら院生室から図書館の隅っこに
避難します。

85 :のほほん名無しさん:03/05/27 13:46 ID:???
toeic、自分は400の後半ですよ。
もう少し採れるようにならないと。
この点数じゃ履歴書にも書けん。



86 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/27 21:09 ID:???
>>85
TOEICのヒアリング、問題速すぎ。読解、時間短すぎ。
あんなので高得点とれる人が理解できません。(今のところ)
何とかして英語力をつけたいです。

87 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/27 21:14 ID:???
英語を勉強したいと思ったので、ア○クの通信講座はどうかと
思ったんですけど、申し込み締め切りが毎月二十日だそうで、
今申し込むと七月開始になるみたいです。
今やりたいのに。
七月になったらこんな気持ち忘れてるよ。
この先、私はどうするのでしょう。(ジブンデベンキョウシロッテ!!)

88 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/28 08:17 ID:???
明日の学会の総会資料に不備を発見。
もう今からだと人数分刷り終わってるよな。
また助教授に怒られる。(´・ω・`)

89 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/28 08:30 ID:???
そういえば、昨日久々に学校行ったら(といっても四日ぶり)
すずめのひながいなくなってた。
もう巣立ちしちゃったのかな。
みんな私をおいて巣立ってゆく、なんて感傷的になったり。
まあ、学校に行く楽しみがなくなったわけで、この先どうしようかと…。

90 :山崎渉:03/05/28 12:21 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

91 :のほほん名無しさん:03/05/28 20:53 ID:???
私は関西の某大学の院生です。
はせやまさんの書き込みを見ててこんなに自分に似ている人が(失礼!)
いたのか、となんとも不思議なような、勇気づけられるような
感慨を抱いております。

>>87
当方は去年1000時間ヒアリングマラソンで見事に挫折したクチです。
一日3時間も英語を聞き続けるなんて私には到底無理でした。
一か月やって二か月休んで、また一か月やって三か月休んで…、てな感じで
まったくダメダメでしたね
だから今はNHKのラジオを一日30分だけ電車の中で聞いてます。
これくらいなら負担にならず、気分転換にもなり、…ってこれじゃ
勉強にならないか(汗


…で、明日の研究発表どうしよっかなァ…。困った。

92 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/28 22:22 ID:???
>>91
いやいや、勇気づけられないで下さい。w
本当にダメ人間なんですから。(汗

今日は、先週の木曜日に講議をさぼってから初の院生のみなさん
との顔合わせ。
一番仲のよかった子ともぎこちなくって、あ−早く帰りたいって
ずっと思ってました。
で、早く帰っちゃったわけですが…。

1000時間マラソンって、レベル高いんじゃないっすか?
毎日NHK聞いてるってのもすごい。
尊敬します。(ッテイウダケデミナラオウトハシナインダケド>ダメダナジブン)

93 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/29 06:38 ID:???
今日は、大学と○○学科共催の学会があります。
講演者よんで講演してもらうだけのちっこいやつなんだけど。
見に来る人も強制参加の学部生。
おまけに、終わってからは打ち上げと称して飲み会付き。
あーあ、隅っこで一人ウーロン茶飲んで来ます。

94 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/29 06:46 ID:???
お酒飲みませんっていうようになってから飲み会楽になった。
ビールついでくる人はいなくなったし、お酌もしないし。
もともとお酒つぎにまわるなんて習慣はなかったけれども。
一人で周りから離れてまったりしてます。

95 :91:03/05/29 21:34 ID:???
>>92
1000時間マラソンは単調すぎて飽きてしまいました。
いくらノルマでも毎日毎日おなじCDを聞き続けるのは相当苦痛です。
テキスト見ながら聞くのはめんどいし。

その点NHKはかなりオススメですよ。
いつも違う内容だし、丁寧に教えてくれるし、テキスト安いし…。
どうせ電車の中だと他にやることないんで格好の暇つぶしですね。
さすがに発音練習はできないので口パクですが(汗

ところで今日無事に研究発表終わりました〜!
チョーヘボ発表でしたが教授が優しい人だったんで許してもらえました(汗
この経験を糧にチョット勉強しようかという気が芽生えてきました…


96 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/29 22:35 ID:???
やっと飲み会から解放されました。
途中、呼んでもいない学部生の乱入でハラハラした雰囲気に
なりつつも、何のフォローもせずウーロン茶を飲み、
で、店が停電になったのを機会に闇にまぎれて逃げて来ました。

97 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/29 22:37 ID:???
>>95
発表乙です。
もしヘボであったとしても、発表したんですから、それは立派なこと
だと思います。
私なんて一年以上発表してないんですから。
どうしても発表の必要があるなら、「リハビリ発表」をしたいです。

NHKは、私がやると三日坊主になりそうなんですけど…。
毎日同じ時間に聞くというのもなかなか難しいし。
CDとか買ったりするんですか?
でも、ちょっと面白そうとも思ったんで、どんなのがあるか
今度本屋に行った時にでも見てみますね。

98 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/30 09:52 ID:???
うー頭痛い。
ウーロン茶で二日酔いか?
やっぱ緊張してたせいだろな。

99 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/30 18:32 ID:???
NHKのテキストを本屋で見たら、いろんな種類があってびっくり。
テレビとラジオをあわせたら十種類は行くだろうか。
でも、自分のレベルにあった番組ってどれなんだろう。
個人的には基礎英語1にひかれました。
自分のレベルはこんなもんだろうって。
あまりに自分を低く見すぎているような…。

100 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/05/31 09:13 ID:???
教育実習シーズン到来です。
今年は院から三人教育実習に行くのでついつい昔を思い出します。
30秒で終わった自己紹介。
無言のままの清掃時間。
吃りながらした授業。
指導教員との確執。
これらの結果として、大学教授に半泣きで助けを求めた過去。
今考えると、自分らしい結果だなと思えます。

101 :91:03/05/31 12:06 ID:???
>>99
私は「英語リスニング入門」と「レッツスピーク!」を聞いています。
決まった時間に聞くのは難しいので、MDに録音しておいて
翌日の電車で前日のプログラムを聞くようにしています。
家にいるときは基本的にその場で聞きますが。
CDは毎月買うと出費がかさみますし、なんというか、
「ライブ感」が感じられずやる気もでないような気がするので
買ってません。

自分にあった番組はいろいろ聞いてみてから決めてみてはどうですか?
英語の場合は必ず4月や9月から始めなければならないことは
全然ないんで、まず気になった番組をいくつか聞いてみてから
徐々に聞き続けるものをしぼっていく、という感じでいいと思います。
テキストも買って無駄にしてしまったとしても
たかだか350円ですし、全く気にする必要もありません。
基礎英語1も一度テキストを買ってみて聞いてみればいいと思います。
それでレベルが低すぎると感じれば次のレベルの番組に変えれば
すむ事ですし。
このお手軽さもNHKのいい所ですw

>>100
教育実習に行かれた事があるのですか、すごいですね。
私はかつての担任に今の姿をとても見せられないと思って
よう行きませんが…。

昨日は飲み会のお誘いがあったのですがパスしました。
後輩のフォローもしていかなきゃいけない学年になってきたのに
いつまで自分勝手な振る舞いをし続けるのか>私

102 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/01 10:28 ID:???
>>101
はたして毎日英語を聞くなんてできるのだろうか?
>101さんは結構規則正しい生活をしてるんですね。
まあ、私もそんなに乱れた生活をしてるわけではないですが。

教育実習行ったのは学部の頃です。
今行けって言われてもいけませんよ。
あの頃はまだ…。懐かしいなぁ。

103 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/01 10:32 ID:???
金曜日から毎日頭痛。
金曜日には講義があったんだけど、調子が悪いって言って休んじゃった。
昔だったら無理してでも講義に出てたんだろうなって思った。
それだけ講義に出たいっていう気持ちがなくなってるんだろうな。
いや、もしかすると講義に出なくちゃという脅迫的な考えが
なくなったせいかな。
講議を休めるようになったのがいいことなのかどうか…。
下手するとさぼってばっかになりそうだしな。

104 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/01 20:50 ID:???
飲み会は基本的に嫌い。
だけど、誘われると嬉しくてついていっちゃう。
で、あとで後悔するタイプ。
あ、でも、とある教授と飲むのだけはけっこう好きだったりする。
飲むのが好きっていうんじゃなくって、帰りの電車で話ができるから。
飲み会の席では他の人もいるけど、電車では大抵一対一なんで、
思ってることかなり本気でぶつけたりしてる。
そういうことを話せる教授がいる自分って幸せなのかな。
答えに納得できたことはまずないですけど。

105 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/01 20:54 ID:???
先週の木曜日に学会の打ち上げと称して飲み会があったんですけど、
その時も教授と一緒に帰りました。
私の人生ってなんでしょうねって聞いて、まだ離陸前だって言われました。
えっと、言葉をかえると未熟ってことですか?

106 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/01 21:01 ID:???
気がつくともう六月。
ヽ(`Д´)ノウワァァァァン!
何もしないのは五月病のせいだって言えなくなる。
ということで私にとって今日は五月三十二日です。


107 :K大生:03/06/01 23:03 ID:???
今年四月から院生になりました。
学部とは大学が変わった上に専門の全く違う研究室に来たので
取りあえず何をしたらいいのか良く分からんうちに二ヶ月も過ぎてます。

この前初めての研究会の順番でさんざテンパった挙句発表を伸ばして
もらいました。でも伸ばしてもらっても……でした。もうダメポ。

108 :のほほん名無しさん:03/06/02 02:11 ID:???
>>107
漏れも似たような状況です。
ただでさえ自分のことで精一杯なのに、
学部生の面倒も見なきゃなんないし。
漏れのせいで彼らが卒業できなかったらどうしようと
考えてしまい胃が痛い毎日が続いてます。
まぁお互い頑張りましょう。

109 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/02 07:01 ID:???
>>107
とりあえず院生の仲間入りオメ!
しかも、よその大学院に入るなんて、まさに実力…。すごい。
それにしても、発表がうまく行かないと鬱ですね。
一回失敗するとあとまでそれを引きずっちゃうし。
私は夏休みを楽しみに頑張ってます。
あと一月ちょっと。
107さんも、現実逃避なんかしてm(ry (ソンナコトススメチャダメダッテ)

110 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/02 17:35 ID:???
二つ下の院生からメールがありました。
今週の金曜日の講義が休みだって教えてもらいました。
学年下の人に面倒見てもらってる私って一体…。

111 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/02 21:14 ID:???
私は父を越えることができないのか。
いや、父を目標にすることすら思い上がったことなのか。
そういう父は今FFィ-2を必死でやってます。
本当はすごいんですってば。>父

112 :107:03/06/02 23:49 ID:???
訂正:研究会→ゼミ

>>108,109

ありがとう。
完全に門外漢の部外者状態なので、自分自身いっぱいいっぱいなんだと思う。
教授は良い方だけど放任だし、周りは皆学部時代から学会での発表経験あるし、
英語なんて「できない方がおかしい」レベルの環境だし……
とりあえず夏までに、某学会の小さな研究会で発表できるようにネタを練ってみます。

113 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/03 05:05 ID:???
えっ、学部時代から発表経験ありですか…。
しかも入って一年もたたないうちに発表…。
私だったらやめてます。


114 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/03 05:17 ID:???
112のような話を聞くとつくづく自分の環境はのほほんしてるなと思う。
自分と専門の同じ院生も教授もいないから、何やっても
(やらなくっても)誰も何も言わない。
のんびりとモラトリアムやってます。

115 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/03 05:26 ID:???
>114
でも、正直もうちょっとかまってほしかったりする。
今は放っておいてもらうのが楽で(・∀・)イイ!けど、
入学したすぐにちゃんとした方向に導いてもらえてればなあ
なんて思う。
今の私は泥沼の中です。(ケッコウイゴコチガヨイノデツイ…)

116 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/03 20:54 ID:???
博士論文を提出した人がいるらしくって、今、公示期間中。
どれくらいの量なんだろうと思って見に行った。
400字詰め原稿用紙に換算して1000枚を越えてる。
こんなもの公示されても読む人いないよって思った。
それにしても、私は0枚からのスタートだな。
千枚の道も一枚から…。

117 :K大生:03/06/04 00:08 ID:???
>自分と専門の同じ院生も教授もいないから、
>何やっても(やらなくっても)誰も何も言わない。

こっちもそんな感じです。専門違うし、放任だし。
逆に、だからこそ認めてもらうためには第三者のお墨付きが必要に
なってしまうわけですが……。

今日のゼミ発表はヨーロッパの学会に行った方の報告でした。
論文や雑誌の記事でよく名前を拝見する方の話題が出ていました。
アカデミックな世界で戯れてる人達の会話に付いて行けない……。

118 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/04 09:14 ID:???
>>117
第三者のお墨付きかぁ。
考えたことがなかった。
私の専門に対して、専門外の教授の持ってる知識でさえ
私の知識より多いんだろうなって思うから、
よその教授にアピールするなんて怖くってできない。

119 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/04 20:44 ID:???
今日は講義が休講だったから学校行かなかった。
昔の自分だったら学校行ってたなってふと思った。
家にいても何もしないから、せめて学校行くことだけでも
しなくっちゃと思ってたような気がする。
今は開き直って家でゴロゴロしてるけど。
勉強(研究)しないのは変わらないけど、堕落したなと思う。

120 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/04 21:28 ID:???
なんで考えが負の方向にばっかり向かうんだろう。
院に入学した時はもっと前向きに張り切ってたんじゃなかったかな。
もっと希望とか期待とかでいっぱいだったんじゃなかったかな。
いつの間に自分には何にもできないと思うようになったんだろう。

121 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/05 08:27 ID:???
夏休みまであと一月と一週間。
全然休みが近付いてこない。
新学期始まったばかりに夏休みまであと三ヶ月っていって
笑われたけど、その時に比べれば休みに近付いたか。
夏休みを楽しむには、今のうちに研究とか頑張っておけば
いいのかも知れないけど…。
まあ、今も休みのようなものです。

122 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/05 08:46 ID:???
夏休みになったら髪の毛を切ろうと思ってる。
一度五分刈りぐらいにしてみたいな。
で、人に見られるのが恥ずかしくて引きこもりになる、と。
だから、学校行けなくなると困るので休みまで
髪の毛を切ることはできません。

123 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/05 21:34 ID:???
どうしても講義に行けなっくって4限目さぼった。
何か、どんどん悪循環になってるような気がする。
他の講義は大丈夫なんだけど、指導教授の講義だけ
拒否反応を起こすってのは、どう説明すればいいんだろう。
来週こそは何とかしなくっちゃ。

124 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/05 21:38 ID:???
そういえば、講議をさぼって本屋に行ったら、店員さんに怒られた。
今すぐ講義に行きなさいって。
いや、本当につらいんで勘弁して下さいって言ったけど、
大学院生になってまでこんな会話してるのも何か変な気がした。
でも、怒ってくれる人のいるうちが花なんだろうな。

125 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/05 22:34 ID:???
あれ、叱られるうちが花
叱られるうちが華、どっちだろう?
ま、いっか。
って、わからないことを放っておくこういう態度が
研究者になるには致命的なんだって。(ワカッテル?)

126 :のほほん名無しさん:03/06/06 13:37 ID:???
・・・

127 :のほほん名無しさん:03/06/06 14:11 ID:ET1w0xfb
某私大人文系院の連中と話してたら、専門についてもかなりレベルが低くて驚いた。学部と変わらないやん。
実は院て閾低いのかな。

128 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/06 17:23 ID:???
>>127
大学によってはかなり(ってか無茶苦茶)レベルが低くても
入れるところがあるかも知れません。
自分が院試を受けての感想ですが、大学からの持ち上がりだと、
よっぽどでない限り受かるってところもあるのではないかと…。
いや、自分がそうだったからって他の人たちがそうとは言えないけど。
私に関してだと、学部生より出来の悪いという変な自信があります。

129 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/06 21:21 ID:???
何で大学院に受かったんだろう。
どう考えてもおかしい。
よっぽどうちの大学はお金に困ってるらしい。
私みたいなものまで院生として受け入れるんだから。


130 :のほほん名無しさん:03/06/06 22:05 ID:F0vggMCa
と言うことは、東大卒フリーターの俺も大学を選べば院進できると?
学部時代は院をあきらめた(三分の二優が必要だった)が、どっかの院に入り直せば人生やり直せるかも。。

131 :のほほん名無しさん:03/06/07 00:34 ID:???
そろそろ就職考えだしてきたんです。
でも、就職先について考えれば考えるほど、
華やかな企業(sony toyota等)には就けないと自覚する羽目になるんです。
あんなに信じてやってた熱力学ってなんなんすかね?
あんなに勉強したのに、なんだったんでしょ?
鉄鋼関係なんて逝きたくないよ・・

132 :だめお:03/06/07 01:32 ID:???
ソニーもトヨタも入っちまえば案外たいしたこと無いよ。
ブランドイメージに騙されるな。
やりたいことで仕事選ぼう。
熱力学って最高にクールだと思うよ!

133 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/07 06:24 ID:???
>>130
卒業した大学でない場合、少し試験が厳しいかと思いますが、
でも、大学のレベルを選ばなければどうにかなるのではないかと…。
(私の認識が甘かったらごめんなさい)
ただ、入ってから自分が何をするかが大切だといっても、
環境が試験に見合う程度のものだったってこともあり得ると思います。

134 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/07 06:34 ID:???
>>131
熱力学って理系ですよね?
理系の場合は、院を出た人の方が有利になる職場があると
聞いたのですが、どうなんでしょう?
私は文系なのでよくわかりませんが、私の場合だと、院を出ると
職種がかなり制限されると聞いています。
就職のかわりに院進学もいいですけど、後になってこんなはずじゃ
なかったのにってことになる可能性も高いと思います。

135 :K大生:03/06/07 19:45 ID:???
今日は土曜日だし人もいなかろうとこっそりゼミ室で
涼んでいたら人に会ってしまいました。
すぐ出て行くのもあれだし、と空気が重い中一時間ほど
PCを弄っていました……疲れた。

>>130
マジレスしますが、単に肩書きや経歴が欲しいだけなら
東大卒で他大の院は止めたほうがいいです。
京都、東工のように分野によっては東大を凌ぐ場合や
海外の有名大なら話は別ですが、それ以外なら「東大卒」
の方がずっとブランドとして強いですよ。

136 :131:03/06/07 21:09 ID:???
だめおさん、(TдT) アリガトウ・・
金が欲しいんですよ、工学部は錬金術を学ぶところだ、稼いでなんぼだって散々教授に言われて
自分自信も「そうだそうだ!」って納得してきたのに、自分自信が儲けられないなんて・・・
給料が良いとこに逝きにくいのが辛いんです。
はせやまさん、理系就職したかったら院出なきゃいけないんです。
うちの大学の工学部は90%程度が院に進学します。


137 :だめお:03/06/07 21:26 ID:???
>136
日本のメーカーなんてどこも似たり寄ったりで給料安いよ。
ただ、マイナーでも残業手当がちゃんとでるような会社の方が断然給料はいいよ。
そもそも給料の良し悪しで会社選ぶのなら外資に入りなよ。

正直に言うとリーマンを前提に儲けたいという発想に無理がある。
一級の特許とっても高が知れてるしね。
個人的に一番いいと思うのは好きな研究を続けてその分野でパテント取って食ってくことだと思う

138 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/07 22:00 ID:???
>>136
90%が進学ですか。
何か全然知らない世界なんでびっくりしました。
就職って、給料よりもその会社で自分が快適に働いて行けるか
ってことの方が大事な気がするんだけど…。
私自信が就職についてまだ真剣に考えてないので、具体的なことは
よくわかりません。

139 :136:03/06/08 01:13 ID:???
愚痴っちゃった。すまそ。
相手してくれてアリガト!(´▽`)
またね〜!

140 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/08 08:49 ID:???
>>139
またね〜。

141 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/08 16:31 ID:???
図書館に本を返しにいった。
まだ読んでないのがあったので、貸し出し延長して下さいって言った。
だけど、この本を予約されてる方がありますのでって断られた。
めったに人が借りないような本を借りようとする人って
どんな人なんだろうって思った。
予約してる人と知り合うシステムなんかがあったら、趣味のあう人と
出会うことができるんじゃないかな。

142 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/09 08:21 ID:???
自分と専攻の同じ人と出会う機会がない。
自分がそういった状況になるを無意識に回避してるのかも知れないけど、
それにしても、孤立しすぎてる。

143 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/09 19:50 ID:???
本当に久々に専門の本を読もうとした。
で、集中力の信じられないほどないことが発覚。
もともと物事に集中できない方なんだけど、5分と持たないのはどうかと…。
すぐため息出るし。
誰か集中力をつけるいいリハビリ方法知りませんか?

144 :K大生:03/06/09 21:57 ID:???
>>143
自分も同じようなものなので、今は取りあえず短めの論文を読んでいます。
後は専門分野にもよりますが、実践系のことができるならそっちをやるとか。
能動的なことをすると気分も変わりますし。

のほダメな人間は追い込まれると逃げるんで、最初から負担になることは
止した方がいいと思います。

145 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/10 20:28 ID:???
>>144
まだ能動的なことっていえば、書庫にもぐって資料探しか、
本を読んで用例探しか…。
どっちにしても、のんびりやるしか無さそうです。
本当、追い込まれるとどうやって逃げようかってことばかり考えて
他のことは二の次になってしまいます。
追い詰められる前にちまちまやっておけばいいのに。

146 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/10 20:47 ID:???
今日学校行ったら、お世話になった事務員さんが今週で
退職されるっていうことだった。
落ち込んで得る時とかに、どうしたのって声をかけてくれるような
優しい人だった。
もっと親しくなってれば、手紙書きますよーとか言って新住所
聞き出したりできるんだろうけど、そこまでは親しくないし。
親しくなった人と別れるのはものすごく寂しい。
(特に、もう会えないだろうって時は。)

147 :K大生:03/06/10 22:49 ID:???
来週、自分の研究テーマをゼミで発表することになりました。
今週のゼミではM2の人たちが修論の経過発表でボコボコにされてたのに……。
とりあえず入院の時に書いた計画書を読み直して、使えそうな論文を読んで
手直しを入れてそれからえーと……えーと……ダメだ。
激しく適当なことしか決めずに院に来ちゃってるよヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

148 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/11 08:10 ID:???
>>147
大丈夫ですか?
かなりぱにくってるみたい。
他の人が厳しくされてるのを見ると発表できないですよね、怖くて。
(自分だけかな?)
研究計画書も、読み返してみると一応意外な発見があったりしませんか。
ただ、あまりにも漠然としすぎてて、切羽詰まってるときに
役に立たないってのもあったりしますけど。
来週まで焦らず、のほほんと、でも適度に焦って頑張って下さい。
(最近発表から遠ざかってるので、状況が想像しにくいです。)

149 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/11 19:38 ID:???
今日学校行ったら、講義が休講になってました。
先週に、「来週はちゃんとやるから」って言ってたから信用してたのに。
まあ、教育実習の視察で忙しいってのはわかるからしょうがないか。
たまたま他の用事もあったからいいけど、そうじゃなかったら
恨んでますよ、先生!

150 :のほほん名無しさん:03/06/11 22:47 ID:???
>148
ご心配かけてすいません。
この前の発表でテンパったので、二度目の失態は許されないと思うと胃が痛んでます。

うちのゼミは教授も助手も浮世のことに興味のない知的探求者タイプなので、
日ごろはまったりなのですがこと研究に関することになるとかなりキツイです。
極端な言い方をするなら、バカを蔑むんじゃなく視野に入れない方達なんで……

151 :K大生:03/06/11 22:59 ID:???
そういえば、育英会新規採用は今日が最初の振込みだったようですね。
一種に受かったので胸を撫で下ろしました。

152 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/12 08:24 ID:???
>>150
>バカを蔑むんじゃなく視野に入れない方達
じゃあ私はこの人たちの目には止まらないんだ、なんて思っちゃいました。
じゃなくって、全く相手にしてもらえないってことになるんですよね。
同じ研究の世界に住もうとするなら、それはつらいことだよなぁ。

失敗って何度でもやっていいと思うんですけど。
でも、実際にはそんなこと思ってられないですね。

>>151
私は奨学金もとらずに親のすねをかじってるようなやつです。
K大生さん、奨学金受かってよかったですね。

153 :のほほん名無しさん:03/06/12 14:53 ID:???
>150
大学のセンセって大概そんなものでしょ?
というより、一応先生たちにとっては研究も仕事なわけだし。
そりゃ役に立つ話のほうが興味あるに決まってるじゃない。

だめな人を放置するというよりも、(研究上の意味で)面白い話や人
にしか興味を持たないってことではないでしょうか。

154 :K大生:03/06/12 22:05 ID:???
>>153
冷静に考えればそうですね。
どうもいっぱいいっぱいで悲観的になってたみたいです。
突っ込みありがとう。

155 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/13 19:49 ID:???
「はせやまさん明日暇?」
「はい、特に予定はありません。」
「じゃあ、明日10時に学校来て。」
ということで、雑用をさせられることになりました。
学校に行くと人間関係がめんどくさい。

156 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/14 22:00 ID:???
今日10時に学校行ったら誰もいないの。
自分は確かに10時って聞いたのに。
10時20分頃にやっと人が来て、今日は10時30分集合だったって。
時間を間違えて伝えられたのか、変更を教えてもらえなかったか。
時間が間違ってたことなど一言も言えずに仕事して来ました。

157 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/15 20:17 ID:???
そういえば昨日、いつもさぼりぎみな講義の教授に久々に会いました。
最近会わないねとか言われるかなってドキドキしてたけど、
「御苦労さん」ってニコニコしてくれた。
で、この分なら講義をさぼっても大丈夫そうだと確信したわけですが…。
(単位はもらえないかなぁ)

158 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/16 08:35 ID:???
三年間で博士課程を「卒業」したい時って、いつぐらいまでに
D論を提出しなければいけないんだろう?
あ、いや、今さら論文が書けるとは思ってないんですけど、
ふと気になったものだから。

159 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/16 21:00 ID:???
通新教育で司書教諭の免許をとろうと思って申し込みをしました。
で、土曜日に授業料の請求書が送られて来ました。
自分の大学でとれば授業料はいらなかったんですけど、教授が
知ってる人ばかりで、何か気がのらなかったんです。
試験を受けて、なんでこんなばかが大学院にいるんだとか思われる
ような気がして…。
ありのままの自分を見せられるのが一番いいと思うんですけど、
どうしても自信がなくて自分を隠そうとしてしまいます。

160 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/17 05:08 ID:???
おはようございます。
今日も、何の変哲もない一日になるでしょう。
他の院生に会わないようにコソコソして、TAは教授から必要無いから
って拒否されて、学内うろついてると学部生に声かけられて…。

朝の電車座れるかなぁ。

161 :K大生:03/06/17 19:25 ID:???
発表終わりー。
時間が押してたこともあって、あまり突っ込まれずに終了しました。
まぁ、まだM1の研究計画なんで、よくよく考えればそれほど本気で
叩かれるわけもないんですが。

質疑応答で素っ頓狂なこと言ってしまったのが悔やまれます。
頭の中で考えてる時はすばらしいモデルなのに、何故口に
出すとあんなに的外れな妄言にしかならないのだろう……。

>D論提出
うちでは一月半ばです。
ただし、半年くらい前に提出の申請をするようですけど。

>TA
自分は逆に勧誘されました。
夏休み中の特別講義なんで人がいないそうですが
生徒の質問に答える自信がないので思案中です……。

162 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/17 20:47 ID:???
>161
発表お疲れさまです。
私は発表から逃げてばかりだから、発表したって聞くだけで
すごいなぁって思ってしまいます。(実際すごいけど)
実際に口に出して言うってことは考えてるだけの場合と
全然違ってきますよね。
口で説明してみて自分の考えの欠点がよくわかったり。
私の場合、頭の中でまとまらなくって、口に出すことすらできずに
ぱにくるってのが発表のパターンです。

>D論
半年前に申請ですか…。
七月頃ってことですね。
後一年ちょい。
やっぱり無理です。

163 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/17 21:10 ID:???
あれっ、今日は何か>160とは違ったぞ。
他の院生と話したし、TAは拒否されなかったし、大学うろついてても
知ってる学部生と出会わなかったし。
あっ、でも、一月半前のジュースを飲んでる先輩に「それ古いですよ」
って教えてあげられなかった。
今頃お腹壊してなければいいけど。

164 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/18 08:34 ID:???
五分刈り六日め。
「本当にいいんですか?」
「もう後悔してるけど大丈夫だと思います」
なんて微妙に噛み合わない会話が懐かしい。
でも、自分でも何で髪を切ろうと思ったのか説明できないんだよな。
人にもいろいろ言われるんだけど、
「手首切るかわりに髪切ったの?」
っていう質問が一番ぴったり来るような気もする。

165 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/18 08:38 ID:???
それにしても、何でそんな質問されるかな。
そんなにやばそうに見られてるのかなぁ。
自分ではいたって普通の院生やってるつもりだけど。
研究しない院生なんてやっぱり普通じゃないか…。

166 :当方社会科学系M2。:03/06/18 09:02 ID:???
こんなスレあったんか・・・はじめまして。
今日発表。全然できてない。どうしよう・・・
就活やってましたって言い訳もあんまりきかなそうだし。
俺のやりたかったこと、すでにかなりの人がやっててもう
衰退分野みたい。あはは・・・

167 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/18 16:23 ID:???
>166
はじめまして。
もう多分発表終わってるだろうな。
お疲れさまです。
院生って就活をやってるって公表しにくい雰囲気がありませんか?
私がMのときは、就活をやると教授ににらまれるという噂がありました。
教職以外の仕事は歓迎されないって。
本当ではないかもしれないけど。
やりたかったことが衰退分野なら、今からテーマを変更するのですか?

168 :当方社会科学系M2。:03/06/18 17:06 ID:???
>>167
ご丁寧にどうも。今終わってヘロヘロになって帰ってきたところです。
ウチの大学は修士専門コースがあるんで、就活は公表はしやすいです。
もちろん、だからって考慮されるわけでもないですがw
衰退分野ってのは間違いだったみたいです。ウチの教授に言わすと
「まあ無理だよね、そんな研究」の一言でおしまい。
今からテーマ変更して、力技で修論押し切らないと!
でも、研究への意欲がどんどん薄らいでいきます。いや、もともとそんなものなかったのかも。
ただのモラトリアムだったのかな・・・
まわりもあきれ返ってるようです。私自身「バカで〜す、何も分かりませ〜ん」で
しのいできた面があるんでw ずるいですね。

はせやまさんの書いてた「泥沼」って言葉がすごくよく私に当てはまります。
結構居心地、いいですねw

169 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/18 21:01 ID:???
>168
今からテーマ変更ですか。
でも、まだ夏休みがあるし、なんとかなるものですよ。
もともとやりたいことがある人はすでにある程度形が見えてる
ものなんだろうけど、そうじゃない場合これからが勝負だと思う。
それにしても、一度研究に対する意欲がなくなると、それを
取り戻すのは至難のわざのような気がします。
私も、タイムリミットが近付いてるのに何もする気になれなくて
困ってるんですけどね。
やる気はなくても、学校やめる気はないというわけで…。

170 :K大生:03/06/18 22:22 ID:???
>>168
その教授に、一度「何が」「どうして」無理なのかきちんとお聞きになるのは
どうでしょうか?
もしかしたらテーマではなく方法論に問題があるのかもしれませんし、
データが貧弱なだけかもしれませんよ。

>何も分かりませ〜ん
自分も、元来の専攻が異分野だったのを随分言い訳にしてます。
その専攻だってまともにできていないんですけどね。


昨日の発表のログがゼミのメーリングリストに流れたんですが、何かもう
「お前、周りの人間の言ってることを半分も理解できてねぇだろ」
みたいな応酬が赤裸々に綴られていました。
これ、学部生も受け取るのに……。

171 :社学M2。:03/06/19 00:52 ID:???
>>169
そうなんですよね。これからが勝負!
・・・でも、就活終わってから何にもする気ないっすw
「一度研究に対する意欲がなくなると、それを取り戻すのは至難のわざ」
ってのは当たってますよね。

>>170
いや、薄々分かってたんですよ。
データが貧弱だから、先行研究はほとんどない。
私もどこから手をつけていいのか分からない。せめて取っ掛かりでもあれば
先生も分かってくれたと思うんですけどね。

K大生さんのゼミは議論が活発みたいですね(でも、行き過ぎかな?)
うちはDがマッタリしてる人だから、お互い他人の研究はほとんどノータッチです。
力はつかないですね、きっと。
でも、私みたいなヤツが辛うじて息ができるのはそのおかげです。

172 :K大生:03/06/19 00:59 ID:???
>>171
自分の書き方が悪かったですね。
「応酬」はメールのやり取りではなく発表の場での質疑応答のログです。
つまりは、読み返して我ながら「お前、(以下略)」と思った次第。

ゼミ自体は教授が放任系なこともあってまったりですよ。
情報交換はありますけど、他人のしてることには基本的に無頓着。

173 :社学M2。:03/06/19 11:32 ID:???
>>172
なるほど、考え違いをしてました。
教授が放任でマッタリ。ウチと同じですね。ウチの教授は学生に関心がないみたいでw
今日はこれから学部時代のゼミの教授に会いに行ってきます。
とはいっても全くの遊びですが。

174 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/19 22:25 ID:???
以外と教授に放置されてる人っているんですね。
自分だけだと思いこんでた。
今日だって、一月ぶりに講義に顔を出したのに何にも言われなかったし。
放置されてても、自分で成長していくのが院生だって言ってみたりして…。
だから私は院生だなんて公言できません。

175 :のほほん名無しさん:03/06/19 23:37 ID:???
大学の先生ってとにかく学生と絡みたがる人もいるし、逆に
必要なときしか学生と絡まない人もいますよね。

院生もまた然り。先生にべったりの人もいれば、何ヶ月も先生に
会ってない院生もいます(私がまさにそれ)。

気にせずにいきましょう。

176 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/20 06:37 ID:???
常に教授と行動を共にするところ、うちの大学にもありますね。
研究室に教授がいる時は学生もそこにいるし、講義に行く時は
ゾロゾロついていく。
もちろん昼御飯は一緒に食べる。
何もそこまでしなくってもって思います。
でも、そういうところにいると研究せざるを得ないからちょっとは
まともな院生生活を送ってたのかな?
いや、窮屈で退学してただろうな。

177 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/20 22:42 ID:???
修士の時は寂しかったな。
他の人はみんな教授の研究室に居場所があって。
自分だけ同級生からのけものにされてる気がしてた。
今じゃ一人でいる方が気が楽。
人間変われば変わるもんだ。
人からは「君のはぬるま湯につかってる環境だ」って言われてます。

178 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/20 23:15 ID:???
ぬるま湯かぁ−。
もういい加減お湯も冷たくなって来て居心地が悪くなってきたんだけど…。
と、思ってたら夏になって水が冷たい方が気持ちよかったりする。
このままでいくと、冬になって凍死するのが関の山かな。

179 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/21 21:42 ID:???
勉強できないならせめてバイトをと思って近くのスーパーの
バイト募集に応募したけど、今日他の人に決まりましたって
電話があった。
はーぁ。
でも、残念だったような、ほっとしたような。
社会で働くことを何でこんなに怖がらないといけないんだろう。


180 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/22 09:45 ID:???
一度ダメだと次に行動するまでに時間がかかる。
そういう自分って損というか無駄な性格だなと思う。
失敗なんか笑い飛ばして、次にすすめる人間になりたい。

181 :のほほん名無しさん:03/06/22 18:41 ID:???
大学院生じゃないけど、頑張って下さい。
大学に限らず学校って一度泥沼に嵌ると中々抜け出せないですね。
何とか卒業だけを目標に頑張ってます。
失敗を笑い飛ばせる性格だったらもっと大学楽しかったのになぁって思いますねぇ・・・

182 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/23 08:16 ID:???
>181
卒業を目標にしているってのはえらいですよ、と思います。
私の場合、とっくに卒業はあきらめてますから。
論文が書けなくって退学になるんです。
大学が人生のすべてじゃないから、別のところで楽しみを
見つけられればいいやとも思うのですが…。
物事を楽しめない性格だったりするんですよね(´・ω・`)。

183 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/23 21:24 ID:???
今まで三年間で卒業した人がいないからって、自分までそれでいいや
と思うはどうなんだろう。
頑張っても三年間では論文が書ききれないものかも知れない。
でも、せめて時間いっぱいまで自分にできる精一杯のことをしなくちゃ
いけないんじゃないのかな。

184 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/24 20:26 ID:???
今日学校行ったら院生室の隣の席の先輩がかりかり勉強してた。
自分は学校行って五分もたたないうちに後輩と御飯食べに行って、
その後また五分もたたないうちに卒業生にお茶に誘われて…。
合計四時間ぐらいたって戻ってきたのに、まだ先輩は勉強してた。
自分は一体何をやってたんだと激しく鬱。

185 :だめお:03/06/25 00:36 ID:???
他人は他人
自分は自分でいいんでないの?

186 :のほほん名無しさん:03/06/25 01:35 ID:???
私も、周りの友達の中ではダントツ一番の劣等生です。
研究の質も、それに費やしている時間も。
希望に燃えて院に入ったはいいけど、講義が全くわかんなくて
そのまんま今まで・・・。一つ下の後輩のがんばりに驚かされています。

教授に怒られ、反省しつつ、毎週末は飲み歩きw何とか修了できれば御の字。

どうでもいいことなんですけど、今、円筒形のゴミ箱の上にてんとう虫がいるんですよ。
ずっと上の淵を回り続けるてんとう虫を、2時間くらい見続けてしまった自分って何なんでしょうw

187 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/25 08:17 ID:???
>185
そうっすね。
どんなにあがいても自分には四時間も集中することはできないし。
って思っても焦っちゃうのが自分だったりする。

>186
院生室の窓からひよどりを延々30分見続けた私と友だちになって下さい。
えっ、30分じゃ短すぎてだめでつか。

188 :社学M2。:03/06/25 21:10 ID:???
186は私です。名前打ち忘れた。
ウチの大学、池に鴨が二羽いたんですよ。
いずれ子供生むのかな〜っと楽しみにしてたのに、いつの間にかいなくなっちゃった・・・
すごい癒しになってたのに。後輩からは「ヤバイっすよ、それw」なんて言われてたけどw

189 :K大生:03/06/25 23:08 ID:???
うちのキャンパスの池には鴨がたくさんいますよ。
鯉(?)と一緒に優雅に泳いでます。
雛生まれたら可愛いかなぁ。

昨日はゼミで学部生が話している内容が全く理解できず
酷く惨めな気持ちになりました。
せめての救いは彼が本物のハッカーだってことくらい。
Unix系アプリの公式パッチ書いてるような人の言うこと
分からなくても仕方ないよな……。

190 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/26 08:24 ID:???
大学に池があるんですか?
うらやましい。
私の大学には人工の小さなプール?みたいな感じのものはありますけど、
15Bぐらいの深さで、魚もいないしつまらないです。
ただ、時々水飲みに来るキジバトや水浴びに来るひよどりがいるのは
見ていて嬉しくなります。
そんな風景を見て癒されたがってる私って…。

191 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/26 22:11 ID:???
教授に話をして、講義に出なくてもかまわないって言ってもらえた。
出る気になれば出ればいいし、ダメならレポートで点数をつけるからって。
講義に出れば何もしなくても単位はもらえる。
そうでなければ、レポートを書くという行動が必要になる。
講義という嫌なことから逃げたことにはなるけど、自分のやることを
形にして出すという別の形での大変さとひきかえにした感じがする。
しかも、自分で選んだことだからもう逃げられない。
ちょっと頑張らなくっちゃと思った。

192 :のほほん名無しさん:03/06/26 23:24 ID:???
(・∀・)ガンバ!

193 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/27 08:11 ID:???
>192
ガンガリマス!!

194 :のほほん名無しさん:03/06/27 13:43 ID:???
今日の講義で教授に散々叩かれた。
論文を呼んで発表するって形の講義なんだけど・・
「お前の言ってることは舌足らずで理解できない」とか、
「お前みたいな学生が増えるから日本の大学が・・・」
とか言われて激しく鬱になってる。
なぐさめてくだしゃい。

195 :のほほん名無しさん:03/06/27 16:02 ID:???
>>194
ヨシヨシ( ´д`)ノシ(つД`)・゚・。

196 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/27 19:21 ID:???
>194
一緒に(´・ω・`)ショボーン。

発表して、教授の言葉にも耐えたなんてすごいよ。
私だったら発表前に逃げてるもん。
そういえば、「今までなにやってたの」って教授に言われただけで
鬱に突入したことがあったなぁ。
そういう時は薬をやっt…イヤイヤ、時が解決してくれるのを待つのみ。

197 :K大生:03/06/27 19:27 ID:???
校舎の裏手で猫の鳴き声がしたので、出てきてくれるかと思って
ニャーニャー鳴いてたらゼミの学生に会ってしまいました。
相手はさらっと流してくれたけど、すごい恥ずかしかった。

>>194
ヽ(・−・)(´・ω・`)ゞオルタナチーブ!

198 :だめお:03/06/27 23:13 ID:???
>194
「理解できないのはお前が低脳過ぎるからだ」とか、
「お前みたいな老人が増えるから日本の未来が・・・」
と返してあげればと言ってみるテスト

199 :のほほん名無しさん:03/06/28 00:12 ID:???
( ゚∀゚)⊃)Д`゜)・゜・。゜グボァ   
 アヒャ   ↑194の教授            

200 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/28 09:11 ID:???
うちの大学にいる猫はものすごく警戒心が強いので、目撃するのも
むつかしいくらい。
見つけたとしても、猛ダッシュで逃げられてしまいます。
さびしい。

201 :194:03/06/28 20:29 ID:???
寝たら元気になりました!
皆さん、励ましてくれてありがd(* ^ー゚)
この悔しさをバネに頑張って勉強します!

202 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/30 08:26 ID:???
>201
回復力すごいですね。
しかも、ものすごく前向き。
見習いたいものだと思いつつもだらだらしてしまう自分・・・。
あんまり無理せずに、頑張って下さい。

203 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/30 12:47 ID:???
さっきゴミ捨てに行こうとしたら、ゴミ袋の中にあまがえるがいた。
庭木の手入れしたゴミだったから、まぎれてたんだろうな。
外に出ようとしてゴミ袋にぴょんぴょんぶつかってた。
何か今の自分みたい。
のほほんしてるうちに出口のないところに閉じ込められて、
外に出る方法がわからなくなってるって感じ。
自力で出るのか、誰かに救ってもらえるのか、ゴミ出しされるか。
あ、カエルは無事救出して庭に放してあげました。

204 :は〜ウサウサ♪:03/06/30 12:53 ID:???
先日、週1で行われる同じ研究科の院生が全員参加するゼミで研究報告したら、
フクロ叩きにあいました。相手には先生が5人もいるんですぜ…。
あまりに自分がダメすぎるんで、かなり時間がたった今でもショボーンって
感じっすよ。はぁ…(ため息)



205 :のほほん名無しさん:03/06/30 12:57 ID:???
うぐっ、しまった。このスレでは「〜」「♪」があって変に見えるから
別スレで使ってるコテハン使わず名無しで書いてたのに…。

関係ないけど、皆さんの所(院)って就職状況どうっすか?
うちはぜんぜんダメみたいで…今D2ですが今からオロオロしております。

206 :社学M2。:03/06/30 15:12 ID:???
>>194>>204ヽ(´ー` )オタガイガンガロウヤ

>>205
おそらく理系の方でしょうね。
文系は学部生より冷遇されながらMで就職するか、
就職先ないのを知りつつD行って廃人生活を送るかwしかないから・・・


207 :のほほん名無しさん:03/06/30 18:41 ID:???
204=205でござんす。某スレでコテハンで書いてるもので、
ややこしくなって申し訳ないっす。1度ボロが出ると…。(汗)

>>206
私、文系です。といっても、近経なんで数学使いまくりですが。
Mまでの人は公務員試験など試験系の延長戦、Dまで行く人は廃●って感じです。
というわけで、ほかの文系分野同様に就職なんてもんはほとんどなかったりします。
そのくせ、ほかの分野よりも国際化が進んでいて査読がなきゃダメ…。
その意味では、査読も外国の評価もない分野がうらやましいっす。

208 :のほほん名無しさん:03/06/30 19:58 ID:???
俺なんて毎日同じ研究生から悪口言われてるよ
馬鹿とか使えないとか。
他大から入ったからレベルが低い奴は入れるなよとか

209 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/30 20:00 ID:???
>207
うちのところは印象として、就職できなくてもなんとかなるって
人が多いみたいな気がします。
実家がお店を経営してるとか、金持ちとか。
三年でD論を書く人は皆無だし。(みんな三年で退学してる)
学校の非常勤をやる人が多いみたいな気はしてる。
そんな中で、自分はどうするかっていうと、まだ何にも考えてません。


210 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/06/30 20:11 ID:???
Mの時は、教職か公務員以外の職業に就こうとすると教授に
就職活動をじゃまされるという噂がありました。
もうそんなことを信じてはいないんだけど、Dまで進んだ今だと
公務員になりたくても年齢制限で引っ掛かるし、
一般企業だと、「院卒なのに(で)役立たず」って言われそうだし。
教師になりたいと中学の時からずっと思ってたんだけど、
対人恐怖ぎみで、人前では話ができないんですよね。
何にもやっていけそうな職業がない…。

211 :K大生:03/06/30 21:35 ID:???
うちはゼミが理系(情報系)で自分は文型。
学部で就職する人は案の定コンピュータやネットワーク関連が多い。
修士でも高望みしない限りは特に困らないみたいですが、
博士に関しては外部からなんであまり詳しいことが分からない……。

212 :社学M2。:03/07/01 06:19 ID:???
>>207
そうでしたか、失礼しました。うちでは文系のDの人は「就職」という言葉は
タブーなんで(心配しても意味がない、どうせ決まらないから)、てっきり理系の人だと思ってました。
イライラして周囲に当り散らすODを見てる側から言わせてもらうと、心配している段階で優秀なんだと思いますよ。
近経ってすごいですよね。あの数学の羅列はもう人外の世界って感じがしますw

最近変な夢を見るんで、眠りが浅いです。もう起きちゃった。
いもしない彼女に裏切られ、悲しみに暮れたり、
麻薬中毒患者になって、そうなった自分に後悔したり(やったことなんてないですよ!念のため)
未経験のネガティブな出来事が夢の中で発動しまくりですw

213 :K大生:03/07/01 20:14 ID:???
今日ゼミに出て、自分が発表担当だったこと知った。

他にも二人いたから「来週でいいよー」と言ってもらったけど
なんかそろそろ一発ガツンと怒られた方がいいような気がする。
でも、それはそれで自助努力を放棄してるってことなんだろうなぁ……。

>>212
>悪い夢
厄落としの一種だと思えばどうでしょう?

214 :91です:03/07/02 05:31 ID:???
今日また発表があるんですが何にも全くやってません。
他の授業を無断で休んでまで時間を取ったのに全く動かず…。
大体、書庫で資料探しする場面を想像するだけで鬱になるんですよね(最悪)。
それに最近大学から家に帰るのがものすごくしんどくなってきて、
それがイヤで大学に行かない、ってパターンが定着してきました。

いい加減自分のやる気のなさになにか「限界」を感じてきました。
こんなのでこの先研究職やっていけるわけもないし…。

真剣に「退学」を考え出した今日この頃。

215 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/02 08:14 ID:???
>214
>それに最近大学から家に帰るのがものすごくしんどくなってきて、
同じじゃないかも知れないけど、こういうことありました。
学校に行くのは何の抵抗もないんだけど、帰りの時間になっても
なかなか家に帰るという行動をおこせなくって。
家に帰らなきゃとは思うものの、学校に何か忘れているような、
帰ったらいけないような、帰りたくないような。
…うまく言葉で説明できないです。
でも、帰れなくって学校に残っているつらさはわかるつもりです。

私の場合、するとすれば「退学」ではなく「怠学」ですかね。
でも、もうちょっと院にしがみついてみませんか?

216 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/02 21:36 ID:???
とあるスレッドに間違えてコテハンで書き込みをしてしまった。
他のスレッドで、大学名を隠してカキコしてたんだけど、つい
知ってる大学のスレッドを見つけて書き込みしちゃった。
で、後で気付いたら、コテハン消すのを忘れてたってわけ。
こういうのって削除の対象にはしてもらえないですよね。
これからは気をつけよう…ですめばいいけど…。

217 :のほほん名無しさん:03/07/03 00:21 ID:???
>>215
大学から帰りの駅に向かって歩くときが一番きついですね。
いつもなにかこう、漂うように、茫洋と、フラフラと重い足を
引きずっていって、どうにかこうにか駅にたどり着くという感じです。

大学から家に帰るということはその日はもう他の人と会わない、
ということだから結局、だれか人と接してないと寂しい、
と体が訴えているのかも、とか思ったりもします。
そのくせ人としゃべるのが煩わしいと思ったりしている自分が
一方でいるんですよね。
心と身体が分離しているんでしょうか…。
家に帰ったら帰ったで平気なんですけどね(笑)。

ちなみに昨日の発表は先週のレジュメを少しいじって何とかなりました。
内容はともかく(苦笑)、すっぽかして先生やゼミ生の顰蹙を買わなくてホッと一息です…。
これで多少気が楽になったので、退学を考えるのはもう少し
先に延ばしてみよう、かな?

218 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/03 08:35 ID:???
>217
先週のレジュメって、毎週発表があるんですか?
順調に発表しない歴を更新してる私としては発表する人は
すごい人だという認識が働きます。
困難にぶつかって、それに立ち向かおうとしている人だから。

最近はないですけど、大学から駅にたどり着くまでは私もつらかったです。
下手すると大学に逆戻りってこともありました。
何をしたいっていう決断がほとんどできない状態だったから、
家に帰るという決断もできなかったんだろうと思います。

今は結構落ち着いていてそういうことが少し軽くなってる気がします。
でも、以前と状況が変わったわけではないので、ふとしたきっかけで
前みたいに大学を徘徊する生活に戻るのが怖いです。

219 :のほほん名無しさん:03/07/03 20:21 ID:tjLhONAr
ゼミでオレだけ論文テーマ決まってないんで
教授からがんがん電話かかってきてます
今サカつくで忙しいのに

220 :のほほん名無しさん:03/07/03 20:58 ID:BhLUnP1n
恐怖の恐怖のアカポス崩れ

221 :のほほん名無しさん:03/07/03 21:01 ID:o2G4K62x
http://www.k-514.com/
ボッキンキン

222 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/03 21:26 ID:???
>219
まめな教授ですね。
私のところは、唯一教授との接点だった講義に脱落したので、
以後こちらから働きかけないとスルーされる予感。
それにしても、サカつくって…。ゲーム?チガッタラ スマソ。

223 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/03 21:32 ID:???
アカポスってなんですか?
アカデミックポスト?
アカポス崩れって言ったらどういう状態のことなんだろう。
そんなことも知らないで院生やってるのかなんて言わないで下さいね。

224 :のほほん名無しさん:03/07/03 23:04 ID:???
>>223
自分も実は2chで知った言葉です・・・
アカデミックポストで大学教官のことみたいです。

崩れは、大学に就職出来ずに研究生や助手を続けてる人のこと、らしいです。

225 :217:03/07/04 00:13 ID:???
>>218
主任教授の演習で、各自一回につき二週発表があります。
私も逃げたいんですが、絶対に逃げ場所がないんですよ。
一回パスしても次の週は必ずやらなきゃいけないし。
毎回ながら先生の、口調は穏やかだけどこちらの立脚点を根本から
突き崩すような鋭すぎるツッコミはほんと骨身にこたえます(苦笑)。

ちなみに今回の発表のレジュメは家を出る5分前になってやっと完成しました。
「絶対無理!」とか「作ってもどうせまた怒られる…」とか
ネガティブな考えが頭の中をぐるぐる回って、ほんと半泣きになりながら…。
こんな調子で修論が果たして書けるのか、そして神経がもつのか
とても不安です。

>>224
ガクガクブルブル

226 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/04 08:29 ID:???
>224
サンクス。
あの、大学に生息している、素性は知れないけど態度のでかい人たち
のことですね。(かなり主観が入ってます)
自分はああはなりたくないかも。
ってか、はなっからアカポスなんてあきらめてます。

227 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/04 08:39 ID:???
>225
大丈夫です。人間そんな簡単に壊れはしません。
でも、案外簡単に壊れるものであったりします。
なんて、励ましてるのか煽ってるのかわからなくなっちゃった。

それにしても、225さんみたいにきちんとした演習のあるのがいいか、
私みたいに講義を放棄して放任されるのがいいか、どっちだろう。
院生個人個人にあった教育環境を選べればいいのに。

228 :K大生:03/07/04 09:43 ID:???
>アカポス崩れ
ここらへんの話は某掲示板にたくさんありますね……
でも自分、あそこ見てると欝になるんですが。

>>225
泣けるうちはまだ大丈夫だ、と経験者ぶって言ってみるテスト。

229 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/05 09:42 ID:???
そういえば最近泣いてない。

230 :のほほん名無しさん:03/07/05 14:20 ID:???
オレは通信制の院生だけど・・働きながらはつらい

231 :ミセスしらゆき ◆42aRAVssV. :03/07/05 14:45 ID:???
>219
いい先生だね。
>230
がんばれー

232 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/06 12:55 ID:???
>230
働きながら研究もするなんて、尊敬します。
研究しないし、働かないし、私は何のために生きてるんだろう。ハァーー。

233 :社会塵院政:03/07/06 13:37 ID:???
働きながら研Qは思うように進まない

234 :っゃっゃ:03/07/06 13:50 ID:Sv8gHjVh
今4年で来年から院に行きます。
4年ですでに研究室でういています。
配属された研究室のテーマがつまらないんで他大受けることにしたらなんかまわりの態度が急に冷たくなるし。
院生に嫌われてて最悪。
卒業するときに何かしでかしてやりたい。
卒研はじめてから自分の学科そのものに興味がもてなくなってきて院なんか行きたくないから思い切って他分野に行くけど、その分野は理系の中でも就職がやばい分野なんだよね。
といっても、今やってる事なんか続けたくないし。
こんなダメ人間なのに金は欲しいから給料のいいとこに就職したいし。

235 :だめお:03/07/06 21:01 ID:???
>234
必死で研究に没頭して1年で何らかの成果を出せれば就職は問題ないかと…
でも異分野に挑戦するってことは学部生で研究した1年間の知識が無駄になるわけで
その点、不利とも言えなくはないが、逆に言えば今の研究分野をある程度サーベイできてれば
その基礎をベースに新領域で面白い研究ができるかもしれない。。
いずれにせよ言える事は今この瞬間から将来を睨んでベストを尽くすべしということだけだね

「何かしでかす」というのはいかにも子供じみててダサいので
マスターの発表練習と本番の発表で彼らをタジタジにさせる質問をしてみればいいのでは?
QAで若輩者に言い負かされることほど彼らのプライドを傷つけるものは無いと思います

236 :のほほん名無しさん:03/07/07 13:00 ID:???
ひきこもりたい今日この頃

237 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/07 22:16 ID:???
>236
引きこもって研究ってのもいいかも!
私は引きこもって寝るだけですが…。

238 :のほほん名無しさん:03/07/08 20:09 ID:???
あああああああああああああああああああああああああああああ
今やってる修論のテーマの興味無くなっちまって
作業になってきた・・・

239 :_:03/07/08 20:11 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

240 :のほほん名無しさん:03/07/08 20:15 ID:???
みんな教授と飲んだりとかすごいね
オレなんか研究室の人間と飯すら食ったこと無い引き院生ですよ
教員資格すら取ってこなかったし
退院してから何しよ

241 :のほほん名無しさん:03/07/08 21:19 ID:???
松下のインターンに申し込んでみました。
ダメ人間でも、頑張れるかな?ってか、やらせてくれるかな?

242 :のほほん名無しさん:03/07/08 22:45 ID:FCIdU5ZS
せめてお勉強だけはしっかりしてくらはい。
まともに働く気なんてさらさら無いんでしょうから。

243 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/09 08:21 ID:???
>240
以前は教授が飲みに誘ってくれることもあったけど、最近は
全く誘ってくれなくなりました。
気が楽ではあるけど、何か寂しい。
それに、飲んだ時でないと話せないこともあったし。
って、院やめますって愚痴るだけだけど。

私は一応教員免許を持ってます。
でも、教育実習で生徒とプライベートでの会話を一言もできなかった
人間ですので、教員にはなれないなと思ってます。
退院する自分が想像つかない…。イッショウニュウイン?

244 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/09 08:32 ID:???
>241
知ってる人に、今の状態じゃ就職はきついんじゃないって言われちゃった。
働きたいと思ってないでしょって。
だから、自分でインターンに申し込んだ時点で241さんはやる気を
認められてもいいのではないかと。
…世の中そんなに甘くないのかなぁ。

245 :241:03/07/09 17:50 ID:???
>244
僕も、「お前は働けないタイプだ」って感じのことは、しょっちゅう言われますよ。
僕自信、そう感じてますしねw
自分に危機感を持たせたくてインターンに申し込んだだけでつ。

レス見てると、はせやまさんは周りから好かれている人なんだろうな
と感じます。僕もはせやまさんが好きでつ。
ポジティブなレスを期待してます。

246 :K大生:03/07/09 20:09 ID:???
やってはいけないことをやった後って、
なんで妙な達成感を感じるんだろう……

二、三週間旅に出てきます。

247 :のほほん名無しさん:03/07/09 20:30 ID:???
>>246
???な、何をした?

248 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/09 21:36 ID:???
>245
好かれてるかどうかはわからないけど、学校ではいろんな人に
気にかけてもらってます。
教授や、事務の人や、本屋の店員さんや、図書館の人…。
その人たちから笑って声を掛けてもらうと嬉しくなります。
根が暗いので、ネガティブになりがちなのですが、少しでも物事を
プラスに考えられるようにしようとリハビリ中です。
ポジティブなレスは…、まだ期待しないで下さい。イヅレハ キット…。

249 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/09 21:41 ID:???
>246
やってはいけないことって…。
院試の時、後で回収する下書き用紙に教授の悪口を書いてしまうくらい
やばいことでしょうか。(ジツワ)
 あの時は、血の気が引くという言葉を実感したなぁ。
もちろん、誰の目にも止まらないうちに回収できたので今の私が
あるわけですが…。

お土産、期待してまってます。

250 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/10 21:23 ID:???
そろそろ私のところは夏休みに突入です。
真剣に、「後悔しない夏休みの過ごし方」を教授に教えて
もらおうとした私。
全くばかだよなぁ。
来週までに研究テーマを考えて教授に相談に行かなくっちゃ
いけなくなってしまった。(゚Д゚;))ガクガクブルブル

251 :のほほん名無しさん:03/07/10 22:08 ID:???
>後悔しない夏休みの過ごし方
やっぱ大事なんでしょうか、大学生の夏休み。なんでもできるのは今の内
だけってのはわかるけど、何か楽しまなきゃって強迫観念があってむしろ苦しいです。
楽しめないと一生後悔しそう、とか・・・アダルトチルドレンになりそうな自分が怖いです。
勉強して研究を進めればいいんでしょうけど、それじゃ少し寂しいし。
はせやまさんはどんな予定立ててますか?私は一ヶ月住み込みバイト(田舎)しながら
ゆっくり将来を考えて後は小旅行と実家で静養という感じでつ。
何にもないだろうなぁ・・・('A`)はぁ 夏明け鬱じゃなければいいけど。
教授への相談、がんがってください(`・ω・´) 当たって砕けろ?

252 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/10 22:28 ID:???
>251
特に具体的な予定は立ててないんですけど…。
最近事務の人が引っ越して大学を去ったんで、その人に会うために
旅行をしたいなと思ってます。
それと、教授との話し合いがうまくいってテーマが見えたら、
それを少しでも進めたいし。
あと、バイトもしてみたいな、リハビリ程度に。
(当方、社会経験がほとんどありません。住み込みバイトってすごいです)

とりあえずは来週、教授とのお話し合いですね。
思いっきり砕けてきます。

253 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/11 22:58 ID:???
大学院に気難しい先輩がいます。
院生室での他の院生の話声にやたら敏感な人。
で、うるさい時には注意すればいいのに、一人で我慢して、
我慢し切れてないのがこちらに伝わってくるんです。
っていうか、紙に思ったことを書いて放っておくので、嫌でも
目につくというわけです。
今日も「うるさくて耐えられない」みたいな内容の走り書きを
発見して、注意すればいいのにと思ったわけです。
私はそんなに気にならないんで話されてても平気なんだけど…。
人それぞれだからなぁ。

254 :のほほん名無しさん:03/07/11 23:12 ID:???
>>253
馬鹿にするわけじゃなくて、その先輩精神的に参ってるんだと思うよ。
人格とか性格云々じゃなくて。だから余計対処が難しくなるんだと思うけど。

俺もやばい時一時期はノートに死ねってびっしり書いてたっけ。
書くことで鬱積した感情を発散させてるんだろなぁ。

俺だったら・・・・誰かがその先輩に一言いうのを待ってそう。

255 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/11 23:59 ID:???
>254
確かに参ってるのかも知れないけど、けっこうマイペースで
やってるようにも見えるんだよな。

我慢してる分、こちらに意思表示する時はすでに切れてるなんてことが
ありますので、彼が部屋にいる時は私もぴりぴりしてしまいます。
いごごち悪いなぁ。


256 :社会塵院政:03/07/12 13:53 ID:???
レポートがキツイ、みんなどれくらいの分量書いてる?

257 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/12 18:25 ID:???
>256
単位をとるためのレポートですか?
教授はどれくらい書けとか言わないんでしょうか?
そういえば、私のところの教授も、適当な量でとしか言わなかったな。
レポート提出の必要がある講義をとってないのでわからないんですが、
何か書こうとしたら原稿用紙十枚ぐらいは最低必要かと…。
あ、分野によっても違いますよね。当方、文系です。

258 :のほほん名無しさん:03/07/13 12:41 ID:gCAeelSd
俺は理系(情報)M1です。
研究テーマも決まっていなくて、学会に行ったこともなく
論文を読むなんてこともありません。院の授業だけ受けて
早々に帰宅するという理系院生とは思えない生活をしています。
何とかテーマぐらいは決めたいんですが、何をやったら
いいのか全然分からない。M2の先輩には「教授に研究テーマの
ことを聞いても当てにならないよ」と言われているから、
教授に相談しようと思ってもできない。

やっぱり、就職を避けて院に行ったのが安易だった…。

259 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/14 08:14 ID:???
>258
M1なら、まだそんなに焦ることはないんじゃないですか。
そりゃあ、ばりばりやってる人はM1からでもやってるだろうけど。
私はDなのに、まだ研究テーマ決まってないですよ。(ロンガイダナ コリャ)
教授があてにならないという話ですが、自分で確かめてみたら
どうですか。
人の話だけではわからないこともあるだろうし。
話の持ってきかたによっては得ることがあるかも。
院に入ったことを後悔するのはまだ早いと思うな。

260 :258:03/07/14 12:28 ID:e63N8F8Z
>>259
うちの教授というのは非常に甘い人なんです。
卒論も卒論とは言えないようなものでも、
難なくOKをもらってしまいました。
他の研究室だったら通らなかったかもしれません。
修論は他の研究室の教授も見ることになるので、
いい加減なものは作れません。でも、俺としては
修了さえできればいいという気持ちでいます。

教授が当てにならないというのは、昨年俺と同じように
先輩がテーマを決められなくて教授に相談したら、
「去年の続きでもやればいいんじゃないか」と軽く
あしらわれたそうです。

今年から中間発表を行うことになったようです。
ただ、いつ行われるのかが決まっていないので
(早くても来年の1月以降だと思いますが)、
いつになってもいいように準備しなければなりません。

学部時代の成績はかなり良かったんですが、
俺は大学の勉強しかしていなかったので、
大学の授業以上の知識が全くありません。
授業で扱っていなければ、当然情報系の人間として
知っていなければならないことも知りません。
他の院生の言っていることが自分だけ分からない
なんてことが多々あります。だから一層不安なんです。
だから、早くテーマを決めて人より早く勉強しないと
追いつけないんです。

261 :のほほん名無しさん:03/07/14 13:32 ID:dcCu1QOh
おまいらコレを読め
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~teorema/index.html

262 :のほほん名無しさん:03/07/14 15:24 ID:???
ぶっちゃけた話、俺働きたくないないから院まで進学してしまいました。
これからどうしよう・・・

263 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/14 15:35 ID:???
>260
研究って、人に追い付くとかっていうものじゃないらしいですよ。
そりゃぁ、競争のはげしい分野だと他人よりも早く成果をあげないと
っていうのはあるかも知れないけど。
私は、やったことに自分が納得できるかどうかだと思います。
満足するというのとはちょっと違うんだけど、自分の今の力だと
ここまでかなっていう精一杯のことをするだけだと…。
私もそれが実行できてないんですけどね。

264 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/14 15:40 ID:???
>262
そういう気持ち、私も持ってます。
働くのが怖いから、いまだにバイト経験もほとんどありません。
でも、いつまでもモラトリアムでいられるわけじゃないんですよね。
とはいっても、年とって余計に社会に出るのが怖くなるし。
何の仕事もできるような気がしないんですよ。
262さん、何か役立ちそうな資格でもとってみたら?

265 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/15 08:21 ID:???
教授に研究テーマを報告に行く日が近付いてきた。
まだ全く決まってません。
ってか、現実逃避しちゃってます。
これじゃダメだと思いつつも、にちゃんねる。
でも、頭の中は「どうしよう」でいっぱい。
そんなんだったら、勉強すればずっと楽になる筈なのに。
だめですねぇ。

266 :山崎 渉:03/07/15 11:03 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

267 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/15 19:53 ID:???
夏休みの間は学校に来ないって言ったら、同級生が微妙に怒ってました。
人の気持ちを読むのは得意ではないので、何で怒ってるのか
わからなかったんですけど。
考えるに、自分は研究でへとへとになってるのに、何でお前だけ
のんきに夏休みって言ってるんだよってことですかね。
まあ、将来を考えてるもの(同級生)と考えてないもの(私)との
違いなんでしょうね。

268 :のほほん名無しさん:03/07/15 23:41 ID:???
>267
研究って連帯責任なの?
あなたがサボろうと、同級生には何にも悪影響ないし、同級生は勉強した分
実績作れるんだから怒ることはないと思うよ。
あなたが一見サボってるように見えてちゃんと論文とか書いて業績を挙げてる
のなら嫉妬から怒ることもあるでしょうけどね。
少し自分に謙虚になったほうが良いのでは?

269 :ひよこ:03/07/16 08:01 ID:???
こんなスレあったんですね。
これからちょくちょくおじゃまするかもしれません。
工学M1です。かなりの落ちこぼれです。
どうぞよろしく。

270 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/16 08:16 ID:???
>267
いえ、連帯責任なんかじゃありません。
同級生とは研究の分野も全く違うし。
ただ、同級生の場合、親から卒業(退学?)後についてプレッシャーが
かかっているらしく、理解のある親を持っていながら研究もせずに
ふらふらしてる私の存在が頭に来るのかなとも思ったりしました。

「自分に謙虚になる」ってどういうことだと考えればいいんだろう。
こういう場合、どういう考えが謙虚ってことになるの?

271 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/16 08:21 ID:???
>269
ひよこさん、おはようございます。
私は文系のDです。
スレを見つけたからにはのほほんお話しましょうよ。
よろしく。

272 :のほほん名無しさん:03/07/16 08:29 ID:???
268です。
>270はせやまさん
必死にやってる人にとっては他人のことなんかどうでも良く、自分のことだけ
しか考えないってことです。以前、私のバリバリがんばっている友人が、友達
づきあいをしているはずの別のサボりがちの友人のことを「あいつは友達でも
なんでもない」ってショッキングなことを言ってたのを耳にして以来、できる
人ってそんなものなんだろうな…と、思ったんで書いたのです。

「謙虚になる」というのは、「他人は自分が思ってるほど自分のことなんか気に
していない」という意味です。ちと、回りくどい言い方で申し訳ない。

あ、決してはせやまさんを責める意図ではなく、できる人の意識って全然違う
ってことを書きたかっただけですので。

273 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/16 09:07 ID:???
>272
そういえば、修論で全然余裕がなくなってた時、マイペースで
焦った様子もなく淡々と研究を進めてる人をちょっと嫉妬したな
って思い出しました。
多分、同級生も、バリバリやってはいるんだけど、心にゆとりが
なくって、それでのんびりしてる私が気になったのかな。
研究を押し付けられるのではなく、「やる気になるまで待つよ」的な
雰囲気の中にいさせてもらってる自分は幸せかもって思いました。
(あっ、でも、将来の就職には不利かも)

274 :のほほん名無しさん:03/07/16 09:13 ID:???
「必死でやってる人」と「できる人」はまた別と思われ。

275 :社会塵院政:03/07/16 16:31 ID:???
8月中旬必着のレポートがある。
書かないと・・。

276 :のほほん名無しさん:03/07/16 16:35 ID:aWLWQbCY
★無臭性画像をご覧下さい★有臭作品もあります★
      ★見て見てマムコ★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

277 :ひよこ:03/07/17 02:07 ID:???
昨日は起きたのが夕方5時。
今日の1限が試験なので勉強しに研究室に行くもソファーで
惰眠をむさぼり12時にやっと起きて勉強道具を持って帰ってきました。
そして勉強しなきゃと思いつつも2ch。
何というダメ学生なのでしょうか・・・

278 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/17 07:39 ID:???
>277
夜の学校って怖くないですか?
幽霊とか変質者とかが潜んでそうで…。
そんなわけで、私は絶対夜、学校に行きません。
ってか、昼間もあんまり学校行きません。(ナツヤスミダカラサ!)
学校いっても勉強しません。

院生になっても試験があるんですね。
私のところは試験全くないですよ。
せめて睡眠をとって試験にのぞn…もう遅いですね。
試験、がんがってきてください。

279 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/17 08:22 ID:???
あーっっ、今日は研究テーマについて指導教授と話し合う日だった。
何か、現実逃避しかけてる。
教授とこれから話をするんだという気分ではないな。
昨日もテーマ決めなきゃと思いつつ…。
あれ、昨日何やってたんだろう?
多分、一時間ぐらい前になるとどうしようってパニックになると思う。
ヽ(`Д´)ノウワァァァァン!ヽ(`Д´)ノウワァァァァン!ヽ(`Д´)ノウワァァァァン!って感じ。

280 :258:03/07/17 15:33 ID:jMqaylj6
>>279
昨日、ちょうど教授と研究テーマについて話し合いました。
明確な答えは得られませんでしたが、教授は「テーマを
決めるにもまず勉強するのが先だろう。勉強しなければ
なかなかテーマは見えてこない。大体、過去の先輩から
勉強すべきことは決まってくるから、夏の間は勉強した
方がいい」と言うような返事を頂けました。

曖昧な返事でまだモヤモヤ感は抜けませんが、とりあえず
多少は参考になって、気分も少し晴れました。

281 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/17 23:04 ID:???
>280
教授と話し合ったんですか。
一歩前進ですね。
ただ漠然と勉強しているよりも、研究テーマのことを常に頭に置いて
勉強すると、今まで見えなかったことが見えてくることもあると思います。
って、当たり前のことだろうけど…。
焦ることで、見えるものも見えなくなったりしてしまうので、
のほほん、一歩ずつ、着実に進めたらいいのにね。

私も今日、教授と研究テーマについて話してきました。
とりあえず、今私がどういうことに興味を持っているかを伝えられた
だけですが、今までそれすらしてなかったので、ちょっと前進です。

282 :ひよこ:03/07/18 04:09 ID:???
>はせやまさん
うちの学校は修士の2年間で30単位も取らないといけないんですよ。
だから、最初は講義とか試験、レポートが学部の時のようにあります。
しかも、課題も多くて修論のテーマの研究は全くやってません。

>258さん
はい、ここにもまだ研究してない人がいます。

283 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/18 11:30 ID:???
>282
修士課程は、どこでもそれくらいの単位が必要だと思います。
私のところも、終了に32単位必要でしたから。
いい加減にしていても単位がもらえるのではなく、教授との接触も
増えるし、学部時代と比べて大変ですよね。
大体、M1の時は単位をできるだけ取ることに集中して、
M2に修論をがんばるというのが一般的でした。
だから、ひよこさんもまだ焦ることはないのでは?

284 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/19 23:24 ID:???
明日久々に大学時代の同級生に会うんだけど、何か気後れしてる。
自分だけまっとうな生活ができてないような気がして。
ゼミが同じだったから、卒業しても仲間に加えてもらってるんだけど、
大学時代って他人との交流が今以上に苦手だったから、同級生とも
それほど打ち解ける前に卒業になっちゃったんですよね。
明日は無意識のうちに敬語を使わないように気をつけなくっちゃ。

285 :ひよこ:03/07/20 08:07 ID:???
>>283
どこでもそうなんですね。
先輩によるとうちは昔は20単位で良かったらしく修論の単位を差し引くと
講義で取る単位数が約2倍になってるので多いなあと思っていたんですが。
研究は焦らずのほほんやっていこうと思います。

286 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/20 23:46 ID:???
飲み会、結構楽しめました。
もともと何でも心から楽しむことができない性格の自分としては
楽しかったと言える部類の集まりだったと思います。
大学生活大した思い出も作れずに棒に振ったと思っていたけど、
こうやって集まって一緒に飲んでくれるような友人を作れたという
ことを嬉しく感じました。
青春とまでは言えないけど、自分にも想い出にできるようなことが
あったんだなって…。

ちなみに、今日飲んだのはウーロン茶です。(ワタシダケ)

287 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/23 12:00 ID:???
論文を読まねば。
来月だから、まだ時間はあるんですけどね。
って言ってるうちに時間がなくなって泣くんだろうな。
自分の行動パターンが読めてしまう。
しかも、それを何とかしようとしないという最悪なパターンに…。
だめだ、今日は前向きに考えられない。

288 :のほほん名無しさん:03/07/23 12:22 ID:???
はせやまさんって普段どんなことしてるんですか?

厨な質問でゴマソ

289 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/23 16:59 ID:???
学期中は週4日学校に行ってました。
大体朝10時くらいに家を出て、夕方7時頃に家に帰るって感じです。
で、学校のない日は…、何してるんだろう??
一番よくするのは昼寝のような気がする…。
それと、研究に関係ない本を読んだりしますね。
研究に関しては現在完全に逃避中です。

290 :ひよこ:03/07/23 21:15 ID:???
今日は学校さぼってしまった。
昼寝して起きたら夕方6時だったから。
研究室行ってもソファーを独占して昼寝してばかりだし
いったい何なんでしょうね、私は。

291 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/23 21:27 ID:???
>290
夏休みはないんですか?
夏休み返上で研究とか?
私のところはすでに夏休みなので、家でまったりしてます。
学校行くと、夏休みにも研究って人が院生室にいて憂鬱なんですよ。
だから学校行っても勉強せずに外で自然観察したり(デッカイアリガイルナァ トカ)、
事務の人たちにちょっかいだしたりするだけです。

292 :ひよこ:03/07/24 00:37 ID:???
>>291
夏休みはあるけどまだです。
31日にちょっとした発表会みたいなのがあってその準備がありますし、
8月上旬まで試験がありますから。
夏休みにも研究するかどうかは検討中です。
本来の研究を全然やって無いという焦りもありますし、
休んでも彼女に振られたりしててプライベートも充実してないですから。

293 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/25 08:22 ID:???
やる気のなさがじわじわと私を蝕んでゆく。

>292
夏休みは長いけど、短い。
短いけど、長い。
ん??どっちだろう?
まぁ、やれるだけのことをやるだけですよね。
それにしても、過去形だとしても彼女がいたなんて…。
一度でも異性とつきあったことがあるなんて…。
・・・ヽ(`Д´)ノウワァァァァン!

294 :のほほん名無しさん:03/07/25 23:48 ID:???
松下のインターン落ちちゃった・・・。
どうしても行きたいとは思わないが、落とされたのがショックだ。
俺を落とす理由がわからんヽ(`Д´)ノウワァン

なぐさめてね

295 :ひよこ:03/07/26 06:56 ID:???
>>293
なんで、はせやまさんが泣くんだよう。
泣きたいのは私の方ですよヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

>>294
特に行きたかったわけではないなら別にいいのでは。
落とされたのはきっと運が悪かっただけですよ。(゚ε゚)キニシナイ!!

296 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/26 09:18 ID:???
>294
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .  インターンオチチャッタンダ。  マア、ゲンキダセヨ!!       ,    ..

     。          ∧∧   ∧∧       。
                ( :;;;;;:::)  ( :;;;;: )
.   .            /:;;;;;: |    | :;;;:ヽ
              〜(::;;;;;;:/.    |:;;;;;;: )
      ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'‐

297 :294:03/07/26 23:10 ID:???
ひよこタン、はせやまタン。




サンキュ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

298 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/27 09:08 ID:???
これからTOEICの試験に行ってきます。
市販の体験板とかでやったことはあるんだけど、実際のテストで
同じ点数をとれるものなのか知りたかったから。
試験対策の勉強は…やってません。
あ、でも、睡眠はばっちりです。
まあゼロからのスタートということで、これから英語を勉強していく
上で、あの頃はこんな点数だったんだなと思って励みになればいいな
と考えてます。

299 :のほほん名無しさん:03/07/27 18:36 ID:???
ガンガレ!って遅いか・・

出来はどないでした?

300 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/27 20:36 ID:???
>299
やっぱり勉強もせずに試験を受けたのは無謀だったかと…。
まあ、しばらく英語から遠ざかっていたにしてはましなのかなとも
思うけど、院生としての英語力には程遠いかもって思い知らされました。
でも、試験自体は楽しく受けて来ました。
この問題が簡単だと思えるようになったら楽しいだろうなとか考えて、
ちょっとずつでもいいから進歩して行きたいなって感じました。

301 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/29 09:02 ID:???
内々で院生個人個人の研究の進み具合を報告しあおうという話があって、
いつの間にかその頭数に入っていた。
嫌な予感がして逃げ歩いていたんだけど、逃げ切れなかった。
それでも、発表するほどテーマが決まってないと言ったら、論文の
まとめだけでいいってことになって、で、さらに昨日気が重いって
言ったら、もう発表しなくていいよってことになった。
出席だけすればいいからって。
それはそれで何かどうでもいいみたいな感じで嫌だなって思った。
だから、短くても発表しようと思う。(オモウダケカナ?)

302 :ひよこ:03/07/30 09:45 ID:???
明日、発表があるのですが作っているパワーポイントがもう下手すぎて
自分でも目も当てられません。
過去にホームページを作ったこともあるのですが、どうも私は
内容をうまくまとめたり、分かりやすい配置配色をすることにセンスがないようです。

>はせやまさん
TOEICを受けたのは前向きでいいですね。
結局発表の方はどうするのでしょうか?
あまり無理なさらないように。

303 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/30 20:16 ID:???
>302
パワーポイントを使うような発表って、本格的ですね。
発表の内容だけじゃなくって、コンピューターの使い方まで
勉強しなくちゃいけないから、私だったらパニックになるかも。

私の方の発表は、どんなにしょぼくてもやらなくちゃと思ってます。
今回のメンバーはまだ話しやすい人たちなので、リハビリのつもりで
ぼちぼちとやらせてもらおうと考えてます。

304 :ひよこ:03/07/31 08:59 ID:???
ああ、今日発表なのに原稿全然覚えてない。
スーツはクリーニング屋に預けたまんまだったし。
昨日は3時間しか眠れなかったし。
もうだめぽ。

305 :のほほん名無しさん:03/07/31 09:06 ID:???
もう見てないかもしれないけど、がんばれ!!

306 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/07/31 13:50 ID:???
ひよこさん、もう発表しちゃったかな?
遅ればせながら、がんばって!

307 :ひよこ:03/08/01 00:33 ID:???
どうもありがとうございます。
緊張してどもったり、途中を飛ばしてしまったりしてしまったけど、
応援のおかげでなんとか乗り切れました。
今朝から風邪を引いたらしく鼻水が垂れてくるのが辛かったです。

308 :山崎 渉:03/08/02 01:49 ID:???
(^^)

309 :ひよこ:03/08/03 05:30 ID:???
ちょっとスレ違いだけど独白させて。
ちょっと前に彼女に振られたって書いたけど、彼女の友達のお膳立てで
復縁のチャンスを作ると言うことで花火大会Wデートすることになったのです。
だけど、やっぱりもうダメみたいで完璧に終わりました。
あーあ、夏休みは研究に打ち込もうかな。

310 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/06 20:34 ID:???
結局発表はしませんでした。
他に発表する人たちもみんな発表せずに雑談で終わってしまいました。なんのために集まったんだかとも思ったけど、正直ほっとしてもいます。
発表はしなかったけど、発表の準備をしたことで何か得ることは
あったはず。
人前に出るとしゃべれなくなるのが問題点なので、実際にやってみないと
なんとも言えないから、ちょっとは発表してみたかったな。

311 :ひよこ:03/08/07 22:19 ID:???
今日は良いことが2つありました。
一つは先日の発表について教授に「なかなか良かった」と誉められたこと。
もちろん絶対的評価で誉められたわけではなく「私にしては」良かった
と言うことでしょうが、今の研究室に1年以上いて初めて誉められました。
もう一つは奨学金が下りたこと。
6月に日本育英会の奨学生採用リストが張り出されましたが、
私の名前はありませんでした。
大学院生なのに有利子の奨学金不採用になるなんて、自分は
よっぽどバカなんだと思うとともにこれから生活どうしよう(実家も火の車)
と思ってましたがなんとか生活のめどがたちました。

312 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/08 08:01 ID:???
>311
発表ほめられてよかったですね。
思うんですけど、人から肯定的なことを言われると嬉しくて
しばらくはエネルギー満タン状態でいられませんか?
だから、今ひよこさんは元気いっぱいだと推察してるんですけど…。
奨学金も下りて元気100倍ですか。

313 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/10 20:16 ID:???
何かやたらに忙しくなった気がします。
通信教育の課題提出が迫ってるだけなんだけど。
しばらく締め切りなんて縁のない生活をしていたので、
追いつめられるってこんな気持ちだったっけと懐かしい
感じもします。
確かに、追いつめられてるのは落ち着かない状態なんだけど、
何かやってるなぁという充実感みたいなものがありますね。

314 :ひよこ:03/08/10 23:52 ID:???
元気かどうかは微妙ですね。
失恋の痛手も消えぬままですし、
何より10日前の風邪がいまだに完治せずずるずる引きずってますから。
徹夜麻雀したり、オフ会行ったりしてるので自業自得ですが・・・

315 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/12 09:28 ID:???
やっと課題が終わりました。
でも、やってると、自分のわからないことばかり見えてくるようで
もっと自分で理解できるようになってから課題をやりたかったな
という気持ちにもなりました。
課題をやろうとしたからわからないところも見えてきたんですけどね。
ただ、自分の理解はあまりにも浅すぎるのではないかと不安です。

>314
(´ー`)つ旦 卵酒ドゾー
徹夜麻雀ダメジャン。でも、他に三人も仲間がいるんですね。
うらやましい。
私は、夏休みになると交流の途絶える仲間を数人持ってます。

316 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/12 21:46 ID:???
学校行ってきました。
お盆休暇中なので、カードキーでドアを開けて…。
教授から斡旋されたバイトの仕事がよくわからなかったもので、
誰かに相談したかったんだけど、誰もいませんでした。アタリマエカ
他の学部の教授は結構うろついてたのに…。
それにしても、休暇中にも大学にいるなんて、よっぽど研究好きなんだな。

317 :ひよこ:03/08/12 23:54 ID:???
卵酒どうもです。
おかげでもうほとんど回復しました。
私は学部で3留してるのでM1だけど25歳なんですよね。
だから人間関係はかなり狭くなってます。
麻雀が打てたのは先に卒業した後輩wが遊びに帰ってきたからですね。
ああ、お盆は暇だな。
引き籠もってゲームでもやる予感。

318 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/13 21:38 ID:???
本当、院に入ってもともと狭かった人間関係がさらに狭くなった
ような気がします。
同級生は一人だけだし、院生全体の数も、学部なんかと比べ物に
ならないくらい少ないし。
その分、関係が濃くって嫌になる時もあります。


319 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/08/15 01:59 ID:???
普段は某先生スレで、キリ番を目指すことを生業としつつ、阿呆なカキコしか
していないバルコムでございます。

のほダメ板の他スレは普段、ほとんど見ないのですが、今日はたまたま
「大学院生」という言葉に釣られて、ここに入ってみたらあらびっくり・・・
先生スレで同級生のはせやまさんやウサウサさんが、リアルでも同級生?だったとは!
不詳バルコム、現在文系D4@博論執筆中、マターリと参加させて頂きます。

320 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/15 08:56 ID:???
バルコムさんも同級生だったなんて、びっくりです。
実際には私D2なんで下級生なんですけどね。

残念なことに、ウサウサさんはここではコテハンを名乗られないんですよ。
「♪」つきの名前だからって。
私も必死で説得したんですけど(シテナイ シテナイ)結局名無しさんのままです。

321 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/15 08:59 ID:???
>ひよこさんへ

バルコムさんとは、某先生スレで机を並べているライバルです。
みんなで ( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ ) マターリできればいいな。

322 :のほほん名無しさん:03/08/15 11:42 ID:???
バルコムさんも院生だったとは…

冷夏とはいえ暑いですが、皆さんが頑張りましょうね!

323 :山崎 渉:03/08/15 14:43 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

324 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/08/15 15:33 ID:???
 319のカキコ、「不詳」じゃなくて「不肖」ですな。今見て気づいた(^^;
 どっちでもあまり変わりないか・・・

 お昼から博論執筆中、今、チョトコーヒーブレイク中です。

 はせやまさん、ウサウサさん、お互い隠棲、もとい院生でビックリなのはまあ、お互い様ということで(^^;
 のほダメ板には意外と多いのかもしれませんな。
 特に文系の院生など、まさにのほダメ的メンタリティーの体現者のようなもの・・・オレモナー
 某先生スレとは違った趣?でマターリとやって逝きましょう。
 あと、ひよこさん、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m 

325 :ひよこ:03/08/15 22:42 ID:???
実は先生スレはひそかにROMってました。
ですからウサウサさんやバルコムさんの活躍も存じておりましたぞ。
(あっ、口癖が・・・)
それにしても院生って多いものですね。

326 :のほほん名無しさん:03/08/17 13:43 ID:???
>325
なんか「のほほんダメ」って院生生活(特に文系)とすごくリンクしている
ように感じるのは私だけでしょうか。後期課程まで行くと特に…。
だから、意外とこの板って院生が多いような気がします。

327 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/21 16:28 ID:???
>326
でも、私から見ると全然ダメじゃない人が自分はダメだっていってると
じゃあ、私はなんなんだろうって思ってしまう。

328 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/08/21 18:10 ID:???
 余程の能力の持ち主や自信家でない限り、真っ当に娑婆に出て働いている同期の仲間に対し、
少なからぬ負い目を感じてしまうのが、院生(とくに文系)の業のような気がします。
自分は研究が好きだ、徹底して追及したい問題があるのだと自分を奮い立たせてみても、果たして
それが何の役に立つのか、もっともらしい理屈をつけてみても、今のお前は社会的には無用の人
ではないのかと考えると、自分は真っ当に社会に出て働くことを拒否したダメな人間だ、という思いに
たまに囚われます(^^;
 しかし・・・そう考えても、なぜか絶望感や切迫感をあまり感じないのですな。
 それがいわゆる「のほダメ的メンタリティー」という奴の正体ではないかと愚考する次第です。
 まあ生きる以上、資本主義社会と最低限の折り合いはつけられるよう努力しなければなりませんな。

329 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/23 21:34 ID:???
研究が好きだと考えられることはいいことだと思います。
私は、何もやりたいことがなくって、でも、この先生きていく
にあたって一生拠り所とできるものがほしかったから、それを
見つけるために大学院に居座り続けているという感じです。
結局まだまだ見つかりそうにないんですけどね。
ただ、どうしても研究をあきらめきれないというか…。
だったらもうちょっと一生懸命になってもよさそうなものだけど…。

330 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/08/25 20:13 ID:???
のほダメ的メンタリティーの持ち主が娑婆に出るためには、2つの方法があると思います。
1つは、自分のメンタリティーを、社会に求められている仕様に矯正すること。
そしてもう1つは、自分のメンタリティーを矯正せずに、やって逝ける社会を探すこと。
殆どの人間は前者を選んで社会に適応していきますが、我々のように、意識してかせずしてか、
後者の道を選んでしまう人間もいるわけです。
「社会」に出ることを拒否するならば他にも方法はあるのに、敢えて入院することを選んだというのは、
本能的に、そこに自分の求めているものがあることに気づいているからではないのでしょうか・・・
逡巡しながらも、どうしても研究を諦められないというのは、そこで何かを見出すことが出来るという、
根拠のない確信?のようなものが、あるからではないでしょうか。

それにしても・・・先行き考えると結構ヤバイですな、我々の立場は(^^;
就職しなくても食っていける恒産があるなら、あくせく博論など書かずに、毎日ゴロゴロと寝たり起きたりし、
気が向いたらパラパラと本をめくって愚にもつかないことを考えたり、あちこちと町をそぞろ歩いたりしながら、
市井無頼の文人のような生活をしたいものですな。
しかし不幸なことに、銀のスプーンを咥えて生まれてきたわけではないので、口を糊するくらいの正業には就かなければ
なりません。夢は遥か遠く・・・最後の審判の時は、刻一刻と迫って参ります、やれやれ。

331 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/26 09:45 ID:???
そういえばそうですね。
社会に出ないという選択と院生になるという選択は別につながっている
わけではないんですね。
何かを見出せるという確信は今でも持てませんが、これをあきらめたら
後悔するだろうということだけは断定できるつもりだったんですけど。
いや、だんだん以前のように「やったるで」という気持ちを持てなく
なっているのが…。

332 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/26 19:45 ID:???
TOEICの結果が届きました。
615点でした。
文系院生で、しかも入試以来英語にふれていないにしては
いい点じゃないのとか思って父に点数報告したんですけど、
「これぐらいとれなくちゃやばいんじゃない」
ってあっけなく言われてしまいました。
でも、勉強して、また来年受けたいな。

333 :ひよこ:03/08/27 00:27 ID:???
ふむ、やはり文系Dだとやはりいろいろと深く考えてしまうものなのですね。
私など理系なので多少高齢でも最低限の就職は保証されておりまさにのほほんとしてますが。
しかし、のほダメ的メンタリティー云々については当てはまるところもあり考えさせられます。
学校の推薦で素直に就職してしまうとエンジニアという過酷な職種に就くことになるので
強制的に自分を社会に適応させざるを得なくなります。
のほダメのまま生きていける仕事は公務員くらいしか思いつきませんが、
最近の公務員試験を突破するのは大変ですからね。

>>332
入試以来英語にふれてないとすれば615点はすばらしいと思いますが。
私なんて315点ですよ。
よくこの英語力で今の自分があるものだと思います。

334 :のほほん名無しさん:03/08/28 19:04 ID:EvEbwKnq
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  次でボケて!    |
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚) ||
    / づΦ



335 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/08/29 19:12 ID:???
  ごめん、
 \ ちょっと食事して  /
    \くるからまってて/
                    _______   __
                ||  __   ||  |WC|
                ||  | |  ||   ̄ ̄
      __ _  ∧∧.  ||   ̄ ̄   ||
      ――― (゚Д゚ ).. ||       ◎||
   ⌒ヽ   ̄ ̄ ̄ / つ _つ. ||        ||
   人, ’ ’, 人  Y.   ||.  |三三|   ||
 Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )し'(_).   ||________.||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ってのでぼけたことになるかな?

336 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/08/29 20:02 ID:???
   ∧__∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( T∀T)/  < 先生!ひよこさんにキリ番を獲られてしまいますた!
__ /    /     \__________ 
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\  
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ・・・あ゛、ここは先生スレじゃなかった。
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||  一応ボケてみますた。

337 :のほほん名無しさん:03/08/30 00:27 ID:???
3・3・7びょ〜し!

♪チャチャチャ チャチャチャ チャチャチャ チャ

あれ?(一応ぼけたつもり…どうでしょう?)

って、いつまでボケ続けたら良いんだろう。誰か突っ込んで。

338 :のほほん名無しさん:03/08/30 10:55 ID:???
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  オモシロカッタデス !!   |
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚) ||
    / づΦ



339 :ひよこ:03/08/31 00:50 ID:???
>>336-337
(・∀・)イイ!!です。
ボケきらないので困ってました。

先に最低限の就職が保証されているからのほほん、と書いておきながら
やはり1流企業に就職したかったです。
先日から某大手企業に勤務している部活の年配のOBに
「コネで就職させてください!」
と頼み込んでいましたが、そんな権限持ってないよ、と断られました。
(´・ω・`)ショボーン

340 :ひよこ:03/08/31 00:53 ID:???
あ、レス番が・・・もちろんはせやまさんも(・∀・)イイ!!です。

341 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/08/31 09:18 ID:???
さっきまで、徹夜で博論書いてました。
どうにか、今日まで書くと決めていたとこまで書けましたが、書き始めるまでが時間かかるのが
困り者です。なかなかエンジンがかからないというか・・・あちこちとサイトを覗いたり、珈琲
を煎れたりしながら、エンジンがかかるのを待つのがいつものパターン。
やると決めたら、すんなりと作業に没頭できる集中力が欲しい今日この頃(^^;

>はせやまさん
TOEIC受けたことないです。英語苦手だし(´・ω・`)ショボーン
いや、受けたらどんな恐ろしい結果が出ることやら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>ひよこさん
のほダメ道をきわめて悟りを開く・・・のはなかなか出来ぬのが人間ですな。

342 :のほほん名無しさん:03/08/31 22:50 ID:???
>341バルコムさん
博論執筆、お疲れ様です。
私も、今査読に向けて書いているところです。
うちの分野は日本の査読がほとんどないんで、英語にしなきゃいけなくって
かなり苦労しそうです。今日、日本語版はできたんですけどね…。

それにしても、パソコンに向かっているとどうしてもネットにつないでしまう
んですよね…。時間がもったいないなぁと思いつつ…。

343 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/01 21:32 ID:???
>ひよこさん
ひよこさんもボケればよかったのに…。
って、私も>334見てどうしようかと小1時間(ry

>バルコムさん
博論書きお疲れさまです。
ところで、博論に取りかかったのっていつ頃ですか?
普通、博士過程に入学した時点ですでにテーマが決まってるものですよね。
いや、D2の現在まだテーマすら明確にしてないものの焦りです。

>342さん
みなさん、論文をコツコツ書いてるんですね。
とりあえず私は、講義の出席代わりに提出するレポートの題材探しから
ぼちぼちやっていきます。
査読に出せるようなものを書く自信がないので。

344 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/02 10:33 ID:???
今日も徹夜・・・さっきまで博論をシコシコ書いておりました。
もう少しで草稿(注をまだつけてない)があがるのですが、あと2山ばかり越えねばなりません。
道は近いようで遠い・・・ハァハァ

>342さん
邦語査読誌が殆どないとは・・・大変な分野を専攻されているのですな。
私なんぞ、英語で論文書いたことはおろか、英文のアブストラクト書くにも四苦八苦する有様で(^^;
首尾よく論文をあげられ、dデモ査読者に当たることなく、無事掲載されることをお祈りしております。

>はせやまさん
基本構想は、博士論文執筆計画書とやらを提出しなければならない関係上、D3の6月あたりに作りました。
実際に書き始めたのは今年に入ってからです。
私はドクター進学時に転院&研究テーマ微妙に変えたため、3年では流石に書けませんでした(1年目は完全に
だらけてしまっていたのもありますが・・・330で書いたような市井無頼の文人の如き生活態度でありました)

これから寝ます・・・と言いたい所ですが、なんか軽い興奮状態で、すんなり眠れそうにないなぁ。
とりあえず、おやすみなさいm(_ _)m

345 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/03 09:23 ID:???
先ほど、どうにか博論本文の草稿をあげました。
明日までに、指導教官に提出しなければならなかったので、どうにか間に合ってヤレヤレです。
しかしまあ・・・これから草稿の手直しと注の作成と・・・こりゃ提出するまで、心が休まりませんな。


346 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/03 19:46 ID:???
>345
お疲れさまです。
何か、これが院生の姿だよなって勝手に思ってしまいました。
それにしても、書き上がってからミスをないように見直すのが
大変ですよね。
私はつい最近、修論に間違いを発見して愕然としました。
だって、ここは間違えちゃいけないと思って注意してたはずの
ところだったから…。

347 :のほほん名無しさん:03/09/03 20:16 ID:???
博論の草稿を明日、指導教官に渡さなければならないので、自分の分も合わせて2部、
プリントアウトしましたが・・・やっぱりプリンターはレーザーがいいですな。インクジェット
だと遅くて遅くて(^^;
ホントは8月末提出だったのですが、書き直しやら不測の事態で4日オーバー・・・ま、4日くらいで
済んで良かったですが。

>はせやまさん
自分の書いた文章を読み直すというのは、なかなかしんどい作業です。誤字脱字、論理の飛躍、
主語と述語関係・・・文章書くのって難しいですなホント。
修論は、やってる当時は必死こいて頑張ったつもりですが、今読み直すと(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
な箇所がいくつもありますな。
でも・・・そういうところに気づくというのは、成長の証とも言えるわけで。
過去の仕事のまずい所が自覚できるというのは、とても大事なことだと思います。
論文を書くのは、自分の馬鹿さ加減を晒すことだという意味が、いろんな意味で分かる今日この頃。

348 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/03 20:19 ID:???
名前入れ忘れた。↑は私です(^^;

349 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/03 21:42 ID:???
>347バルコムさん
>論文を書くのは、自分の馬鹿さ加減を晒すことだ
って本当ですね。
自分の馬鹿さ加減をさらす前に、馬鹿すぎて書けないんですけど…。
こういう考えって、逃げてますね。完全に。
とにかく書いて、自分の力不足に愕然として、勉強して、また書いてを
くり返していくしかないんですよね。
書かないと前に進めないってわかってるんですけどねぇ。

350 :のほほん名無しさん:03/09/04 09:02 ID:???
>344バルコムさん
こればかりはしょうがないです…。
その分、英文査読があれば就職にも有利になるはずなんで…。
てか、日本人って外国モノに弱いからなぁ…。(w

>346はせやまさん
修論のミス、私もありましたよ。単純な計算ミスだったけど…。(w
それを改訂して紀要に出したけど、そ知らぬ顔で出しておきました。
てか、審査する先生(=指導教員)がほとんど読んでないなぁというのが
よくわかりました(w
とりあえず、修論は「何か学問的なツールを使って書いたよ」と言うレベルで
いいのかもしれませんね。

351 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/07 01:25 ID:???
来週までに、文献一覧と論文全章に仮の注をつけて、博論草稿を再提出することに
なり、今必死こいてやっております。
 今はチョトコーヒーブレイク中です。時間が無い・・・今日も徹夜ですな(^^;

>はせやまさん
馬鹿さ加減を晒すのは確かに怖いことです。書けば誰かがそれを読むし、読んだ人全てが、
褒めておだててくれる人ばかりじゃないですからな。
しかし、ある程度開き直ってアウトプットしてみると、その過程で色々と発見があるものです。
研究者には大きく分けて、学生時代からキレ者で、なるべくしてこの道に来た人と、研究者としての
資質は怪しいが、物好きがこうじてこの道に来てしまった人が居ると聞きますが、のほダメ的メンタリティーの
強い人は、後者の傾向が強いでしょうから、もう開き直るしかないわけでして(^^;
まあお互い、のんびりと一生懸命やっていきましょう。

>350さん
お疲れ様です。進歩状況はどうですか?
日本語でも大変なのに英語ですからな・・・
私はそろそろ、博論にくっつけて出す英文アブストラクトを書かなくてはいけないのですが、
苦労しそうです(^^;

352 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/07 20:48 ID:???
私の大学ではDの三年間で論文を書いて卒業する人は皆無と聞いていました。
だからというわけではないですが、自分も単位取得退学でいいかななんて
思っていたわけです。
でも、ここに来るようになってやっぱり論文書いて卒業したいなって気持ち
が出てきました。
突然バリバリ研究始めるなんてことはできないですけど、ぼちぼちやってみます。

みなさんも頑張って下さい。(オマエガ イウナッ ツウノ)

353 :のほほん名無しさん:03/09/07 21:49 ID:???
350です。

>>351バルコムさん
それなりに進んでおります。エキサイトの翻訳機能が時間短縮に一役買って
くれてるので。もちろん、参考程度にしかならないんですけどね。(w

>>352はせやまさん
最近では文系でも学位があったほうがいいみたいですからねぇ。
文科省の院重点化で院生も増えてるから…。

ところで、みなさんのところでは博論って、いきなり1から書くものですか?
それとも、発表した論文を積み重ねていく感じですか?

354 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/08 06:12 ID:???
起きて書き 気づいてみれば 徹夜かな

 いやはや、膨大な本文に1つ1つ注を付けていく作業も大変です。しかし今日中に
終わらせねば・・・なんせ明日、仮草稿提出なもので(^^;
 気が遠くなりそうです(;TДT)ハァハァ

> はせやまさん
我が大学では、3年で学位をとって出て行くのは殆どが、アジアからの留学生です。
彼らは総じて勤勉で頭が下がりますm(_ _)m まあ、経済的な問題と、Ph.Dをとって
帰らないと、あちらではアカデミックポストにも就けませんからな・・・
日本人たる我々はどうも、彼らほど必死にはなれない傾向があるようで・・・私も3年で取ろうとは思わなかったし。
ただ、修士から博士に行くときに大学を変わったのも、修士のときにいた所は課程博士を
出さないのが1つの理由でしたし、機会はあるのだから・・・と思って、発奮した次第です。
ま、お互い頑張って、博士号を盗り・・・いや取りましょう(^^; その後どうなるかは分かりませんが(ヲイ

>353さん
翻訳サイトの使用は基本ですな(^^)
もっとも、専門用語が正しく訳せないのと、関係節が3箇所、4箇所ある文章を訳させるとメチャメチャな迷訳を、
提供していただけるのが頭の痛いところですが(^^;

博論は、私の場合、中核となるところを最初に紀要なり学会誌なりで活字にし、そこに肉付けしていくというやり方
を取っています。博論提出時に、関係テーマで活字になったものが何編か参考論文として要求されますし、そこには
必ず査読誌が含まれていなければならないのが不文律(査読誌がないと厳しいみたい)のようです。
文系なんて、分野によっては殆ど査読誌のないものもあるのにねぇ・・・
基本的に、1つのテーマの論文を複数書いて、有機的に繋ぎ合わせるという感覚です。

355 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/09 02:05 ID:???
博論本文注付けオワッタ━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━ !!!!
いやはや、前の日徹夜した挙句、この時間まで不眠で終わらせました。
さて、これで形式的には全文書いたわけだが・・・後は手直しが大変だ(^^;


356 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/09 19:50 ID:???
>>353
博論書くつもりがなかったので、情報があまりないんですが…。
発表した論文を中心にして、それに足りない分を補うという感じ
みたいです。

>>355バルコムさん
着々と進んでるみたいでよかった。
お疲れさまです。
睡眠薬入りのコーヒーどうぞ。(´ー`)つ旦
って、こんなの飲まなくても爆睡ですね。

357 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/10 22:45 ID:???
昨日、指導教官と副指導教官に、草稿を渡して来ました。
来週、午後丸々使って、1回目の尋問会・・・もとい論文検討会です。
副指導教官も私の研究テーマは知っておりますが、活字見せるのは初めてで・・・
何を言われることやら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>はせやまさん
ホントは8月末日完成予定だったのですが・・・10日近く遅れてしまいました。
でもまあ、10月末の〆切まで1ヶ月以上の余裕を残せたし・・・まぁまぁというところです。
睡眠薬入りコーヒー(・∀・)つG■ドモー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・⊂⌒~⊃。Д。)⊃zzzzzzzzz

358 :ひよこ:03/09/11 00:36 ID:???
>バルコムさん
博論執筆お疲れ様です。
うちのD3も去年相当苦闘してましたのでいかに大変だったか想像がつきます。

さて、私は夏休みを満喫中ですがいつから学校に行けばよいのやら。
結局研究は全くしてないし、のほほんダメ道まっしぐらです。
たまに研究室に顔を出すと他の院生はちゃんと出てきていて
どうものんびりしているのは私だけのようです。
そもそも今は夏休みじゃないのかもしれません。

359 :のほほん名無しさん:03/09/13 23:53 ID:1+xbBs13
この前、やっと学会雑誌に論文載りました

でも次が書けない・・・
締め切りは20日だけど、一枚もかけない
(下書きはA4、15枚くらいあるけど)。
でもその下書きを見るのが怖い。
俺ってとんでもく馬鹿なこと書いてるんじゃないか、
意味のないことなんじゃないか、
価値がないんじゃないか、
そんなことばかり浮かんで、さっきからふとんかぶって震えてます。
誰か助けて。
なんでこんなに苦しんだ?



360 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/14 09:32 ID:???
>>349さん
論文掲載おめでとうこざいます。

私の場合、どうして苦しいのかって考えるにも、論文書いたことが
ないから、生みの苦しみを理解できないんです。
同級生には「最初の一本だけが苦しい」って言われましたけど、
369さん見るとそんなことはないんだなって思いました。

ところで、馬鹿なこと、意味のないこと、価値がないっていうのは、
他人からの評価を想像して出てきた考えなんじゃないですか?
書く時は、自分が何を書きたいか、自分の言いたいことを書けているか
っていうことを一番に考えるってのはどうでしょう。

なんて論文書いたことのないヤツが言っても的外れですよね。

361 :359:03/09/14 12:34 ID:???
>>360
たぶん、僕へのレスでしょうか。
だとしたら、どうもありがとう。

自分がなにを書きたいか、だよね。
あまりにも他人の目を気にしすぎていたような気がします。
すこし落ち着きました。
ありがとう。

362 :のほほん名無しさん:03/09/14 18:28 ID:???
>>361
1本学会誌に論文が掲載されるだけでもすごいのに…。
頭が下がります。

締め切りとかの制約はあると思いますが、自分に納得できるものが書ける
よう願ってます。がんばってくださいね。

363 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/14 22:34 ID:???
今日もシコシコと、博論の草稿をチェックしております。
自分の書いたものを読み直すのは気が滅入りますな、ハァハァ・・・

>ひよこさん
ドクターに来て、休みと平日の感覚をあまり感じなくなりました。
マスターの時分は、修得しないとならない単位数も多く、その上指導教官の学部ゼミのオブサーバーや
講義の補助業務にも従事していたので、学部時の感覚とそう変わらなかったのですが、ドクターは修得
単位数も少ないし、いちいち何をしろと手取り足取り言われないし・・・いつも休みと言えば休みのようなものですな(^^;
時間を自分の裁量でどう使うかも、研究のうちですな。のほほんと一生懸命頑張りましょう。
私も博論出したら、しばらくは脳味噌が夏休み状態になりそうです。

>359=361さん
論文掲載おめでとうございますm(_ _)m
・・・その気持ち、よく分かります。論文を書いた後、後ろめたい気持ちになることは私もしょっちゅうで(^^;
良く言えばメンタリティーが内省的、悪く言えば内罰的なのでしょう。
研究することは嫌いではないですが、正直、自分の研究能力には、さほど自信はありません。
おそらくこの先も、そういう感情から自由になれることはないような気がします。
だから私は、形式がきちんと整っていて、オリジナリティーはともかく文章として論旨が通っていれば、とりあえず
発表することは出来ると、開き直ることにしています。じゃないと何も書けないし・・・
評価は他人様がすることですしね。学会誌に掲載されたってことは、どんな形であれ、359=361さんの論文が、その
分野の発展に寄与していると、同じ分野の専門家の人たちから認められたということです。
遠くを見過ぎず、足元を見て頑張っていきましょう。オレモナー

364 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/16 20:51 ID:???
大学行ったら、何となく活気付いているように感じました。
新学期が近付いているせいでしょうか。
院生もそれぞれの締め切りに向かって必死に研究しているみたいでした。
他人事みたいに言ってますが、まさに他人事です。
院生ってこんなことやってるんだ、へぇ〜って感じで…。
やっぱり、先輩も後輩も、専門の指導教授もいないと、のほほんしがちです。
(私だけなんだろうか?)


365 :ひよこ:03/09/17 01:21 ID:???
やっと研究始める気になったのにオーストラリアから来た研究員が
シミュレーション用のコンピューターを独占してしまって何もできないです。
ちょっとデータを自分のノートパソコンに移せばそれで済むんだけど
英語しゃべれないし外人怖いし話しかける勇気がないです。
彼はあと1週間で帰るらしいのでそれまでのほほんしようかな。

366 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/17 05:37 ID:???
昨日、副指導教官も交えた博論第1回尋問会があり、みっちり絞られました。
そのアドバイスを基に、来週までに手直ししなくてきなりません。また眠れぬ
夜が続きそうです。
・・・先生方のお話では、私の博論は、「体裁的」には審査に耐えるだけの規模は
あるようです。問題は、果たして内容的に審査に耐え・・・以下略(^^;

>はせやまさん
私も、先輩に当たる人は居ません。また、現在の指導教官は、私がドクターに進学した時点では
博士課程担当ではなかったので、最初の1年間は、名義上、まったく別分野の教授のところに間借りを
しておりました。今の指導教官に代わったのは2年目からです。
その指導教官も、ドクターの院生を指導するのは私が初めてなので、結構戸惑っているようで(^^;
「後輩」は居ますが、この人は社会人院生で年齢も私より上で、研究テーマも異なるので、一緒
に研究指導を受けることはありません。しかも翻訳等の業績も多い優秀な人で、正直、後輩と呼ぶのも憚られます。
ドクターに入って1年目、なんとなくぼんやりしていたのには、このような状況もありまして、はせやまさんの気持ちが
私にも分かるような気がします。
いわゆる研究室の上下関係や、伝統の継承というものとは無縁に育つと、確かにのほほんとしがちになりますな。

>ひよこさん
・・・お気持ちお察しします。なかなか言葉の問題というのは厄介ですからな。
私の周りに居る外国人の留学生や研究生は、日本語の出来る人が殆どなのですが、
理系はワールドワイドですからな。

367 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/17 21:18 ID:???
>365 ひよこさん
研究員さんも悪気じゃなくて気がつかないだけだろうから、誰かが
教えてあげられれば一番いいんでしょうけどね。
(゚Д゚;))ガクガクブルブル 私はできないです。

>366 バルコムさん
博論は研究者として一人立ちするための登竜門と考えていいのでしょうか?
専門家の入り口?ではないような気もするし。
一年後、いや、二年後ぐらいにはバルコムさんのような立場になれるよう
のほのほやって行きたいです。

一番尊敬している教授の体調がかなりすぐれないようなので、不謹慎
なんですが、教授の御健在なうちに何か見てもらえるようなものを
書きたいなと本心から思います。
分野は違うから、指導という点からは見てもらえないんですけど、
私にとって大きな影響を与えた人ですから。
今すぐにってわけではないけれども、5年、10年といった単位では
考えられないので、長くて3年と自分で決めておこうと思います。

368 :のほほん名無しさん:03/09/18 13:13 ID:???
みんな自分なりにがんばってますね。

気がつけばもうすぐ大学も始まるんですね。
後期過程だから特に授業があるわけでもないけど、TAとか始まるからなぁ…。

369 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/19 00:41 ID:???
さっきまで博論の手直しをしておりました。
自分の文章を読み直すというのも疲れるものです。気が滅入ってきます。
今日の作業はこれにて終了!

>はせやまさん
形の上では、修論を書き上げれば、その分野の専門家として必要最小限の知識は持っていると
見なされるのが慣行のようですが・・・修論書き上げた程度では胸は張れませんな(^^;
ドクターの学位に関しては、こんな格言をよく聞きますな。理系は免許証、文系は表彰状だと。
ここ最近の悶禍省の死導、もとい文科省の指導で出るようになった文系の課程博士は、理系的
ニュアンスの学位を、文系でも出そうということのようですから、はせやまさんの言うように、文系
でも博論執筆は、研究者として一人立ちするための登竜門的な意味合いのものとして位置づけられて
いるのでしょう。
しかし、どの程度のものを書けばよいのか、基準というのがよく分からないのが困り者で・・・指導教官に
聞いたら一言、「限界まで力を搾り出すべし」だそうです・・・私もう限界なんですけど(;+Д+)ハァハァヒィヒィ

>368さん
大学始まるのは10月からですか?
TAお疲れ様です。どの程度仕事をやらされるかは、教官によりけりのようですが、仕事大変そうですか?
TAは・・・3年間やりましたが、指導教官が「奨学金と思いなさい」と言ってくれたおかげで、何一つ仕事した
ことがな・・・以下略(^^;
今年はRAに採用されましたが、博論の執筆活動そのものがRAの仕事と被っているため、取り立てて新しい
ことをやる予定はありません。
ううむ・・・我ながらぜんぜん頑張ってないや(´・ω・`)

370 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/20 22:12 ID:???
>368さん
私も来週から学校始まります。
TAは時給がいいですけど、持てる時間が制限されているので、割に
合わないかなって思うこともあります。
お金を稼ぐだけだと、他のバイトをやった方が効率はいいですから。
教員を目指す人にとっては少々プラスになるみたいですが、私は教師
はパスって思っていますし…。
でも、バイトをしていないので、TAが唯一の収入源です。

>バルコムさん
「限界まで力を搾り出すべし」ですか。
自分にそんなことができるか不安です。
力を搾り出す前に魂が逃走しそうです。
という本気の冗談はさておき、どの程度のものを書けばいいかなんて
考えられるような余裕は私にはないので、必然的に力を出し切らなくては
いけなくなると思います。
力を出し切ったからと言って、それが評価されるとは限らないのが
怖いところですね。
あ、いや、バルコムさんの論文は評価されると信じて…。

371 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/21 05:23 ID:???
博論手直し進行中! そして今夜も徹夜です。
夜活動して、日が昇ると眠るとは、まるでドラキュラ伯爵のような生活ですな(^^; でも夜の方が
作業もはかどる気が致します(ホントは効率悪かったりして・・・)

>はせやまさん
TAもRAも、一人頭の予算が決まっていますからな。しかしまあ制限付とは言え、貧乏隠棲にとっては
助かるものです。私も10月からの不労所得・・・もといRAが待ち遠しくて待ち遠しくて(^^;

いやはや、限界まで力を搾り出すというのは厳しいですが、私の周りで課程博を盗った人はみんな、限界
まで絞られたみたいです。いやはや、大変ですなぁと思っているうち、いつしか自分が絞られる立場に(;+Д+)ゼェゼェ

>力を出し切ったからと言って、それが評価されるとは限らないのが怖いところですね。

(´・ω・`)

>あ、いや、バルコムさんの論文は評価されると信じて…。

(・∀・)

372 :のほほん名無しさん:03/09/22 20:15 ID:???
日本語の論文を、とりあえず最後まで英語に直した!!
手直しして、さっさと査読に送ろっと。

>>369バルコムさん
うちの大学は10月からです。
TAは秋学期から始まる科目の担当なので、どうなるかちと不安。
しかも、学部1年向けの必修科目だけになぁ…。

>>370はせやまさん
TAって時給はいいんだけど、コマ数制限がねぇ…。
学校が休みのときは仕事がないから給料入らないし、不安定ですよね。

373 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/25 19:55 ID:???
>372
お疲れさまです。
査読通るといいですね。(こういう言い方でいいのかな?論文書いた
ことないからわからないや)

学期最初の講義だったから学部生にTAとして紹介されたんだけど、
「はせやま先生です。私のかわりに講議してくれることもあるかも…」
って…。
先生の冗談だとわかっててもしゃれにならないくらいドキドキしました。

374 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/25 20:48 ID:???
博論手直し進行中・・・今になって、テーマに関連する参考論文が1つ見つかりました。地雷じゃなきゃ
いいのですが(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
〆切まであと1ヶ月ちょい・・・不肖バルコム、最後まで頑張って逝きます!

>372さん
原稿完成お疲れ様でした。手直しして、あと一息ですな。
お疲れ様ということで煎れたてのコーヒー(・∀・)つG■ドゾー
無事査読を通り、掲載されると良いですな。

>はせやまさん
TAモード作動ですか。初出勤ご苦労様です。
お疲れ様ということで、はせやまさんもコーヒー(・∀・)つG■ドゾー
もしかしたら先生の粋な?はからいで、どこかで「はせやま先生誕生」という事態になったりして・・・

 そういう私は、今月末29日、30日と先生モード作動です。指導教官の代打で、某大学に非常勤で
集中講義に逝く事になりました。29日朝イチからなので、前日から泊りがけです。
 私は、自分自身が人からものを教わるのが嫌いな性分なので、人にものを教えるのも好きでは
ないのですが、指導教官曰く「きょうび研究職に就くには、有る程度の教育暦がないと不利になる」そうで。
そのために今回の話を持ってきてくれたのですが・・・チョト(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル な気持ちです。
去年9月まで約半年(賞味3ヶ月)専門学校で非常識、もとい非常勤講師をしていたので、講義自体
ははじめてではないのですが、大学で講義するのははじめてで・・・
正直、先生なんて柄じゃないのですが、頑張って2日間は先生のフリして逝ってきます。

375 :のほほん名無しさん:03/09/26 01:41 ID:???
皆さん秋学期が始まってTAとか非常勤モードですね。
私も、あと1週間もないなぁ…。
事前打ち合わせで2週に1度、1回生向け授業の質問受付が決まりました。
質問に来るのかどうかも分かりませんが…。

>>373
う〜む、冗談のきつい先生ですね。
実際私の同僚でTAなのに代講した人もいましたが…。
>>374
入れたてのコーヒーどもです…って喫茶店スレみたいですね。(w
代打での集中講義ですか、がんばってくださいねぇ!

376 :ひよこ:03/09/26 01:41 ID:???
もう1週間以上もやる気がなく、2chとゲームばかりしていました。
たまに研究室に行ってもお菓子を食べたり昼寝してました。
さすがに危機感を感じて友人に電話したところ単位取得のためのレポートが
お互い残っているので今から一緒に学校に行くことになりました。
昼夜逆転しているので徹夜は平気ですが友人のやる気にはまいりました。
彼は研究も頑張っていて私はつい比較をして凹んでしまいます。
ああ、理系Mでこの時期いまだに研究ゼロなのは多分私だけですね。
このスレの皆さんもそれぞれ前進していて羨ましい限りです。

>バルコムさん
代打とはいえ非常勤講師をやるとはすばらしいです。
ちょっと雲の上の存在に感じてしまいました。
ガクガクブルブルせずに講義頑張ってきてください。

377 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/26 22:03 ID:???
>374バルコムさん
コーヒー アリガトー(´∀`)つG■
先生やるんですか。すごいなー。
いつものように一升瓶を抱えて…、なんてしませんよね。
人にものを教えるのって難しいですよね。
って、教育実習だけしか教えた経験はないんですけど、自分には向いて
ないなぁって感じました。
のほほんと頑張ってきてください。

>375
冗談ですめばいいけど…。
教授も私の頭の悪さは知ってるはずなので、そう無茶はやらせないはず。
今日もちょっとプレッシャーをかけられました。
もう君の事だから、来週の発表の準備はできてるだろう?って…。
(゚Д゚;))ガクガクブルブル

>376ひよこさん
真夜中に学校ですか。怖いな〜。
一緒に研究できる仲間がいるって事は、比較して凹んでしまうことも
あるだろうけど、一人で研究していくより心強いと思います。
ただ、それぞれに合ったペースってものもあるから、人が進んでる
からって、焦り過ぎるのは禁物なんでしょうけど。

378 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/26 22:15 ID:???
激しくスレ違いなんだけど、書かせて下さい。
友だちが出産して、見に来てもいいって言ってくれたので赤ちゃんに
会いに行きました。(もちろん友人にも)
まだ生れて四日目で、ものすごくもろい感じがしました。
さわっていいよって言ってくれたんだけど、さわると壊れそうで。
でも、手なんかもプニプニだけどしっかり骨があるし、微妙に指を
押し返してきたりして私のことに反応してくれて、ああ、しっかり
生きてるんだって。
ものすごく小さいんだけど、この子はこの先何にでもなる事のできる
ものすごく大きな可能性を持ってるんだなって思いました。
(自分はもう可能性を追い求める年齢でもなくなったのかなって…)
何か、頭の中がごちゃごちゃになるような衝撃でした。
何が言いたいのか自分でもわからなくなってるけど、とりあえず
しゃべりたかったので。スマソ。

379 :のほほん名無しさん:03/09/27 21:44 ID:???
>はせやまさん
自分や身内に赤ちゃんが出来ない限り体験できないこと…素敵ですよね。
やはり、赤ちゃんってこれからどうなるか分からないという不確定な部分が
多くてそれが希望でもあり不安でもあったりするんですよね。

380 :のほほん名無しさん:03/09/29 08:25 ID:???
あはははは
予備審の資料間に合いそうにないやー。
留年かぁなぁ・・・

何ひとつ頑張れない自分が嫌。



381 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/09/30 20:42 ID:???
>380さん
どうしても間に合いそうにないですか?
ギリギリでも間に合いそうだったら、今だけ頑張るとか…。


382 :のほほん名無しさん:03/09/30 21:25 ID:???
>381
これ(>380)を書いたときは激しく弱気になっていて、
駄目駄目感に押し潰されそうになって手が進まなかったんです。
先生と相談してみて、今はすこし持ち直して書き物をしております。
見通しは厳しいですけど投げずに済むかも知れないようなので…
というわけで、どうもお騒がせしました。


383 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/30 21:39 ID:???
のほほん隠棲バルコム、今日帰還致しました。
俄か先生モード解除します(^^;

約1年ぶりの講義ということで、ブランクが心配でしたが、まあ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル することもなく、
講義の感覚を取り戻し、表向きは無事やり終えました。
いやはや、集中講義というものの大変さ、というか凄絶さが身に沁みました。何が悲しくて朝から晩まで
講義しなければならないのやら。聴講する学生さんも大変でしょうが、講義をやる方はもっと大変だ!
・・・いやはや、人にものを教えるというのは難しいものですな。
さて、課題のレポートの出来はいかほどでしょうかな。評価するのはこちらなのですが、レポートの出来は
裏を返せば、こちらの教え方・教育の評価にもなるわけでして、今はそっちのほうに(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
です。
大変だった2日間の間の楽しみは、無事1日の講義を終えて宿舎に帰り、一風呂浴びて冷たいビールを飲み干す
ことでした。仕事後の一杯がこれほど美味いとは・・・いや、飲んだのは一杯どころじゃなかった気もしますが(^^;
取りあえずは教歴ゲトー

>はせやまさん
赤ちゃんのような無垢なものを見ると、それだけでえもいわれぬ感動がありますね。
私も従兄弟のところに子供が生まれたとき、見に行ったことがありますが、はせやまさんと
同じような感慨を抱きました。
大人になるということは、1つ1つ可能性をつぶしていくことだといいますが・・・だからこそ、未来の
ある存在というものに、心惹かれるのかもしれませんな。

>380さん
予備審というのは、学位論文の予備審査のことですか?
いやはや・・・お聞きするだけで、有用なことを何1つ言えないのがもどかしいですが、はせやまさんの
仰るように、ギリギリでも、どうにかならないものですかな?

384 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/09/30 21:41 ID:???
カキコを投げたら、前に380さんのレスが入っていた・・・(^^;
どうにかなりそうですか、そうですか・・・良かった良かった(^^)

385 :ひよこ:03/10/01 01:44 ID:???
今日は教授のところに就職の相談をしてきました。
なんせ3留&落ちこぼれなので普通の企業は私を採用したくないと思います。
教授は「今は学業成績など気にする時代ではない。」とおっしゃいましたが、
学業成績が良くないと希望の企業の学校推薦が取れず、
学校推薦がなければ技術系では門前払いになるのでは・・・
本当なら嬉しいですが私が当面凹まないようにうまく気を使ってくれたのだと思います。
現実はどうなんでしょうね。

>はせやまさん
赤ちゃん(・∀・)イイ!!ですね。
と言いつつ私は実際に赤ちゃんにふれた経験がありません。
弟が生まれたときはさわったりしたのでしょうが記憶にありませんし。
貴重な体験をされて良かったですね。

>>382
なんとかなりそうで良かったですね。
文面からはまだ苦労しそうなのが予想されますが頑張ってください。

>バルコムさん
講義乙です。
それにしてもリアルでも酒好きなんですね。
私は付き合いでは飲むもののいまだ酒の味が分からないので
可能ならばぜひいろいろと教えていただきたいものです。

386 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/10/02 21:35 ID:???
>382さん
何とかなるかもしれないんでとりあえずよかったです。
それにしても、期限ギリギリの駄目駄目感って怖いです。
本当、自分のやってることが全く意味のないことのように思えたりして…。
でも、自分が納得できることを一番に考えていい、んですよね。

>383バルコムさん
お疲れさまでした。
朝から晩まで相手に伝えるための発信を続けるということはものすごい
ことですよね。
一対一でも自分の思ってることを伝えるのは難しいのに。
学生のレポートの出来が教える側の評価にもつながるということ、今
はじめて気付いた気がします。
もし万が一自分が教える側に立つことがあれば、このことを忘れない
ようにしたいと思いました。

>385ひよこさん
就職ですか。
もうしっかりと社会に出ることを考えているんですね。
もうっていっても、考えて当然なんですよね。
何か、自分がいつまでたっても現実を見つめられないので、他人も
同じようなのかなってつい考えてしまうんです。
理系の事は全くわからないのですが、ナントカナルサッ!!

387 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/03 02:09 ID:???
明日、いや今日、博論の指導があるので、ついさっきまで手直ししておりました。

>ひよこさん
 理系の人の就職ってどうなのでしょう。研究室ごとに、企業枠があって、口利きで決まることが多いという話は聞いた
ことがあるのですが、学卒と院卒で違いがあるのかどうか・・・そしてきょうび、企業は学業成績を気にするものなのか?
就職活動したことがないので分からないや(´・ω・`)
 しかし・・・就職ですか。私も今回、集中講義に出かけたとき、少し思いました。1日に4コマも講義して(;+Д+)ハァハァ と疲労
困憊しましたが、もしこの先、運良く研究職に就けることがあったら、講義やら雑務に追われて、働くことの厳しさを思い知る
ことになるのだろうかと。

 某先生スレでは思いっきり頭のネジを緩めて、埒もないカキコばかりしておりますが、酒呑み話に関してはネタでは
ありません。自他共に認める酒呑みでございます。
酒は高校生のときから常習的に飲んでおりますが、別に利き酒が出来るわけでも、うんちくを延々と語れるわけでもないので、
お教えできるようなことはないのですが、その日の酒が美味しく感じられるか否かは、体調の良し悪しによると思います。

388 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/03 02:10 ID:???
>はせやまさん
 本当に疲れましたが、このところ、半引きこもり状態でPCとにらめっこしている時間が多かったので、一種の気分転換にはなった
気がします。1日でこんなにしゃべったのも、手を動かして板書したのも久しぶりで・・・
その日の講義の終わりに、出欠確認もかねて講義の感想やら質問やらを白紙に書いて出して貰ったのですが、正直、何を書かれるのか
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル ものでした。幸いなことに、文字通りの感想か質問で、とんでもないことは書いてありませんでしたが、きっと、
非難めいたことを書くと成績に響くと思って、遠慮した受講生も居たことでしょう。
講義修了後、陰で学生同士が私の講義を、何と言っていたことやら・・・(^^;
でも、良い経験にはなりました。もし、隠棲の時点でこういう経験をせずに、研究職についてはじめて教壇に立ったら、緊張で頭が真っ白に
なること間違いないと思います。
 実際、私は専門学校ではじめて非常勤をしたとき、最初の講義で、100分授業なのに35分で話すネタがなくなって、教壇の上で(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしながら、
無理やり言葉を繋いで、どうにか1時間もたせたという大失態を冒したことがあります。そのときに比べれば、今回は相当余裕があったし、上手い講義とは言えないまでも、
まあ、少しは成長したみたいで。
 今は博論で頭が一杯ですが、教育という面についても、そろそろ真剣に考えないといけない時期にきているようです。

389 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/10/05 00:05 ID:???
>バルコムさん
やっぱり卒業したら教育関連の仕事につくのでしょうか。
今日、大学同期の人から連絡があって、教員採用試験に合格したという
ことでした。
大学卒業してから四年、院生が研究するのと同じように、教育に関して
勉強し続けていた結果なのだと思います。
そう考えると、院生生活をやっていたからって、実際の教育現場で試行
錯誤してきた人間にはかなわない面が一杯あるんだろうなって思いました。
(あくまで自分に当てはめて、の話ですよ)

とりあえず博論を片付けてやってください。

390 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/10/07 19:57 ID:???
TAに行ってる講義で、授業の感想を学生に書かせるんです。
教授より私が先に読むんですが、今の学生は言いたいことをはっきり
言いますね。
「講義が面白くなかったので、寝てしまった」
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
こんなのを教授の目に入れていいものやら…。

391 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/07 22:25 ID:???
遂に今週、博論最終草稿提出です。頑張って推敲作業を行っております(;+Д+)ハァハァ
・・・〆切まであと少し、もうひと踏ん張り、頑張っていかなければ!

>はせやまさん
きょうび、教育学部がぞろぞろと学際系の学部に再構成を迫られていることからも分かるように、
教採試験に受かるのは大変ですからな。不合格が当たり前、合格しても採用枠が足りず、臨時採用
にせよ職に就ければ御の字、というのが現状ですからな。
そんな厳しい現状にもめげず、教育職に就く夢を貫かれたのには頭が下がります。きっと良い先生に
なるでしょうな(^^)
私は前にも言ったように、人にものを教えるのが嫌いな性分なので、正直、教育についてはやらなくて
済むものなら、研究(と大手を振っていえるほど価値があるかどうかは?ですが)だけしていれば良い
ポストに就きたいものですが、理系と違って、文系には研究所やシンクタンクの類はないわけではない
にせよ数が少ないし、そういうところにいけるのは、研究能力と業績が抜群な人だけでしょうから、私程度
ではお呼びなど、間違ってもかからないでしょうから、この先研究を続けるためには、教育義務の課された
アカデミックポストを目指すより仕方がないわけで(^^;
・・・でもまあ、仕事ってのはつまるところ、好きか嫌いかという問題ではないですからな。世の中には、生活
のため、家族のため、好きでもない仕事を、歯を食いしばって頑張っている人がたくさんいるのですから。
マジョリティーに従い、堅気の仕事に就くことを拒否した外れ者の私も、この先社会人として、最低限は世間ときち
んと折り合いをつけねばなりません。
そのため、とにかく1つの「仕事」として、教育活動についても相応の見識を持ち、それなりの努力もしなければならない
であろうということで・・・もっとも、こんな決意の前に、果たして研究職に就けるかどうかが問題なのですが(´・ω・`)ショボーン

392 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/07 22:34 ID:???
それにしてもはせやまさん、教授先生と学生の板ばさみで、さぞやお困りでしょうな(^^;
でも、講義中寝ている学生って、先生の方でも気づいているのではないでしょうか。教壇からは
寝ている学生はよく見えますぞ。こないだの集中講義でも、そこかしこで睡眠学習をなさっている
学生さんが確認できました。
講義の感想で「おまえの講義つまらなかったから寝てしまった」とは書かれませんでしたが、寝て
いる学生がいたのは事実ですし、書かなかっただけで陰では( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )言われている
ことは間違いないと思います。
もっとも、はせやまさんがどうするべきかは、先生の性格によるのでしょうな。学生の評価なんか
(゚ε゚)キニシナイ!!先生ならば良いのでしょうが、このテのものを読んでヽ(`Д´)ノゴルァとなる先生だった
場合は、もしかすると(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル なことになるかも(^^;
結論・・・どうするべきか私には分かりません。はせやまさん、頑張って?ください。

393 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/10/10 20:58 ID:???
結局、学生の感想は教授に渡りました。
あえてその感想には一言も触れずに…。

394 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/12 23:41 ID:???
今週、第2回目にして最後の論文検討会です。
あともう少しで・・・(;+Д+)ハァハァ

>はせやまさん
結局、そのまま渡しましたか・・・まあ、下手に気を利かせてその手のアンケートを排除したりすると、
かえってヽ(`Д´)ノということにもなりかねないですし、こんなことではせやまさんが骨を折ったり怒ら
れる筋合いもないですからな。
それにしても、講義の感想って、無記名なのか記名なのか・・・記名だったらその学生さんも大した根性
ものですが(^^;

395 :ひよこ:03/10/13 23:04 ID:???
はぁはぁ、もうだめぽ。
やる気もないし、集中力もまったくありません。
先週から講義が始まったのだけど出席したのは1つだけ。
昼過ぎに起きたり、研究室にいても昼寝してていつの間にか授業が終わってたり。
前期開講科目のレポートも提出期限過ぎててたまってるし。
M2になっても単位のために奔走する予感。
研究は相変わらずまったく手をつけてません。
最近ゼミのやり方が変わって約1ヶ月に一回のペースで論文紹介の
順番が回ってくることになったのですが私には厳しすぎます。
あー、もうどうしようかな・・・

>バルコムさん
おつかれです。
あと少し頑張ってください。

396 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/10/18 21:49 ID:???
今レポートを書いてるんですけど、お前本当に大学院生としてやって
いけるのかって疑問に思うくらい筆が進みません。
もともと文章を書くのが苦手なんですけど、度を越えているような
気もしてきました。
たった800字書くのに丸一日かかるんですから。
こんな文章力で果たして博論を書くことができるのかどうか…。

397 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/18 23:44 ID:???
〆切まで2週間をきっているのにも関わらず、指導教官より論文に至急もう1つ、
あるテーマを付け加えるようにと言われました。
確かに論文の内容を充実させるためには必要ですが、もう2週間もないのに・・・
無論、指導教官は博論のクオリティを気にかけてくれているからこそ、こう言った
のであって、恨み言など言うのは筋違いたと分かっていますが、「〆切1ヶ月切ったら
もう中身の変更は無しで・・・」といった前言はどこに!
必死こいて、手直しと平行して作業しておりますが・・・間に合うだろうか
漏れもうダメぽ(´・ω・`)
アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ( ゚∀゚)

 ・・・笑ってる暇があったら、作業あるのみですな。お見苦しい様を見せてしまい恐縮です。

>ひよこさん
激励の言葉ありがとうございます。どうにか正気に戻りました(^^;
私も尻に火がついて燃え出さないとやる気の出ない人間なので、やる気や集中力がなかなか出ない
苦しみは分かります。いずれ忙しくなると、少しく意識は変わるような気がします。
でも人間、のほほんとしている方が(・∀・)イイ!!!

>はせやまさん
よほど自分の得意分野でない限り、長さに関係なく、すらすらと筆が進むことの方が稀なような気がします。
なんで頭の中で考えていることを、文章にしようとするとなかなか書けないのか。逡巡する事がありますな。
無理やり文章化して、自分の文章力の無さや論旨の不明快さに愕然としたり、そんなことが良くあります。
そして指導教官に「てにをは」レベルから修正を喰らったりして(^^;

398 :のほほん名無しさん:03/10/20 02:49 ID:???
ひよこさんと私状況近いかも・・・
といっても私のほうがダメダメ。
ロンダしたはいいがロクに論文1つもかけないクズ文系M2です。
何とか卒業しなくちゃいけないのにな・・・

論文発表やったけど、「この時期にその内容はなめとんのか!」って感じで
ひどく先生に怒られました。「言いたかないが、君みたいな論文かけない院生が増えてんだよね〜」
と、苦々しく吐き捨てられる先生。大学院重点化による質の低下の象徴が私のようです。

夜眠れない、論文読めない、書けない、でも親や大学時代の友人(昔は私、優等生でした)
の手前、弱音ははけても投げ出すわけにもいかない。投げ出した後の将来の暗さも見えてるし。
結局、院に行く資格がなかったんですね。きっと。

友人と楽しくおしゃべりでもしてる時はつかの間忘れられるんですが、
一人住まいの家に帰るともうどうしようもない・・・
愚痴失礼しました。

399 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/10/21 22:41 ID:???
>バルコムさん
二週間前に新しいテーマですか。
本当に笑うしか…。
でも、そうやって博論提出に向けてばたばたするっていうのにちょっと
憧れます。
自分にはそんな時が来ないような気もするので。

あとひと踏ん張り頑張って下さい。

>>398さん
現在の大学院生に、昔の院生のような能力を求められてもって思っちゃ
だめですかね。
院に行く資格があったかどうかなんて関係ありません、と思います。
現に大学院生だということは代わりはないわけですから。
論文の内容に関する指導なら教授の言うことを聞くのもいいですけど、
全体的な評価は聞かなくても…。
自分ができることをやればいいんですよ。
たとえ他の論文と比べてレベルが低くても、全力を尽くしたなら、
これが今の自分の力だとあきらめがつくでしょうから。
ちなみに私は全力を出さずに後悔した口です。

400 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/22 05:39 ID:???
400ゲト!
明後日、博論最終チェック日です・・・漏れもう限界ぽ。
(;+Д+)ハァハァ)/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ//ア//アl \ァ l \ァ!!!!
アーヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャ( ゚∀゚)
・・・・・お見苦しい様をお見せしております。しばらくお待ちください。

>398さん
院試に受かったわけですからねぇ。院に行く資格がなかったとは言えないでしょう。
修士の時は、1年目は修得しなければならない単位数も結構あるし、2年目は修論に
追い回されるわで、のんびりとモノを考える暇もありませんでした。
私は指導教官に尻をたたかれてどうにか2年で出ましたが、一昔前ならば、確実に
もう1年修士をやらされた気が・・・(^^;
今の隠棲は云々とよく言われますが、周りからなんと言われようと、隠棲である今を
それなりにのほほんと一生懸命に生きなければなりません。今はきついでしょうが、
いつか道が開けますように。

>はせやまさん
修論の時も、提出一週間前に致命的な不備をハケーンし、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
しましたが、今回はその比ではないかも。
ここ3、4日、まともに寝てないぽ(´・ω・`)
・・・でも頑張ります。明日くらい迄にはなんとかなりそうです。

401 :のほほん名無しさん:03/10/23 23:32 ID:???
>>399-400
ありがとうございます。
あの後病院言って軽い鎮静剤もらいました。そのせいか
だいぶ落ち着いています(論文はあんまり進んでませんがw)
後2、3ヶ月しかないんですが、まあ卒業できるようにがんばってみます。
できるかな・・・?

402 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/25 13:45 ID:???
・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
最後の最後でまた、指導教官から加筆修正と、構成の一部組直しを指示されました。
〆切1週間前を切っても容赦なし、博論指導の基準を「限界まで絞り上げる」と言い放った
言葉通りの鬼・・・もとい、熱血指導っぷりです(^^;
29日に提出することになっているので、それまでもう一踏ん張りです。
漏れもうホントに限界ぽ(;+ДT)ハァハァヒィヒィフゥフゥゼェゼェ

>401さん
取りあえずは、落ち着かれたようでなによりです。
論文大変ですな。お互い頑張りましょう( ゚∀゚)

403 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/10/26 10:02 ID:???
>>401さん
2、3ヶ月って、短いようだし、長いようだし。
集中するとなったら、結構長い時間かも知れない。
でも、本当に納得の行くものを書こうとすると短かったり…。
まあとりあえず、やれるだけやってみるしかないですよね。

>バルコムさん
もう今頃は高鼾かと思ってたのに、まだ終わりが来てなかったんですね。
げ、限界って、、(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!
Σ(´□`*)はっ!つい・・・
数年後の自分を想像して(ないかも知れないけど)取り乱しました。
とにかく頑張ってください。

404 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/27 21:17 ID:???
・・・なんとか指定された手直し部分の修正を終えました。
今、全文の最終校正を行っているところです。誤字脱字は、博論の審査が終わって製本
して提出するときに直せるのですが、なるべくないに越したことはありませんからな。
(;+Д+)ハァハァ (;+  Д+)ハァハァ (;+   Д +)ハァハァハァハァ :.` ;:.・∵ ゚ д:.`
漏れもう正真正銘限界ぽ。

>はせやまさん
・・・色々と取り乱し、ご心配かけたようで恐縮ですm(_ _)m
苦しいことは覚悟していたつもりでしたが、まさかこれほどとは思わなんだ。
はせやまさんも、いつか是非、この苦しみを味わう同志になりましょう(笑)

405 :ひよこ:03/10/27 23:29 ID:???
>バルコムさん
あとは誤字脱字のチェックだけなら山は越えましたね。
残りはマターリ頑張ってください。

さて博論の後に低次元な話を持ってくるので少し気が引けますが近況報告でも・・・
ついに明日ゼミの順番が回ってきます。
外国語の論文を一本読んで皆に分かりやすく解説する、という内容です。
ここで私は英語が苦手にもかかわらず当初は気合いを入れて13ページという
長い論文を選んでしまいました。
おかげでこの一週間へろへろになって論文・・・と言うより英語と格闘してきました。
しかも、基礎学力が不足しているため理論的な考察は読んでも分からない部分が多く、
「この部分は見なかったことにしよう!」
としてレジュメ作りを進めました。
さて、皆に配るレジュメは20ページも達してしまったため普通のホチキスでとまらず、
事務室から業務用の物を借りてきました。

406 :ひよこ:03/10/27 23:39 ID:???
とりあえず、見た目がたいそうなものができたので満足して、
論文全部読んでない&内容よく分かってないのに努力を放棄して、
今自分の部屋でくつろいでるのが何とも・・・
人前で発表したりするのは苦手なのでさらに問題です。

また別の話ですが、ようやく研究を始めました。
これも中途半端で研究始めたと言うより教授向けに研究する気があるんだぞ、
というポーズを取っただけで、具体的には必要なデータを集めて一回だけシミュレーションさせて、
その結果をパソコンの画面に残したまましばらく散歩に出かけ教授にそれをアピールしたのです。
ふう、こんなんで本当にいいのかな・・・

407 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/10/28 20:59 ID:???
>バルコムさん
誤字脱字はどれだけ注意して見直したつもりでも、絶対にどこかに
潜んでますよね。
特に疲れてる時なんか、間違いを見逃しがちになります。
ここは魂体離脱しながらでも踏ん張ってください。

本当に、バルコムさんの後に続けたらいいなと思ってはいるんですが…。
もしそうだとしても最短で2年後になると思いますので、その時には
先輩として生暖かく見守ってください。

408 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/10/28 21:00 ID:???
>ひよこさん
20枚もあるレジュメなんて今まで見たことがありません。
分野が違うのか、大学院の学生のレベルの差なのか…。
作るのも大変そうだけど、発表も大変そう。
私は、発表が苦手なために、本来口頭で言うべきところを全て
レジュメに書いて、発表を最短で終わらせた人間ですが。

あ、今日発表だったんですね。お疲れさまでした。
適当に休息をとって、次に向けて力を貯えてください。

409 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/29 18:48 ID:???
今日、博論を出してキマシタ━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━ !!!!
ここまで色々ありましたが、どうにか提出まで漕ぎ着けて、肩の荷が下りました。
このスレでは取り乱したり愚痴ったり笑ったり、色々とご迷惑をおかけしますた。
さあ、これでもう安楽・・・と言いたいところなのですが、来月には学会発表が控えて
おります。それも2つも・・・
指導教官に半ば強制的に薦められ、当たるかどうか分からんからと2つの学会に演題を出したら、
両方とも当たってしまいますた。指導教官曰く、博論の審査が如何に厳しかろうと、所詮内輪での
裁定であって、学問のクオリティの客観性を保証するには、学会で発表して活字にすることが肝要
であると。
ま、内容は博論の一部ですし、これからネタを考えるわけではありませんが、準備となるとこれは
これで大変ですからな(^^; ま、博論執筆の地獄に比べりゃなんてことはありませんな。いま少し
頑張りたいと思います。

410 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/29 18:59 ID:???
>ひよこさん
ゼミ発表の方、ご苦労様でしたm(_ _)m 首尾良くつとめられましたかな?
それにしても20ページのレジュメとは凄(・∀・)イイ!!!  そんなレジュメ、私は
作ったことがありません。
ひよこさんは謙遜していますが、外見標準がきっちりしているのはとても大事な
ことだと思います。

>はせやまさん
刷り上げたばかりの博論原稿、提出前に最後の校正をしたら、誤字脱字を早々と
見つけてしまいました(´・ω・`)ショボーン
ホント、いくら見直してもダメですな。これからまったりと校正作業を続けます。
どうせ製本前にやらなきゃならないなら、今のうちから手をつけておいた方が(・∀・)イイ!!!
大きな荷物を今日、肩から下ろしましたが、学位記を手にするまで真の平穏は得られない気が
します。

411 :ひよこ:03/10/30 00:08 ID:???
ゼミ発表はボロボロでした。

私が少し解説する。
 ↓
教授「それは違うだろ!」

教授「では○○について説明してくれ。」
 ↓
私「・・・勉強不足でした・・・」

何度もこれの繰り返しでした。
他の院生も毎回このパターンを受けているのですが、私は精神力が弱いので堪えました。
結局私の解説はあまり進まなかったので来週も(再来週も?)続きをやります。
ちなみにレジュメの枚数が多いのは私が優秀とか頑張ったとかではなく、
電子顕微鏡写真を大量に比較検討してるためです。
つまりほとんどコピー&ペーストですね。

>バルコムさん
本当にお疲れです。まだまだ、真の安泰は遠いようですが頑張ってください。

412 :は〜ウサウサ♪:03/10/30 09:42 ID:???
久しぶりにコテハン出して書いてみます。

昨日、TAの仕事で大学行ったら、授業開始直前になって先生から
「今日は体調悪くて休んでるから、ウサウサ君代わりにやっておいて」
ひぇ〜、準備まともにしてないって…と言いたくても言えず、やりましたさ。
100人弱の前で授業を。幸い、珍しい問題演習系の授業だったんで、
問題を学生にあてまくって何とかやり過ごしました。

が、いざ解説してみると学部レベルのことって忘れてることも多いのね…。
しかも、一緒にやっている後輩院生TAに邪魔入れられるし…。
てなわけで、昨日はさんざんな一日だったわけです。

413 :は〜ウサウサ♪:03/10/30 09:51 ID:???
ついでにと言っては何ですが、ちょいレスだべ。

>バルコムさん
修論、お疲れ様でしたぁ。
後の校正はまったりと。

>ひよこさん
大体みんなそんなものですよ。レジュメ20枚はちと多い気もするけど。
くじけずにがんばって。

>はせやまさん
確かに、レポートとかの場合はなぜか文章が進まないですよね…。
雑文だと結構進むものなのになぁ。

じゃ。

414 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/10/30 15:43 ID:???
博論提出の安堵感にひたって、マターリしていたところに、5月末に提出していた
日本学術振興会特別研究員の不採用通知という爆撃を食いました(^^;
ま、正直通るとは思っていませんでしたが、落ちるとやっぱり(´・ω・`)ショボーン
現在、隠棲&36歳未満のオーバードクターが貰える、国内最高レベルの奨学金ですからなぁ。
・・・来年また挑戦です。

>ひよこさん
ひよこさんの先生、私の修士時代の指導教官と似ています(^^;
口調は穏やかで物腰柔らかなジェントルマンでしたが、研究に関しては厳しかった・・・
徹底してモノを書かせて、徹底してダメ出しをして鍛える・・・随分(´・ω・`)ショボーン
とさせられたり、返答に詰まって立ち往生したものです。
ウサウサさんも仰るように、誰しも通る道だと思います。あまり落ち込まないでください。

>ウサウサさん
先生モード始動ですか、ご苦労様です。
TAことティーチング・アシスタントは文字どおり教育補助の仕事に従事するわけですが、その「補助」
の範囲については、付く先生によって随分幅がありますな。私みたいに休眠状態の人間から、ウサウサ
さんのように代講をやらされる人まで、バリエーションに富んでおります。
でも・・・人にモノを教えるのは難しいですね、ホントに。

415 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/02 10:57 ID:???
>バルコムさん
学位記を手にしても平穏が訪れるとは限りませんぞ(笑
学位を手に入れてからも、まったり素晴らしい研究を続けてくださいね。

>ひよこさん
今は自分が知らないってことばかり思い知らされますよね。
いつまでたっても知らないことばかり、とも言いますけど…。
こつこつ続けていけばいつかいいこともあるような気がします。

>ウサウサさん
TAって教授の代わりに講義もするんですか((;゚Д゚)ガクガクブルブル
しかも、ほとんど準備をする暇も与えられずに。。
私も講議できるぐらい勉強しなくちゃなって思いました。

416 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/02 10:58 ID:???
さて、早いものでもう11月です。
レポートの題材をそろそろ考えないと…。
講義に出る代わりにレポートで許してくれるって教授が言っていた
やつだから、レポートを書かないと単位がもらえないんです。
出席さえすれば、レポートもテストもなく単位がもらえたんですけどね。
今となっては、講義に出ておけばよかったとも思うし、無理矢理でも
レポートを書く機会ができてよかったのかもとも思うし、複雑です。

417 :ひよこ:03/11/03 22:56 ID:???
あまり院生活とは関係ないですが・・・
私は部活動をやってます。
この連休はその九州大会でした。
院生は参加資格がないので私は応援だけだったのですが、
うちの大学は1勝差で優秀を逃して全国大会連続出場記録もストップです。。
胴上げや祝勝会の予定も立てていたのに・・・
なんだか精神的にどっと疲れてしまいました。
私は部の中心的な存在だったので後輩の指導などでちょっと責任を感じます。
(´・ω・`)ショボーン

418 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/06 13:23 ID:???
なんとか来年、学位が盗れるメドもついたし、そろそろ将来のことを考えねばなりません。
・・・ということで不肖バルコム、公募に出願してみることにしました。先日学振に落ちて(´・ω・`)ショボーン
としましたが、ポストをゲト出来ればノープロブレム・・・なんていえるほど、甘くはないのが現実ですが。
指導教官からは「コネで紹介できるポストは無い」と明言されていますので、自助努力でなんとかしなくては
なりません。とりあえず2つばかり、昨日書類を郵便局に出しに逝ってきましたが、さてどうなることやら。

>はせやまさん
・・・確かに、学位を盗っても平穏は訪れないですな。先々、なんとか口を糊するくらいの仕事には付かなければ
なりません。自分の能力は弁えているつもりなので、贅沢は言いませんが、このままだと、研究どころか生活も
出来なくなってしまいます(^^;
来年の予定で決定事項と言えば、9月末に指導教官の代打で逝った非常勤、来年もまた逝くことになったという
ことくらいです。一難去ってまた一難、道は険しいですな。お互いにマターリと頑張っていきませう。
して、課題レポートの方はいかがですか。

>ひよこさん
部活動か・・・青春を謳歌されているようで羨ましいかぎりです。私も学部時代は部活動をやって
いましたが、学校を代わってしまったこともあってすっかり疎遠です(^^;
しかし・・・全国大会連続出場記録っていうくらいですから、結構強い部なのですな。
勝負の世界は厳しい・・・ひよこさんも後輩諸氏の皆さんも、みんなお疲れ様でしたm(_ _)m

419 :ぷーちゃん:03/11/06 16:52 ID:???
はじめまして、こんにちは。
は〜うさうさ♪さんに誘導されてやってきました、ぷーと申します。
はせやまさん、バルコムさん、ひよこさん、そのほかこちらにいらっしゃるみなさま、
どうかよろしくお願いします。

420 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/06 22:55 ID:???
>ひよこさん
部活をやってるんですか。
勉強も、部活動もって、凄いですね。
全国レベルだと、勝つのも難しくなってくるんじゃないですか?
中学校の時以来部活とは縁のない学生生活だったから、仲間と
打ち込めるものがあるということをうらやましく思います。
ならお前もやれよって感じですよね。
また次を目指して頑張ってください。

>バルコムさん
今日、教授と話していて、「セクハラ発言だけど、やっぱり男の人だと
職を真剣に考えないといけないだろ」って言われました。
女の人は、男の人に比べて就職の事で背負っている重さが違うんです。
だから自分はのほほんしてられるんだなと思いつつも、追いつめられて
いない分、気持ちにいい加減なところが出ているのかなと思ったり。

レポートはまだ書かなくて大丈夫です(ん??)

421 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/06 22:56 ID:???
>ぷーちゃん
はじめまして。
ダメ院生はせやまです。
今後ともよろしくお願いします。

422 :は〜ウサウサ♪:03/11/07 02:01 ID:???
どもです。今度こそ英語で苦労した論文が上がりそう。
これから投稿なんで、時間かかりそうですがひっかかってくれるといいなぁ。
多分、リジェクトだろうけど。(遠い目)

>バルコムさん
私にも先生モード発動とは…。かなりあせりました。
いや、本当に人に質問されるのは本当にあせるものです。
公募のアカポス、難しいとは思いますが決まるといいですね。
って、明日はわが身でもありますけど…。

>はせやまさん
今回のは偶発的な事故みたいなものですので…。
学生に問題を解かせる形式だから、休講にせずに…というのもあるでしょうし。
レポートかぁ…。最近本当に書いてないなぁ。(苦笑)

>ぷーちゃん
いらっしゃいませ〜。今後ともよろしくです。

423 :ぷーちゃん:03/11/07 19:24 ID:???
>はせやまさん

有り難うございます。今後とも宜しくお願いします。


>バルコムさん

私の敵をとって下されば幸いです。
ぷーはへっぽこおーでぃー(学位はもってるけど)なのです。
目下5連敗ちう。学振もトヨタもだめでした。はぅ。

>ウサウサさん

あっちでもこっちでもお世話になってます。
メール拝見しますた。ありがとうございます。

424 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/07 23:30 ID:???
学会発表の準備をしなければならないのですが、なんか虚脱してしまっていまいちやる気が・・・
まだ日にちがあるとはいえ今日一日、また無為に過ごしてしまいました。明日から頑張ります。

>ぷーちゃん
はじめまして。来年学位盗っても、身元引き取り先のないドクター4年目のバルコムですm(_ _)m
学位を取られているということは先輩に当たるわけですね。これからも宜しくお願いします。
私はこないだの学振不採用で2連敗です。去年も学振落ちたので(^^;
今出している公募もどうなることか・・・多分、敵?はとれそうもありません。

>はせやまさん
まあ・・・世に「男の甲斐性」なんて言葉もありますからな。
甲斐性などというものには縁がないので、この言葉はあまり好きではないのですが、職を持ってひとり立ちしてと
いう圧力は、今のご時世でも、男の方により強くかかるという現実はあると思います。でも、国民年金の配偶者控除も
廃止になるようですし、今後は、生産年齢に達した人間は、性別問わず働くべしという圧力に代わっていくでしょうね。

>ウサウサさん
論文投稿ですか・・・ご苦労様です、アクセプトされると良いですな。
先々のことを考えると、業績はあり過ぎるなんてことはないですからなぁ。お互い頑張っていきましょう。
公募については・・・なにせ初めてなので、難しいのかそうでないのか、身に沁みて実感できないのが正直なところなの
ですが、そのうち「今回は残念ながら貴意に沿えず・・・」なんて通知を貰って(´・ω・`)ショボーン となると思います。

425 :ひよこ:03/11/07 23:54 ID:???
今日はなんと学校で5時間も昼寝をしてしまいました。
私は基本的に毎日昼からしか学校に行きません。
さらに昼食をとっては昼寝するのが習慣になっているのです。
しかし、もうこうなっては何をしに研究室に行っているのか分かりません。
研究に関しては教授からも放置プレーされてるしちゃんと修了できるのか?
こんなダメ人間を雇ってくれる企業はあるのか?

>ぷーちゃん
はじめまして、よろしくです。

426 :ぷーちゃん:03/11/08 07:45 ID:???
>バルコムさん
「かたき」は「仇」の方が良かったですね(汗)。
助成金、自分の所属学会系列のやつには1回当たったことがあるのですが、
それ以後さっぱりです。
在学時の公募応募は、書類書きの練習みたいな要素もあります。
一緒にがんがりませう。

>ひよこさん
私も昼出勤、昼寝のだめだめMでした(をい)。
放置プレーされると、逆に研究に対する自主性がでてきますってことで。
修了はできるに100もふもふ。

427 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/09 21:39 ID:???
>ウサウサさん
論文、採用されるといいですね。
私も最近、教授にものすごくやんわりと論文を書くように言われました。
「本人がやる気にならないならしょうがないけど…」って。

>ぷーちゃん
私は今D2なんで、ぷーちゃんは先輩になるんですね。
D2の現在、論文0本なものですから、恥ずかしくてDですと言いづらい
のですが…。
今からでも間に合う更正の仕方などを追々教えていただきたいなと
思います。(ダメですか?)


428 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/09 21:40 ID:???
>バルコムさん
博論が終わったと思ったら、次は学会発表ですか。
うちの教授が言っていることなのですが、学会発表の申し込み時点で
発表の原稿ができていなくてはいけない、、というのは常識なのでしょうか。
そうなのか、と思う反面、そんなの無理だよ、とも思うし。
よその大学ではどうなのかなと思って。

>ひよこさん
私は昼寝はしないですけど、学内をひたすらうろついてます。
お気に入りの場所は、学内の本屋さんで、店員さんたちに相手を
してもらいつつ気付くと何時間もたってるということがよくあります。
教授からは生暖かく見守られていますし。
あ、教授は優しいので声をかけずに見守り続けてくれています。

429 :のほほん名無しさん:03/11/10 04:52 ID:???
ちょいと皆さん、これやってみてもらえませんか。
http://www.egogram-f.jp/seikaku/index.htm
私はcbcaaでした。
そんな私は予備審を明日に控えたD5・・・
アアヤッパリオレッテコノギョウカイムイテナカッタンダ((゜д゜;;))ガクガクブルブル


430 :ぷーちゃん:03/11/10 15:31 ID:???
>はせやまさん
大きな学会はそうですが、小さな学会は報告題目だけでエントリーできます。
エントリー後に報告要旨提出、直前まで原稿書きというのが私のパターン。

論文の書き方は。。。私も査読が書けないダメダメおーでぃーです。
みんなで声を掛け合って、少しずつ書いていきません?



431 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/11 19:08 ID:???
ようやく、1つ目の学会のレジュメを完成させますた。事務局の方で必要部数を刷り上げてくれる
ので、先ほど、添付メールで送信しました。
さて、問題はもう1つの学会の方だ・・・頑張って仕上げなければ!

>ひよこさん
昼食後の昼寝ですか・・・ヨーロッパの方で俗に言われるシエスタというやつですな。
まあ、そんなに深刻になることもないんじゃないでしょうか。人間、尻に火がついてホントにヤバく
なれば動かざるを得なくなります。それまで、英気を養うと思えば。
私は、用事のある時以外はあまり、学校には逝かないです。事務からの呼び出しや配達物やらが
時たまあるので、10日に1度くらいは行くように努力?していますが。

>ぷーちゃん
・・・敵なのか仇なのか、私もよく分かりませんでした(^^;
公募書類は・・・確かに書類書きの練習になりますな。一番困るのが、「赴任後の教育に関する抱負」
の類ですな。私は人にモノを教えるのが好きではないのですが、「必要なことは自分で学べやヽ(`Д´)ノ」
とは流石に書けず、非常勤のときの教育経験をベースに、心にもないことを書いております。

432 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/11 19:17 ID:???
>はせやまさん
申し込み時点で出来ていればベストですが、とりあえず、表題とおおまかな報告要旨だけ出せれば、
エントリーは出来ます。その後、学会のパンフレットに載せるために、少し詳細な報告要旨の提出を
求められますが。

>429さん
あ、これ見たことあります。
やってみたらbbacbでした。「性格的には」学者に向いているらしいです。
しかし、診断結果を見ると、私は人間としてチョト問題があるらしい・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン

433 :ぷーちゃん:03/11/12 09:31 ID:???
>バルコムさん
添付書類で決まる訳じゃないですから、公募は。
やっぱり基本は業績と担当教科とのかねあいだと思いますよ。

私はあんまり偉そうなことは言えないです。だめだめおーでぃーなので。
Mの時当然判っていないといけないことが、ちっとも身についていなかったので、
ずっと引きずってます。
効率よく研究者になるための方法論は、のほダメ系の研究者にとっては必要なんじゃないかな、そんな風にいま考えています。

>429さん
私、やってみたんですが、人格的に問題があるような結果だったので、ちょっとここには(濁流汗)。
向き不向きというより、研究対象に愛情があるか、執着できるかどうかだと思ってしまうのは、私の言い訳でしょうか。

434 :ぷーちゃん:03/11/12 13:19 ID:???
>バルコムさん
済みません、上の「私はあんまり偉そうなことは言えないです」というのは、
私に関しては、という意味で、バルコムさんが偉そうということではないのです。
後で読み返して反省しました(´・ω・`) 。

435 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/13 21:30 ID:???
・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
レジュメ作るのきつい・・・博論のネタの切り売りとは言えど、時間も限られているわけだし、博論の
構成をそのまま持ってくるわけにも行きません。学会仕様に構成を組み替えたりしていると、思いの
他、手間がかかることが判明。

>ぷーちゃん
いや、文全体のニュアンスから、そういう意図があるとは思えないのでお気になさらず(゚ε゚)キニシナイ!!
・・・そうですな、やっぱりおおもとの評価は研究業績ですね。まあ、これとて私はさほど自信はない
のですが(^^;
指導教官曰く「先方がどんな人間を欲しがっているのか分からないから公募は水物。思いも
かけないところから、話がきたりすることもある」そうです。ホント、思いもかけないところからポストが
振ってこないものかなぁ。

436 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/13 21:32 ID:???
ポストが振ってこないものかなぁ、 じゃなく、降ってこないものかなぁ、ですね。
ポストが降ってくるのは(・∀・)イイ!!! けど、ポストに振られたら・゚・(ノД`)・゚・ウワァァンですからな。


437 :ぷーちゃん:03/11/13 22:06 ID:???
>バルコムさん

ありがとうございます。

私は、博論の章ごとに報告する学会を変えました。
全部報告する訳にもいかないし、以前その学会でやった報告をペーパーにして博論に組み込んだりしますので、
まだ未発表の章を報告でかたちにしました。

でも、その章報告後まだペーパーにしてないんですよね。。。(´・ω・`) 。
先行研究との位置づけやら、データのいじり方にちょっと問題があって放置してまして。
そんなこんななのに、別テーマの学会報告を控えている自分っていったい。

ポストはほんと、水物ですよね。
降ってこないかなー、という気分、最近ようやく判りました。
私より優秀な先輩がまだポストについてないんですから、
実力だけで決まる訳じゃないということが、ようやく皮膚感覚で判った感じで。

438 :ひよこ:03/11/14 01:00 ID:???
ううっ、コテハンで一人だけ修士課程なので話についていけなくなってきました。
でも、バルコムさんもぷーちゃんもうまくポストをgetできるといいですね。

さて、ようやく研究を本格的に始めました。
プログラムがちゃんと動く事の確認とだいたいの傾向の把握のために
おおざっぱはシミュレーションをしているのですが案外時間がかかり、
今日はパソコンをつけっぱなしで帰宅してきました。
大型計算機を使ったらどのくらいスピードアップするのかな?

439 :のほほん名無しさん:03/11/14 22:53 ID:???
http://www.rak2.jp/town/user/takesisisisi/
暇つぶしにどぞ。


440 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/15 06:57 ID:???
>429さん
babbbでした。
やっぱり人間的に問題が…。。。

>ぷーちゃん
みんなで少しずつ書いていくの(・∀・)イイ!ですね。
でも、のんびりやの私は取り残されそうな予感。

>バルコムさん
学会発表って聞いただけで (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルなんで、
しばらくは発表を遠慮させていただきます。
教授の生暖かい後押しを感じる今日この頃なんですがね。

441 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/15 06:57 ID:???
>ひよこさん
大丈夫です。
Dの私も知らないことばかりばんばん出てきて戸惑ってますから。
ってか、みんなの話を聞いていて本当に自分は院生なのかと小一時間(ry

さて、今日、明日と学会です。
誰も知り合いのいない学会。
ひとり会場でポツンとしてきます。
みなさん、学会はどうしてますか?

442 :ぷーちゃん:03/11/15 08:06 ID:???
>ひよこさん
私M時代は、いまのひよこさん以上に何も知らなかったですから、だいじょぶ。

>はせやまさん
私も今日明日と学会です。同じ学会だったりして(笑)
しょぼいですが、個別報告してきます。

443 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/16 00:51 ID:???
やっと2つ目の学会のレジュメ上がった(;´Д`)ハァハァ
思いの他、手間取ってしまいますた。

>ぷーちゃん
学会お疲れ様でしたm(_ _)m 個別報告の方の首尾はいかがでしたか?
私も同様に、今年と来年、学会で博士論文切り売りセールをする予定です・・・って大安売りか?(w
世には博論を出版してしまう剛の者もいるらしいですが、私のは、とてもそんな代物ではないので
コツコツと地道に世に出して行きます。
報告後のペーパーの期限、1つは来年5月くらいなのてすが、もう1つは1月半ば・・・早いよ・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン

公募のほうは、あまり期待せずに結果を待ちたいと思います。

>ひよこさん
・・・業界事情は、私もドクターに来てから、耳にしたり目にしたりするようになりました。マスターの頃は、目先の
事をこなすのが精一杯で、このテの話題についてはあまり良く知りませんでした。
ひよこさんも研究のスタートを切られたようでなによりです。共にマターリと頑張っていきましょう。

444 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/16 01:06 ID:???
>はせやまさん
429のアンケート、このスレの住人は概ね、その結果に(´・ω・`)ショボーン だったようですな。オレモナー
やはり、この業界に身をおく人間はみな、メンタリティーに相当問題があ・・・以下略

正直、私も学会発表(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル なのですが、演題出してしまった以上、いまさら逃げる
わけにも逝かないので、腰を据えて逝ってきます。酷評されたって死ぬわけじゃないし(ヤケ

学会は、まったく知り合いがいない学会は、聞きたいテーマだけ聞いて、さっさとお暇することが多いです。
知り合いがいれば、一緒にお昼を食べたり、とちゅうで抜け出して飲みに逝ったりしますが・・・最後まで
会場に居たことはないですね。
でも、今回の学会は両方とも報告者だし、報告終わったらさっさと会場から撤退するのはまずいだろうか?
懇親会って出た方が良いのだろうか? このテの集まりはあまり好きじゃないので出来ればご遠慮したい・・・
などと、今年は色々考えております。

445 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/16 01:10 ID:???
444だって・・・なんかイヤなキリ番ゲトしてしまった(^^;

446 :はせやま:03/11/16 08:07 ID:???
>>429さん
>440のbabbbはbcbbbの間違いでした。
これ、やる度に評価が変わるんだけど…。

>ぷーちゃん
学会で会ったら声を掛けて下さいね(笑

>バルコムさん
レジュメ完成お疲れさまです。
学会ですが、私のもと指導教授は、発表者が懇親会に出なくてどうする!
って考え方の人でした。
今の指導教授はよく知らないんですが…。
でも、酷評されたら死にたくなるかも。

447 :ぷーちゃん:03/11/16 19:10 ID:???
どもー。個別終わりましたー。
同じ分野の方と一人お近づきになれて嬉しいぷーです。

>バルコムさん
乙です>レジュメ完成。
分野近かったら読ませていただくんだけどなー。
おおー。なんと素敵な業績作成計画。
私も見習って、今日やった報告レフェリーにしよう。
個別はですね、D論でやったことを頭から否定されかねない米をいただいてガクブルでした。
よーく考え直したら、ちゃんとD論でやってることなんですが、今回の報告にはたまたま盛り込めなかったというだけで(汗)
すぐ謝るのはイクナイ>自分。

懇親会に無理強いするのはアカハラです。
私は報告者ですが、懇親会に出席せずに友人と会ってました。
出なくても「仕事決まってないの?研究員のポストできるかもしれないからね」と声をかけられたりすることはありますので、懇親会で神経をすり減らすより「休憩時間」を利用する方が多いです>私は。

>はせやまさん
先月逝った学会は、一人で行動してました>初出席学会だったので。
お昼にネットで調べた美味しい店に行ったり、大事なお友達と会ったり。

学会は旅行だと思って申し込むと、逝ってから勉強になることに気付いたりして、結構いい感じだったりしますよ。


448 :のほほん名無しさん:03/11/16 22:10 ID:???
すみません質問いいでしょうか
あがり症は院生にとって致命的ですか?
私はいま薬学部生で、院進学を考えているんですが極度のあがり症です
院生だとやはり大勢の前で話をすることも多いでしょうし…
正直、学部の卒研発表もできるかどうか不安なくらいです
高校の頃からずっと、授業中に着席した状態で本読みするだけでも異常に声が震えてて現在もそんな調子です
こんな本来の目的からずれたことで進学を悩むのも情けない話なんですが、切実です

449 :ぷーちゃん:03/11/16 23:22 ID:???
>448さん
学会報告の時には、確かにあがり症だと困るかもしれませんね。
でも、あがり症は、治らない病気じゃないです。
私もあがる方で、今日も学会個別報告の最中にひっかかったり考え込んだりしましたが、
回数こなすとちょっとは余裕が出るかも。

おともだち2,3人くらいの自主ゼミ作って、それで慣れていくといいのかも知れないですね。

450 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/17 19:40 ID:???
明日から学会報告2連発&資料文献収集のため、上京して今月いっぱい実家に寄生、もとい帰省します。
学会は2つとも東京だし、首都圏に実家があるとホテルとか取る必要ないから(・∀・)イイ!!!
博論執筆に入ってから、一度も帰省してないので少しマターリしてきます。もっとも学会報告の方を片付け
ないと、気分は休まりませんが(^^;

>はせやまさん
なんとかレジュメも完成し、今日、必要部数刷ってきますた。あとは野となれ山となれ(笑)
学会懇親会については、マスター時代の先輩にも、はせやまさんの師匠と同じ事を言われました。
・・・こんな川柳もありますな。ホントかどうか知りませんが。

懇親会 出ない院生(やつ)には ポストなし

なにかとコネがモノを言うのがこの世界・・・頷ける気がしないこともないのですが、そもそもこのテの
集まりにマメに出たとて、良いことがあるという保証はないですし、下手に学会ボス級の人から身に過ぎる
恩義を受けたりすると、生殺与奪の権まで握られかねないですからな(w
まあ、そんなことを心配する以前に、私程度の研究では偉い先生のお眼鏡にかなうことは無・・・以下略
ヘンなコネに頼ることなく、のほほんと逝きたいと思います。したがって懇親会には出ずに戦場を離脱する
予定です。

451 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/11/17 19:57 ID:???
>ぷーちゃん
研究は、なるべく細かくみじん切りにして、数を水増ししてばら撒いて業績を増やすのは基本ですな(w
お互い頑張って?いきましょう。ポストをゲトするその日まで。
それにしても・・・学会報告、どんなコメントが飛んでくることやら。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル なコメントが
来なければ良いのですが(^^;
懇親会は・・・やはり気が進まないので離脱することにしますた。仰るとおり、めぽしい人とは、休憩時間や
なんかを利用してコンタクトが取れますしね。

>448さん
あがり症ですか・・・確かに、院に逝く際には問題になるかもしれませんね。
実を言うと、私も人前で話をするのは得意な方ではないですから、悩むお気持ちはよく分かります。
修士のときは、報告の際に詰まったり、質問されて固まってしまうことも度々でした(^^;
でも、ぷーちゃんも仰っているように、あがり症は人前で話す場数を踏むことで、支障のないレベルまで
克服することは出来ます。院では、講義や研究指導、研究会等で、人前で話す機会は否応なく訪れますから、
そういう機会を上手く利用して、徐々に慣れていけば良いと思います。
思えば日本では、日常的に人前で発表したり討論したりする機会は、小中高大に渡ってあまりないのが現状です。
生来的に「立て板に水」といわれるくらい、不自由なく報告等をこなせる人はあまりいないと思います。
やっぱり、後天的な訓練で慣れていくしかないと思います。

452 :448:03/11/19 00:45 ID:???
ぷーちゃんさん、バルコムさんレスありがとうございます
徐々に慣れることが重要なんですね
今のうちからできる範囲で少しずつ人前で話すチャンスを見つけてゆっくりレベルをあげてみようと思います
どうもありがとうございます

453 :のほほん名無しさん:03/11/19 09:53 ID:???
>448
人目に触れるようなアルバイトを試みるのも効果があると思います。
あと、発表は事前準備がものをいいますが、質疑応答の切れ味のよさを
決めるのは、指導教官や研究室の学生との日ごろのやりとりの積み重ね
なんじゃないかな、とも思います。_| ̄|○エエ、チットモナッチャイマセン

454 :ぷーちゃん:03/11/19 16:53 ID:???
同期の就職が先に決まってしまいました。
嬉しいやら、淋しいやら。

>448さん
一気にやろうとすると、壊れます。
このスレ等々で、徐々にまたーり慣れていきましょう(^-^)。

>453さん
おっしゃる通りです。
でも、指導教官と他の院生の前に怖くて出られない、
私のようなひきーはどうしたらいいんでしょう。

455 :ぷーちゃん:03/11/19 16:55 ID:???
>バルコムさん

こうなったら、私も早くレフェリー増やしてポストをゲトするようがんがります。
バルコムさんのポストや研究にプラスになるようなご縁、学会で見つけられますように。

456 :448:03/11/19 18:34 ID:???
>>453さん
不思議と人目にふれるバイトは好きなんですよ 雑踏に出て売り子やったりするのが好きです
そういえばあれも一種の「人前に出て喋る機会」ですね…言われて初めて気づきました
教室よりはるかに大勢の人前にでてるんですけどねw
多分「どーせ誰も聞いてないしー」と思ってるから出来てしまうのかな
質疑応答の切れ味も必須ですね 欝っぽくなってから頭の回転が極端ににぶってきたので
さっさと病院いって治そう… と思いつつ病院いくのもマンドクセーです

>>454ぷーちゃんさん
ありがとうございます 少しずつレベルうpしていきたいです

457 :はぐれ堕天使 ◆gHagureZ22 :03/11/19 18:40 ID:Dqs35Omu
納得遺憾
納得いかんな!

458 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/19 21:06 ID:???
>ぷーちゃん
学会に行くと、専門的な話に花を咲かせている人たちを横目に、
もうちょっとましな知識を身につけなくてはという気になります。
その他は、旅行気分ですね。

>>448
おそレスですが。
私は、やっぱりあがり症は致命的だと思います。
意志の強い人は、積極的に人前に出て発表する機会を作り、克服して
いくみたいですけど、私のようにとことん逃げるタイプの人間だと、
改善が臨めません。
ただ、全く変わらないかというと、そうでもない気もします。
ものすごく長期的な視点に立つと、逃げているだけに見えても僅かずつ
変化していると思います。(そう信じたいです)
今D2ですが、いまだに講義の発表すらまともにできません。
話せない分は、レジュメを細かく書いて、その部分を読んでもらえれば
いいようにしています。
あがり症を理由に院をあきらめるのは、もったいないとも思います。

459 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/19 21:06 ID:???
>バルコムさん
懇親会は、教授が出ろといえば出るし、出なくていいといえば出ない。
そういう感じでどうでしょう。
懇親会に出てくる人たちは、仲間内の親交を深めるのに一生懸命な気も
しますし。
コネなんかより実力で勝負ですよ!

>>はぐれ堕天使さん
え、何が?
どうしたんですか?

460 :448:03/11/23 20:19 ID:???
>>458はせやまさん
そう、これを理由に諦めることだけは嫌なんです
はせやまさんもあがり症なんでしょうか
体験に基いていると思われるレスでかなり参考になります


461 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/24 16:09 ID:???
>>460さん
あがり症を通り越して恐怖に近いかもしれないです。
実際には、人前で話す機会から逃げているので、本当に怖いものかも
知らない、いわば妄想の域に入る恐怖です。
だけどいつかは克服したいなという気持ちはあるんですよ。
口頭発表できないというマイナスを、論文発表という点で補うという
方法を教授から提案されているのですが、実は論文を書くのも苦手
だったりします(苦笑)

462 :ぷーちゃん:03/11/24 22:21 ID:???
>448さん、はせやまさん

実は私も、学内の研究会という名の人多い場所は苦手です。
学会や学外の研究会なら、年数回しか会わない人たち相手に恥をかくので、
まああきらめはつくんです。

でも、学内の研究会は、日常的に会わないといけない人の集まり。
恥をかきっぱなしになる。
それが辛くて、研究会前に熱を出すようになりました。
そうやってひっきーになるわけで。

恥をかいてもだいじょうぶなようになりたい。
ずっと思っています。

463 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/27 23:01 ID:???
>ぷーちゃん
二年前に学内で発表した(させられた?)んですが、いまだに酒の席で
笑い話にされます。
あまりにひどすぎて、笑い話にしかできないという…。

恥は一時のものって思ってたんですけど、恥の度合いにもよりますね。
もう二度と発表はしないと公言してるんですが、こうなると、まともな
発表でもしない限り、この汚点は消えないんじゃないかと思います。

といって、まともな発表する自信ないし…。

464 :ひよこ:03/11/28 00:16 ID:???
発表に関しては私も痛い記憶しかないですね。
まだ、身内でしかやったことないんですが毎回どもったり詰まったりします。
さらに喋るたびに自分の無知が周囲にばれてしまいますから。

メンヘル板に行けと言われそうですがちょっと自分語りでもしてみます。
実は鬱病で通院中の身でして学部時代に留年を重ねたのもそのためです。
今は薬を飲んでいる限りは日常生活にほとんど差し支えないのですが、
それでもあらゆるところで精神的な弱さが出てしまいます。
ついに先日から大学のカウンセラーにお世話になり始めたのですが、
そこで私のような人達を集めたグループを紹介されました。
1回だけ行ってみたのですが全然馴染めず、あらためて社交性や
環境適応能力の低さを痛感させられました。
こんなのでこの後の人生を生きていけるんだろうか・・・

465 :ぷーちゃん:03/11/28 09:41 ID:???
>はせやまさん

わかりますわかります。発表の恥はそれ以上に良くできた発表で挽回したい。
でも、良い発表できないから、発表自体できないことって悪循環。

>ひよこさん
私も通院中です。お仲間ですね。
私もなんだかんだいって修論通して博論通しましたから、ひよこさんも大丈夫。

466 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/11/28 20:57 ID:???
>ひよこさん
実は私も…。
私の場合、鬱病じゃなく、精神的な弱さのせいなんですけどね。
医者にも性格のせいっていわれてます。
鬱病はいつか治るから大丈夫ですよ。
性格は一生ものですから。いわゆる不治の病。(笑

それから、紹介されたグループでうまくやれないことが社交性や環境
適応能力の低さにはつながりませんよ。

>ぷーちゃん
さらに、学年を重ねると、それだけで発表内容もグレードアップしなきゃ
みたいなところがあって、さらにプレッシャーになったりします。
指導もなしで、最初っからまともな発表ができるわけないんだ。
なんて愚痴ってみます。

467 :ぷーちゃん:03/11/29 10:20 ID:???
>はせやまさん

そうだそうだ。
まともな指導に出会う機会がなければ、発表も論文もきつくて当然。
はせやまさんもお仲間ですか。私ももともとは性格的なものだと思いますよ。

>ひよこさん

あるグループになじめなくても、別の人間関係はいくらでもあります。
私もいわゆる自助にはなじめませんでした。

468 :のほほん名無しさん:03/11/29 12:07 ID:???
Fランク大文型院・・・マジで終わってます。

469 :のほほん名無しさん:03/11/30 03:21 ID:???
初めて書き込みさせていただきます。
私は勉強は好きだけど研究は苦手なダメ院生。
本や資料や論文を読むのは好き。だけどそれだけ。あれこれ読んで、自分の好奇心を
満たして、へぇ〜とかほぉ〜とか言ってるのが好きなだけ。知的刺激を得るのは
好きだけど、あることについての考察を筋道立てて行い、人からどんな質問されても
隙がないように精緻に論を構築していくのがとても苦手です。アバウトなだけか。
そういう自分の性格が修士の頃からうすうすわかっていたのに、専攻に関連するある
職業につきたくて、諦めきれずに博士にまで来てしまいました。その就職の夢ももはや
叶う可能性も低くなってきて、自業自得と覚悟していたとはいえ凹む日々。
なんとか気持ちを前向きにして頑張らないと…とこのスレを読んでいて思います。
だらだら自分語りスマソ。

470 :のほほん名無しさん:03/11/30 03:24 ID:???
↑ >このスレを読んでいて思います。
というのは、ここの皆さんの書き込みにいつも励まされているからです。(´∀`)

471 :ぷーちゃん:03/11/30 07:59 ID:???
>468さん
終わってないと思います。
なんでかっていうと、院の名前よりは研究の中身だから。
いざとなったらロンダという手も。

>469さん
仲間です。こちらのおかげで、愚痴をこぼせる場所ができました。
私も隙のないような論を構築するのが苦手です。しかも読む方も苦手。
アバウトなだけかと、私も自分について思います。

472 :469:03/12/01 02:49 ID:???
>>471
レスありがとうございます。
結局、何かを知る喜びは得たいし、興味をもって考えたり学んでいくことは楽しめるんだけど、
自分でその「何か」を新しく見つけだす苦労をしたくないんでしょうね。> 自分
誰かが苦労して調べ、データを整理し、考察してつくりあげたものを受け身なまま享受すること
だけを望む自分に、研究者になる資格はないなあってつくづく思います。その苦労を引き受け、
楽しめることが研究者の条件(だと思います)なのに…。

473 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/01 20:58 ID:???
>ぷーちゃん
私の大学の院には、私が専攻している分野の講義がないんですよ。
入る前には、きみのために講師を呼ぼうと考えてるとか言っちゃって…。
はっきり言ってひどいなって思いました。
いや、そういうところと知って入った自分が悪いのか。。

>>468さん
私の大学って何ランクなんだろうって思った。

474 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/01 20:58 ID:???
>>469さん
勉強が好きって言えるのは凄いことだなって思います。
私は、教授に「勉強は好きか?」って聞かれて、「一生懸命勉強した
ことがないから、好きか嫌いかわかりません」って答えました。
まだ、好きって言えないから、好きだって言えるようになりたいなと
思ってます。
これからもよろしくです。

475 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/01 22:52 ID:???
学会報告×2、どうにか終わらせて、今日帰ってまいりますた。
報告に備えて、想定問答集を作ってあれこれと知恵を絞ったり、虎の巻として10月に提出した博論
の写しを丸々会場に持っていったり、報告前日、妙に緊張して眠れなかったりと小心者っぷりを発揮
してしまいますた(^^;
恐れていた大失態こそありませんでしたが、要領を得ず長々と話していたら質疑応答の時間が5分
しかなくなってしまったり、いくつかの質問に対して要領を得ない答え方をしてしまいました(´・ω・`)ショボーン
ま、なにはともあれ、終わってしまったことは仕方ありません。またマターリと頑張って逝きます。

>ぷーちゃん
学会では、報告の効用なのか、報告後に同分野の隠棲に話しかけられたり、おそらく学会の重鎮レベルで
あろう老先生に「これからも頑張ってください」と激励の言葉をかけられたりしました。あいにく、ポストを世話して
やろうとか、是非うちの大学に来てくださいという神には会えませんでしたが(w
無論、懇親会はキャンセルしましたが、恩師やかつての同門の先輩、知人等にも何人か会え、それなりに有意義
でした。

>448さん
報告する際には、完全原稿を作って臨むと良いという話を聞いた事があります。
報告した後、論文化する場合も少し手を入れれば済みますし、最悪、緊張で頭が真っ白になってしまった場合は、読み
上げて済ますことも出来ます。
なんでも慣れると、完全原稿を手元におきながら、あたかもそんなものはないかのごとくに話すことが出来るようになる
らしいです。完全原稿は、一種の精神安定剤といったところでしょうか。
そういえば私も今回の学会発表、精神安定剤代わりに虎の巻をたくさんもって逝きましたが、少しく効果はあったような気が
します。

476 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/01 23:13 ID:???
>はせやまさん
懇親会は結局エスケープしますた。なんか疲れそうで、どうしても気が進みませんですた(^^;
コネではなくあくまで己が力で・・・と格好良いことを言えるほど、私に力があるかどうかは怪しいの
ですが、あまりさもしい考えを持たず、のほほんマターリと一生懸命にやって逝こうと思います。

>ひよこさん
・・・色々とご苦労されているのですな。
あまり自分を追い詰めないで、のほほんと少しずつ頑張っていきましょう。

>468
この世界はこと研究評価に関しては、割とフェアな気がします。どこに所属していようが、注目すべき
人はきちっと、研究者として評価するという姿勢はあると思います。
今いる環境を十二分に生かすことが出来れば、道は開けると思います。ぷーちゃんの仰るようにいざと
なればロンダという方法もあるし。

>469さん
学ぶことが好きだというのは、研究生活を送る上では得がたい資質だと思います。私は自分の興味のあること以外は
やりたくない、やらなければならないなら手を抜くか、やらずに済ます算段をするという人間なので、素直に学ぶことが
好きだといえる人には頭が下がりますm(_ _)m
研究といっても、土台から構築していくというのは、なかなか常人には出来ないことです。普通は、先人の
知識をベースに、少しでも自分なりの考えをそこに付け加えることが出来れば御の字なわけで・・・
おそらく、琴線に触れるテーマがなかなか現れないで焦っておられるのでしょうが、私は、学部、修士、博士と
全て学校も専攻も変えてあれこれと逡巡した人間なので、その気持ちが分かるような気がします。

477 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/01 23:15 ID:???
468さんを呼び捨てしてしまった。ごめんなさい・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン

478 :ひよこ:03/12/02 00:39 ID:???
>ぷーちゃん
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
なるほど通院しながら修論、博論を通された方がここにいるなら
私でもやれそうな気がします。

>はせやまさん
さらに(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
鬱病と言っても私のは数年ものなのでいつ治るやら・・・
社交性については研究室でも微妙に浮き気味なのでやっぱり
私に問題があるんだと思ういます。

>バルコムさん
はい!のほほんとやっていきます。

479 :ひよこ:03/12/02 08:35 ID:???
>バルコムさん
言い忘れましたが学会報告お疲れさまです。
何はともあれ無事終わったようで良かったですね。

480 :ぷーちゃん:03/12/02 10:38 ID:???
皆様方の書き込みに、激しく癒されました。
スレ主はせやまさんに感謝する昨今です。

>バルコムさん

ご報告、お疲れ様でした。(・∀・)つ旦~~~オチャ、ドゾ!
神はなかなかいませんよね、確かに。
でも、今回のご報告で得られた人脈が、
きっとバルコムさんのお役に立つことかと思います。

>471さん

>結局、何かを知る喜びは得たいし、興味をもって考えたり学んでいくことは楽しめるんだけど

に、バルコムさんと同じく感銘。
私も、本質的には面倒くさがりやだと思うのです。
そんなとき、「何かを知る喜び」が原動力になるのかな。
(ほんとに元気の無いときはぐったりしてますけど)

>ひよこさん

ますます(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
このAAいいですね。
私も、出るゼミを変えても浮きましたけど、
年数を経ると、自分の考え方も変わるものだと実感してます。

>はせやまさん

それは詐欺だ。
でも、しがらみが学内にないのは、武器になると思いますよ。
学会で他大学の方を見ていると、しがらみでD論だせない方もいらっしゃるようで。


481 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/02 20:45 ID:???
>バルコムさん
学会報告お疲れさまです。
バルコムさんが頑張っているころ、私は
⊂´⌒つ。Д。)つ
こんなんでした。
万年だれてるっていう話もありますが。
でも、ちょっとずつスタートしようかなっていう気になりつつあります。

>ひよこさん
研究室で浮くのは気にすることないです。と、言い切ってみます。
研究する人は変わり者が多いので…。
私も、人付き合いのいい時はとことん愛想がいいけど、気がつくと
消えてしまっている変わり者として認識されているみたいです。
あ、私は「研究しない」変わり者です。

>ぷーちゃん
変なしがらみがないっていう考え方もできるんですね。
ただ、D論は完全に自力ってことになるのかな。
本気で書こうと思ったら、他大学の教授に指導を請わなくては
いけなくなるんでしょうね。
それはそれでつらいかも。

482 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/02 20:47 ID:???
後輩に、「そういえば、はせやまさんが勉強してるとこ見たことない」
って言われました。
鋭い!!
ってか、研究してないことばればれだったのね。

483 :のほほん名無しさん:03/12/03 01:31 ID:???
>>469,471です。みなさん、レスありがとうございます。
> はせやまさん
>「一生懸命勉強したことがないから、好きか嫌いかわかりません」
これって、すごくわかるような気がします。私もそうです。
でも、私にとっては「勉強」って例えば語学で例文をひたすら反復するような、
自分は全く受け身で、知識だけを詰め込むことで、それが好きなだけなのです。
自分で適切な問題・疑問を設定し、それを解明する努力をしていく
(→この作業の経過をまとめたものが「論文」ですよね)
能力は低く、低いから辛く感じ、億劫に思ってしまうんです。論文書くのが億劫
な院生なんて院生とは呼べませんね。

484 :のほほん名無しさん:03/12/03 01:32 ID:???
> バルコムさん
学会お疲れさまです!発表や質疑応答を立派にこなせる方って本当に尊敬します。
発表って気がのりさえすれば、人前で話すのも楽しく感じる一瞬があったりします
ね。でも質疑応答にはいつもビクビクです(´∀`;)。

> おそらく、琴線に触れるテーマがなかなか現れないで焦っておられるのでしょうが、
驚きました。全くその通りなんです。上にも書きましたが、優秀な研究者というのは
テーマごとに適宜きちんと問題を設定して、それに対する考察なり仮説なりを一定量
まとめて文章にするという作業を常に素早くできる人だろうと思います。だから、
ある分野において問題とすべきことをすぐに見極められなければ(=論文になるネタを
見つけられなければ)研究者としての適性はないんだろうな、と思うのです。
指導教官は「テーマが見つからないのは(焦らなくて)よい。それは一生かけて
探していくものだから」と言ってくれたのですが、そんな自分が院にいることが
教官に対しても申し訳なくてつらいです。

485 :483,484:03/12/03 01:34 ID:???
> ぷーちゃん
> そんなとき、「何かを知る喜び」が原動力になるのかな。
それは本当にそうですね。論文のネタにも何にもならなくても、ほんと自分にとって
だけのトリビアで一人で喜んでいることはできるのです。でも、院生として論文の量産
を求められるということは、そういう喜びとは相容れないものでしょうからね…。

なんだか本当に鬱陶しいキャラですみません。しかも自分のことばっかり。
みなさんの優しいレスほんとうに嬉しいです。今後とも、時々レスつけさせて
いただこうと思います。(´∀`)ノ

486 :483,484:03/12/03 05:47 ID:???
>>483
> >>469,471です。

>>469,472です。
の間違いでした…。ごめんなさい。

487 :ぷーちゃん:03/12/03 09:14 ID:???
>486さん

本当に聡明な方ですね。尊敬します。
あ、そうか。インプット(知識を入れる)とアウトプット(論文化する)の違いですね。納得。
「けんきうする人生」が好きだけど、
「けんきう自体」が好きになるのは、タイムラグがあるということなのでしょうか。
486さんに言語化していただいて、初めて分かりました。
有り難うございます。今までずっと悩んでいたことが解消されつつあります。

でも、そんなにストイックなものなのかなあ>論文執筆。
きちんとした、絶対批判のこないようなものを書こうとすればそうなるけど、
「調べたことを、自分で記録しておきたい」って動機で書いたものは、
またそれとは違うような。
486さんを批判しているわけでは全くないんです。
私もレフェリー論文書くときはぐったりしてますけど、
その他の活字を書くときは、わりに元気だったりするので。

>はせやまさん

論文の体裁に添削してくれるのと、
日本語の訂正くらいはやってくれますよ>指導教官。
私はそれでした。あとは自力。
だから後で大変だったという話も(号泣)。

488 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/03 14:51 ID:???
昨日は久々に学校へ逝って、届いた論文の複写を図書館に引き取りにいったり、指導教官に学会
報告の首尾を報告したりと、ちと忙しく動き回っていましたが、今日はマターリしています。
さっき起きたばかりだし(^^;
博論の口頭発表が2月初旬に決まりました。来週はそれに向けて、指導教官、副指導教官をまじえて
博論の読みあわせがあります。いまさら、内容の修正は出来ないので、とりあえず誤字脱字はチェック
しておけと指導教官に言われますた。
学位ゲトに向けて頑張りたいと思います。

>ひよこさん
まあ、色々と至らない部分もありましたが、取りあえず学会から無事生還できたのでホッとしていまつ。
あとは今回の2報告を、来年の学会誌に掲載すべく論文化しなくてはいけないのですが、うち1つは〆切
が1月半ば・・・あと2ヶ月ない! 〆切早すぎるの(・A・)イクナイ! 
でも、学会誌には珍しく原稿料が出るのが(\∀\)イイ!!!

>ぷーちゃん
オチャ(・∀・)つ旦 ドモー
・・・まあ、美味い話が転がり込んでくるのを、過度に期待しても空しいだけですからな(w
まあ取りあえずは、形に残る媒体に名前が出るだけで良しということで(^^;
棚ボタ話よりも、今出している公募の結果がいつ来るのかということが切実な問題でございまつ。

489 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/03 15:12 ID:???
>はせやまさん
とりあえず一山越えて、ホントはまだ気を抜いては逝けないのですが、正直気が抜けそうです(w
来週、博論の読み合わせがあるのですが、誤字脱字の修正は寝っ転がりながらでも出来ますからな。
・・・ということで今は私も⊂´⌒つ。Д。)つマターリしていまつ。
博論で手持ちの乏しいネタをほとんど吐き出してしまったので、来年無事に学位が取れたら、のほほんと
再スタートするつもりで頑張ります。お互いちょっとずつ進んで逝きませう。

>486さん
・・・まあ私が、発表や質疑応答を「立派に」こなせたのがどうかは、相当怪しいところなので「尊敬します」
なとと言われるとかなりこそばゆいのですが(w
仰るように発表は、一方的にこちらが情報を発信するだけなので、気の持ち方一つで楽しくもなるのでしょうが、
質疑応答は、どこから何が飛んでくるか分からないので(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル ですな。報告が終わって壇上
から降りるとき、素晴らしい開放感を感じますた(^^;

運命なのか気紛れなのかは分かりませんが、お互い、研究する人生を選んだ者同士、地道にマターリと頑張っていき
ましょう。486さんの指導教官の仰るように、テーマをなかなか見出せないのは、あせらなくても良いと思います。
料理で言えば、材料の見分けや下拵えを十分にせずに、調理をしても良いモノは出来ないわけで・・・十分に色んな
材料を吟味し、下拵えをしてからでも、調理法を模索するのは遅くないと思います。
学ぶことと知ることを喜びにできるメンタリティがあれば、いずれ道は開けると思います。チョト偉そうな物言いでスミマセンm(_ _)m

490 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/03 18:31 ID:???
今489の書き込みを読み返してみたら、チョト気になることが1つ。
「運命なのか気紛れなのかは分かりませんが」云々って言うのは、「研究の道へと進む
ファクターはあれこれ絡み合っていて、なにがメインなのかは判然としませんが
とりあえずこの道を選んだ以上は、お互い頑張っていきませう」ってくらいの意味で、
486さんが気紛れで研究する人生を選んだ、という意味ではありません(^^; 
今読み返してチョト慄然としてしまった。言葉足らずスマソm(_ _)m

491 :448:03/12/03 22:04 ID:???
>>475バルコムさん
精神安定剤ですか、なるほど
そんな感じで自己暗示をかけることで乗り越えると言う方法もありそうですね どうもです

このスレは院生さんのリアルな日々がつづられていて、知らないことだらけの私にとっては
かなり内容の濃いスレです
このスレみつけてホントによかったー(´∀`)

492 :486:03/12/04 01:08 ID:???
>>487 ぷーちゃん
とんでもないです。私はなかなか研究が進まず、論文書けない言い訳を
してるだけですから(´∀`;)。
> きちんとした、絶対批判のこないようなものを書こうとすればそうなるけど、
>「調べたことを、自分で記録しておきたい」って動機で書いたものは、
> またそれとは違うような。
ああ、そうですね。そういう気持ちで、あまり気負わずに1本書いてみてもいい
かもしれない。それで緻密さが足りなければそこで詰めていけばいいのだし…。
何だかよいヒントをいただけた気がします。ありがとうございます。

> 私もレフェリー論文書くときはぐったりしてますけど、
> その他の活字を書くときは、わりに元気だったりするので。
私も全くそうです。文章表現は好きなんですよね。でもやっぱり論文書く時は、
「何か立証しなければいけない、新しい視点を提示しなければならない」って
脅迫観念みたいに思ってしまって、それで嫌になったりしてしまうのかも。

493 :486:03/12/04 01:09 ID:???
>>489 バルコムさん
本当にお疲れさまです!どうぞお休みできるときにゆっくり休んでくださいね
(って私が言える立場ではないのですが)。
私も今日、図書館経由で取り寄せをお願いしていた資料が届いたのですが、
けっこう心待ちにしていた資料だったので、現物を受け取った時、頭の中に
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! の文字が浮かびましたww

バルコムさんの言ってくださったことにすごく励まされています。
博士の1、2年あたりだったら、自分に能力があるかを自問自答するよりも、
とにかく書いていかなければならない地点ですもんね。
マイペースで行くしかないものなぁ。ありがとうございます。

みなさん風邪などひかれないように、気をつけてくださいね!

494 :ぷーちゃん:03/12/04 10:26 ID:???
>バルコムさん

いよいよ口頭試問ですね。
口頭試問経験者としては、打ち合わせは綿密におやりあそばすことを激しくお薦めいたします。
副査との打ち合わせなくしてぶっつけ(主査=ボスとは、もういやというほど打ち合わせ済みでしたが)
だった私、本番で辛い目に遭いました(汗)。
ご健闘、引き続きお祈り申し上げます。

>484さん

それは、私がずっと先輩から言われていたことでして。
「とにかく書け (゚Д゚) ゴルァ!書かないことには批判も来ないだろうが!」
でも、気の弱い身としては、批判されては生きてはいけぬと思って、
ぎりぎりまでレフェリー論文を出せずにいたのです。

私も、バルコムさんに励まされました。
とにかく書かないことには、前に進めませんよね。

改めてお二方にお礼です(__)。


495 :ぷーちゃん:03/12/04 15:49 ID:???
↑>484さんではなく、486さんです。大変失礼いたしました(__)。

496 :ひよこ:03/12/06 23:31 ID:???
(;´Д`)ハァハァ
明日から京都で開かれる国際原子力材料学会?に行ってきます。
もちろん私は一参加者で聞いてくるだけですが初めてなのでちょっと緊張です。
しかし、私は英語が全然分からないのに国際学会なんて連れて行かれて意味あるのでしょうか?
激しく訳の分からないまま居眠りする予感がします。
昨日先生からスーツを持ってくるように注意されたのですが、言われなければ気付きませんでした。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
しかし、当面の心配は明日飛行機の時間に間に合うよう早起きできるか?ということです。
まあ、今日は部活で試合に出てきたのでぐっすり眠れそうではあります。
かなりの乱文になってしまいました.....

497 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/07 01:30 ID:???
なんかここんところ妙に脱力してしまって、無為に過ごしてしまっています(´・ω・`)
毎日昼過ぎにぬぽーっと起きて、食事して、後はあてもなくネットサーフィンしているか、音楽を聴いて
いるか、所要でチョト外に出るか、手元の本をあてもなくパラパラするか、昼寝と称して夕刻まで寝て
しまうか
・・・まだ博論の審査に学会報告のペーパー化、イベントがあるのにこんなことではダメポ('A`)
そろそろネジを締め直さなければ。

>448さん
・・・こんなアドバイスでも、お役に立てばなによりです(^^)
修士時代、私はゼミ報告を全て完全原稿で乗り越えますた。そのときの経験から僭越ながらアドバイス
させていただいたわけでして。
なんか字の一杯詰まった虎の巻を用意すると、精神的にも楽になりますからな。中に何が書いてあるかは
ともかくとして(w ここでの完全原稿のいくつかは、そのまま修論に突っ込むことで少し労力も省かれました。

>486さん
マターリを通り越して脳が休眠状態になりそうだす(^^;
資料収集は割りと好きでして、色々と検索しては、テーマに関連しそうなものをあれこれと取り寄せています。
とても(・∀・)イイ!!! 資料が見つかったときは私も、キタ─wwヘ√レvv〜─(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!!!という感じです。
その資料からまた芋蔓式に他の資料に行き当たったりして・・・なんか、資料を集めるのが手段ではなく目的化しそう
な今日この頃(w
ま、とにかくそんなこんなしながら、お互いに頑張っていきませう。

498 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/07 01:40 ID:???
>ぷーちゃん
私は小心者なので、ぷーちゃんの仰るように、副査にも綿密に根回ししたいと思います。本番で
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルはなるべくならしたくはないですからな。きつい質問は出てくると思いますが。
来春には無事、博士になれるよう頑張ります。
アドバイスありがとうございます。やっぱりこの業界、根回しが肝心ですからな(^^;

>ひよこさん
学会シーズン真っ盛りの今日この頃、ひよこさんは国際学会に参戦ですか。
私も、入院してはじめて出席したのが国際学会ですた。たまたまうちの大学が会場だったのと、指導教官が
準備委員だったのが重なって、本来ならン万円の参加費を払わなきゃならないところを、タダで参加できました。
大会場の発表は同時通訳のイヤホンがあったので大丈夫でしたが、分科会にはそんなものがなく、英語がほとんど
聞き取れませんですた(´・ω・`) 
でも、学会のインターナショナルな雰囲気や、独特の緊張感を味わえたという意味では有意義でした。
ひよこさんにとっても有意義な学会でありますように。帰ってきたら、是非お話など聞かせていただきたく。

499 :のほほん名無しさん:03/12/07 19:33 ID:???
もうだめ・・・修論書けない。修了できない。死にたい・・・

500 :は〜ウサウサ♪:03/12/07 21:36 ID:???
>>499
何とかなる。やることやってれば論文の神様は必ず降りてくる。
とにかく逃げないで考え続けること。
私も修論で苦労したけど、何とかなったから。

私も修論に苦しみつつ、今の時期にこの板に来たんだよなぁ…。
もう2年かぁ。

501 :499:03/12/07 22:10 ID:???
>>500
ありがとうございます。
私、ドクター行く気も行ける頭もないし、民間就職決まってるし・・・
もし落としたら、M3では民間は厳しいし。煮詰まってしまってます。
ただ、何とかやってみたいと思います。

502 :のほほん名無しさん:03/12/08 00:21 ID:???
>>501
就職決まってるならいいじゃないか!それを励みに何としてもここから抜け出すんだ
という気持ちで踏ん張れ!
就職したくでももうできない、どこにもいくところがない香具師だっているんだよ…
愚痴ってスマソ。あとちょっとの辛抱だよ。

503 :ぷーちゃん:03/12/08 07:42 ID:???
>ひよこさん
英語に慣れるという点では、重大な意味有りだと思います。
私は英語苦手人間なので、学会で英語シンポがある度(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル です。
私も、後日談お伺いしたく。

>バルコムさん。
me tooです。学会終わってからペーパー化が遅々として進まずなので、
一念発起してがんがります。

>501さん
私も、どこにもいくところのない香具師です。
就職がお決まりでしたら、指導教授も配慮されると思いますよ。
出せます出せます。

>502さん
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!

>ウサウサさん
あら、修論がこの板デビューでいらっしゃいましたか。
お世話になってます。


504 :のほほん名無しさん:03/12/08 08:20 ID:???
たびたび名無しで書き込んでいるD5院生です。
OB会ではD3++と言い張り周囲の微笑をいただいております。ごめんなさい苦笑です。
月曜朝を〆切に、博士論文の手直し分を見せること、という主指導教官との
約束が"全く"果たせなかったため、怒られるべく早起きして研究室にいます。
学生に書き置きで逃げられるのと、死んだ魚のような目をした学生に小言を言うのと、
どっちが先生にとってストレスにならないかなあ等と益体も無いことを考えております。
ああもう。とりあえずこれから怒られに行ってまいります(==)ゝ

なんで2chには書き込めるのに論文の.texファイルに手をつけられないんだろう・・・・・・


505 :ぷーちゃん:03/12/08 09:23 ID:???
>504さん

留年(*・∀・)人(・∀・*)ナカーマ
指導教官には授業料分働いていただきましょう、と。
先生には申し訳ないですが、504さんのご負担が軽減されれば、と。
私もとっとと文章化を進めねば。

506 :504:03/12/08 12:34 ID:???
急がば回りすぎの504です。2時間ほどホワイトボードの前に立ち尽くし話をした結果、様々な指導をいただ
いたわけですが、8時〜17時の生活を必須事項とすることと、研究室にいる間10割だったパソコンに向かっ
ている時間を2割まで減らし、ノートに「手で書き留める」ということを心がけるという、ここに書くのも憚られる
ようなことも含めて再確認していこうということになりました。読んで笑ってくだされ。結局、基礎に始まり基礎
に終わるのですね。最もないがしろにしてきた部分です。ああもう。

ちなみにパソコンで書くこととノートに書くことの最大の違いは「後で読み返す頻度が違う」だそうです。
私はその言葉に「読み返したときに思考の流れと感情も得られる」ということを付け加えておこうと思います。
というわけで今日の書き込みはここまでにしたいと思います。お騒がせしました。


507 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/08 20:26 ID:???
学内発行の雑誌にのせる論文を書けといわれたそうで、M1の子が
「論文が、論文が」って言ってます。
そうでもしなきゃ書かないだろうと言うことで教授から「書け」と
言われたそうですが、ちょっと嫉妬してしまいました。
教授からそんなにかまってもらったこともなく早D2。
どうでもいいから相手にしてもらえないのかなとか思うとちょっと
寂しかったり…。

>>506さん
パソコンで書く文章と、手書きの文章とでは確かにどこか違いますね。
どっちに書いてもあんまり読み返さないのは、書き方自体に問題が
あるのかなと思ってしまいました。
ものをまとめるのがものすごく苦手です。

508 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/09 00:31 ID:???
・・・なんかやる気が出なくてダメポ('A`)
今日もまた無為に過ごしてしまいますた。博論提出時のタフネスと気力はどこに逝ってしまったのだろうか?
明日から頑張りまつ。

>499
修論に泣くのは院生の宿命でつ。私も修論の時は11月、12月とメインの部分で行き詰ってしまってもう留年ぽ・゚・(ノД`)・゚・
な状態になりましたが、ギリギリで指先に神が降りてきました。ウサウサさんの仰るとおり、苦しくてもやることをやって
いれば、論文の神様が助けてくれると思います。これって、同じ苦労をした人が結構、共通して持つ実感だったりして(^^;
でも・・・行き先決まってるのかぁ。うらやましい(´・ω・`)

>ぷーちゃん
・・・ホント、頑張らなきゃなりませんな。一仕事終わるとどうしても気が抜けてしまって、エンジンかけるのに時間がかかる
この悪癖、どうにかしたいのですが、ままならず(w

>502
私も来年、引き取り先がきまってません(・∀・)人(・∀・)ナカーマ! ←やってみたかった(w

>504
D3+のバルコムです。私も留年(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!
・・・確かに、パソコンで書いたものって、プリントアウトしなけりゃ読む気になれませんな。504さんの
ボスの仰ること、言い得て妙な気が致します。

509 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/09 00:32 ID:???
・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
499さん、502さん、504さん呼び捨ててしまってスマソ('A`)

510 :502:03/12/09 01:16 ID:???
> バルコムタソ (>∀<)人(>∀<)ノ ナカーマ!!  ←自分もやってみたかったww
呼び捨てなんて気にすることなぃょぅ。

511 :502:03/12/09 01:19 ID:???
ぷーちゃんも(・∀・)人(・∀・)ナカーマ! みんな就職決まるといいね…(自分も)。

512 :ぷーちゃん:03/12/09 09:44 ID:???
(・∀・)人(・∀・)ナカーマの皆さん、おはようございます。

>はせやまさん

私も、同じ思いに駆られます。
後輩、ものすごく優秀なんです。
ですからボスは、後輩には出版社等々紹介したりしているみたいです。
私のD論は、出版するには箸にも棒にもかからないことが分かっているのですが、
辛いです。
はせやまさん、一緒に論文化していきましょう。

>506さん

私も、下書きは必ず手書きです。
おっしゃるように、書いたときのプロセス等々、
内容以外の重要事を思い出しますから。

>バルコムさん
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ流行らせますか(笑)
ここは一つ、お互い一念発起して、締め切り間に合うようにがんがりませう。
でも、インフルエンザだけはどうぞお気をつけくださいますよう。

>502さん
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!!一緒に就職決まると(・∀・)イイ!ですね。

513 :のほほん名無しさん:03/12/09 11:09 ID:oSS+e2LT
しゅうろん、皆さんどうですか?
私はもう無理です。
神はおりてきません。
就職もきまってない。
があー

514 :のほほん名無しさん:03/12/11 16:19 ID:???
神なんていません

515 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/12 22:30 ID:???
>バルコムさん
根を詰めたあとだから、気が抜けるのもしょうがないじゃないですか。
論文の神様がちょっと休みたがってるのかも。

>ぷーちゃん
論文化、頑張ります。
それにしても、後輩の活発な活動にちょっと後押しされてるかなって
感じの生活してます。
自分なりにぼちぼちのんびりしてはいるんですが。

>>513
修論の神様は寝坊することが結構あるみたいです。
締めきり三日前くらいに慌てて駆け付けてくれるかも知れないです。

516 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/12 22:33 ID:???
漏れも513にさんづけ忘れたヽ(`Д´)ノウワァァァァン!
ごめんよぉ。

こっそり
( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ ) ナカーマ

517 :ひよこ:03/12/12 23:41 ID:???
本日学会より帰還しました。
TOEIC 300点の人間が国際学会に行っても得られたものは少なかったです。
1日目は真面目に聞いている振りをしてしまいましたが、全く分からないので退屈して居眠り。
2日目からは苦痛なほど退屈なので抜け出して人気のないところで昼寝をして時間つぶし。
3日目は少人数のディスカッションに参加でこれは逃げられず。
とにかくジャパニーズイングリッシュ以外は単語すらほとんど聞き取れないので
これがずっと続くのが苦痛で仕方ありませんでした。
はっきり言って私には英語もアラビア語も分からないと言う点においては同じです。

518 :ひよこ:03/12/12 23:53 ID:???
そんなわけで学会自体はどうしようもなかったのですが京都の旅は楽しめました。
初日から5日連続パーティーor料亭、飲み屋で京都料理を堪能しました。
しかもほとんど教授のおごりでただ酒(゚д゚)ウマー
これならしばらくしたらまた学会に行ってもいいな、と不純ながら思いました。
それにしても参加費も交通費も宿泊費も大学持ちだったのにダメな学生でした。
元は国の税金なので社会人になったらのほほんと還元していきたいと思います。

519 :ひよこ:03/12/13 00:03 ID:???
修論に関してはM1の私が言うのもなんですが、なんか書いて出しちゃえば
それで通らないことはないでしょうしそれでいいんじゃないでしょうか?
うちの研究室の先輩の修論を読んでも、これはあんまりだな、と思うのも
たまには混じってますし私は落ちこぼれですけど気楽に構えてます。

520 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/13 01:27 ID:???
それでは皆さんお手を拝借、1、2、3、( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマ!!!
頭のネジが緩まってなかなか締まらないバルコムです(´・ω・`)
やる気の神様、私にやる気を分けておくれ(w

>502さん
優しいお言葉ありがとうございますm(_ _)m
ホント、みんな身の振り方が決まると(・∀・)イイ!!! ですな。

>ぷーちゃん
なんかこのスレも人が増えて、賑やかになって参りましたな。(・∀・)人(・∀・)ナカーマがイパーイ居て(・∀・)イイ!!!
とにかく、〆切までに仕事は終わらせるよう、心がけて逝きたいと思います。身体に気をつけて頑張りませう。

>513
ホント、追い込まれるともう無理ぽ('A`)と思ってしまうものです。しかし、辛い中でも、出きる限り粘ってみて
下さい。はせやまさんの仰るように、修論の神様はぎりぎりで駆けつけてくれることもあるので(^^;
それでも無理だったら、ひよこさんの仰るように何か書いてとにかく出してしまうのもテです。私の同期には、
400字換算12枚で、修士を通ったつわものがおりました。

521 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/13 01:37 ID:???
あちゃ、また呼び捨てをやっていまいますた('A`) 513さんスマソm(_ _)m

>はせやまさん
そう言って貰えると、安心してますます気が緩みそうでつ(w
論文の神様は爆睡しているか、どこかに飛んで逝ってしまったようです。代わりにやる気の神様に
少し生気を分けてもらいたい今日この頃(^^;

>ひよこさん
学会お疲れ様でした。いやはや、英語漬けで大変な学会だったようですな。
どんな苦痛を味わったのか、経験上何となく予想がつきます。普段聞きなれていないものを延々と
聞かされるのはまさに拷問ですからなぁ。
しかし一方でおいしい思いもされたみたいで・・・京都の料亭でのタダ酒羨まし(・∀・)イイ!!!
先生について逝けば奢って貰えることはままあるにしても、料亭ですからなぁ・・・旅行気分が味わえる
のもまた学会出張の醍醐味ですな。

522 :のほほん名無しさん:03/12/13 05:21 ID:???
明日(っつか今日)論文の進行状態やらで教授と会うんだけど
前書きで止まってます・・・鬱
あと二時間でカッコつく程度書けるか・・・

523 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

524 :ぷーちゃん:03/12/16 16:51 ID:???
( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )人(・∀・)人(−∀−)人(^∀^)仲間のみなさん、こんばんは。

>>513さん
はせやまさんもひよこさんも、バルコムさんもおっしゃるように、論文の神様は、直前にならないと降りてこないみたいです。
出せますよ。出せます。

>>はせやまさん
お互い、ぼちぼち論文化していきましょう。
私は、後輩と自分を比べて凹むことの多い昨今ですが、凹むよりはそこから抜け出すことを考えた方がいいですよね。

>>ひよこさん
学会お疲れ様でした(#・∀・)つ旦~~~オチャ、ドゾ!
共通論題やシンポジウムがつまらないのは、どこも同じみたいですね。
やっぱり大事なのは、人脈だと思いますので、
京都料理(゚Д゚)ウマーはすごく貴重なご経験だと思います。

>>バルコムさん
私の論文の神様も熟睡中のようで(´・ω・`) 。
やる気の神様降臨を冀う昨今です。
引き続き、体に気を付けてがんがりませう。
このスレに集まる人の、就職先が決まりますように(^∧^)。

>>522さん
ご無事をお祈りします。
土壇場の神様だっていると思いますから。


525 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/17 05:26 ID:???
今日もみんなで仲良く( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマ!!!
おはようございます。夜行性隠棲のバルコムです(^^;

昨日もう1件、公募に出すべく、指導教官のところに相談に逝って参りました。
私は公募の件で相談に逝ったのですが、時期柄、そして立場柄、そんな話だけで済むわけもなく、将来の
ことについて、来年以降の事について、色々と問いただされました('A`)
頑張りますとは答えたものの、正直、先行き不安でもありチョト(´・ω・`)ショボーン
お土産に、年明け半ばまでに採点しておけと、9月の非常勤の講義の課題レポートをどっさり頂戴しますた。
また仕事が増えたぽ・゚・(ノД`)・゚・

>522さん
・・・論文抱えていると大変ですな。つい1ヵ月半前まで私も学位論文で悶え苦しんでいたので、お気持ちお察し
します。して、首尾の方はいかがでしたかな?

>ぷーちゃん
論文の神様とやる気の神様、もうそろそろ叩き起さないとなりません。
流石にこれ以上マターリしていると気力が完全に削げそうでつ。まだ博論の口頭発表やらなんやら残っていますし。
ゆっくりマターリ着実に前に進んでいきませう・・・我らのほダメ隠棲に幸あれ!

526 :ひよこ:03/12/21 02:57 ID:???
>ぷーちゃん
オチャ、ドモー(・∀・)つ旦
京都料理(゚д゚)ウマーはほとんど研究室の身内でやってしまったため
人脈は全く広がりませんでした。

今日、部活の後輩がかなり難しいところに就職を決めたのを聞きました。
素直に祝福できればいいのですが他人が就職を決めるたびに自分は焦ります。
学校の推薦がもらえるのは来年の春以降なので今焦っても仕方がないのですが。

では( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマの皆さんに論文の神様が降りますように。

527 :のほほん名無しさん:03/12/23 01:45 ID:???
M1の学生です。
就活中なんですが、エントリーに際して作文の提出を求める企業があるんです。
お題は「私が疑問に思うこと(制度/慣習等)と解決のアイディア」です。


528 :527:03/12/23 01:52 ID:???
・・途中で書き込むボタン押しちゃいました。スマソ

ってか、そのせいで目が覚めました、ここで「皆さんが思う疑問」を聞いたら僕が腐っちゃいますね。
自己完結してごめんなさい。
自分で考えることにします。

529 :バルコム ◆ihVcomhqOk :03/12/25 00:29 ID:???
このところ、少しずつ頭のネジが締まってきますた。
年明けまでにはきっちりと締めたいです。

>ひよこさん
他人が就職するたびに焦るという気持ち、よく分かります。
私も、知人から「○×大学に仙人として逝くことになりますた」なんて葉書を頂いたり、
自分と同じ年やそう変わらない年齢の人間が、講師や助教授になっているのを見ると、
(´・ω・`)ショボーン となって焦りを感じます。
良いことばかりではないのでしょうが、定職のある人は羨まし(・∀・)イイですな。

>527さん
就職活動中ですか。私は就職活動というやつをしたことがないのでよく分かりませんが、
色々と大変なようですなぁ。
苦しいときには藁にもすがりたくなるものですが、よく思いとどまりましたな。私なら、
とりあえず参考までに聞いておこうと考えますが(w
頑張ってくださいな・・・って、人のこと応援している場合じゃないや(´・ω・`)

明日、いや厳密には今日、帰省しますので、これが今年最後のカキコです。
( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマの皆さん、良い年末年始を!

530 :ぷーちゃん:03/12/25 17:49 ID:???
論文化が遅々として進まずです。

>ひよこさん
ままま、学会に慣れるというのがメインだと思います>特にM1の時は。
私なぞ、M1時に学会出席なんて、考えもしませんでした。

>527さん
お疲れ様です。修士の就職活動は、我々とはまた違う苦労をされているのでしょうね。
我々の就職活動は、論文の数=決まるか決まらないか、なので、
分かりやすいと言えば分かりやすいかもしれませんが。

>バルコムさん
お疲れ様です。私も、同期が仙人になってしまいますた(´・ω・`) 。
焦りながらも、ちっとも論文化が進まず、
しかも論文化に必要な先行研究サーヴェイも追いつかずな昨今で、
さらに(´・ω・`) です。

でも、こちらのみなさんががんがっているのを拝見して、
私もくじけちゃいかんと思い直しました。
( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマの皆さん、
充実したけんきう生活が送れることをお祈りしつつ。

531 :522:03/12/25 20:13 ID:???
終わった
まだ修論真っ白
「27日までに仕上げます」とかいって
別にクビになるわけでもなし、気楽にやるべ
と思わなきゃ生きていけない精神状態です

532 :のほほん名無しさん:03/12/25 23:17 ID:???
>>531
去年、同じ状況だったよ。結局留年した。
今は去年より多少マシなだけで完全に論文ができてるわけでもない・・・_| ̄|○

でも自分、ギリギリだけどなんとかなりそうなんで、
522さんものほほんと来年頑張ろうよ。
来年はうまく行くよ、きっと。

533 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/27 21:47 ID:???
>ひよこさん
今現在は、就職に関しては焦ることがないんですが、やっぱり人が
うまくやってるのを見ると、うらやましいというか、嫉妬を感じます。
その前に、自分でできるだけのことをやってるのかと反省する点の
方が多いような気もするのですが。(自分に限って)
最近では、学部生が提出した卒論の話題で結構焦りました。
私の修論(60枚)を遥かに超える枚数の人が結構いたものだから…。

>>527さん
だいぶレスが遅くなったけど、よく思いとどまりましたね。
といっても、527の質問に答える自信はありませんけど。
いざとなったら、自分はどう答えるんだろうって考えてしまいました。
自分の考えたことを、「どうだ!」って企業に突き付けてやるぐらいの
気持ちが持てたら、就職活動もそれなりに楽しめるのかなって思いました。
私は就活を一生したくないっていうダメダメ人間ですが、527さんの
就職活動がうまく行くことを陰ながら応援してます。

>バルコムさん
今度ここでお会いするのは、年明けになるんですね。
論文や発表を済ませたばかりなのに、もうネジが締まってくるなんて、
素晴らしい回復力ですね。
修論のダメージで一年半ヘロヘロしてた私としては、ぜひ見習いたい
ものです。

534 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/27 21:48 ID:???
>ぷーちゃん
教授に講義代わりのレポートを出されました。
それにしても、これを読んだらと言って渡された論文、かなり内容が
しょぼく感じるのですが、自分の勉強不足のせいなのでしょうか。
教授が気まぐれにそばにあったものを渡したという可能性も捨てきれず、
どこまで真剣に読むべきか悩んでます。

みなさん、しょぼい論文を読んでレポートを書くはめになった時、
それをどういうふうに自分の役にたてていきますか?
(あくまで、自分の感じたしょぼさが正しかった場合ですが)

>>531さん
あれ、今日27日だっけって、慌ててカレンダーを確認しました。
最終の締め切りに間に合えばいいんですから。
この際、教授との約束はあってないようなもの…だと思います。
一度書きはじめると、思ったよりもスラスラ書けるなんて思いがけない
ハプニングがあったりするかもしれないですし。

>>532
時間があれば、その分いいものができるかというと、そうとも限らない
んですよね。
時間があるだけ、自分のやってることに不安がつのってくるというか…。

535 :527:03/12/28 02:02 ID:???
みなさん、ありがとうございます。
就活に疲れたらまた来ます。
ここには何度かカキコして、その度にあったかいレスを貰ってきたからさ(* ^ー゚)

536 :のほほん名無しさん:03/12/29 15:42 ID:???
こんにちは。>>469 , >>486です。
ちょっとだけ研究を横へやって、年末大掃除中です。
私もここでみなさんに優しいレスをいただいて、ずいぶん励まされました。
本当にありがとうございました。今後もちょくちょく来たいです。
来年はがんがん研究するぞ!←この意気込み、いつまで続くことやら(w
みなさんよいお年を!


537 :ぷーちゃん:03/12/30 01:23 ID:???
>>522さん、>>532さん
私がD3終わったときと同じ心境ですね。
いつか出せれば、位に思っていたような気がするのです。>D論。
いや、書けるとも思ってなかったような記憶もある。
規定の年数で出すよりも、それ以上かけた方が、
自分の納得できるものが出せたように思います。

>バルコムさん
よい年末年始を。それにしてもお早い復帰、さすが。
私の神様にも起きてもらわないと(;´Д`)。

>はせやまさん
しょぼい論文=専攻とはかけ離れている訳ですよね。
同じ事、私にもありました。
その時は自分の興味関心を広げるチャンスだと思って、
ちょっと力を入れて読んでみたことがあります。
すぐには役に立たないけれど、
これはかなりのチャンスですよ。
今やっていることは、それに近いかも知れない。
自分の専攻以外から自分の専攻を見て、比較することは結構重要だと思います。

>536さん
私も536さんにいろいろ教えていただきました。有り難うございます。
良いお年を。

538 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :03/12/30 22:26 ID:???
>>535さん
就活頑張ってくださいね。
また時々顔を出して下さい。

>>536さん
私は研究してないんだからせめて部屋の掃除くらいしろよってことで
大掃除…のつもりでした。
が、よけい部屋がごちゃごちゃになりました。

>ぷーちゃん
そうですよね、ある意味チャンスです。
読んでわからないんだから、ちょっとその方面のことを知りたいな
って気持ちになったり。
よーし、頑張るぞ…明日から…。

みなさん、よいお年を。

539 :ぷーちゃん:04/01/01 18:56 ID:???
論文で明ける年なのに、昼間潰れてしまいました(´・ω・`)

>はせやまさん
一緒に自分のペースでがんがりませう。
無理しても自分の身にはなりませんが、楽をしても後から自分が後悔するのが、
けんきう者のけんきう者たるところだと思うのです。

では、( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマの皆さん、あけましておめでとうございます。
今年がこのスレに集う、のほだめ系けんきう者にとって、良い年になりますように。

540 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/02 21:07 ID:???
みなさん、新年おめでとうございます。( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )

どこから手をつけていいのか「わかんねーよ」と投げやりになっている
うちに感情に飲み込まれ、夜になってしまいました。
焦るばかりの時は、何をやっても手につかないなと思いつつ、焦ってない
時はいつあるんだと突っ込みを入れたくもなる一日でした。

やっぱり、焦りってろくなもんじゃないですね。
のほほんできるのが本当は一番いいことかもって思いました。
今年は、焦ってる時でも心はのほほんできるような人間を目指します。

541 :のほほん名無しさん:04/01/02 23:48 ID:???
わーい、修論おちそう・・・・

542 :のほほん名無しさん:04/01/03 00:27 ID:???
わはー

543 :ひよこ:04/01/03 23:55 ID:???
( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマの皆さん、明けましておめでとうございます。
さて暖かい正月になりましたがどう過ごされたでしょうか?
私は完全に寝正月でした。
しかも、一人暮らしで帰省せずに自炊もしない人間にとって
こういう時期の食生活は厳しいものがありますね。
はあ、おもちが食べたい。

544 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/06 01:08 ID:???
あけましておめでとうございます。( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマの皆さん。
チョト遅いですが、お餅ドゾー  

      _(;;;;)_
     (___)
     (___)

昨日帰ってきますた。郵便受けに、賀状やら郵便物に混ざって、なにやら怪しげな茶封筒が!
見てみると公募に出した大学の名前が・・・選考結果キタ━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━ !!!!
で、ドキドキしながら開封したら、なななななななんと!

「慎重なる審査の結果、今回は残念ながら貴意に沿えませんですた('A`)」

しかも日付がクリスマスイブ・・・こんなクリスマスプレゼント要らないぽ(´・ω・`)

>ぷーちゃん
どうにか帰省中、学会発表の論文化作業を片付けますた。年末年始はマターリしたいので年内に頑張って
やっつけたのですが、作業が終わったとたん、またもや気が抜けてしまいまして、年末年始は⊂´⌒つ。Д。)つ
な感じで溶けてますた。明後日には、副指導教官も交えた最後の博論読み合わせがあるというのに、休みモードが
解除されませぬ。

545 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/06 01:23 ID:???
>531さん
その後、どうなったのでしょうか。
あまり思い詰めず、腹をくくるのも1つのテですな。

>532さん
541さんとおそらく同一人物だと思うのですが・・・なんとかなりますたか(^^)
ホント、論文は時間との戦いですな。指導教官にせっつかれ、尻を叩かれ、どうにか昨年1年オーバーで
博論を出しますたが、正直、もっと時間が欲しかった('A`)

>はせやまさん
〆切が迫り、どうにか頭のネジを占めたのですが、学会発表の論文化をどうにか済ませた途端、またネジが
緩んでしまいますた(w 今年、これからが正念場だというのに、こんなことじゃ逝けませんなぁ・・・
もう一度、ネジ山が潰れるくらい締め直さないと、来月の博論口頭試問が心配ぽ(´・ω・`)

>535さん
就活ガンガレ!
また何かあったら、マターリとお話しませう。

546 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/06 01:29 ID:???
>はせやまさん

>しょぼい論文を読んでレポートを書くはめになった時、
それをどういうふうに自分の役にたてていきますか?

自分の興味の湧かないことは出来るだけやらずに済ますか、お茶を濁して誤魔化そうとする
タイプなので、とりあえず、仕方なく出来の悪い課題レポートは書くと思いますが、内容
については、琴線に触れるところが全く無ければ多分、役立てようとは思わないと思います。

547 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/07 11:58 ID:???
修論提出を一週間後ぐらいにひかえた後輩が、かなり参ってます。
起きたら気持ちが悪くて勉強できなかったとか…。
どうも精神的にやられたっぽくて、でも、私もフォローできないし。
おろおろしながら見守ってます。
それにしても、一週間前なのにバイトをしてるって聞いた時は、「おい、
そんなことやってる場合じゃないだろ」って突っ込みたくなりました。

>>541さん
本当に落ちそうなんですか?
思い過ごしだったらいいですね。
落ちたとしても、もっといいものを書くチャンスができたとポジティブに…。
でも、自分だったらしばらく酒浸りになるかも。

548 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/07 11:59 ID:???
>ひよこさん
私も寝正月でした。
正確には、寝逃げ正月と言うのかな。
やらなくちゃと思うことに手が付けられず、焦りばかり大きくなるので
仕方なく眠ってごまかしてました。

>バルコムさん
お帰りなさい。実家はどうでした?
課題の論文はしょぼくても、それを読むのに必要となってくる知識っていう
のには興味があるので、提出用とは別にぽつぽつ勉強してみようかなと
思っています。(あくまで思うだけ…、ちょっとはやるけど)
琴線に触れるような論文に出会わないのは、やっぱり知識不足で私自身
にそういう論文に出会う準備ができてないのかなとも思ったりします。

549 :ぷーちゃん:04/01/08 17:25 ID:???
>バルコムさん
お餅どもー。明けましておめでとうございます。
論文化お疲れ様でした。(・∀・)つ旦~~~オチャ、ドゾ!
遅々として論文化の進まぬ昨今、バルコムさんを見習って早めに片付けるようにします。
「貴意に沿いかねる」とは、典型例ですね。昨年3,4回は見ましたな(涙)
>はせやまさん
その後輩さん、現実逃避したくなったんでしょうか。
もうだめだ、と思うと、ますますだめになるようなことをしてしまいがちだから。


550 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/10 23:34 ID:???
>ぷーちゃん
後輩から、論文要旨はどう書けばいいのかって質問のメールがきました。
着々と進んでいるようで安心しました。
えっ??後輩、教授に要旨の添削を頼んだって言ってなかったっけ?
この分だと、教授はほとんど朱を入れずに返してるかもしれないです。

それにしても、修士論文は二年間びっちり研究を積み重ねて書くものだ
という話を聞いたような気がするのですが。
私の所では、M2の夏休みに着手っていうのが多いです。
一般的な院(自分の行ってる院は論外だと考えてます)ではどうなん
でしょう。

551 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/12 18:45 ID:???
先日、副査との博論最終読みあわせをしますた。とはいっても、昨年末、副査からはメールで
論文内容について突っ込まれ、こちらからそれについて解答&修正を施したので、博論の内容
についてはあまり、喋ることはなかったのですが(^^;
で、専ら話題は、学位ゲトまでの事務的プロセスについてと、修了した後どうするかということに終始しました。
修了しても、先行きは厳しそうだす(^^;

>はせやまさん
実家でマターリしすぎたせいで、まだお正月気分が抜けずに困っております(ヲイ
口頭発表まで1ヶ月切っているので、はやく臨戦態勢に戻らなければ・・・と思いつつ、いまひとつ気合が入りません。
今年もお互い、マターリのんびり一生懸命に頑張っていきましょう。面白いテーマが見つかると(・∀・)イイ!!! ですな。

>修士論文は・・・(中略)・・・一般的な院(自分の行ってる院は論外だと考えてます)ではどうなん
でしょう。

私のマスター出身院も、一般的な院と言って良いものなのかどうか(^^; 
所属講座毎に違うのだろうとは思いますが、私のいたとこは、基本的に研究者の道に進むしか需要の
ない専攻(研究科自体は実学系なんだけど)なので、修士1年次からとにかく、修論の核になるレポートを書かされ
ました。結構大変でしたが、多分、放置されてたらなにも書かなかったと思うので、今考えると無理にでも書くことを
強制されたのは良かった気がします。

552 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/12 18:52 ID:???
>ぷーちゃん
オチャ(・∀・)つ旦~~~ドモー
なにせ、だらけていると〆切が刻一刻と近づいてくるので、気の小さい私は、止むに止まれず
片付けざるを得なかったというのが実のところで(^^; さて、問題はもう1本の方なのですが、これは
〆切が5月末だから・・・なんて余裕かましてるとあっという間だ(w
最近また、いくつか公募が出てきたため、シコシコと書類を書いております。なんだかんだで現在、
公募に6つ出しております。まあ、また「貴意に沿いかねます」とか「あしからず」とかいう文面の紙が
手元に発送されてくるのでしょうが('A`)

553 :ぷーちゃん:04/01/12 20:58 ID:???
こんばんは、( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマの皆さん。
ようやくエンジンのかかりだしたぷーです。

>はせやまさん
清書自体は夏からが多いです。
積み重ねというのは、中間発表含めてってことじゃないでしょうか。
うちの場合、まず第1回目のテーマ報告が、M1の夏くらいまでにあります。
で、中間報告第1次がM1終わりまでに。
それから、第2次中間報告がM2秋。
年末修論提出ですから、中間報告をつつがなく終えるには、
やっぱり地道に資料集めたり、調査したり、文献読んだりするのが普通かなあ。
自分のことは棚に上げてます、無論(号泣)。

>バルコムさん
おおー。打ち合わせばっちりということは、何とかなりますね。
よかたよかた。(*・∀・)つ旦~~~どうぞご一服。
公募も、募集が年によって、時期によって、ほんとばらつきありますよね。
全然自分の専攻に対して募集がない時期は、泣いて地団駄を踏みます(涙)。
民間シンクもないわけじゃないけど、厳しいですねぃ。
バルコムさんを引き続き見習って、またーりがんがります。



554 :のほほん名無しさん:04/01/13 17:16 ID:???
このスレ住人は泣き言は言うけど全然ダメじゃないところに救いがあるなあ…
ほんとにダメになるとこういう場にすら出てきたくなくなるものだしなあ…
とりあえず、輪の中に入れず遠巻きに見ている気分の学生も、体は大事にね…


555 :のほほん名無しさん:04/01/14 05:23 ID:???
>>554
まさに俺
修論全然進まん
もうテーマに興味まったく無いし
かといって辞めて他にすることも思い浮かばんし
「はぁなんでもっと早く修論にとりかからなかったんだろ」って後悔ばっかしてる

556 :のほほん名無しさん:04/01/14 09:52 ID:???
mustを課せられた仕事に対して
"興味"でモチベーションを維持しようとするから破綻する
好き嫌いで物事やっていけたら苦労しない
仕事は淡々とこなすべき

ということだったのさ


557 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/16 21:56 ID:???
最近ずっと休学を考えているはせやまです。
今のままでは進むことも退くこともできなくなっているような気がするので。

>バルコムさん
学位取得まで着々と進んでいるようで、なによりです。
修士一年から研究をしてたんですね。
やっぱり修士二年の夏にテーマ決定は遅すぎたような気がします。
まあ、今さらこんなこと言っても仕方がないんですが。
何があったとしても(休学、多分しないですが)勉強、研究は続けたいです。

>ぷーちゃん
げげっ、清書どころか、手をつけるのが夏なんですよ。
最初で最後の中間発表がM2の秋で、それから二ヶ月後には修論提出
ってことになります。
どうも、私の所の院はのんびりし過ぎですね。


558 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/16 21:56 ID:???
>>554さん
えっと、私はダメなんだけど平気なふりしてここに顔を出してます。
他のみんなから英気を吸い取ってやろうとかそんなことはちょっとしか
考えてません。
すごく頑張ってる人がいるなぁってことで、ちょっと自分も頑張った
気になりたいなって気持ちもあります。
輪の中に入れないなんて言わずに、無理矢理でも入り込んできてくださいよ。

>>555さん
修論締め切りはまだですか?
私の所は、今日が締め切りでした。
M2の人たちはちゃんと出せたかなってちょっと心配です。
今日学校ヘ行くと、ばたばたしてるだろうから、家にいました。
締め切りまぎわのばたばたは、自分の時の悪夢が蘇るようで嫌なんです。
「なんでもっと早く…」ってのは、私も思いました。

>>556さん
研究は仕事なんでしょうか。
興味を持てるようになりたいとは思うのですが、興味だけでは研究は
成り立たないものだなって思ったりもします。
興味だけではやって行けないかも知れないですが、「好き」という気持ち
がないと研究は続かないのかもと感じます。

559 :ひよこ:04/01/17 01:40 ID:???
最近就職のことがとても心配です。
私は、おそらく自分に自信がないためでしょうが所属する組織のに心のよりどころを求めてしまいます。
だから名の通った大手企業に行きたいのです。
学校推薦があるのでどこかには就職できるとは思いますが大手に行きたいのです。
しかし、

学校推薦
推薦の優先順位が院試の成績順なので落ちこぼれの私には
人気企業の推薦は残らないと思われます。

自由応募
採用確率は低いです。
無気力&面接苦手&3留等々で厳しいです。
九州に住んでるので何社もたくさん受けたりできません。

560 :ひよこ:04/01/17 01:47 ID:???
>>554
ダメ人間でつ。

私の生活
昼過ぎに登校→ご飯食べる→昼寝→研究(しないときも多い)→お菓子食べる
 →ゲームとネット→夕方になったら帰る

教授から放置されてます。
文系ではマターリした人も多いだろうけど工学府でこんな生活してるの私だけでつ。
もちろん完全週休2日制です。

よく考えたらこんな人材を企業が欲しがるわけないですね。
ああ、就職が心配だ。

561 :のほほん名無しさん:04/01/18 16:28 ID:???
>>560
その生活を羨ましいと感じた通りすがりでした。院生じゃないです。

562 :のほほん名無しさん:04/01/18 20:34 ID:???
四月から院生(理学系)になるけどさっそくこのスレの住人になりそうな悪寒
輪講形式で読んだ本をまとめるだけの卒論だって滞ってるのに・・・
好きだけどものすごい怠け者っていう最悪のパターンだな、就職しろよ馬鹿と自分でも思う

563 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/01/18 22:27 ID:???
|ω-).oO(・・・

564 :ぷーちゃん:04/01/19 20:50 ID:???
>554さん
感動をありがとうございます。

>555さん
みんなそう思いながら、研究を続けているような気がしますよ。
ご自分だけできないって落ち込まないで。
出来が悪いながら、研究を続けている私です。

>556さん
わかります。mustって割り切らなければ書けないものですよね>論文。

>はせやまさん
休学すると、研究歴に空白が出来ます。
就職に差し障りがでますから、何か対策を考えた方がいいかも。

>ひよこさん
あー、それ私にもあります。
特に通院歴あると、世間がどうしても変な目で見ますから、
その分いいところに就職して見返さないことには、
存在しちゃいけないような気がすることもあります。
でも、下手に教授推薦取って、就職してから持病がひどくなっても。
ちなみに私も、Dのときはひよこさんみたいな生活をしていたような気が。

>561さん
修了して就職できないと、食べるのも研究を続けるのもなかなかヘビーです。

>562さん
でも、やっぱりなにかやりたいから残ろうとされたのかもしれませんし。

>563さん
はじめまして。

565 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/01/20 00:26 ID:???
しがないM1ですヽ(´ー`)ノヨロシコ

566 :のほほん名無しさん:04/01/20 11:55 ID:???
オレ、M4。昨日ようやく修論提出しました。
たぶんこれで、進学できなくとも卒業はできそうです。
早くDにあがって、もとの怠惰な生活に戻りたいです。

567 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/20 20:40 ID:???
>ひよこさん
目標がはっきりしているんだから、あとは行動と実力と運だけですね。
自信がないため、組織に拠り所を求めるということですが、本当に自信が
なかったら、大手に入ろうなんて思わないような気もします。
やる気さえ持っていればいつかは縁ができるものなんでしょうかね。

>>562さん
「好き」がすべての始まりです。
好きだって言えることはものすごく大切なことだと思いますよ。
怠け者っていうのは、それ自体が悪いのではなく、怠けたことを罪悪と
感じることに問題があると思います。
怠けたい気持ちは人間なら誰でもあるものです。
怠ける時と頑張る時、めりはりをつければいいじゃないですか。

>>563さん
|ω・`)ノシ

568 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/20 20:41 ID:???
>ぷーちゃん
休学はかなりの確率(7割程度)で実現しそうなんですが…。
研究職への就職は今のところほとんど考えていません。
あまりにも不利な状況(知識不足とか、仲間がいないとか、指導教授不在
とか)で、研究職は諦めています。
とはいえ、就職に差し障りが出るという言葉は聞き流せないです。
やっぱり、ものすごく不利になるのでしょうか。
(例えばあとで研究者になりたくなった時など)

>ゅぅゃさん
(´・ω・`)ノヨロシク

>>566さん
Dで怠惰な生活を送れるとは限りませんよ。
というか、怠惰だと、後で後悔します。多分。
あ、私は怠惰そのものですが…。
とりあえず、修論お疲れさまでした。

569 :のほほん名無しさん:04/01/21 16:50 ID:???
>566
その調子でDまで上がって単位満期退学になると、
あと6年怠惰な生活になるわけですが、
そのときのあなたの最終学歴は修士、そして年齢は…(´дと)

と考えると修士で修了してしまったほうがよいと思います。
6年で博士を取っても、学位に見合った就職先は無いです(断言)

570 :ぷーちゃん:04/01/21 21:46 ID:???
こんばんは、( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマの皆さん。

>はせやまさん

研究職以外の教職でも、休学はしないほうがいいと思います。
採用の際にちょと大変みたい。
休学せずに留年したほうが、研究歴が空かずに済むような気がします。
但し、学費を払わないといけないので、ちょっときついです。
非常勤や研究員で、研究歴をつなぐ例、割と聞きます。
(このへん、ちょっと他の事情通の方にお伺いしてみたいなあ)

>566さん
お疲れ様でした。(・∀・)つ旦~~~オチャ、ドゾ!
確かに、569さんのおっしゃるとおり、就職に多少の不利がでるかもしれませんけど、
やっぱり、好きなことは続けていきたいですよね。
落ち込むときは落ち込んで、学会前や論文投稿前、D論提出前にがんがって。
辛いことがあったら、ここに来るようにして。

そんなわけで、スレ主はせやまさんに今日も感謝。

571 :ぷーちゃん:04/01/21 23:40 ID:???
>569さん
おっしゃるとおりですね、確かに。
私も自分のことを考えると、後輩には勧めにくいなあ。
でも、最終的には本人の意思なんですよね、うーん。

>ゅぅゃさん
改めて(・ω・)ノシよろしくおながいします。
M1の今頃、中間発表で新出た悪寒。

572 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/01/22 03:29 ID:???
うちの中間発表は4月にあるのですが、
こないだのゼミのパワポに毛を生やした程度できっと大丈夫ヽ(´ー`)ノ

573 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/22 10:36 ID:???
( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマの皆さん、お久しぶりでつ。
博論口頭発表を前に、完全に緊張の糸が切れてしまったバルコムです(w
年明けからすっかりダレてしまい、大怠け生活を送っておりまつ。
連続徹夜でゲームに興じたり、ふらふらと外に出ていったり、昼寝と称して外がマクーラになるまで惰眠を貪ったり・・・・
口頭発表の資料作り、論文の誤字脱字表作り、非常勤のレポの採点、学会発表の論文化・・・
やるべきことはイパーイあるのに、やる気が全然出なくてダメぽ('A`)
今は怠けつつも、学位取得という目的があるので一応危機感らしきものはありますが、これで無事学位をゲト
した暁にはどうなることやら(^^;

>ぷーちゃん
オチャ(*・∀・)つ旦ドモー
学位の方は何とかなるような気もしますが、学位取得後はどうにもならない予定です(´・ω・`)
公募も、一時期パラパラ出ていましたが、最近は全然募集がないぞヽ(`Д´)ノ
先々かなりヤヴァイのに、今の漏れには覇気がありません。チョト頑張るとその反動で思いっきり気を抜いて
しまうこの悪癖、全然直りませんな。ホントに出来る人は、仕事をしてガッと短い休みを取って、すぐ次の
仕事に取り掛かるものなのでしょうが・・・こうして、出来る人間との差はますます広がっていくのですな。

574 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/22 10:53 ID:???
>554さん
買い被られると心苦しい('A`)
指導教官から、将来をタテに脅され・・・いや、心配して貰ってあれやこれや、やらざるを得ないように
仕向けられているので、辛うじて研究をしていますが、自制心と積極性の足りないダメ人間です。
怠け者なれど、気が小さいのが不幸中の幸いか(w
ホントは、研究発表で人前に出るのも、人にものを教えるのも大嫌いなのですが、「学会発表や査読誌
の業績がないと将来が・・・」、「教歴がないと将来が・・・」と指導教官に泣き所をチクチク突かれ、どうにか動いているポンコツでつ。

>555さん
長い論文を書くのは苦しいですな。修論には漏れも泣かされたので・・・
無事提出されることをお祈りしていまつ。

>556
仕事に関して言えば正論だと思いますが、この道に進む人は、そういうわりきりかた


575 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/22 11:12 ID:???
リターソキーを弾みで押しちゃったよ・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン

(556さんへのレスの続き) がすんなり出来ないメンタリティーの人が多いと思います。ただ、好きなだけでは出来ないと
いうのも確かなことなので、どうやって心の中で折り合いをつけて、頭と体を動かしていくかが問題ですが。

>はせやまさん
マスター時代の師匠は「いくら頭で考えて、あれこれと構想をくっちゃべっても仕方ない。きちんと論文化出来てなんぼぢゃ」
という人だったので、入院時から隔週で、修論に繋がる特定テーマのレポートを書かされ、ダメ出しをされたり、読むべき文献
を指示されたりしますた。ホント、マスター時代は一生懸命勉強してた(させられてた)気がします。
おかげでどうにか2年で修士を出られましたが、反動でドクターに入ってからプッツンしてしまいますた('A`)
はせやまさんも人生の岐路に立たされているみたいですが、お互い、自分なりに研究活動は続けていきましょう。

>ひよこさん
漏れも就職のことがすこぶる心配でつ(´・ω・`)
どんな形であれ、より良い道を選びたいという覇気があるのは(・∀・)イイ!!! ですな。私は正直、研究職に就けるならば、
あまり条件の良し悪しをいう気にはならないでつ。良いに越したことはないけど、えり好みできるほど優秀な人間じゃないし・・・

>561さん
怠惰な生活をすると、それ相応の報いがありまする。さながら、借金の一括清算を求められるがごとく(w

>562さん
、( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマ
好きだという気持ちを持ち続けていれば、意外なところから道が開けるかもしれませんぞ。

576 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/22 11:24 ID:???
>ゅぅゃさん
のほほん隠棲のバルコムでつ。以後、お見知りおきを。

>566
指導教官にもよりますが、Dまで来ると、手取り足取りあれをしろ、これをしろとは言われないので、
怠惰な生活を送ることは出来るでしょう。でも、正直それはお勧めできませんが・・・怠惰な生活に
戻って、社会に戻れなくなったら大変ですぞ。Dは地獄の釜の底、人間界に這い上がるのは容易では
ないです。

>569さん
まったく仰るとおりですな。でも、いくらそう言っても、来る人間は「なんとかなるだろう」と思ってきてしまう
ものですな。漏れも入院志望を告白して、学部時代の恩師から散々脅かされましたが、事の重要性をきちんと
理解して入院したとは言えないでつ。今になって、ようやくその意味が分かりかけてきましたが、もう手遅れ(w

577 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/22 11:30 ID:???
毎度毎度の事ながら・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
556さん、566さん、569さん呼び捨てスマソ(´・ω・`)

578 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/01/22 23:51 ID:???
>>577
ヽ(´ー`)ノドンマイ

579 :ひよこ:04/01/23 00:17 ID:???
ショック!私のお昼寝用ソファーが物置部屋から教官部屋に移動させられてました。
別に私の私物ではないんですが、ほとんど私のスペースとしてみんなに認知されてたソファー。
教官部屋ではくつろいで寝たりできません・・・
私が寝てばかりなので研究に打ち込むよう暗に言われたのかもしれませんが・・・
どうせ集中力がないから学校にいる時間がますます短くなるだけなのに・・・
ソファーを返してもらうよう直談判すべきか?
しかし、あまりにもくだらなら過ぎてどうにも言い出しにくいし。
困ってしまいました。

>>561
こんな生活のツケはいつかくると思います。
一生のほほんできればいいんですが、陳腐なプライドは持っているので。

>>562
どうぞです。
修士課程はゴロゴロしてても多分修了できます。
就職も理系で修士ならなんとかなるので好きなことやってればいいと思います。

580 :ひよこ:04/01/23 00:24 ID:???
>ぷーちゃん
私もひどく人の目を気にしてしまいます。
上で述べた陳腐なプライドのせいで人気企業に行きたいのです。
全くばからしいことですがしかたないのです。

>ゅぅゃさん
よろしく。わたしもM1です。
ゅぅゃさんはこのあとの進路は就職ですか?進学ですか?
就職だったら情報交換しましょう。

>>566
乙。

>はせやまさん
本当に自分に自信がないんです。
生きていく力というかたくましさが自分には欠けてると思います。
大手に行きたいのは看板が欲しいのもありますが、ちゃんと教育してもらえそうだし
福利厚生とかもしっかりしてて面倒を見てもらえそうだからです。

581 :ひよこ:04/01/23 00:31 ID:???
>バルコムさん
私とバルコムさんでは就職に関する取り組み方が違いますけど
心配( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマですね。
私は職種よりブランドと安定性重視です。
とはいえ誰でもできる仕事なら卒業時27歳になる私を採用するわけないし
結局メーカーの開発職などしか選択肢がないのでしょうが。

582 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/01/23 00:47 ID:???
>>580
現在就職活動真っ最中です。
大手一流企業を受けるのが無謀だということに気付き始めたところです(;´Д`)

583 :のほほん名無しさん:04/01/23 00:56 ID:???
ごろごろやってて結局修了できなそうです。

ひよこさんのレスが胸によく突き刺さります。
一流企業、ブランドと安定性重視・・・

本当に凄いですね。本当にそう思います。
皆さん、のほほんと頑張ってください。
たぶんみんなならやれるはずです。

俺はもうダメですけど。

584 :のほほん名無しさん:04/01/23 01:28 ID:???
こんばんは、( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人(^ー^ )ナカーマの皆さん。

>ゅぅゃさん
パワポ使えるとは凄いなあ。
今は就職活動の方が大変でしょう?
引き続きまたーりがんがりませう、お互い。

>バルコムさん
いやいや、みんなそんなもんだと思いますよ。
逆に、D論出した後もがんがってがんがってな人は、心のバランスが取れなくなったりしますから。
といいつつ、論文化も就職活動もmustな事項ですから、
お互い('A`)と愚痴を吐きながら、またーりがんがっていきません?
そうそう、修了した後のモチベーションって、維持するのが大変。
特に非常勤や研究生にもなれずで、大学と関係を持てなかった人ほど、
ドロップアウトする確率が高くなるんです。
私の場合、学会にしがみついて、
自分はけんきう者だって自分に言い続けて必死になってます。
必死になっている割に、論文化が進みませんけど。

>ひよこさん
そうなんですよ。
のほダメ系こそ、何か支えてくれるものが必要なんじゃないかなって思います。
私は他の院生に比べて、就職や学位にこだわっていたような気がするなあ、在学時。
自分に自信がないから、せめてかたちになるものでもって。
今はさほどでもなくなったけど、
やっぱり職は欲しいですね( ;^^)ヘ..。
バルコムさんと同じく、どこでもいいんですけど。

>583さん
まだまだ日数ありますから。
仮に年数かかったとしても、
年数かかった分、得るものも大きいと思いますよ。

585 :ぷーちゃん:04/01/23 01:29 ID:???
すみません、↑ぷーです。失礼しました。

586 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/01/23 23:16 ID:???
>>584
パワポは今年度から研究室のゼミで必須になったので自然に覚えるようになりました。
文献紹介と実験報告を作るのですが、今後のプレゼンのいい練習になってますヽ(´ー`)ノ
就職活動は最近ちょっと凹み気味なので休憩中ですw

587 :ぷーちゃん:04/01/24 12:22 ID:???
>ゅぅゃさん
自然に覚えるってのはいいですね。
就職活動、私も必然的に停滞気味(;´Д`)。
公募は、科目と専攻に左右されるからなあ。

588 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/24 14:36 ID:???
最近、大学の本屋で店員さんと話をすることが多いです。
店員さんたちの話によると、常識のなさ過ぎる教授が相当数いるとのこと。
研究ばかりで常識のない人間になっちゃダメだよって言われました。
研究できずに常識もない人間なんで、かなり凹みました。

>ぷーちゃん
一番信頼できる教授に休学の話をしてみました。
「とめはしない」って言われました。
だけど、休学を決定する前に、やってみてはって提案されたことが
あるので、(というより、それをやらないと休学の相談には乗らない
って言われました)今は研究は横に置いて別のことをしてます。

>ゅぅゃさん
4月に中間発表だと、春休みをその準備に使い果たしなさいってことかな。
パワポ使えるとは、うらやましい。
とはいえ、最近では中学生でも使いこなす子はいるみたいですね。
私のところの院生で使えるのはいるのだろうか…。
使い方を覚えた方がいいなと思いつつ、必要がないからと見送っています。

589 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/24 14:37 ID:???
>バルコムさん
緊張し過ぎてぷっつん(言葉が悪いですね)してしまったんじゃないですか?
だけど、怠けることのできる生活って、ものすごく贅沢ですよね。
過去に肉体労働系のバイトをしたことがあるんですが、正社員の人で
一日休むとその月の生活に困るということを聞き、驚いたことがあります。

私は、マスター時代に二人の指導教授、ドクターでさらに別の指導教授
って、計3人指導者が代わってます。
共通点は、3人とも放任主義。
やる気になるまで待ってもらえるという利点はありますが、怠けた分は
全部自分に跳ね返るという欠点?もあります。とにかく頑張ります。

>ひよこさん
ソファーを移動させた人が、事情を知らなかったのでは?
うちには、枕を持ち込んでる人がいますよ。

ちゃんと仕事を指導してもらえる会社っていいですね。
そうか、就職を真剣に考えたことがなかったので、無関心でしたが、
いろいろ押さえておかなくてはいけない点があるんですね。

>>583さん
経済的な問題とかもあるでしょうが、修了を延ばせるのなら粘って
みてはどうですか。
時間が迫ってくると、焦ってばかりで何も手につかなくなることだって
あると思うんです。
修了を延ばすことによって、心にゆとりができたらちょっとやってみよう
かなって気持ちになる瞬間も出てくるかも知れないですから。
どうせここまで来たなら学位を目指しませんか?

590 :ぷーちゃん:04/01/24 17:04 ID:???
>はせやまさん
はせやまさんは、常識人だと思いますよ。
レスを拝見すれば、おそらくこちらにいらっしゃるみなさんそう思われるのではないでしょうか。
なるほど、おそらく指導教授からお受けになった仕事は、
きっとはせやまさんにとって、何らかの良い結果をもたらすもののようですね。
私も論文作成を棚上げして、公募書類を書いたり、日々暮らしていくための仕事の準備をしたりしています。
けんきうまっしぐらになれない、できないあたり、ちょっと辛いですけど、
それもmustな事項なのかなって思います。

591 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/25 09:49 ID:???
おはようございまつ。相変わらず気合の入らないバルコムでつ。気分はまさに
⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ  ⊂(。Д。)マターリ
な感じでございます(w
1月が終わるまでに、とりあえず口頭発表関係と非常勤のレポの採点だけは終わらせようと心に
誓いますた。明日から頑張りまつ。

>ゅぅゃさん
度々同じことをやらかす漏れに、わざわざ激励サンクスです。
就職活動やら就職の準備やら、色々大変そうですなぁ。マターリガンガレ
パワーポイントは最近、研究会や学会でも使っている人をよく見かけます。結構便利そうなので
漏れも導入を検討中です。

>ひよこさん
大事なお昼寝グッズを取り上げられ?てしまったそうでご愁傷様だすm(_ _)m
多分教授先生は、必要性に迫られて部屋に持っていっただけで、ひよこさんに含むところはないと
は思いますが(w
就職はブランドと安定重視というのは、職を求めるメンタリティーとしては至極まっとうだと思います。
誰だって職に就くなら、倒産の心配が少なくて、給与体系や福利厚生がしっかりしている方が(・∀・)イイ!!!
に決まってますからな。
大企業では待遇もさることながら、人的要因も無視できないなんて話をどこかで聞いたことがありまつ。
自分の上司が、上から抑えの利いている課長や部長なのか、ご意見無用のワンマン暴走社長なのか、これは
働くにあたり無視できない要因だと・・・実際、私にはピンと来ないのですが。

592 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/25 10:01 ID:???
>583
留年はなかなか辛いとは思いますが、あまり精神的に自分を追い詰めて、精神のバランスを崩したら
大変です。時間がちとかかっても、せっかく入院したのですから「何か」を持って退院しませう。
人生80年、我々はまだ人生のとば口に差し掛かったばかりでつ。勝負はこれから!

>ぷーちゃん
そういって貰えると少し楽になります(^^)
いや、緊張して根を詰めると、その後のリバウンドが酷いのは自分の性格としてよく知悉してはいるのですが、
この先、ドクターを修了すると何者でもなくなってしまうため、ここで緩んだらとんでもないところまで陥ちないかと
心配なもので(^^; 学生というアイデンティティが無くなったら、自分を支えるものをもう一度確立しなければなりま
せん。自分という人間に自信があれば、自分という存在自体を拠りどころに出来るのでしょうが。
4月からはけんきうせいとして大学に寄生し、指導教官や組織と縁を切らないようにしながら、マターリがんがって
逝きたいと思いまつ。
そう、漏れはけんきうしゃ、漏れはけんきうしゃなんだ(w

593 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/25 10:24 ID:???
また呼び捨て・・・583さん('A`)ゴメソ

>はせやまさん
休学する方向に向かっているのでしょうか。でも、親身になって相談に乗って下さる先生がいらっしゃる
ようで(・∀・)イイ!!! ですな。ただ休学の是非を云々言うのではなく、身の立つ提案をしてくれるところも。
漏れの知り人にも、課程博を獲りたいけれど6年では書けそうも無いし、論博だと基準が厳しくなるからと、
間に休学を挟んで見事、課程博をゲトされた方がいますたが、休学というのも戦略上、色んな有効な使い方
があるようでつ。

博論を出したあたりから、プッツンしてしまう不穏な雰囲気はあったのですが、やっぱり想像したとおりになりますた(w
これで来月初旬に口頭ハピョー終えたら、間違いなく( ゚∀゚)アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャな状態になる
ことでしょう。
この1年間は、流石に指導教官も色々と指導やコメントをしてくれましたが、おそらく今年4月以降はそれもなくなる
ことでしょう。学生という身分を失い、学校に籍だけ残して完全放置プレイ・・・さてどうなることやら(w

594 :のほほん名無しさん:04/01/25 21:24 ID:???
はじめまして。ふとしたことからこのスレを見つけてしまいました。
いまM1の院生してます。と、いきなり書くネタがありませんが、
ちょこちょこ覗いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

さて…

        ∧_∧
        ( ・∀・) まずはこのスレを最初から読んでみよう
        (つ日⊂
       と_)_)


595 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/01/25 23:53 ID:???
ついに教授が発表する論文に必要なデータ取りの依頼がキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
その測定をできる人が教授と自分しかいないので必然的に・・・
まぁ、論文に名前載るからヽ(´ー`)ノイッカ

>ぷーちゃんさん
公募だと出身大学も結構重要らしいですよ。
中小狙いでいけば専攻とか特に関係ないっぽいですけれど。

>はせやまさん
確かに春休みが準備期間になりますね。
パワポは会社に入ってプレゼンとかやることになったら必要になってくると思いますよ。

>バルコムさん
1月は今週で終わりですから今週がヤマですかね?
ヽ(´ー`)ノガンガレ

どこでもパワポって使うと思ったけれど、
周辺の研究室をよく見てみるとうちしか使ってない罠(´・ω・`)

596 :ぷーちゃん:04/01/26 08:48 ID:???
>バルコムさん
研究生になれるなら、放置プレイはあり得ないでしょう。
放置されても、外部の人脈とコネをつけておけば、
就職はどうかわかりませんけど、常勤になる準備はできると思いますよ。
就職してしまうと、だれも指導してくれなくなるから。

実は私、お金なくて研究生やれなくって。
外部で働いてましたが、正直研究できるような状態じゃなかったです。
それでもD論のうち、ペーパー化できる奴をペーパー化して、
学会報告だけはやって、なんとか生き延びています。
ぷっつんアヒャヒャは仕方ないと思いますよ。でも、ダイジョブ!

>594さん
はじめまして、よろしこ。

>ゅぅゃさん
それが、いわゆる中小もそうでないところも、ことごとくだめで。
業績が少ないと、出身大学うんぬんも関係ないようです(´・ω・`) 。
もっとも大した出身じゃないですから、そこも問題w。

597 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/27 11:14 ID:???
前のカキコで「明日から頑張りまつ」なんていって、昨日は結局ダラーリして何もしなかったぽ(´・ω・`)
今日は気合入れてやらなくては(w

>594さん
はじめますて。ぷっつんドクターのバルコムでつ(w
漏れも、ふとしたことからこのスレを見つけて、常連として居座っていまつ( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマ
ま、日々の生活やら疑問やら愚痴やら、なにかあったら遠慮なく吐き出して下されたし。解決策が出る保証
はありませんが。
あと、スレを最初から読まれるそうですが、漏れが博論執筆でテンぱっていて、・゚・(ノД`)・゚・や( ゚∀゚)な状態
のカキコは恥ずかしいので、適当に読み飛ばして下さいな(^^;

>ゅぅゃさん
今週がヤマなのですが、やっぱり気合が入らないぽ('A`)
データ取りを手伝えば、論文のセカンドオサーになれるということですかな。将来のため測定ガンガレ
論文に名前が載るほかに、何か得られるモノがあるといいですな。
文系は基本が一匹狼なので、漏れは指導教官の研究を手伝ったことはありません。ま、漏れみたいなのは
使い道がないので、仮に機会があったとしても、先方からノーサンキューと言われそうでつが(^^;

598 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/27 11:29 ID:???
>ぷーちゃん
そろそろ募集が出るはずなのでつが、けんきうせいって具体的にはどんな身分なのかよく分からないぽ(´・ω・`)
コピーカードとロッカーは取り上げられるみたいでつが、図書館は使えるというくらいしか・・・
でも名義上、一応は今の指導教官の下に憑くということになるのかな・・・指導教官は性格からして、完全
放置プレイということはないかもしれませんが、基本的に研究活動は自分の裁量で進めてくれということになりそうです。
どちらにしよ、今以上に、独立したけんきうしゃとしての自覚を持たないとヤヴァさうでつ。
D論のペパー化や学会報告については、これからポストをゲトするまで、必ず年に2度以上やれと言われて
いまつ。ま、漏れ自身の経歴も変則的なうえに、あまり血筋も良くないのでコネや縁故での採用が期待できません。ゆえに、
ある程度実力で勝負しないと・・・そのためにも業績は必要だす。質はともかくとして(ヲイ
で、その肝心の実力も不足しているのが困りモノなのですが、なんとか生き延びられるよう頑張りまつ。

599 :594:04/01/27 22:54 ID:???
594です。
ぷーちゃんさん、 バルコムさん、みなさん改めてよろしくです。 m(_ _)m

今、工学系のM1です
進路を考える時期になりましたが、正直なところ悩んでます。
というのは、B4の頃から学内の研究機関で卒研をすることができ、今もそこにいます。
世界でもこの分野の研究機関はかず少ないので、憧れて来たという感じです。
でも憧れだけでドクターへ進んでも、やる気や能力がこれまで以上に問われるでしょうし、
かといって就職してしまうと、後々になって後悔してしまいそうな気がするんです。

どうしようどうしようと考え続けてますが、中々結論が出ない状況です。
ドクターに進むとなると、授業料をどうするか、奨学金を取るとなると、
今の奨学金にプラスの借金ができるなぁとか、ネガティブに考えてしまうこともあります。

いきなり長々と書いてしまいましたが、色々考えてる次第です。
(稚拙な文章で申し訳ないです)

600 :ぷーちゃん:04/01/28 10:21 ID:???
>バルコムさん
けんきうせいってのは、出身大学に学歴をつなぐための身分です。
空白があいちゃうとまずいってのは、はせやまさんにも申し上げたとおりなのですよ。
但し、下手すると大学院の授業料以上にお金がかかったりしますので、
そのへんのご覚悟はちょこっとなされた方が。
メリットとしては、図書館の利用(相互貸借、書庫利用含め)ができること。
私、これができなくて、結構辛いです。
自分の部局にある資料は、自由に見てコピーできますけどね。

指導教官が学会&ペーパー化について方針を打ち出してくれているのは、
バルコムさんが見所のあるけんきう者だからですよ。
だいじょぶ、きっと振り落とされずについていけますよ。

>594さん
M1ということは、まだ考える時間があるということですよね。
借金、確かに私も背負ってます。
でも、アカポスに就ければ、ちゃんと月々返していけるだけの収入はあるらしいので、
それだけを励みにフリーター生活をしています。

場違いながら自分語りでも。
私は、D3までやってきたことで、全国誌に論文出したり、その科目で就職するのが嫌で、
D論も出せませんでした。
でも、留年して、ふとしたきっかけで参加させて貰ったプロジェクトで、
ああ、やりたかったことはこれだと、ようやく論文とD論を出す気になれたのですね。
けんきうしたいと思い続けると、環境もそれなりに整ってくる場合もあるから、
あまり強くはお薦めできませんが、やりたいことのできるような進路を選ばれるにこしたことはないですよね。

601 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/28 15:38 ID:???
>ぷーちゃん
常識人って言ってもらえると何か嬉しいです。
まあ、対人関係が未熟なのは常識の有無とは違うんだって思うことにします。
教授のアドバイスは仕事なんかじゃないですよ。
どちらかというと一般的には遊びの範疇。
そのためにちょっとばたばたしてますけど。

>バルコムさん
をぉ、マターリ度がパワーアップしてる…。
休学を考えてはじめて知ったんですが、大学院生の場合、二年以上の
休学は認められないんですね。
(私の大学だけかもしれませんが)
一年休学したら、次の年は学校に戻らないといけないみたいです。
戦略として使うのではなく、ギブアップ寸前で使う休学なので、あんまり
有効な使い道とは言い難いのですが。

602 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/01/28 15:39 ID:???
>>594さん
はじめまして。
ドロップアウト寸前のD2、はせやまです。
今後ともよろしくお願いします。

ちゃんと就職のこと、将来のことを考えてるんですね。
当たり前なのかもしれないけど。
私は流れに身をまかせているうちにDに進学してました。
親が学費を出してくれるという恵まれた環境にあるからというのも
あるんですが、今一つ自分の将来について真剣になれない自分がいます。
お金の問題は大きいですよね。

>ゅぅゃさん
パワポなんて今では小学生でも使えるぞ、なんて教授から言われたことも
ありますが、その教授が入力に人さし指しか使ってないのを見て
ちょっと心がなごんだ記憶があります。
教授の手伝いをするんですね。
私にはそういう経験が全くないので、どういう扱いになるのかわかりま
せんが、、業績になるんですよね。
縁の下の力持ちですね。頑張ってください。

603 :594:04/01/28 21:56 ID:???
>はせやまさん
そんなに深く考えてるというわけでもなかったりします。
就職一本に考えられないのは、こういう会社でこういう部門で
こういうことをしたいという希望がないというのもあるんです。

リクナビとかを見てると、「会社訪問とかをしてピーンと来た会社に入りました」
なんていう体験談が載ってますが、どうなのかなーと。
まぁ、リクナビとかにはいい話しか書いてませんけど(笑

604 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/01/30 01:42 ID:???
>ぷーちゃんさん
最初に筆記・面接やるような企業なら、最初に自分を売り込めるのでなんとかなりますよヽ(´ー`)ノ
って、今までは全部最初にエントリーシート出させるところだったから(´・ω・`)
自分は来週から再開します(まずはビッグサイトw)

>バルコムさん
今回のはちょい役なのでどの辺の位置かは分かりませんが、
今やってる研究が終わると最初に名前が書かれる予定なので、
それを目標に頑張っていますw
理系でも自分でテーマを探すと一匹狼状態になります・・・

>594さん
D進学するかどうかってすごく悩むところですね。
背負う借金は増えてしまいますが、
既に自分のやっている研究内容に意義を見出しているのなら、
進学した方がいいと思います。
自分の場合は研究内容に意義を見出していますが、
家庭環境や経済面を考えて就職する道を選びました。
やりたい職が無いのなら、ベンチャー起こすのも手ですよ( ̄ー ̄)

>はせやまさん
全くもって縁の下の力持ち状態です、えぇ。
教授どころか、その研究分野のって感じになるので頑張ります!

605 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/30 09:45 ID:???
博論の口頭発表会が近づいてきますたので、どうにか体を動かしておりますが、ペースがゆっくりで今ひとつ
調子に乗れない今日この頃。しかし、精神的にもう一度引き締めなおし、大本番に臨まなければなりません。
最後の踏ん張りどころ、どうにか頑張りまつ。全部終わったら間違いなく( ゚∀゚)になりそうですが(w

>594
ドクターに進むかどうかは、その後の人生を大きく左右する問題でもありますから、悩む気持ちは分かります。
私は、専攻がけんきうしゃになるしか道の無い「つぶしの利かない」分野だったため、ドクター進学は既定路線
でしたが、それでも入院が決まったとき、「これでもう娑婆には戻れなくなった」とチョト慄然としたものだす。
金銭面では、どうにか育英会の第1種小額金を頂くことが出来、あとはRA、TAで賄っていましたが、学費だけは
親に工面して貰っています。金銭面はなかなか大変だと思いますが、授業料免除や半額といった特権や、けんきう
助成(漏れの分野では学振くらいしかないが・゚・(ノД`)・゚・)、バイト(時間があるかは分かりませんが)などを上手く活用
すれば、どうにか凌げるでしょう。
ドクターに進学するか否かは能力の問題ではなく、学問に対するエートス(内面的で持続的な情熱)を持っているか否かだ!
という話をどこかで聞いたことがありますが、蓋し名言だと思います。594さんは文面から察するに、十分、学問に対するエートス
を持っておられると見受けられるので、能力面やモチベーションといった点で、あまり悩まれる必要はないのではないかと愚考します。
まあ、まだお時間はありますから、修論を仕上げる課程の中で、自分の進むべき道を見出せればよいのではないかと思います。

606 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/30 09:58 ID:???
またやってしまた・・・594さん呼び捨てスマソ('A`)

>ぷーちゃん
けんきうせいになると、今まで享受してきた権利や便宜がどの程度剥奪され、どの程度残るのかが主たる
心配なのでつが、ま、図書館は使えますし、そもそも用のある時以外は学校に逝かない人間なので(隠棲
研究室使ったこと一度もないぽ)、あまり気にする必要はないかもしれませんな(^^;
ただ、大学院の授業料以上にお金がかかることもあるというのは初耳でつ。けんきうせいは月額納入で、トータル
だと留年して学費を納めるより安くつくと言われているので、そういう場合があるというのは想定外・・・とはいえ、
修了後、無所属になるわけにも逝かないので、そのときはそのときでしょうがないか(´・ω・`)
指導教官があれこれと言うのは、漏れに見所があるからではなく、せっつかないと何もしないタイプだからだと
見抜かれているゆえという気が致します。指導教官には、「博論を書いて学位を取った途端( ゚∀゚)になる人間が
結構居るようだが、それでは将来どうにもなりません。博論で燃え尽きてはいけません。無理やりにでも期限の
ある仕事を作って、短期的な目標をいくつか作りなさい。必要に迫られずに、自発的にやれるほど上等な人間は
あまりいません」と言われますた。モロに漏れのことを言われているようで、思わず苦笑してしまいますた(w

607 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/30 10:07 ID:???
>はせやまさん
まだ気を緩めてはいけないという気持ちと、早く( ゚∀゚)な気持ちになりたいという感情の狭間で今、漏れの
心は揺れていまつ。こんな大事な時期なのに、つくづく、自分の本質は怠け者なのだと実感していまつ(w
休学についてですが、漏れのところでは標準修業年数3年、留年3年、休学3年と聞いた気がするのですが、
はて、お話を聞くと休学は2年までだったような気がしなくもないでつ。

>ゅぅゃさん
目標はファーストオサーでつか・・・まあ、理系のけんきうしゃの主眼は、いかにファーストで論文を書くかという
ところにあるわけでしょうが、ご自分の研究のためにも、師匠から盗めるものは盗ませてもらって、マターリ
頑張ってくださいな。

608 :594:04/01/30 12:44 ID:???
>バルコムさん

“ドクターに進学するか否かは能力の問題ではなく、学問に
 対するエートス(内面的で持続的な情熱)を持っているか否か”

ズシンと来る言葉ですね!肝に銘じておきます。
RAというのはよく知らないのですが、私の専攻が独立専攻なので、
私の知る限りは、学部生を教えるようなTAというのはないっぽいです。
ということになると、奨学金もしくは学振というやつになるんですね。

学振というのを詳しく知らなかったので調べてみたところ、
特別研究員で月額20万円ほどのおぜぜがもらえる制度のようですね。
全体の採用率は13%程度と、意外と狭き門なんですね。結構キビシイのね。
昨年だと6月に申請するようですから、それまでには進学を決意しないとダメなんですね。

609 :のほほん名無しさん:04/01/31 03:32 ID:???
学費払うのにバイトが追いつかない…・゚・(ノД`)・゚・
どうしよう…学振なんて自分には無理すぎる…愚痴ってスマソ

610 :ぷーちゃん:04/01/31 09:39 ID:???
>ゅぅゃさん
それが、漏れは企業志望じゃないんです(^^;)。
専攻からすれば、大学の常勤しかねらえないようなことをやってまつ。

>はせやまさん
遊びの範疇でも、何かやることがあるときは、
意外に人間しっかりできるものだと思いますよ。

>バルコムさん
短期的な目標を小刻みってのはいいですね。
やっぱり、バルコムさんのつかれた指導教官の先生は、
的確なご指導をなさっていると思いますよ。
バルコムさんがのほほんなわけじゃないと思います。
むしろしっかりしている部類だと思ってます、いつも。

>594さん
RAはリサーチアシスタントのことです。
TAに比べ、高額な報酬をもらえる、教授の調査助手みたいなもんだと記憶しています。

>609さん
私も4月からどうやって暮らしていこうか迷ってます。
親から仕送りもらえる年でもないので、
自分ですべて資金調達しながら、精一杯けんきう続けていこうと思います。

611 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/31 20:45 ID:???
博論口頭発表のレジュメあがったぽ。後はしゃべる内容をチェックしなくては。
いやはや、人前で話すのははじめてじゃないのに、なんかドキドキ。やっぱり漏れは小心者(^^;
来月初頭に口頭発表、一日置いて口頭試問(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>594さん
いや、自分がこんななのに、偉そうなことを言ってしまって恐縮でつ。でも凄く勇気付けられる言葉でせう。
でも今、ドクターの隠棲ってイパーイ居ますからな。その全てが、学術文化の進展に寄与する程の能力の
持ち主ということは、流石にないと思いまつので、能力面であまり気に病むのも精神衛生上(・A・)イクナイ!
と思います。しかしわが身を思い返すと、はて、漏れには学問へのエートスというものがあるのだろうか・・・
学振はなかなかむつかしいですぞ。漏れも欲しくて堪らないのでつが、おととし、昨年と2度落ちますた(´・ω・`)
今年も出そうと思いますが、また('A`)な結果になりそうなヨカーン(w
工学系なら、民間のけんきう助成金などもチェックすると、いい情報があるかもしれません。

>609さん
お金の問題は、隠棲共通の悩みでつな。ご苦労察しまつ。
学振、欲しいでつな。でも漏れはそれ以上にポストが欲しいでつ。今のままじゃ両方とも漏れには無理すぎ・゚・(ノД`)・゚・

612 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/01/31 21:01 ID:???
>ぷーちゃん
師匠の言うことは至極まともな上、初めての弟子である漏れの身がどうにか立つように、色々と考えては
くれているようでつ。また、どう突っつけば、漏れが動くのかもよく知っているようで(^^;
漏れが一番恐れているのは、けんきうしゃとしてモノにならず、いままでの経歴全てを反故にしなければ
生きて逝けない時を迎えることだす。漏れがけんきう職を目指すのは、有意義な若者を教育するためでも、
日本の学術に貢献するためでもなく(ヲイ、マターリけんきうして、どうにか食べられるだけの収入が欲しいのと、
社会と最低限の折り合いをつけるためという身も蓋も無い理由なので、漏れがしっかりしている部類と
いうのは買い被りでつよ・・・でもありがd( ゚∀゚)

613 :594:04/02/01 10:11 ID:???
>バルコムさん
民間助成というのもあるんですね。
色々教えていただきありがとです。
もっと自分でも調べないとダメだ。ヾ(゚д゚)ノ゛

でも私のいる研究機関は特殊すぎるので
民間の助成金は無理かもしれないです。
一応人類のために研究してるんですが(笑)、
なんせ民生に直接繋がるものではないので。

まずは、色々情報調べてみないと!

614 :ひよこ:04/02/01 18:41 ID:???
教授に研究経過を報告に行ったら
「君はただ計算してるだけだ。もっと頭を使って結果から何が分かるか考えなさい。」
と言われました。でも、頭悪いから無理ぽ。
ついでに大型計算機を使いたいと言ったら「お金がかかるから」もっとプランをよく練ってから、
と言うことになりました。
どうすればいいか分からない。
それにしてもお金がかかるからってなんかせこいなとダメ院生ながら感じました。
何となくさらにやる気をそがれてまたご飯食べるだけために学校に来ることになりそうです。
糞みたいな修論で無理矢理修了することになるんだろうな・・・

615 :ひよこ:04/02/01 18:49 ID:???
>バルコムさん
バルコムさんはしっかりしてると思いますよ。
なんだかんだ言ってもやるべき事はちゃんとこなしてるし。

>ゅぅゃさん
ゅぅゃさんも理系ですよね。
私はどうせ学校推薦があるのでいまいち就職活動をする気にならないのですが
その辺はどう考えてますか?

エートスは私にはないものですね。
博士課程に進まれた方やそれを検討している人がうらやましいです。

616 :のほほん名無しさん:04/02/02 12:57 ID:B1RYKt2K
> 614
「お金がかかるから」もっとプランをよく練って。
自分で引っ張って来た研究費を使うなと言われたならともかく、
そうでないならしごくまっとうな言葉だと思うけど。

617 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/02 20:09 ID:???
遂に明日、博論口頭発表を迎えます。
来るべきときがキタ━━━━━━━━━━━━(T∀T)━━━━━━━━━━━━ という感じでつ。
で、今日一日そわそわしておったのですが、午後、書留で封筒が送られてきますた。差出人を見ると・・・
こないだ公募に出した学校の名が!!
わざわざ書留ででっかい封筒を送ってきたのはもしや採用手続き書類一式が・・・と思って中を空けてみたところ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「残念ながら貴意に沿えず」と書いた紙と、提出した履歴書とけんきう業績調書、抜き刷りが入ってますた('A`)
ははは、漏れまた公募オチチャターヨ( ゚∀゚)アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ・・・・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
首尾よく学位を盗っても、4月からおまいには逝き場はないといわんばかりの絶妙のタイミング(w
・・・ま、それはともかく、明日頑張ってまいりまつ。

>594さん
人類のためにけんきうしているとは、これまたなんと壮大なビジョンのあるけんきう!
でも理系のけんきうしゃは、上手く逝けば本当に人類のためになるものを開発したり、作り出したりできますからなぁ。
漏れなんぞ、未だ、自分ひとりの口を糊する実入りも得られないゆへ、人類のためどころか自分ひとり救うことは出来ません(w

>ひよこさん
理系はお金の問題も大きいのでつな・・・漏れはけんきうテーマに疑問を挟まれたことはありまつが、お金が云々とは言われた
ことはないので、頭で分かっても実感として、いまいちピンと来ません。その動かすと「お金がかかる」大型計算機ってどんな
機械なのでしょう?

618 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/02 20:21 ID:???
>>603さん
リクナビって見たことないかもしれない…。ヤバイ
自分の周りの院生は、目標としては大学への就職を置いて、それが
ダメだろうから金を稼ぐためにこの仕事をやろうって逃げ道?も
ちゃんと作ってる人がほとんどです。
逃げ道って言っちゃダメですね。
ちゃんと現実を見ているって言うんですか。
やりたいことがあるから、目標からそれた道もはっきり見ることが
できるのかな、なんて思ったりします。

>ゅぅゃさん
そういえば、Mの頃同級生が教授の論文の資料探しを手伝って、本の
隅っこに名前を載せてもらってたことがありました。
名前を載せてもらうことに関しては特にうらやましいとは思わなかった
んですけど…(ひねくれものですから)
自分の調べたことが誰の名前であれ活字化されるというのは、ものすごく
励みになることだろうなって思います。
頑張って。

>バルコムさん
一世一代のイベントですね(と、プレッシャーをかけてみる)
休学は、連続して二年休むことができないというルールで、一年休学、
一年復学、また一年休学、、っていう繰り返しはOKらしいです。
どっちみち、そんなに長く休学する気はないですけど。
まだ、時間はありますので、ゆっくり考えます。

619 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/02 20:22 ID:???
>>609さん
学費を自分で稼いでるんですか?
そういえば、うちの院で奨学金をもらってない院生は自分ぐらいかも
しれない。
自分で稼いだ金で勉強すると、真剣度も変わってくるのでしょうかね。
でも、バイトで研究する時間がなくなるというのも考えものだし…。
もともと研究してないじゃないかという突っ込みは受け入れません。

>ぷーちゃん
一般としては遊びだけど、自分にとっては大冒険…かもしれないです。
「旅行に行ってきなさい」って指令なんですけどね。
場所は…日本語通じません。
しっかりしなかったら、帰ってこれないかも。

>ひよこさん
私は修論以外は論文書いてないんであれなんですが、同級生は論文を
量産してます。
で、その子が「君の論文は個性がない」みたいなことを言われたと
愚痴ってたことがありました。
客観的なことを書くはずの論文のどこに個性を出せばいいのか、私には
わかりませんが。
というより、どんなものを書いても、そこに個性って現われるんじゃ
ないかなって思うんですが。
やっぱ勉強不足なんでわかりません。

620 :ぷーちゃん:04/02/02 22:54 ID:???
>バルコムさん
いよいよですね、がんがれ!
私も、先日出した公募の採用、来年なんですね。
今年もぷーたろー。。。

>ひよこさん
お金がからむ研究分野は大変ですね。お察しするしかありません。
ただ、いかに自分のけんきうが有効なのかということは、
常日頃から説明する訓練をしておくと、ちょっと役に立つかも。
自分は、対して世間様の役に立つけんきうはしておりませんが、
そういう言い訳だけはうまくなったので、助成金をとったことがあります。

>はせやまさん
外国出張(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 。
でも、業績になりますよ、外国出張は。
指導教官としては、それが目的です、きっと。
無事に帰国されるよう(^∧^)。

621 :ひよこ:04/02/02 23:27 ID:???
>>616
おっしゃるとおりです。
自分の研究計画のずさんさをお金のせいにしてました。
ただうちの研究室は女の子の事務員を2人も雇ったり、
学生にも1回の解析のためだけに高価なソフトを買ってあげたりしていて
「うちってリッチだなあ」とよく思っていたためあんな考えが出てきたのだと思います。

>バルコムさん
おお、いよいよ勝負の時ですね。がんがれ。
なにはともあれ博士号ゲットに邁進してください。
大型計算機は私もまだ使った事もなければシステムもよく知らないのですが、
プレステ2を100機分らしいです。すごいのかすごくないのか?

>はせやまさん
リクナビは民間企業の就職を希望している人向けなので別に見なくてもいいかもです。
私もリクナビを使って就職活動してる気分になってましたが、
結局学校推薦で仕事を決めてしまうのが現実的なのであまり意味なかったです。

622 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/03 07:30 ID:???
朝イチのハピョーなので、そろそろ出かけます。
頑張ってきまつ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

623 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/03 08:20 ID:???
バルコムさん、ばんがって〜〜〜!!!?

624 :ぷーちゃん:04/02/03 09:05 ID:???
バルコムさん、がんがれ!

625 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/03 19:57 ID:???
>ぷーちゃん
業績にはなりませんよ。
全くの「観光」ですから。
指導教授の意図としては、「修行」なのかもしれないかなって
思ったりします。
どうなることか、 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルです。

>ひよこさん
学校のパソコンを見てたら、お気に入りに就職関係のブックマークが
入っていました。
結構みんな情報収集してるのねって思いました。
普段はそんな素振りを見せないのに。
のんきなのは自分だけ、、かも。

>バルコムさん
今頃 ⊂´⌒つ。Д。)つ な感じでしょうか。
お疲れさまでした。

626 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/03 20:04 ID:???
博論口頭ハピョーしてきますた。一番バッターってのがなんでしたが、まあ、壇上で絶句するという最悪の
事態に陥ることなく、どうにかフロアからの質問を捌いて参りますた。
小心者ゆえ、気合入れて原稿を用意しすぎて、あやうく発表時間が足りなくなりかけましたが・・・もっと要領
を抑えた構成にした方が良かったぽ(´・ω・`)
で、これで終わりかというとそうではなくて、今日やったのはあくまで対外的な論文ハピョー会でして、これから、
密室に監禁されて、口頭試問を受けなくてはなりません(^^; それが明後日で、これをクリアしてようやく漏れも
( ゚∀゚)アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャになれるというわけでつ。
まさか最後にずっこけることはないよな・・・密室の口頭試問・゚・(ノД`)・゚・コワイヨー

>はせやまさん
激励の言葉マリガトン(^^) 
漢バルコム一世一代の大イベント、どうにかばんがって参りますた。
どうにかゴールを見ることが出来そうだす。もっとも、これから先が大変なのですが(^^;

>ぷーちゃん
今朝の埒も無い一言に、わざわざレスポンスくれてありがd
どうにかがんがって参りましたが、学位取れても今年はプタローになること確定的だす( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマ
指導教官には口頭発表後、また公募に落ちますたと伝えました('A`)

>ひよこさん
応援していただきありがとうございまつm(_ _)m あと残すは明後日の最終決戦、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ものですが、のほダメ隠棲にも五分の魂、頑張って参りたいと重いまつ。
で、大形計算機の性能はプレステ2×100機分ですと! なんか凄いのは分かりまつが、どのくらい凄いのか
漏れには分かりません(w

627 :ぷーちゃん:04/02/03 20:58 ID:???
>はせやまさん
ほっておかれてない証拠。どうぞ、ご無事で。

>バルコムさん
乙でした。(・∀・)つ旦~~~ひとまず温かいお茶でも。
明後日、いよいよですね。首尾良くいきますように。

個人的には、落ち込むことの多い毎日ですが、
またーりがんがります。

628 :のほほん名無しさん:04/02/04 10:14 ID:???
>バルコムさん
遅ればせながら、発表お疲れ様でした。
明日の最終決戦も頑張って下さいまし。 (`・c・´)

そろそろM1も就職の話がちらほらと出てきました。
第1回目の進路アンケートの集計結果によると、進学か就職かで
迷ってる人がまぁまぁいるみたいです。
みんなほとんどが推薦で就職するみたいなので、
活発な就職活動をするというには腰が重いみたいですけど。

629 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/04 12:50 ID:???
昼前にマターリ起き出して、今、昼食を済ませたところだす。
指導教官と副指導教官との時間の兼ね合いで、明日の尋問も朝早くからはじまるので、明日の今頃には、
もう最後の審判は終わっていまつ。無事終わればよいのですが・・・
明日の結果を踏まえて、今月の下旬に学位授与判定会議にかけられ、そこで出席者の3分の2の先生が、
「バルコム、おまえ博士になってよし!」と認めてくれれば、晴れて穀潰しのほダメ博士が1人誕生することに
なるのでつが(w

>ぷーちゃん
オチャ(・∀・)つ旦~~~イタダキマツ
昨日の口頭発表前日は、毎度の事ながら緊張して夜、あまり眠れませんですた。今も明日のことを考えるとチョト
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル ですが、事ここに至って、いまさらびくついても仕方がありませんな。頑張りまつ。

>628さん=ひよこさん?
ありがとうございます。なんとか、口頭ハピョーは無事に済ませることが出来ました。
残す山場はあと1つ、バルコム三等兵、肝を据えて出陣しまつ (`・c・´)

630 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/04 14:01 ID:???
うっかりしてました。>628は594です。
失礼しました。 m(_ _)m
トリップ付けてみました。 (*ノノ)キャッ

631 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/05 07:29 ID:???
遂に最終決戦の日を迎えてしまいますた。
怖い先生方を相手に、がむばって奮闘して来たいと重いまつ。
バルコム三等兵、これより現地へ出立しまつΣ (`・c・´)

632 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/05 08:12 ID:???
>バルコムさん
今日こそは早起きして応援しようと思ってたのに…。
遅ればせながら、ガンバレー!!

633 :のほほん名無しさん:04/02/05 10:32 ID:???
まるで時間が止まったかのように、ほとんど何も進捗がないまま、一ヶ月半が過ぎてしまった
504です。いま昔の書き込みを読んで、泣きそうになってます。なんにも、なんにも進歩してない。
言われたことも出来てない。同じことを繰り返さないようにディスカッションをしたとき、教官から
は「そちらからディスカッションを申し出ない限り、こちらからは何も言わないことにするから。」
という言葉を貰ったのですが、実はそこから、全くディスカッションに出向きませんでした。研究
室には顔を出してはいるし、教官と顔を合わせることもあるのに、なんにも進展が無いなんて。
予備審も通って修了後の進路もほぼ決まりつつあるのに、こんな見苦しく停滞してる自分が
ますます嫌で、あまりに嫌で、胸が押し潰されそうなので記念書き込みしときます。


634 :ぷーちゃん:04/02/05 10:38 ID:???
>バルコムさん
ふぁいとー。

>504さん
修了後の進路が決まられるだけでも、十分凄いことだと思います。
停滞する時期もあると思いますよ。
それを言うなら私なぞ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 。

635 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/05 15:30 ID:???
  | \
  |Д`)  ダレモイナイ・・・
  |⊂    オドルナライマノウチ
  |

     ♪  Å
   ♪   / \   ハクロンコウトウシモン
      ヽ( ゚∀゚)ノ   ブジ オワターヨ
         (  へ)    ドウニカ ガクイトレソウ
          く       アヒャ

   ♪    Å
     ♪ / \   アヒャヒャヒャ アヒャヒャヒャヒャ
      ヽ( ゚∀゚)ノ  モウ プッツンシソウポ
         (へ  )    アヒャヒャ アヒャ
             >    アヒャ


636 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/05 15:42 ID:???
・・・↑では大変見苦しい様をお見せいたしました。気にしないでくださいませ(w
博論の口頭試問、いくつか鋭い指摘をされますたが、どうにか答えに窮することなく無事捌くことができますた。
後の事務的手続きは、完全に漏れの手から離れ、主査と副査、研究科の先生たちに委ねられます。
あとは今日の結果を基に、学位授与判定会議で、指導教官が漏れのために弁じてくれるのを待つのみです。
で、無事口頭試問を終え、これで( ゚∀゚)な気分で過ごせるとほっとする漏れに、指導教官が一言。
「バルコム君、今日はどうもお疲れ様。で、こんなときに何ですが、先月末までにやっておいてくれと頼んだ、非常勤の
レポートの採点は出来ていますか。先方から督促のメールが来て、来週頭までに結果を報告しないと逝けない
んだけどヽ(`Д´)ノ」
・・・・・(^^;
すみません先生。漏 れ 、そ ん な こ と は す っ か り 忘 れ て お り ま し た (w
で、今週中に急ぎ、採点することとなりますた。人のことより自分のこと、やっぱり漏れはいい教育者には
なれそうもないでつ。

637 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/05 15:45 ID:???
   | \
   |Д`) オドッテル・・・ワショーイナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪
   ♪   /■\   シモン オツカレサマ
      ヽ(´Д`;)ノ    オニギリ・・・・オツカレ
         (  へ)      オニオニオニ
          く          ハクロンワショーイ



   ♪ 
     ♪ /■\   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    ドクターワッショイ

638 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/05 15:47 ID:???
>はせやまさん
いや、激励してくれるだけでも嬉しいでつ。わざわざ早起きしていただくほどのことではないので、(゚ε゚)キニシナイ!!

>504さん
お久しぶりでつ。
色々とお悩みのようでつが、それでもきちんと修了後の進路を決められているのですから、大したものだと感心する
ことしきりでつ。こんなことを言っても慰めにもならないかもしれませんが、あまり思い詰めないように。止まない雨は
ないとも言いますから、いつか晴れ間が見えることを信じて。

>ぷーちゃん
ありがとうございます。どうにか、力の及ぶ限り弁じてきたつもりだす。

639 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/05 15:48 ID:???
をを、漏れのレスの間に割り込みが! 594さん、祝福のおにぎりの舞、どうもありがd

640 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/02/05 21:50 ID:???
今週はなんか研究というよりはどちらかというと就活メインだった気が・・・
今日説明会に行ったら、そのまま筆記試験をやらされました。
(´-`).。oO(あんまできなかったからダメだろうなぁ・・・

>バルコムさん
博論発表乙でしたヽ(´ー`)ノ

>>628さん
同室のM1も推薦でとある企業に行ったみたいですが早速おt(ry
推薦でも難しいらしいですね。

>はせやまさん
せっかく院に来たんだから「記念カキコ」、程度に考えてますw
かっこよく言うと生きた証が残るってやつですね。

>ひよこさん
学校推薦でも100%受かるとは限らないので、
本気で学校推薦を考えていても適度に就活しておくとよいですよ。
「お金がかかるから」って何かやる気ないですね・・・
ひよこさんがもの凄いやる気見せればきっと使わせてくれますよヽ(´ー`)ノ

>ぷーちゃんさん
専攻をそのまま活かした職に就くことってかなり奇跡に近いですよ。
今やってることで飯を食べていくなら、やはり常勤になるしかないですねぇ。

641 :ぷーちゃん:04/02/06 09:04 ID:???
>バルコムさん
お疲れ様でした。しばらくはまたーりして、来る浪人生活に備えましょう、お互い。

>ゅぅゃさん
そうなんです。常勤狙いなんで浪人生活が続いてるんです。
経済的につらいので、よく凹みますが。

642 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/06 15:41 ID:???
>>640
こんにちは。
>>628こと594です。

そうですね。推薦でも落とされる場合がありますね。
私の専攻では、推薦だと必ず受かるとこと、落ちる可能性のある企業に分かれてるみたいです。
某電機メーカーの“M下”だと必ず受かるばかりか、推薦枠を場合によっては増やしてくれるとか、
某電力会社は学内での選考時にわざわざ社員の人が来て面接をして推薦くれるけど、
落とされることもあるという話を聞いてます。

第1回の進路調査アンケートの集計を見ましたけど、ほとんどの人が
第1〜第3志望まで大手企業ばかりの名前を書いてますね。
第1回目だし、まだあてにはなりませんけど、やっぱり有名どころを
無難に書いたって感じなんでしょうかね。

643 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/06 16:55 ID:???
ナカーマの皆様、こんにちわ( ^ー^)人(^ー^ )人( ^ー^)人(^ー^ )人( ゚∀゚)ナカーマ
気分はもう完全に
r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
ヽ__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ  ⊂(。Д。)マターリ
な感じだす。音楽をかけながら珈琲片手に、忘れていた非常勤のレポートの採点をしております。
ようやく半分くらいオワタ・・・ペースがいまいち上がらなくてダメぽ(^^;

>ゅぅゃさん
無事ハピョー終わりますた。ありがdm(_ _)m
就職活動お疲れ様だす。なにやら、説明会でいきなり試験をやらされたとのことですが、もしや青田買いの
布石でしょうか? なにはともあれ、これから本格化するであろう就職活動と修論、両方とも首尾よくいきます
ことをお祈りしていまつ。

>ぷーちゃん
そうだ・・・4月からは漏れロニーンになるんだた('A`)
アヒャ( ゚∀゚)アヒャ踊っている場合ではありませんな。まだ結果の出てない公募が5つほどありまつが(1つは
採用が来年の4月)、その結果を見て、あらためて覚悟を決めることに致しまつ。

>594さん
就職は、このご時世でつから、寄らば大樹の陰と考えるのも無理からぬことだと思います。
みんな望みが叶うといいですなぁ・・・

644 :ひよこ:04/02/06 23:25 ID:???
>バルコムさん
博論の試問お疲れさまでした。
後はもう思う存分(゚∀゚)アヒャってください。

>ゅぅゃさん
>学校推薦でも100%受かるとは限らないので、
まさにその通りですよね。
私の就職に関する不安を増大させている一因です。
まあ、私の場合はその前に大手一流企業の推薦がもらえるか分からないのですが・・・
一応うちの専攻は去年は1回目の推薦を配り終わった時点で大手メーカーや電力会社の
推薦が余っていたらしいのですが今年は学生が多いので私まで回ってくるかどうか・・・
私の志望業界は電力なのですが推薦が少ないのでダメ元で自由で数社受けようと思ってます。

645 :ひよこ:04/02/06 23:34 ID:???
ところで教授と就職の話になったときに私がいい企業に行きたいと言うと、
いい企業とはどんな企業かね?と聞かれ、大手で待遇がよい企業ですと答えると
「君の仕事に対する考えは非常に不真面目だな。」
と言われました。
私が無意識に企業にランクづけしているのが気に入らなかったようですが、
いい企業に行きたいと思うなんて並の学生なら当たり前に思います。
その後も一時間にわたって説教を受けてしまいました。
(´・ω・`)ショボーン

646 :のほほん名無しさん:04/02/07 01:37 ID:???
>>645
教授はひこよさんに好きなことをやってほしいんじゃないかな。

647 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/07 16:31 ID:???
レポートの採点オワタ⊂´⌒つ。Д。)つ
これで名実ともにマターリモードに本格突入だす( ゚∀゚)

>ひよこさん
もう既に、脳味噌リセットで( ゚∀゚)な状態だす。
とりあえず、学生の身分が切れる3月末まではブッツソモード全開で逝きまつ。
で、就職話で正直に希望を話して教授先生にヽ(`Д´)ノされてしまったとのことでつが、ま、アカデミックな
世界にいる人と、娑婆に戻る意思のある人との間には、価値観や見解の相違があるのは文系でもよく見ら
れることなので、そんなに気にしなくてもいいと思いまつ。
ただ、おそらく先生は、せっかく院まできたのだから、自分が身につける知識やスキルを将来、仕事でどう
役立てていきたいのかという観点から、ひよこさんの就職観を聞きたかったのかもしれません。もしかすると、
いい企業に逝くための踏み台にしか思っていない、という風にとらえてヽ(`Д´)ノしてしまったのかもしれません。
しかし、理想は理想、職を得るにあたって待遇は無視できないという現実は現実ですからな。(゚ε゚)キニシナイ!!

648 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/08 22:06 ID:???
>バルコムさん
こんばんは。レポート採点お疲れ様でした。
非常勤されてるんですね。アカポスゲットのためには、やはり非常勤って重要なもんでしょうか。

大学に骨をうずめてる人は、往々にして一般の人とは価値観が違うように思えます。
ある先生と話したとき、サラリーマンになったら自分のしたいこどキンゾーというのも出てきました。
私は企業に行くための踏み台と考えてる人がいても、それは当然だと思うし、悪いことじゃないと思います。
みなそうやって巣立って行くんですから、見方によってはそれが踏み台にも見えるんでしょう。


                              <∧/
                              /  /  ←ダレ? ?
          採点モツカレー         ノ(、Д_;)ヽ アァァァァァ・・・
                   ,,,,,,,,,,,,,,,        ・∵;
             〜二二二         \从/
        // ̄ヽ_( ´∀`)  ___<ドガッ!>・∵;
       | ̄ ̄|_ (⊃/ ̄ ̄ ̄(O|||||O) /W \
 .⌒ヽ ,;;; | / ̄ヽ ||___|// ̄ヽ ̄| |||||/ヽ
 (";"':;.):;゙ |_| ◎ |___ | ◎ .| |=======
   ⌒;:ヽ;; ヽ_//     ヽ_// ヽ_//
~~~~´゙`゙゙´´ ~~~~゙`゙´``´゙`゙゙´´ ~~゙゙´``´`´ ~~~~~~´゙`゙゙´´ ~~~~~~

649 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/09 19:19 ID:???
完全に研究を放り投げてしまっている今日この頃です。
自分には研究を捨てたら生きている意味はないと思いつめていた
ことが嘘のようで、何もしなくてこんなに平気なものかと驚いています。
ただし、何か大切なものがなくなってしまったようで、消極的に
自暴自棄になっているのも否めませんが。

>>633さん
一ヶ月半ちゃんとやってたら絶対もっと進んでるはずって思ってるん
じゃないですか?
やれたら進むんでしょうけど、できない時は何にもしないままどれだけ
でも時間って立ってしまいますよね。
どんな状況であれ、一度現状を指導教授に話してしまうのが一番気持ちが
楽になるのかな、なんて思ったりもします。

>バルコムさん
口頭試問とレポート採点終了、ダブルでお疲れさまでした。
やることを終えたあとのマターリって爽快なんだろうな。

650 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/09 19:20 ID:???
>ゅぅゃさん
相手を偵察するつもりだったのに、いきなり試験ですか。
これは敵に一本取られましたね。
これで受かってれば、気が少しは楽になるんでしょうけどね。
試験だ試験だって必死になって受けるのと、今回みたいに騙し打ちに
あうのと、どっちがいいんでしょうね。

>ひよこさん
就職先のランクづけなんて、誰でもやるんじゃないかと思うんですが。
自分がやりたい職種とそうでない職種を持ってるのも、一つのランク
づけだし。
やりたい職の中でも安定を望むのは当然なのに。
「教授はわかってな〜い」って言えたら楽なのに。

>594さん
>ある先生と話したとき、サラリーマンになったら自分のしたいこどキンゾーというのも出てきました。
えっと、"キンゾー"って常識問題ですか?
何なのかピンと来なくって…。
でも、大学でないと生きていけないような教授はたくさんいますね。

651 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/09 22:23 ID:???
>はせやまさん
文章を修正してるうちに一部の文字を消しちゃったみたいです。ごめんなさい。

「サラリーマンになったら自分のしたいことデキンゾー」

と言われたということです。
その先生は根っからの研究者肌な人で、今流行の大学ベンチャーなんかにも
手厳しい考えを持っているようです。その先生曰く、
「大学から技術を発信することは重要だけど、ベンチャーを立ち上げた友人を
見てると、お金の工面に走り回ってて、私には到底できないことだよ〜」
と以前話して下さいました。

考えは人それぞれですから、何とも言えませんけど、
民間で育った人と、大学というところで育った人とでは
やっぱり考えは違うもんなんですね。

652 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/10 16:24 ID:???
おなかも減ったし、そろそろ昼ごはんでも食べるかとマターリ起き出したら、時計は午後の2時半をさして
いますた。精神の弛緩とともに、肉体的緊張も弛緩し、体内時計がぶっ壊れてしまったようだす(^^;
世間の人たちが真面目に働いているときに、惰眠を貪ってしまって('A`)スマソ

>594さん
先日、採点レポを師匠に引き渡してきますた。これでもう、3月イパーイまでは特にやらなきゃならないことは
ありません。それにしても、2日で80本近いレポートを読んで採点するのはきつかったぽ(´Д`)ハァハァ
昨今は教歴の有無も、赤ポスゲトにあたっては相当の比重を占めるらしいので、ホントは人にモノを教える
のが大嫌いな漏れも、指導教官の導きに従って、やむなく非常勤をしていまつ。なんでも昔は、とりあえず
研究業績だけで採用して、最初は講義負担を週1、2コマ位に抑えて講義に慣れさせて、それから徐々に割り当て
を増やしていくというやり方がイパーン的だったらしいでつが、昨今、若手研究者を教員に仕立て上げるために時間を
かける余裕がなく、採用したら直ぐに5、6コマくらい講義をしてもらわなければならないそうでつ。
そのため、教歴を積んでいる法が有利になるんだとか。指導教官から非常勤の話を持ちかけられたとき、漏れは正直
(´・д・`) ヤダと思ったのでつが、こういう風に説明されると、自分の将来のために断ることが出来ませんですた。
まあ、案ずるより生むがなんとやらで、やってみていろいろ発見したこともあり、首尾はそんなに悪くなかったでつ。
人にモノを教えるのは、いまだに好きにはなれそうもないでつけど(^^;

院に逝く理由は人それぞれでつが、社会人として生きるスキルや技術を会得するために学問するのか、学問のために
生きるのか、考え方は人それぞれでつな。漏れは一応赤ポス志望なので、本来は後者であるはずなのでつが、実は意識
的には前者に近かったりしまつ。マターリけんきうしてご飯を食べられる実入りを得るため、というのが一番の理由なので(^^;
だから、企業に逝く踏み台と割り切って院に逝くことは、決して悪くないと思います。

>はせやまさん
爽快を通り越して溶けてしまっていまつ。シリアスモードに戻れるのかどうか心配な今日この頃。

653 :ひよこ:04/02/11 00:39 ID:???
学校で就職に関する説明会がありました。
推薦については3月に入ってから皆の希望をとるということです。
そして昨今では推薦でもボロボロ落ちるので自由でも積極的に就活するよう指示を受けました。
やっぱり就活しないといけないのか・・・
それと、うちの研究室は某大手メーカーにコネらしきものがある事を先輩に教えてもらいました。
しかし、カードは1枚でしょうから私が使えるとは限りません。
どうなるのか?

>バルコムさん
院を企業に行くための踏み台というと言葉は悪いですが、まさしく私は企業へのステップだと
捉えています。工学系では修士を出るのが標準でそれで一人前と認められる雰囲気があります。

>はせやまさん
私も「教授はわかってな〜い」って言いたかったです。
いくらなんでも総合電機メーカーとそのへんの町工場(失礼)ではほとんどの人が前者を選択するのに
それを全く同列に扱うのだからちょっと浮世離れしてると思います。

654 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/14 18:55 ID:???
>>651さん
サラリーマンは自分のしたいことができないというのもわかる気はします。
研究を続けたいと思った時、仕事以外でその時間を見つけないと
いけなくなるわけですから。
それでも、サラリーマンになることが研究と手を切ることにつながるとは
思わないですけど。
今の自分には大学から離れても研究を続ける自信がありませんが。

>バルコムさん
やることをやったあとの精神の弛緩ですから、大目に見ましょうよ。
えっ?よくあること?
大丈夫です。
息抜きの合間にちょっと真面目な瞬間があれば。
私の場合、息抜きの合間に昼寝をするからダメなんでしょうね。謎

>ひよこさん
私の学校では教授は就職のことについて何も触れてくれないので、
院生だけで話(情報交換)をすることになります。
職種は決まっていて、教職の話しか出てきません。
対人関係と知識に問題があって教職を目指せない私はいつも肩身の
狭い思いをしています。

655 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/17 02:54 ID:???
こんばんわm(_ _)m 精神も肉体も弛緩しまくっているプッツソ隠棲のバルコムだす。
すっかり自堕落モードが板につき、まともな社会人なら目を剥いて怒るような生活を送っていまつ(w
空け方まで酒を友にネットサーフィンやゲームに興じ、空が白む頃、布団に潜り込んで惰眠を貪り、午後
日か高くなって来た頃にノソーリ起き出して(起きれなくて夜になってることもよくある)、買い物に逝ったり外を
ふらついたりし、帰ってきて酒を片手に( ゚∀゚)したり、本(専門書にあらず)をパラパラとめくったりしながら、
日が過ぎて逝きまつ。まるでドクター1年目の生活に逆戻りしたみたいだす(w
つくづく自分の本性は怠け者だと思う今日この頃。

>ひよこさん
工学系では、マスターまで逝かないで就職してしまうと文系と同じで、まったくアドバンテージがないと漏れも
聞いておりまつ。入院事情も、専攻によって違うのが当たり前でつからな。理系でも、数学やら理論物理やらは
文系と事情はあまり変わらないという話もありまつな。
ひよこさんにとって、隠棲生活がよきステップアップになりますように。

>はせやまさん
自分の今の生活を振り返ってみると、いや、いくら「やることをやったあと」でも、ちと度が過ぎているかなと(w
まあ、こうなることは半ば分かっていたわけですが(w
脳味噌の出力がヒュルヒュルルと落ちていく音が聞こえそうだす。まあ、最大出力にしたところでさして威力はな(ry

656 :のほほん名無しさん:04/02/17 14:07 ID:???
大学院受けようかと思うんですが、面接ってありますよね。
具体的にどんなこと聞かれるのでしょうか。専門以外のことで。
あとやっぱりスーツですかね。内部受験だと私服でもいいかなって。
外部だとスーツがいいかなとも。


657 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/17 18:37 ID:???
>>656
こんばんは & はじめまして。

面接はほぼ間違いなくありますね〜。
専門以外でどういうことを聞かれるかですが、これは中々難しい。
先生によって千差万別でしょうけど、私が聞いたことあることを書いてみると…

・ 学部の勉強と院での勉強は、どういう繋がりがあると思うか?
・ 他の大学の院も受験しているか?
・ 落ちたらどうしますか? (受かったらどうしますか?)

などなどです。
落ちたら、受かったらという質問はある院の質問らしいのですが、
落ちたらどうするかと聞かれたらほぼ不合格、逆に受かったらどうするかと聞かれたら
ほぼ合格というのを聞いたことがあります。

格好はスーツが無難ですが、受ける院や専攻の慣習(?)にもよるんでしょうかね?
スーツ着ていったからといって、怒られたり不合格になったりということはないと思いますよ。

658 :のほほん名無しさん:04/02/17 22:22 ID:???
>>656
内部だろうと外部だろうと
基本はスーツで良いと思いますよ。
自分が受けた質問は
 ・これからどういう研究をしていくか?
 ・学部ではどういう研究をしたか?
 ・あと一つくらい

 だいたい>>657さんの一番上と同じような質問をされましたね。

659 :のほほん名無しさん:04/02/17 22:31 ID:???
>>657
どうもです。一番上の学部と院での研究の関連、は何となく予想つきましたが、

・ 他の大学の院も受験しているか?
・ 落ちたらどうしますか? (受かったらどうしますか?)
は何か高校受験みたいですね。そんなこと聞かれるんだ・・・
>>658
やっぱりスーツは無難でいいですかね。参考になりますた。



660 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/18 02:38 ID:???
おお、新しいお客さんがきているみたいでつな( ゚∀゚)

>656さん
はじめましてm(_ _)m
面接は、筆記に通った人のみに課するところと、筆記とセットにしているところがあるようでつが、最近は
どっちの方が多いのだろう?
で、面接の内容ですが、マスターの院試を受けたのはかれこれ6年も前のことゆえ・・・思い出すので
しばらくお待ちください。

─wwヘ√レvv〜──wwヘ√レvv〜─(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜──wwヘ√レvv〜─

確か漏れのときは教官3人が面接官で、学部での履修科目とゼミについて、卒研について、将来の進路に
ついて、第二外国語について、あとは研究計画書にチョト突っ込みが入って、7〜8分であっけなく終わった気が
しまつ。
あと、マスターの院試の時も、ドクターの院試の時もスーツは着て逝かなかったでつ。服装で合否が決まるとは
寡聞にして聞いたことがありませんが、ま、スーツを着ていけば間違いはないでしょう。

661 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/18 07:53 ID:???
>656さん
はじめまして。
私は面接試験、緊張でほとんど覚えてないんですが。
(単に頭が悪いだけとも言われます)
試験日が2日あって、前日に筆記試験、2日目に面接試験がありました。
9月受験という、卒論も仕上がってない時期の試験でしたので、
話題は
・前日の試験の不出来をにこやかに指摘される、
・修士を修了してからの当てはあるのか(教員免許を持ってるか)、
という話になったと記憶してます。
私の周りの人でも、研究内容についてつっこんだ質問をされた人は
いないみたいでした。(これが大学院のレベルの差かな?)
あんまり参考にはならないかもしれないけど、私の場合はこうでした。

662 :のほほん名無しさん:04/02/18 11:05 ID:???
修了してからの当てはあるのか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これはどこでも聞かれますね。特に工学系だと博士課程の面接では
間違いなく聞かれます。「修了までやり遂げる気力あるか」みたいな
こととセットで、遠回りに(笑)

私が上がる時は、ある意味浮かれていたのでYES!YES!で通しましたが、
(修士時代に論文が1本通っていたので)博士に上がってからぷっつり
逝きました・・・


663 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/18 21:01 ID:???
私の院試は、筆記と面接を3日間に行うというものでした。
面接は、専攻の先生が12〜3人はいたと記憶してます。
先生方が↓の●のように並んで、私がちょこっと真ん中に座る感じで、
威圧感ばっちりで、査問委員会にかけられ尋問されてる感じでした(w
内容は>>657に書いたような内容でした。

   ●●●●●●
  ●        ●
 ●          ●
●            ●
      [私]

「ある電界中の荷電粒子軌道を描き説明せよ」
という基本的な問題を口頭、ホワイトボードで答えさられた
人もいたそうです。私の面接ではありませんでしたが。
筆記試験の結果がきわどい人に、そんな問題を解かせて
合否の参考にするという噂も聞いたことがあります。

664 :ひよこ:04/02/18 23:42 ID:???
私も面接は>>633みたいな状態でしたね。
私一人にたいして専攻の教授、助教授が勢ぞろいしててかなり圧迫されました。
質問内容は
・試験の出来はどうだったか?
・なぜ留年したのか?
・奨学金はどうするか?
でしたね。
ちなみに奨学金の事を聞かれると合格確定らしいです。

665 :ひよこ:04/02/18 23:43 ID:???
上のレスで>>633>>663の間違いです。

666 :のほほん名無しさん:04/02/19 19:17 ID:???
去年からずっとROMってました。
本当に辛かった時期にこのスレに会えたことでかなり救われました。
ところで、文系のM2で修論提出したんですが、口頭試問で完膚なきまでに
叩きのめされました。何もそこまで言わんでも…って突っ込みが延々と。
一時間の予定が二時間かかりました。
Dの方々に伺いたいんですが、口頭試問で落とされる確率って結構高いんでしょうか。
心配で夜も眠れません。


667 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/19 22:42 ID:???
>>666さん
文系の試問というのは、1時間もするんですか?!
それが2時間になるんてすごすぎますね…。
理系・文系じゃなく、大学によって変わるものなのかな?

668 :666:04/02/19 23:40 ID:???
>>667 はい。うちの場合、一時間は最低ラインでつよ。二時間にわたり、さんざん厳しいこと言われて、ほとんど何も答えられなくて、最後は泣きそうでした。教授閣下、後生ですから単位下さい。

669 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/20 00:31 ID:???
時節からでしょうか、このところ入院予定や退院予定のはじめますての方がケコーいらっしゃって、
このスレも賑わってきますたな(´ー`) 
遂に明日、いや厳密に言えば今日、学位授与判定会議で漏れの論文が審査にかけられ、投票がされる
らしいだす。多分大丈夫とは思うのでつが、万が一のことを考えると(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>666さん
はじめますてm(_ _)m 今年退院予定のバルコムだす。
漏れも修論の審査のとき、主査と副査4人がかりで、集中ダメ出しをくらいますた。流石に2時間とまではいかない
でつが、1時間チョトの間、おまいの論文はここが(・A・)イクナイと散々に言われ、もしかしてとんでもないものを出して
しまったのかと、タプーリ冷や汗をかきますた。
何か聞かれるたび、どうにか回答の糸口を掴もうと、思うところを話そうとするのでつが、その苦し紛れの弁明をまた
突っつかれて墓穴を掘ってしまったりと、醜態を晒してしまいますた(^^; あれは今思えば、けんきうしゃ志望の漏れに
対し、けんきうの厳しさを分からせるためのイニシエーションだったのかなと・・・ 
ともかくご苦労様ですた。マスターの学位については、場所にもよるかも知れませんが、指導教官が提出を許した以上、
落とされるということはあまり聞いた事がないのでつが・・・

670 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/20 08:02 ID:???
>>666さん
2時間も尋問、あ、いや口頭試問とはすごいですね。
私のところは長くて20分ぐらいじゃなかったのかな。
答えを要求されるような質問は何一つされませんでした。
君はこう書いてるけど、こうこう、こう考えるべきじゃないのか
とか、ある教授が延々と喋り、その隣で別の教授が(それは違う)と
頭を横に振ってるっていう感じでした。
だから、どうも666さんの学校と審査に関して単純に比べられない
ような気もするのですが。
私の学校では、提出さえすれば落とされることはないって言われてます。
ひどい論文の場合は、書き直しとか、手直しを命じられるようですが、
それさえすれば、審査に通るみたいです。

671 :のほほん名無しさん:04/02/20 16:17 ID:???
その酷い論文を書いた大馬鹿者ですヽ(´ー`)ノ
月末まで休み無しだ・・・φ(_ _;;;;

672 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/20 17:18 ID:???
>>671さん
うわぁ!そんなつもりで言ったんじゃなくって……。(大汗
(゚Д゚;≡;゚д゚) 誰かフォローを……。
ん?本当にひどかったのかな?
いや、なおせばよくなるという見込みがあるから手直しを命じられる
わけで…。
ダメだったら、最初から見放されるだけだろうし…。
あ−、何言ってもどつぼにはまってくよぉ〜。
とにかく、頑張ってください。

673 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/20 23:22 ID:???
  | \
  |Д`)  ダレモイナイ・・・
  |⊂    ゴウカクノマイヲ マウナライマノウチ
  |

     ♪  Å
   ♪   / \   モレノハクロン ガクイジュヨハンテイカイギ
      ヽ( ゚∀゚)ノ   ブジ トオッターヨ
         (  へ)    ガクイガクーイ ゲトゲト
          く       アヒャ

   ♪    Å
     ♪ / \   4ガツカラ ローニンロニーン
      ヽ( 'A` )ノ  ムショクムショーク
         (へ  )    ショボーン ショボボン
             >    ショボーン


674 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/20 23:32 ID:???
例のごとく、↑の踊る報告はさらっと流してくださいませ。

>671さん
はせやまさんの仰るように、ホントに酷かったら指導教官から提出を止められた上、おまいもう一年留年
しると言われると思います。大変だと思いまつが、頑張ってくださいな。


675 :ひよこ:04/02/21 00:41 ID:???
>バルコムさん
学位取得おめでとうございます。
この調子で・・・とはいかないでしょうがアカポスもなんとかゲットできるといいですね。

>>671
まあ、修了は確定したのだから手直しをしてもゴールはすぐそこに見えてますよ。
とりあえずおめ。

さて私の近況ですがいよいよ会社説明会が本格的に始まりました。
就職できるか毎日不安で胸が押しつぶされそうです。
推薦があるのにこんな状態になるのだから文系の学部で就職する人は
本当に大変なんだなと思います。

676 :666:04/02/21 11:39 ID:???
>ALL
…って挨拶もまだでしたね。はせやま様、皆様はじめましてです。
自宅にネット環境がないため、書き込みもままならない666です。

そっかー、二時間っていうのはやっぱり長いんですね。主査一人、副査二人でしたが。
私はドクターには行かないと教授にはすでに言ってあったので、
少し手加減してくれるかなーと思ってましたが、甘かったですね。まさに尋問。
けど、10のうち9けなしたら1くらいは褒めるのが教育ってもんじゃないかって
思います。それに同じことを言うにも言い方ってもんがありますよねぇ。
アレハヒドスギダヨ…(ToT)

>>671
私の場合、直しても無駄だろうと思われたんじゃないかとますます不安になります。
ああますます暗くなってしまふ…


677 :は〜ウサウサ♪:04/02/21 13:54 ID:???
お久しぶりです。

前に出していた査読論文の結果らしきものが大学に届いたという一報…。
投稿して3ヶ月もたたないうちに結果が来るってのは「レベルが低すぎて門前払い」
ってことだろうなぁ。またリジェクトか…。へこむなぁ。

あぁ、就職が遠のいていく…もうすぐD3なのに。

若い皆さん、いろいろ不安はあるでしょうけど、がんばれるうちにがんばってください。
修論とかは自分の指導教授が主査副査になるわけだし、普段きちんと指導を受けて
いればきっと大丈夫です。

バルコムさん、学位おめでとうございます。

取り留めのない文章ですが、では。

678 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/22 19:41 ID:???
>バルコムさん
学位認定おめでとうございます。
こんないい知らせを聞いたからには、ノンアルコールビールを酔うまで飲んで
バルコムさんのことをお祝しようかな。

>ひよこさん
企業への就職を考える場合、最初の山が今頃でしょうか。
早いところ身の振り方が決まると、後が楽になるんだろうけど…。

>>676さん
私はドクターに行くと言ってあったにも関わらず、簡単な審査で…。
やっぱり学校の違いでしょうね。
それに、教育なら9褒めて1叱るじゃなかったっけ?
それは小学生相手の場合か。

うちの大学の教授にお願い!
10のうち、10放任はやめて。
叱ってもいいからちょっとはかまって!
でも、はせやまはおだてられて伸びるタイプです。

>ウサウサさん
お久しぶりです。
>「レベルが低すぎて門前払い」
なんて考えずに、「今回は御縁がなかったことに」くらいに考えては?
どっちも採用されなかった点では一緒になっちゃいますね。
いやいや、そうじゃなくて、査読に出すような論文を書いた時点で一歩
前進してるわけですよ。
私が言っても何の説得にもならないけど。

679 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/23 04:46 ID:???
おはようございまつ。昼夜逆転生活の自堕落隠棲バルコムだす。今日も気分は
r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
ヽ__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ  ⊂(。Д。)ホゲー
な感じでつ。頭のネジと回線が全てぶっ飛んでしまいますた。漏れもうダメぽ(´・ω・`)

>ひよこさん
ありがとうございまつm(_ _)m
学位ゲトと同時に、身の振り方も決まると凄く嬉しかったのでつが、世の中そんなに甘くないでつ(^^;
博士課程修了、人生も終了ってことにならんように頑張りまつ。今のプッツソ状態じゃ無理でつけど。
ひよこさんは遂に就職に向けて本格始動でつか。きょうび、民間への就職も厳しいみたいでつが、望み
どおりの(・∀・)イイ!!!ところに逝けるといいでつな。

>666さん
かように厳しい口述試験からして、漏れはテキーリ666さんはドクター志望と思っていたのでつが・・・
もしや教授先生は、666さんがドクターに来ると思って期待していたのに、肩透かしを食らったので、
最後の土産に地獄の口頭試問をプレゼントしたのでは(w
・・・しかしまあ、実際の意図はどうであれ、666さんにはご愁傷様なことでございますたm(_ _)m

680 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/23 04:58 ID:???
>ウサウサさん
まさに無用の博士ここにありという感じでつが、そんな漏れにわざわざお祝いの言葉を頂戴しまして
恐縮でつm(_ _)m
論文については・・・査読者の中には、悪セプトを出すのは負けであり、どんな難癖をつけてでもリジェクト
するのが自分の務めだというトンデモな御仁や、よく読みもせずに講評したりする人も少なくないので、あまり
ガクーリされないで下さいな。なにを隠そう、漏れが去年2つやった学会発表のネタの1つは、前年に別の査読誌
に投稿して、滅茶苦茶に批判されて門前払いを食ったテーマだす。出す場所を変えると、意外とあっさり通った
りするものでつ。
博論のメインに近いテーマですたので、けんもほろろにリジェクトされたときは面くらいますたが(^^;

>はせやまさん
こんな漏れにお祝いとはマリガトン・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
ホントに博論執筆時にはここで・゚・(ノД`)・゚・したり( ゚∀゚)したり、色々とお見苦しい様をお見せしますた。
ただ、飲みすぎには是非とも注意されたし・・・って漏れみたいな半アル中が言っても説得力ないか(^^;

681 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/23 13:16 ID:???
みなさん、こんにちは。
昨夜は叩きつけるような雨と風ですごかったです。

ちょうど今時分は卒業を控えた学生の発表会のシーズンですね。
しかし、時間の経つのは実に早いものです。
ついこないだM1になったばかりのように感じます。
20歳超えた頃から、段々歳を取るのが嫌になってきますね(w

>>バルコムさん
無事学位を取得されたとのこと、おめでとうございます。

   ドクターおめでとう!!
___ __ ___ ___
     V   ∨    V
  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧
  ( `.∀´)(´ー`●)⌒ ー⌒ )
  (    )(    )(    )
  (_(_).(_(_)..(_(_)

682 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/23 13:17 ID:???
のんきにAAを書いてる私ですが、ほとんど(全くといっても過言ではない…)実験が進んでません。
学内の研究機関にいることは以前にお話ししたと思います。
03年度からプロジェクトにかなりの国家予算がつきそれに携わることになったのですが、
M1の私のテーマは決まれど、実験するための装置が未だ届かずの状態です。
プロジェクトの骨太方針は決まれど、細部の決定がどうなっているのか怪しいものです。
所内の委員会で先生や某メーカーの方々が会議をしょっちゅう開いてるようですが、
学生に降りてくるまでのタイムディレイが大きいです…。
会議なんてすごいんですよ、これがまた。10時から20時くらいまで延々会議が週2〜3回あります。
「会議は踊る、されど進まず」なんでしょうかね(w
既にメーカーの現地建設事務所なども立ち上がりつつあるのに、一向に私のテーマは進まず、
4月の新M1が見に来るポスター発表までに何か出せるものがあるか、怪しい雲行きです。
これはDに進んで5年間の長い視野に立って研究を進めろという、神の啓示なのか!?

愚痴になってしまいましたね。ダラダラと長文失礼コキました m(_ _)m

683 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/25 09:45 ID:???
先週大学でぶらぶらしていて、教授にばったり。
忘れているだろうと思っていたレポートの話題を持ち出され、
提出期限を決められてしまったはせやまです。
うーん、自発的な行動が全然できてない。
久々に期限のあるレポート書きでウニョウニョ(?)してます。

>バルコムさん
心配無用です。断酒してますから。
2月末で断酒一周年になるんですけど、学位ゲト記念と断酒一周年記念に
一緒に飲みましょうか。

>>681(594)さん
そういえばその日は雷が鳴ってたような気がします。
毎日ゴロゴロしてると二三日の違いは意識できなくなりますので、
記憶が曖昧ですが。
それにしても、すごい経験を積みつつあるんですね。
国家予算が投入されるような研究なんて…。
私の研究分野の意義を教授に聞いたら「遊びだ」って…。

684 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/25 12:46 ID:???
バルコムだす。ナカーマの皆さん、どうも
r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
ヽ__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ  ⊂(。Д。)コニチワー

昨日、けんきうせいの手続き書類を学校に貰いに逝ってきますた。そしてうちに帰ってきたら、ポストに
デカイ封筒が・・・また、出した公募の結果が帰ってきたようだす。
どうせまた「貴意に沿えず」というおざなりの慰めと一緒に、出した書類が戻ってきたのだろうと、さして
期待をせずに中をあけますた。そしたらなんと・・・・

キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━━ !!!!

期待通り、出した書類一式と、「この度は貴殿のご希望に添えない結果となりますた」というお決まりの
文言が('A`)
このタイミングはまさに、おまいは4月から逝くとこ無いのだから、心置きなくけんきうせいの手続きしる
という神様の仰せでつな。漏れまた公募オチチャターヨ( ゚∀゚)アヒャアヒャアヒャ・・・・・・・・・・・・・・゚・(ノД`)・゚・

>594さん
祝福の言葉アリガトン(´ー`)
月日の経つのはホントに早いでつな。この間、ドクターに入ったと思ったらもう追い出されるのだから(^^;
それにしても、国家規模のビッグプロジェクトに参加できるとは、理系のけんきうしゃは浪漫があって
いいですなぁ。その分、対費用効果なんぞも厳しく問われるのでしょうが、これこそ世のため人のため
のけんきうって感じで。これを機に白紙課程、もとい博士課程まで逝くことになったら、それもまた運命
ではないかと・・・って、あまり無責任なことを言うのも逝けませんな(^^;

>はせやまさん
嗚呼、そういえばはせやまさん、先生スレで断酒宣言してますたな。あの時、漏れも気紛れで2ヶ月ばかり
断酒生活にお付き合いしますたが(漏れの人生の中で最長の断酒期間ですた)、はせやまさんはまだ、継続
されていたのでつな。
記念ということで、解禁して乾杯といきまつか?

685 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/25 21:39 ID:???
みなさん、こんばんは。

国家予算がついたといっても、しがないM1ですから所詮は歯車です。
もしかしたら歯車にもなれず、ベアリング程度かも。いや機械油程度か!(w
03年度から5ヶ年(だったかな?)で第1期計画が認められたんですが、
この計画の目標はおそらく達成することができると思うんです。
2010年前後を目途に第2期計画を予定しているらしいんですが、
これは第1期予算の4倍が必要らしく、なんとしても成功させねばという所らしいです。(らしいばっかり)
第1期5ヶ年と言っても装置の建設に3年を要するので、おっとっとMの間に終わらないじゃないかということです(w
この先を見てみたいし、面白くなっていきそうなので、Dに行こうかなぁというわけなんです。
面白いだけじゃDは務まりませんが…。

686 :のほほん名無しさん:04/02/26 02:39 ID:???
594さんはなんだか漏れと同じ分野の研究をしてる予感がする・・
ひょっとしてレーザー関係ですか?

687 :594 ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/26 12:47 ID:???
>>686さん
        _、_  
     (;;:::::,_ノ` ) 彡  鋭 い !
    ,/;/⌒/)
  //;: /;:: /./
  (;::::|;:: (;: (/
  \);;:::.\;\

らいとあんぷりふぃけーしょんばいすてぃみゅれいてっどえみっしょんおぶらでぃえーしょんです…(ナガイヨ)

688 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/26 19:16 ID:???
また今日、公募の結果が帰って来たぽ。
毎度の事ながら「今回は貴意に沿えず」だって(´・ω・`)

689 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/26 21:14 ID:???
無事レポート提出しました。
教授の研究室へ行き、目の前でレポートを読まれるというのはなかなか
居心地の悪いもので…。
しかも、教授にコーヒーを入れさせちゃったし。
気の利かない院生でごめんなさい。

>バルコムさん
残念ながら、まだ解禁はできないんです。
ここで理由を言えないんですが、順調に行ってあと3年かな。
途中でヤケをおこして、「ええい、断酒なんてヤメだ」ってなるかも
しれないですけど。
ウーロン茶での乾杯でよければ、付き合って下さい。

>>685(594)さん
折角かかわりを持ったんだから、最後までって思っちゃいますよね。
それにしても、研究ってやっぱりちょっとやそこらでできるわけじゃ
ないんだなって感じました。
だからって私がなかなかD論に手をつけないのは私が怠惰だという
以外に理由はないのですが(w



690 :594改めげんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/26 23:08 ID:???
594というのも味気ないので、げんこつに名前変えてみました。
改めまして、よろしくです。 m(_ _)m

>>はせやまさん
論文って書くの大変ですよね〜。卒論のときは、四苦八苦しました。
聞いたところでは、アメリカの学部では卒論というのはないらしいですね。
学部の上に、MとDが両方あって、学部卒でDに行くこともできるらしいですね。
ところ変われば、制度も変わるもんですね。

話は変わりますが、みなさんは大学までどうやって行ってますか?
自宅・下宿から電車、自動車、徒歩、チャリ、飛行船、ヘリ、船舶、戦闘機などなど…(w
私は電車通学なんですが、どんなに上手く乗り換えが行っても1時間40〜50分はかかっちゃいます。
普段は2時間と見てますが、慣れれば慣れますが、やっぱりしんどいです。
1週間のうち何時間電車に乗ってるんだとたまに考えますが、ものすごい損してる気分になりますね(w

691 :ひよこ:04/02/27 01:57 ID:???
>バルコムさん
公募はなかなかよい知らせがないようですね。
果報は寝て待てと言いますからのほほんといきましょう。

>はせやまさん
レポートお疲れさまです。
私もダメレポートしか書けないので目の前で読まれるとちょっと嫌ですね。
怠惰を克服するのは大変ですよね。
私もいつも苦しめられます。

>げんこつさん
なにやらすごいプロジェクトに関わってますね。
おなじM1でも家庭用パソコンで数値計算してる私とは大違いです。
げんこつさんはエートスを持っているようなのでぜひDに進まれてはどうでしょうか?
ちなみに通学に関してですが私はほとんど大学の隣に住んでいるので門まで2、3分です。
むしろ大学に入ってから研究室までが遠くて自転車で移動してます。

692 :ひよこ:04/02/27 02:04 ID:???
私は最近は研究を完全放棄して就職活動に勤しんでいます。
といってもそんなにばりばりやってるわけではなくダラダラとメールをチェックするくらいです。
やる気がないので手書きのエントリーシートが('A`)マンドクセ-で締め切りが迫ってます。
今日、やっと筆記試験対策にSPI問題集を買ってきましたが難しいですね。
大学に入ってから頭を使わないのですごくバカになってます。
簡単な確率問題でもテキパキと高速で正確に解く事ができなくなってます。
中学高校の頃ならすらすらとできたんでしょうが・・・
はあ、学校推薦で楽に内定もらいたい・・・

693 :594改めげんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/02/27 11:27 ID:???
>>ひよこさん
以前知り合いにSPI問題集を見せてもらったんですが、
結構ムムムム…というような難しい問題多いですね。
SPIって適正・能力テストって言いますけど、実際どうなんでしょうね。
あんなので人物評価できるんかなぁ〜?と素朴に疑問を感じてます。
とはいっても、企業でたくさんの人が受けに来る中で、
なにか物差しがないと評価のしようがないのかもしれませんが。

欧米(アメリカだけかな?)では、成績がその後の進路に直結してるようです。
日本では成績が就職などに影響するなんて、今時ほとんど聞きませんし、
やっぱり日本の大学の成績ってあてにならないんでしょうかね。
適当に単位取れたり、出席回数0でも優取れたりしますからね…。

694 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/02/27 14:44 ID:???
大学の事務局から、学位記・修了証書授与式の連絡が来たぽ。
嗚呼、漏れは本当に今年、ドクターを修了するのだなとあらためて実感しますた。
し・か・し、学位論文を3月末日までに製本して提出しるってのはどういうこと!
博論提出要綱には、6月上旬までって書いてあるのに・・・急いで校正を済ませて
製本業者を探さなくては('A`)

>はせやまさん
そうでつか、いましばらく解禁日を待たなければなりませんか。
いや、飲み物はなんでも良いでつぞ。目出度い気持ちが伝われば(・∀・)イイ!!!

>げんこつさん
なんか凄い分野のけんきうをしていらっしゃるのでつな・・・
で、漏れは通学にはバスを使っていまつ。学校まで大体40分くらいかかります。
ケコー遠いでつが、漏れはあまり学校に逝かないので、とりたてて不自由は感じません。

ちなみに、アメリカの大学はほとんどがリベラル・アーツ専門で、学生の約50%が、学部
卒業後、専門知識を身につけるためにロースクールやビジネススクール、メディカルスクール
に進むそうでつ。これら学校は、日本で言えば大学院でつな。
で、進学の際、奨学金が取れるかどうか、イイ(・∀・)学校に逝けるかどうかは学部の成績で
決まるので、だからアメリカの学生は一生懸命勉強するらしいだす。日本の受験生がいい大学に
逝きたいから、一生懸命勉強するのと、あまりメンタリティーは変わらぬようだす。

>ひよこさん
ま、公募に落ちるのは毎度のことでつからな(^^; その度に嘆きつつも、精神的余裕と
均衡を失わないように気をつけたいと思いまつ。結果の出てない公募はこれであと3つ、
うち今年4月1日採用のは2つ、ま、多分4月から仙人ということはないでせう。
ひよこさんも本格的に就職モードに移行でつか。間違いなく、漏れより早く就職できることと
思いまつ。頑張ってください。

695 :のほほん名無しさん:04/02/27 17:03 ID:???
>>694
大学に納めたり謝辞に名前を載せた先生に献本しなければいけない分、
最低限だけの製本を生協にお願いして、あとは卒業してから増刷する、
という手もあるそうです。


696 :のほほん名無しさん:04/02/27 17:04 ID:???
ちなみに大学に納めた博論は国会図書館行き…((゜д゜;;))

697 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/02/29 16:39 ID:???
>げんこつさん
私も大学まで2時間かかるんですよ。
家から駅まではバイク、そこから電車です。
2時間電車に乗りっぱなしだったら、何かまとまった仕事でもできそう
なんだけど、乗り換えが2回あるから結構大変です。
まあ、同じく慣れれば平気なんですけどね。
体調の悪い時の2時間はかなりつらいです。

>ひよこさん
エントリーシートも、SPIも、「何それ?」ってくらい就職活動のこと
には疎いです。
「そろそろ就職活動しなきゃいかんだろう」、って言われることも
多くなってきたんですが。
今のところ笑ってごまかしてます。

>バルコムさん
製本するってのは、出版とは違うんですか?
何だか、私の大学では学位認定の条件として、論文を出版すること
っていうのがあるらしいです。
もちろん、出版してやるよなんて言ってくれる出版社があるわけもなく
自費出版になるらしいです。

バルコムさんはウォッカ、私はウーロンチャで飲みませう。
もっと欲を言えば、みんなでわいわい飲んでみたいです。

>>696さん
げげっ、本当ですか?
どこの大学でも?

698 :のほほん名無しさん:04/02/29 21:39 ID:???
どうしたらいいの??
就職が決まらないまま修士を終えてしまい、
ダメもとで受けた博士入試に受かりました。
でも文系でその道でやっていく自信も能力もないんです。
この進学を辞めるか?
それとも、一応籍だけでも置いておいて、入ったと同時に休学して
公務員試験勉強や就職活動をしたほうがいいでしょうか。。。
すごく思い悩んでいます。。。

699 :686:04/02/29 22:50 ID:???
>>げんこつさん
うひょ!僕も自由電子レーザーです・・。
でも、書きこみ見ると違う大学のようで安心です(´∇`)。
明日は朝から第一志望の会社の面接です、頑張ってきます!


700 :696:04/03/01 01:25 ID:???
>>697
国立大学はそうらしいです。私立は知りません。
博士論文 国会図書館 で検索すると分かりますよ…((゜д゜))ガクガクブルブル


701 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/01 10:10 ID:???
今日は午後から学校に逝かなくてはなりません。指導教官の所属部署主催のけんきうかいがあって、
頭数が足りないので来てくれと頼まれてしまいますた(^^; しかも、就職の顔つなぎのために、オサーン
ばっかりの懇親会にも出席しると・・・正直、このテのイベントはあまり気が進みませんが、指導教官は、
漏れに就職の斡旋をすることが出来ないのをケコー気にして誘ってくれているようなので、それを考えると
断れませんですた。相変わらず押しには弱い漏れ(w
ま、これで就職が決まることはないでしょうが、先々、このテのさして面白くもない集まりにも義理で出席
しなければならないことがこの先増えるでせうから、その予行練習と思って逝ってきまつ。

>695さん
アドバイスありがdm(_ _)m 生協で製本ってやってくれるのでつかな?
そうそう、博論は、研究科と大学の図書館、そして国立国会図書館に収められることになっているのでつ。
しかし・・・国会図書館所蔵になるということは、半永久的に残ることになるわけで、何十年か後、誰かに
借り出されて、「このバルコムって香具師、こんなクソ論文で博士号とってやがる( ´,_ゝ`)プ 」とか言われたり
する可能性もあるわけで・゚・(ノД`)・゚・

>はせやまさん
製本は文字通り、表紙をつけて本としての体裁を整えるだけだす。出版とは違います。
結果として、博論がはじめての著書になる人は結構いますが、それはそれ相応の博論を書いて、出版社
のニーズにもあっている場合にそうなるだけで、漏れの博論など出版しようというところはありません(^^;
万が一出版するとしても、こんなモノを世に出したら同業者からなんと言われるやら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

702 :594改めげんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/03/01 10:13 ID:???
>>はせやまさん
ツウガク( ´・ω・)人(´ω`* )ナカーマ
はせやまさんも2時間くらいかかってるんですね。
私も乗換えが最低でも1回はあるので、ずっと座りっぱなしというわけにもいかず。
JRから私鉄への乗り換えで5分くらい歩かないとダメなんです。
たま〜に乗り換え時にヨドバシカメラなんかに寄ったりして、
特に買う物もなく、ウィンドウショッピング(?)をしてます(w

>>686さん
自由電子レーザーですか!
自由電子レーザーについてはあまり詳しいことは知らないんですが、
加速器なんかがどどーんと並んでて、カックイーって感じです。
私は組織上、固体レーザー命なんですが(w

朝から面接大変でしょうが、がんばってください!

703 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/01 10:17 ID:???
>698さん
はじめますてm(_ _)m 今年博士課程を追い出され、逝く当ての無いバルコムだす(w
文系の博士課程は人外魔境というに等しいところでつので、公務員や民間など娑婆に出る意思がおあり
ならば、わざわざ安くも無い学費を払って進学する必要はないと思いまつ。
どうしても籍が必要ならば、科目等履修生やけんきうせい(漏れも4月から逝き場所が無いので、今の研究科
にけんきうせいとして籍を置かせてもらって就職活動をしまつ)になられた方が、金銭的な負担も軽くなるのでは
ないかと思いまつ。とりあえず、ご参考までに。

704 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/01 18:39 ID:???
結局懇親会には出席せずに帰ってきますた。
電話で今日の件を打診されたとき、漏れがあまりに嫌そうなそぶりを見せたの
で、無理強いすると赤ハラになると思ったのか、指導教官に「懇親会は出なく
ていいから」と言われたので、お言葉に甘えdズラしてきますた(^^;
色々と気を使ってくれた上でのお誘いなので悪い気もしますが、漏れ、けんきう
しゃの集まりってのがどうも、好きになれなくて・・・

705 :ひよこ:04/03/02 00:25 ID:???
最初の企業の書類選考の結果が分かりました。
通ってました。
まだ採用への道は遠いけど順調なスタートがきれてよかったです。
しかし、おかげで今度東京まで筆記試験を受けに行かないといけないです。
内容は一般常識、時事問題、数的処理、言語能力、英語、適性検査らしいですが、
こんなものをやらされたらたちまち頭が少し足りない人間である事がばれてしまいます。
思っていたより筆記試験があるところが多くどうも就職活動は見通しは厳しそうです。
あと、お金の問題って大きいですね。
今度の会社は多分交通費出してくれないけど九州から出て行くのにいくらかかるんだ・・・
これから何度も東京や大阪に行く事を考えると費用もかなりかかりそうです。
田舎者の就職活動は大変です。

706 :ひよこ:04/03/02 00:37 ID:???
>>698
けんきうする気がないのなら博士に行くのはあまり意味がないと思います。
身分はバルコムさんの言う研究生がいいような気がします。
文系で修士了既卒だと民間就職はかなり厳しいと思うので公務員を狙ってはどうでしょうか?
地方上級等ならたいていの所はまだ年齢制限にかからないだろうし、
今から真面目に勉強して来年受ければ受かる可能性は高いと思います。

>686さん
もう面接まで進んでるんですか。早いですね。
就職活動( ^ー^)人(^ー^ ) ナカーマということで一緒に頑張りましょう。

>バルコムさん
お疲れです。
懇親会を断っただけでも精神的に疲れるような気がします。

707 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/03/02 20:12 ID:???
>>698さん
個人的なことですが、自信や能力があるなんていっちゃえる人って
私はあんまり近付きたくないです。
自分は落ちこぼれだという意識が強いので、自信のある人の近くは
つらいんです。
私だって、自信も能力もないです。
だけど、しがみつくことだけは今のところできているような気がします。
大学で何かをしたいという気持ちがあるなら、在学し続けるのもあり。
大学以外に目が向いているのなら、博士過程は無駄だとも思います。
それと、入学して半期あるいは一年間は休学できない制度になってる
ところが多いのではないでしょうか。(私のところはそうです)

>>700
確認しました。
私の大学からも論文行ってます。 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>バルコムさん
ニーズもないのに、強制出版といううちの大学は結構ひどいかも。
出版すると言わない限り、博士号を出してくれないという噂です。
あ、何か泣きそうになってきました。
だんだん学位が遠く見えてきて…、ちょっと情緒不安定なんです。
休学のこともありますし。
教授に言われたんですよ「休学してから何かしようって考えても無駄
だぞ」って。
自分が無意味なことして、自分の首を絞めてるような気がしてきました。

708 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/03/02 20:12 ID:???
>げんこつさん
ナカーマ( ^ー^)人(^ー^ )ワーイ
昔は途中下車して、その駅周辺の町を散策するなどゆとりがあったん
ですが、最近はからっきしです。
何をしなくちゃいけないという予定もないんですが、今日はのんびり
これをしようっていう贅沢な時間の使い方ができなくなりました。
私の場合、よく覗くのは乗り換え駅周辺の本屋さんです。
電器屋に行くと、いろいろ欲しくなりませんか?
本屋に行ってもいろいろ欲しくなるけど、電気製品を買うよりは安いので。

>ひよこさん
さい先のよいスタートのようで、なによりです。
大学で試験とは縁が切れると思っていたのですが、そう簡単には行かない
みたいですね。
試験を受けに行けば合格するっていうなら、そこまでの交通費も
気にはならないんでしょうけど。
自腹でわざわざ行ったのに、会社に選ばれると言うのも何だかひどい
話だなって、現実知らずの私は考えてしまいます。

709 :のほほん名無しさん:04/03/03 00:34 ID:???
>>げんこつさん
すいません、レーザーをちゃんと読んだだけでしたね、自由電子レーザーなんてどこにも書いてなかったや・・
面接前で緊張してたってことで。

さっき確認したら、一時面接通過のメールが着てました、ヨカターヨ・゚・(ノД‘)・゚・。
こんなことここに書くのはスレ違いだとは思ってるんですが、なんか安心するんです。
許してね(* ^ー゚)

710 :|*-ω-)ノ●~ゅぅゃ ◆Dread/DEF. :04/03/03 03:09 ID:???
お久しぶりです、最近は研究と就活が中心の毎日です。
今日、第一志望の企業の最終選考をやってきたのですが、
1週間かけて作ったプレゼンがあっさり終わって(´・ω・`)

ちなみに俺も研究でレーザー使ってますw

>>698さん
進学後の自分に自信がないのであれば、無理に進学しない方がよろしいですよ。
どうしても新卒扱いで就職したいのであれば、卒留という手もあったりしますが・・・

>ひよこさん
就活が順調なようで何よりです。
筆記試験でそこまで科目が多いということは、
かなり筆記でふるいにかける企業なんですね・・・がんがってください!

711 :594改めげんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/03/04 10:33 ID:???
何やらひそかにレーザーの輪が広がりつつあるようですね。viva! LASER!

>>709さん
自由電子レーザーもレーザーの( ´・ω・)人(´ω`* )ナカーマです。
光の放出原理は違いますが、まぁその辺は兄弟分ということで(w

>>はせやまさん
たしかにヨドバシカメラによると、(´ρ`)と物欲を刺激してしまいますが、
我慢我慢でウィンドウショッピングに徹しております(w
最近は、パソコンで使う記録型のDVDが欲しいなぁと思ったりしています。
デスクトップ用の内蔵タイプだと安いのですが、大学に置いてるノートでも
使えるような外付けでコンパクトなものとなると、結構値がはるんですよね。


就職組の方々は、着々と選考を進めておられるようで、早くも内定者が出るのか!?
がんばってください。

712 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/05 18:51 ID:???
今日、出していた酵母がまた1つ戻ってきたぽ。例のごとく、今回は残念ながら貴意に沿(ry
これで、今年4月1日付採用の酵母は残すところあと1つ。心置きなくけんきうせいになれそうだす。
という私事はともかくとして、就職組の皆さんの中には、一次審査を無事通過して、娑婆への道に一歩
近づいた人がいるみたいでつな。とりあえず、おめでとうございまつ(´ー`)
就職内定したらここでお祝いしませう。

>ひよこさん
就活の方、順調なスタートを切れたようで良かったでつね。無事採用されますようお祈りしていまつ。
地方在住者にとって、交通費その他諸々は結構重いでつね。バブル華やかなりし頃は、あご足付きが
当たり前だったみたいでつが、不況の現在、諸々の費用は自分持ちが当たり前でつからな。
ちなみに教員の酵母でも、面接がある場合、それにかかる費用は全て自弁でつ。なんでも予算上、面接
にかかる費用を出せるシステムがないからだそうでつが、漏れは今のところ書類で落とされているから、
そんな心配する必要ないや(´・ω・`)

>はせやまさん
出版が条件というのは、今のご時世かなりきついかも・・・そんな条件なら、漏れ間違いなく学位取れないぽ(^^;
この道を進むと色々と辛いでつな。漏れも昨日、某知人から「この4月から助教授として○×大学に赴任すること
になりますた」という葉書を貰ってチョト鬱だす('A`) その上、今日にはまた酵母の不採用通知を貰ってしまいますた。
漏れでは、はせやまさんの力にはなれませんが、絶望の底に沈むことなく、どうにか頑張っていきませう。

713 :ひよこ:04/03/05 23:44 ID:???
今日学校推薦の希望を出してきました。
私の就職はこの希望が通るかどうかにかかっていると言っても過言ではありません。
ほとんどの学生が締め切り直前まで希望を出さなかったので状況は全く分かりません。
もう運次第です。
また、以前述べたうちの研究室独自のコネは他の学生が使う事になってしまいました。
これは結構狙っていたので(´・ω・`)ショボーンとなりました。

>はせやまさん
筆記試験はちょっと頭の足りない私にはかなり脅威ですね。
今や就職活動は完全に企業優位なのでお金出してもらえなくてさらに落とされても文句も言えないです。
バブルの時に就職したかったです。

しかし今でも羽振りのいい企業はあるみたいです。
某富○フィルムは工場見学に行くと九州の人には費用6万円以上出してくれます。
割引航空券で行けば逆にお金がかなり余ってしまう事になり、それ目当てで見学に行く人もいます。

714 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/03/06 19:09 ID:???
>>ひよこさん
もう推薦の締め切りなんですね。意外と早いんですね。

うちの専攻の場合、第1志望〜第3志望まで企業名を書いて、
誰がどこを志望しているか一覧をウェブに掲載してる感じです。
基本的に推薦枠以上の人数がきたら学生で話し合うことになってます。
学生同士の話し合いが、駆け引きになってるみたいです(w
まだ2回のアンケートしか取ってなくて、最終がいつになるのかさっぱりな感じです。
進学志望は専攻60人弱中で今の所10人強ってところでしょうか。

715 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/03/06 21:00 ID:???
教授との会話からひょんなことで決定した海外旅行。
あと数日で出発です。
出発してしまったら、2週間ほどここにはお邪魔できないですが、
生きて帰ることができたら、また顔を出しますので、よろしくです。

>>709さん
退院&娑婆への道が開かれつつあるんですね。
これから障害や失望もあるかもしれませんが(ないのが最高なんだけど)
めげずに頑張って下さいね。

>ゅぅゃさん
およよ、レーザー関係者が集まってるんでしょうか。
どれくらい研究の幅があるのかは知りませんが、結構狭い世界なの
でしょうか。

716 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/03/06 21:01 ID:???
>げんこつさん
機械に詳しいですか?
突然変な質問ですが、電気屋さんで売ってる部品ってどういう使い道
かわからないようなマニアックなものがあるから。
私は、パソコンなんかも、本当使いこなせてないなって思うくらい
機械音痴なんで。
見てるのは楽しいんですけどね。

>バルコムさん
いえいえ、バルコムさんの存在は十分私の励みです。
どこか知らないところに、誰か知らないけど、でも、知ってる人が
博士論文を書き上げたんだって。
いつかは自分も書けるだろうか、いや、書きたいなって思います。
とりあえず、まだまだスタート地点にも立てませんが。

>ひよこさん
時代って、運が悪い時期に産まれるととことん損をした気になりますよね。
だけど、本当に損なのかどうかは、もっと先になるまでわからないかも
しれないんですよね。
自分達より後の世代の人は、私たちよりもっと苦労をするかもしれないし。
だから、今、できることをするだけですよ。
頑張って。

717 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/03/06 21:56 ID:???
>>はせやまさん
海外旅行ですか!いいですね〜。
私はいまだJAPANから出たことはないです。
マイパスポートなるものをいつの日にか手にしたいものです(w
お気をつけていってらっしゃいませ〜!

研究分野そのものは電気じゃないですが、
専攻自体は電気系なんで、それなりに機械類に詳しい(つもり)です。

718 :700:04/03/08 19:54 ID:???
大学に納める締め切りギリギリまで粘っている700です。実は風邪を引いて38度以上の高熱を
出してしまい、辛うじて保っていた緊張感とかいろんなものがぷっつーんと切れてしまいました。
で、医者に罹った後一週間くらい (つ。Д。)つ ホゲー っとしちゃいました。
週末に至っては食事を忘れるほど。(ここ数年、時々こういう融け方?をすることがあるんです。)

製本については、大学納入分と主査副査の先生へ献本する分、あと自分の分を合わせて
10部を生協に頼むことになりました。で、今から原稿を出して軽オフ印刷…ではお金もかかるし、
上製本なので間に合わない、ということで、本文を冊数分、研究室のモノクロレーザープリンタで
出力(4桁枚!)し、生協に持ち込み製本のみをお願いすることに。うちの学部では割とよく使わ
れる手なんだそうです。でも製本だけで1冊3000円…

都会でしたらコピーセンターとかキンコーズ?とかで割安に大量印刷できるかも知れません。
前例をご存知かもしれない先生や、大学生協と相談なさるのがよいかと思います。

というかこれ…一生残るのかと思うと=□○_

719 :666:04/03/09 11:37 ID:???
二時間試問の666です。お久しぶりです。
今日、単位出ました。これで修了ケテーイでつ。
元気づけてくださった皆様ありがとうございました。
んで、ついでに来年の浪人生活もケテーイでつ・゚・(ノД`)・゚・
今年はホントに修了するので精一杯だったので、就職活動とか何もしてません。
さて、教採のテキストでも買いに逝くか…


720 :のほほん名無しさん:04/03/09 11:49 ID:???
院中退者のスレってない?
辞めようかと思ってるんだよね.


721 :のほほん名無しさん:04/03/09 17:39 ID:???
>>720
こんなの発見ナリ。
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1040917034/

722 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/09 22:05 ID:???
すっかり⊂´⌒つ。Д。)つ な状態の今日この頃でつが、博論製本騒動で、チョトバタバタしますた。
ま、指導教官との最終チェックのアポも取ったし、うちの研究科の紀要作ってる印刷会社に見積もりを
お願いして、結局製本の方もお願いすることにしますた。
簡易製本ではなく厚表紙付きの本製本、そこに草稿のコピーまで頼んだら、貧乏隠棲には結構な出費
ですが、まあ、一生に一度しかないことだから(^^;

>ひよこさん
バブルの頃に入社した人たちは、リストラと倒産の恐怖でケコー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル しているらしい
でつぞ。まあ、今こんな時代でつし、割を食っているという感は否めないかもしれませんが、どの時代に
生まれても、その時代なりのしがらみにとらわれて、なかなか思うようには逝かないような気がしまつ。
漏れも、1960年代後半から70年代の大学拡張期には、修士を出ただけで教官として迎えられることも多く、
博士まで逝けばほぼ全員赤ポスにつけた、なんて話を聞くと羨ましくなりまつ。でも多分、その時代だと
漏れの頭じゃ院には逝けなかっただろうな・・・と思いまつ。

>はせやまさん
いや、そう思っていただけると、博論執筆時にここで・゚・(ノД`)・゚・したり( ゚∀゚)したりしたことも、
漏れみたいなのほダメ系隠棲でも博論を書けるという意味で、励みになったようで嬉しいでつ(´ー`)
漏れの周囲の同業者はすごく出来る人が多いので、結構(´・ω・`)ショボーン としていたのでつが、
このスレッドにきて随分精神的に救われますた。みんな、色々と悩んだり考えたりしながら、先の
見えない道を歩いていて、自信が無く、先行き不安なのは漏れだけじゃないんだって。
で、旅立ちの日が近づいて参ったようでつな。準備のほうはいかがでつか。
どちらの方面に行かれるのか分かりませんが、十分お気をつけて、そして、良い旅を!
帰国の際には、色々とお話など伺いたく存じまつ。Have a nice trip!

723 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/09 22:20 ID:???
>>700さん
700さんも今年修了でつね( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマ
いや、なにかが機で、緊張感がブッツソしてしまうことはよくありまつよね。漏れは、チョト気張って何かを
やり終えると、その反動で頭のネジが飛んでしまいまつ。今まさにそんな状態で(・A・)イクナイ!
漏れも製本について印刷会社に問い合わせたら、普通なら出来るまで1ヶ月かかると言われてしまい
チョト(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしますたが、料金を上乗せして2週間でやってもらうことにしますた。
貧乏隠棲には痛い出費でつが、一生に一度のことでつし、背に腹は変えられないと覚悟決めますた。
生協には、卒論や修論の仮製本グッズ(紐とか黒表紙がセットで自分で作るやつ)は売っていますたが、
博論の本製本については、聞いてみたら漏れのとこでは取り扱ってませんですた。
最後に漏れも・・・この博論が一生残るのかと思うと_| ̄|○

>666さん
修了ケテーイしますたか! いや、試問ではエラい目に遭わされましたが良かったでつね(´ー`)
今年修了( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマ
浪人ケテーイ ヒトリデ・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ
漏れも浪人でつ ('A`)人('A`)ナカーマ
イッショニ・゚・(ノД`)・゚・(ノД`)・゚・ウワアアン
お互い頑張りませう。

724 :のほほん名無しさん:04/03/09 23:33 ID:???
>721
それ何板にある?

725 :のほほん名無しさん:04/03/10 13:49 ID:???
>>724
2ch検索で見つけたから、詳しいこと知らないけど、
たぶんrikeiって書いてるから、学問・理系の理系全般あたりだと思うけど。

726 :のほほん名無しさん:04/03/10 16:30 ID:???
>>724-725
理系全般ですよ。スレに行って、
「掲示板に戻る」押せばいいでしょ。

727 :のほほん名無しさん:04/03/10 17:14 ID:???
>>726
2chブラウザ使ってるから、「掲示板に戻る」をすっかり忘れてたよ。

728 :ひよこ:04/03/11 00:37 ID:???
就職の筆記試験受けてきました。
専門的なやつじゃなくていわゆるSPIです。
あんなに難しいのか、全然できなかった。
難しいというか大量の問題を短時間で解かなくちゃいけなくて、頭の回転が遅いから無理。
とても自力で就職できる自信がないです。
もう学校推薦だけが頼りです。
大学の名前だけでどこかに無理矢理押し込んで欲しいです。

>はせやまさん
海外旅行(・∀・)イイですね。
もう出発してるんでしょうか?
私も帰ってきたらいろいろ話を聞きたいです。

729 :のほほん名無しさん:04/03/11 00:44 ID:???
SPIは慣れが幾分か含まれるようです。
なんというか、それ用の頭の回し方?があるような、そんな感じみたいです。


730 :のほほん名無しさん:04/03/11 11:40 ID:???
博論、まだ直してます。
こんなんで修了していいのか、俺。


731 :のほほん名無しさん:04/03/12 14:04 ID:???
この1年、ひたすら雑用のみをさせられてきました。
極端に安全性に問題がある機械で、指が飛んでいく恐怖と戦いながらアルミを切ったり、
装置周辺の掃除や、放射線を遮蔽するために鉛やコンクリートを運んだり・・
頭を使う機会をうかがいつつ、ひそかに勉強をしつづけましたが、最近、それは無駄であることを悟りました。
幸か不幸か、研究室の先生方は皆良い人ばかりなのでこんなこと言えないんです。
もう、うんざりしちゃいました(´;ω;`)ウッ…


732 :のほほん名無しさん:04/03/12 14:17 ID:???
>>731
それは本当に"良い人"なんですかねぇ?
早め早めに、一度ぶっちゃけて来たほうがいいっすよ。


733 :ひよこ:04/03/15 23:40 ID:???
またまた、筆記試験受けてきました。
今回は前回の経験と対策本でちゃんと勉強した分いくらかマシになりましたが、
会場はたくさん人がいたから多分落ちただろうな・・・
試験2回受けて思った事はやっぱり自分は頭悪いなって事です。
ちょっと難しい問題を出されるともう適当に答えてしまう。。
それにしても九州−東京間日帰りの日程はハードでした。
東京は地名も地下鉄の路線も分からなくてヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!ってなるし、
航空券は始発と最終便だけ特別割引だったのでそれを買うと早朝からこんな時間まで。
東京だけで試験をやるのは勘弁して欲しいです。
田舎っぺの学生はいらないって言ってるようなもんですよ・・・

734 :ひよこ:04/03/15 23:51 ID:???
>>731
あまりけんきうしてない私が言うのもなんですが、けんきうとはほとんどが
地道な作業の積み重ねによるんじゃないでしょうか。
放射線を遮蔽したりするあたり私と分野が近いような気もします。
うちの研究室の人(私以外)も朝から晩まで実験部屋に籠もって何してるかというと
ひたすら試料を削ったり磨いたりしています。
頭も使いたいなら積極的に先生や先輩にディスカッションをふっかけてはどうでしょうか。

735 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/18 11:47 ID:???
さっき、郵便で今年4月1日付け赴任の公募の、最後の1つの結果が郵送されてきますた。
えらく待たされますたが結果は言うまでも無く、今回は残念ながら貴意に沿(ry
これで今年のロニーンが完全にケテーイしますた。明日、けんきうせいの手続きを済ませてきまつ。
さて、浪人も決定したことだし、あと1週間で修了式だし、とりあえず泣いておきますか(w
         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウェ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。    
.:*::+。゜・:+::*                        *::+:・゜。+::*:.
・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*
゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・
゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜
*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・

・・・ああすっきりした( ゚∀゚)

>ひよこさん
就職試験ご苦労様だすm(_ _)m 各種イベントはどうしても首都圏偏重なので、
地方に住んでいると色々大変でつな。移動で疲れ、試験を受けて疲れ、懐が寒く
なって切なくなり、苦労は耐えませんが、いつか春が来ることを信じてガンガレ!

>730さん
修了( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマ
審査修了後でも、中をいじれるのでつか? 漏れも正直、既に中をいじりたいのでつが、
誤字脱字以外は直すなヽ(`Д´)ノということなので、それだけ直して製本に出してしまい
ますた(´・ω・`)

>731さん
漏れは文系なので、理系のけんきうしゃの苦労は分かりませんがとりあえず・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ
でも、指が飛んでいく恐怖と戦ってモノを切ったり、放射線遮断のため云々というのは・・・理系の
けんきうって色々大変なのでつな。

736 :のほほん名無しさん:04/03/19 13:24 ID:???
4月から大学院生です。
みなさんアルバイトはどうされていますか?
自分は3月末で今のバイト(大手広告代理店の事務職)の契約が切れるので、
経験のある塾講師でもしようかと思いますが、多少時給が安くても、まとまった時間で働きたいです。
アドバイスよろしくお願いします。

737 :のほほん名無しさん:04/03/21 07:08 ID:???
>>736
私も聞きたいです。
私は四月から四年生(理系)です。
ノートPC代と外部の大学院を受験するのに必要な諸費養を稼ごうと思っているのですが、
卒研での拘束がどの程度なのか判らないのでイマイチ決めかねています。
具体的には某PC店で週二日の仕事があったのですが、一日は平日に15時出勤しなくてはならないのです。
「先生!!今日はバイトあるから14時で帰ります(゚∀゚)」てのは可能なんでしょうか?

上に「外部の大学院を…」と書いていますが、これも心配。
外部へ行くのは、成績が悪いので推薦は取れない、なら親の実家の近くの大学院へ
というのが志望理由なのですが、研究室訪問ガクガク(((゚Д゚)))ブルブル
本当は院に行く必要なんか無いのではないかと、ふと思い当たりガクガク(((゚Д゚)))ブルブル

この時期になって、所属講座が決まっていないので教官に相談するわけにも行かないし、困った。
それから皆さんは学部の研究室決めるときに研究室訪問とかしました?

738 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/03/21 13:01 ID:???
>>バルコムさん
気落ちせず、がんばってください! ・゚・(ノД`)ヽ(´ω`*)ナクナ

>>731さん
理系、特に実験系では、学生はソルジャーとも揶揄されるもので、
中々自分の思い通りのことやテーマができないということも多いようですね。
どこで自分の希望と現実とを線引きするか、中々難しいところだと私も日々考えています。

>>736-737さん
学部1〜3回生の頃は私もバイトをしていましたが、3回生の後半以降はしていません。
M1の前期は授業がびっしりとあるので、気力・体力的にしんどいかなぁと私自身は思います。

他学の院に進学されるのであれば、研究室訪問をするのもよし、志望講座の教授と話をするのもよし、
院試の過去問を手に入れるもよし、院試に向けて勉強するもよしと色々することもあるかもしれません。
院に行く価値がどうかという問題ですが、将来企業に就職をして研究・開発部門に就きたいのであれば、必須に近い条件だと思います。
学部の研究室を決めるときは、オリエンテーションのようなものが3回生の夏ごろにあったと記憶しています。
秋口には既に配属が決定していて、研究室ごとに分かれて専門実験などもしていました。

739 :ひよこ:04/03/21 15:33 ID:???
今日は懇親会をやるからおいでと某企業のリクルーターに呼ばれ、
行ったらいきなりグループディスカッションをやらされました。
議論なんてもともと苦手なのにそんなのいきなり無理ぽ。

学校推薦は一応口約束ですが某有名大手メーカーの分をもらえそうです。
ただ、一つの専攻からは一つの企業に一人の推薦が基本だそうで、
私の希望は他の人と被って同じ企業に2人推薦してるので
「選考では多少不利になるよ。」と言われました。

>バルコムさん
まあ、あと一年モラトリアム期間が伸びたと思って、今年は忙しくないでしょうから
就職の前に思いっきりマターリしまくりましょう。

>>737
研究室でどのくらい拘束されるかは研究室や指導教官次第なので
実際に入ってみるか今の4年生に話を聞くしか分からないと思います。
大学院に関しては外部なら早めに研究室訪問をして院試の過去問をもらいましょう。

740 :は〜ウサウサ♪:04/03/23 23:43 ID:???
お久しぶりです。特に気になったので、遅レスですが…。

>>736(理系実験系の方なら無視してください)
バイトに関しては塾講やってますよ。ただし、当方文系で指導教授が
あまりごちゃごちゃ言わないという環境があるからなのですが。(苦笑)
週3くらい入って学費は自分で稼いでます。他に学校でのTAも多少
あるので、うまくスケジュールさえ調整できれば資金的には何とかなるかと。
ただ、研究がいまいち進まないという面もありますけどね。
それは自分の自覚次第で何とかなると思います。がんばってください。

741 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/24 16:46 ID:???
ついに明日、博士課程の修了式だす。
まあ4月からはけんきうせいでつし、とりたてて感慨はないのでつが・・・今日もいつもと
変わらず⊂´⌒つ。Д。)つマターリと過ごしておりまつ。

>>736さん
漏れは文系でつので、737さんの質問についてはあまり的確な答え方は出来ないと思うので、
とりあえず736さんにリプライをば。
大学院の修士課程は、修得しなければならない単位数も多く、ケコー講義や演習の準備が
大変だと思うので、十分な収入が得られるほど、バイトが出来るだけの余裕があるかどうか・・・
まあ、入院してみて、周囲の状況を確認してから決めた方が宜しいかと。

>げんこつさん
ありがとうございまつm(_ _)m 漏れ頑張りまつ。

>ひよこさん
学校推薦貰えるメドがたったそうで良かったでつね(´ー`)
しかし、不意打ちで試験を受けさせられたり、ディスカッションをやらされたりと、就職活動には
不意打ちのようなイベントが多いのでつな。漏れは就職活動というのをやったことが無いので、
耳学問になりまつ。
ま、漏れも4月からはけんきうせいとして雌伏の時を過ごしつつ、来るべき日に備えたいと思いまつ。
その日が来るのかどうか分かりませんけど(w

742 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/03/24 18:11 ID:???
ただいま、そして、お久しぶりです。
日本語しか話せないくせに英語のツアーに参加して「バスはどこ?」
状態になったりしましたが、無事に帰国しました。
向こうでは、ダイビングしたり、登山したり、乗馬したり、動物園に
行ったり、研究のことはこれっぽっちも考えませんでした。
帰ってから、「こんなので本当に院生と言えるのだろうか」なんて
考えたりもしましたが、まあ、いい経験をしました。
あ、ちなみにオーストラリアへ行ってきました。

>げんこつさん
ただいまぁ〜。
マイパスポートにばっちり出国と入国のはんこを押してもらいました。
「パスポート取得なんて3000円くらいだよ」、の言葉に騙され、実際に
払った金額約15,000円。
教授〜、それいつの時代の話ですか?って聞きたかったです。

>>719さん
修了おめでとうございます。
そして、浪人頑張って下さい。
修士論文書いて、就職活動までこなしてって、そりゃぁ並の人間に
できることじゃないですから、これからが勝負ですよね。
考えて下さいよ、修士論文を書き上げたんですよ。
教採の勉強だってできますって。

743 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/03/24 18:14 ID:???
>バルコムさん
私が博論を執筆する時にまだこのスレがあるのだろうかと心配になって
しまいますが。
いつか、ではなく可能な限り近い将来そうなりたいなと思っています。
今すぐ始めればいいじゃないかという声もあるかと思いますが、覚悟が…。
覚悟って、行動をおこす前にできてるものなんですかね、それとも、
行動をおこしてからついてくるものなのでしょうか。
修了おめでとうございます!

>ひよこさん
就職活動でかなり苦戦なさってるようで…。
みなさんが就活や論文で苦労してる時に自分はのんびり旅行って、
何やってるんだとも思わないではないですけど。
自分なりに将来のことを悩んで、血迷った挙げ句の行動ですので、
大目に見て下さい。

>>730さん
博論執筆されてるんですか?
いつ頃から取りかかったとか、どれくらいの量を書いたとか、よかったら
いろいろ教えて下さい。

744 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/03/24 18:15 ID:???
>>731さん
院生って雑用が多いですよね。
私の大学で雑用っていうと、学会運営が中心になるんですけど。
理系だと、それ以外にもいろいろやることがあるんですね。
でも、自分に負担になりすぎている面があれば、そのことを打ち明ける
ことのできる環境というのが一番いいような気もするのですが。

>>736さん
私はアルバイトしてません。
親が学費を払ってくれるという恵まれた環境と、対人恐怖という性格の
せいで、なかなかアルバイトに踏み出すことができませんでした。
まあ、社会性がないからというのもありますが。
他の院生で多いのは、高校等の非常勤講師です。
あとは、やっぱり塾講師ですかね。
文系の場合の話です。

>>737
私は文系なので、卒研の拘束のことはわかりませんが。
教授の中には、学生の本分は勉強(研究)だって考える人もいるので、
バイトのために早退っていうのは、その教授がどういうタイプかの
情報を収集しておく必要があると思います。
学生がバイトすることを快く思ってない教授にそれを言っちゃうと悲惨
ですから。
学部の時…、だいぶ過去ですけど私は研究室訪問しませんでした。
1、2年の時に講義を受けててどんなタイプの教授かだいたいわかってたし。
当時はそれほど研究したい気持ちもなかったから、適当でした。

>ウサウサさん
お元気でしたか?
忙しいとは思いますが、時々話に来て下さい。
…ちなみに(失礼な質問を…)、博論後一年で書きますか?

745 :666:04/03/24 23:12 ID:???
はせやまさんおかえりなさい〜
ご無事で何よりでつ。

漏れは明日実家に帰ります。
ろくでもない思い出が多かった一人暮らしとも
しばらくお別れです。
あ〜でも実家では肩身せまいよな〜
両親が就職のことをあんまりうるさく言わないことが
逆につらかったりします。
でも、教員の専修免許ももらったし、取りあえず勉強するかな。
皆様も、あんまり無理しないようにしてくださいね〜


746 :730(理系):04/03/25 17:42 ID:???
>>743
D論の骨子になる論文の採録が決まった(=D論を書く基準を満たせた)のが半年くらい前なので、
半年で書いた…と考えていいのかな? 正直言って、取り掛かりは遅かったのではないかと
思います。D論の構成は、序論/既存研究と問題点/研究内容/結論という大まかな流れで、
そのうち、序論とか既存研究の問題点とかは事前にある程度整理できたはずですから、
時間があるうちに細々と書きためておくとよかったかな、というのが反省点。今まで論文や国際
会議の原稿で散々書いてるからすぐ書けるだろうとか思ったが甘かったですね… 

研究内容の部分は、今まで外に発表してきた国際会議や論文の内容が素材となっていますから、
これもそんなに苦労しない……なんて甘いことを考えていましたが、これもこれで手間でした。
というのは、D論として組んだ時点で、他の章で考察していたことが、こちらの章では足りていない、
なんてことが頻発したからです。というわけで、膨らませる作業が必要になります。

で、730を書いてた頃はというと……誤字脱字を修正しながら、既存研究部分の説明を追加して
いたという体たらく、というわけでふくらましが足りず、分量は100ページに届きませんでした。
だから製本した論文は半面印刷です(苦笑)

D論をどう構成するかという問題は、今までの大元の研究動機や、それに沿って研究してきた
であろう成果が直結してくる問題ですから、自然とこれまで自分が行ってきた仕事とにらみ合い
ながら決めることになるかと思います。ただ、論の筋を一人で考えきろうとしても十中八九煮詰まり
ますから、他人の目を入れるという意味でも、お近くの指導教官等とディスカッションをなさるのが
よろしいかと思います。(なにせD論を読むのは他人ですから。)

一般論的なことでつまらないかと思いますが、やっぱり基本が物言うです…_| ̄|○


747 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/25 19:39 ID:???
弥生吉日、ドクター修了にちなんで一句。

またここに 一人無用の 博士かな

今日、修了式に逝ってきますた。人がイパーイ居て疲れた(;´Д`)ハァハァ
午後のけんきう科の学位記授与式だけ出ればいいかな、とも思っていたのでつが、まあ、このテの
イベントに学生として出るのはこれが最後ということもあり、律儀に午前の学位授与式から参加して
参りますた。
大学を出るのはこれで3度目でつが、学長の長話、変わり映えしない卒業生代表の答辞、吹奏楽の
演奏に校歌の斉唱、会場外でのサークルや部活動関係者の胴上げと、どこも変わらないものでつな。
で、学校に移動して、学位記の授与をうけますたが、あまり胸に迫るものはありませんですた。ほっとした
という気持ちはありますたが・・・
とにかく、これで漏れの院生生活は終わりますた。さらば我が母校・・・って、4月からけんきうせいだた('A`)

>はせやまさん
はせやまさん(´ー`)モカエリー
オーストラリアに行かれてたんでつね。自然にイパーイ触れて、のびのびと過ごされたようで何よりだす。
これから新生活に向けて心機一転でつな。
漏れは今日、無事に博士課程を修了いたしますた。まあ、4月からまた同じところに通うわけで、正直
修了した気があまりしないのでつが(^^;
いつか博論、執筆できるといいでつな。漏れはとりあえず、覚悟が出来る前に書くべしと尻を叩かれ、
行動を起こしてから、書き上げねばならない、頑張らなきゃ、書き上げたいという意識に目覚めますた。
正直、博論に取り掛かったときは、あまりに目標が遠くに見えて途方にくれますた。でも、博論といえど、
章や節が複数組み合わさって出来たもので、いくつか小さな論文を書くと考えることで、少し気持ちが楽
になりますた。

>666さん
漏れも、両親があまりうるさく言わないので、逆に辛いという気持ちがよく分かりまつ。
今年ドクター終えても職無く、けんきうせいになることについても、とやかく言われなかったし・・・
お互い、なんとか身の振り方が決まると(・∀・)イイ!!!ですな。

748 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/25 19:41 ID:???
>>730さん
仰ったことのいくつか、わが身に置き換えてうなずける事がありますた。
博論はある程度の長さが求められるため、どうしても得意な所とそうでないところで、論述のレベルに
ばらつきが出てしまいまつな。それを是正する作業が、一番苦しかったでつ。

749 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/03/26 23:17 ID:???
みなさん、こんばんは。

先日、グループの先生と研究員の方に進学の相談をしてきました。
この先生は指導教官ではないのですが、普段はこの先生のグループに所属しています。
その後、所内では別グループの指導教官にも相談しましたが、
結果は進学をすすめてくれました。(進学をダメという先生もいないでしょうが)

学振の17年度分の募集要項が出たようなので、月曜あたりから書いてみたいと思います。
研究計画書とか大変そうだなぁ… (´・ω・`)

--

余談ですが、2月の終わりにグループの先生が、所内プロジェクトの関係でアメリカ出張に行かれたんですが
カリフォルニアやシカゴを巡ってきたそうで、その中でMITの研究所のディレクターにドクター連れてこないかとか
言われたそうで、あと1年早ければ私をMITに送り込んだとかどうとか。 ガクガク((( ;゜Д゜)))ブルブル
英語もまともにしゃべれないのに、そんな恐ろしいことをと苦笑してしまいました…(w

750 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/03/27 22:33 ID:???
以前、休学するなどと言っていたのですが、考えが変わりました。
と言うか、説得されました、と言うより考えの甘さを諭されました。
というわけで、休学はしないことになりました。
みなさん、お騒がせしました。

>>746(730)さん
半年で書いたそうですが、746を読む限り、準備段階を入れると博士課程
すべての期間を費やして出来上がったもののように感じました。
四月からD3になるという段階で、ゼロからのスタートなんていうのは
やっぱり怠けすぎ、あるいは問題アリですね。
でも、こうなってしまった以上、一歩一歩着実に進んで行ける道を
探して、諦めないことを目標にするしかないのかなって思ってます。
746に書かれたレベルに到達できるのはいつになるかわかりませんが、
絶対にいつかはたどり着きたいです。

>バルコムさん
一気に博論完成の状態を思い浮かべるからダメなんですよね。
そうじゃなくて、日々の詰み重ねがたまっていって、その結果、博論に
なるものって考えないと。
私の場合、まずは研究に対するモチベーションを見つけないとダメです。

>げんこつさん
秘かに着々と進路が固まりつつあるんですね。
進学をダメと言われたという話は聞きませんが、「やめたら」くらいの
やんわりとした拒否の仕方をされたという話はちょくちょく聞きましたよ。
教授だって、そうそういつもいいかげんなことばっかり言ってるわけ
にはいかないから?、進学しない方がいい人には無闇に進めたりしない
と思いますよ。

751 :ひよこ:04/03/29 01:15 ID:???
最近の私の書き込みはいつも就職活動のことなのですがまた今回もです。
今日も大阪まで筆記試験を受けに行きましたがだいぶ慣れたのかかなり手応えありです。
それより大きかったのが私の同期ですでに某M下で働いている友人に会えたことです。
彼は非常に優秀な男で世渡りもうまく就職活動についていろいろアドバイスをもらいました。
その結果私が今もらう予定である某有名大手メーカーの推薦は効力が弱く落ちる可能性が高いらしいです。
就職活動は時間との戦いでもあり時期が遅くなって推薦で落ちたりすると致命的です。
その結果私がもう一つ志望候補として考えていた某中堅メーカーが有力になりました。
その会社はかなりの優良企業なのですが知名度ゼロということで人気がありません。
その会社のリクルーターの話ではうちの大学の学閥があり人事も私の専攻の出身の人なので
推薦を取ればほぼ確実に内定が出ると言うことです。
なんせ中小企業なので将来潰れないか、給料は安くないか心配ですが、
リクルーター曰く「絶対潰れない、俺は年収1200万だ。」の言葉と信じてみようと思います。
実際にどうなるかは明日就職担当の先生に相談してみないと分かりません。

752 :ひよこ:04/03/29 01:29 ID:???
>はせやまさん
おかえりです。
オーストラリアの旅は楽しめたみたいでよかったですね。
たまには研究を全く考えないのも(・∀・)イイ!!と思います。
言葉も分からないツアーに参加するなんてすごいです。

>バルコムさん
修了式お疲れです。
私は大学の入学式は人がイパーイで会場に入れず、
卒業式は卒業が3月31日付だったので卒業式にも参加できず、
修士の入学式も寝坊してしまったために式に出たことがないです。
だからありきたりでもそういう式に参加してみたいです。

>げんこつさん
進学ですか。アカデミックな世界に残れて(・∀・)イイ!!ですね。
それにしても学振を希望するとはすごい。
さらにもう少しでMITにいけるチャンスだったとはますますすご(・∀・)イイ!!

753 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/03/29 10:56 ID:???
こんにちは。

>はせやまさん
ドクター論文は書くのが大変そうですね。ぜひ頑張ってください。( `・ω・)b
文系の論文はすごいページ数だと聞いたことがありますが、どうなんでしょうか。

>ひよこさん
東京、大阪とあっちこっちにお疲れさまです。自前だと、けっこう費用がかかりそうだ。
お友達はマネ下、ゴホゴホ、もといM下ですか。ちなみに、今年の人気就職先No. 1はトヨタらしいですね。
経常利益が1兆円超えたというのもインパクトになったんでしょうか。
例年は人気のSONYも、昨年の不振であまり人気ないようです。
経常利益だけで人気が出るというのも、軽いというかちょっとナンセンスな気もしますが。
それにしても儲けが1兆円というのは凄まじいですよね。1兆円もどうやって預金するんだろう。 (´-`)
全部が現金で預金じゃないでしょうけど(w

私の専攻ではまだ推薦の実際の試験などは始まっていないようです。
まだ会社説明会を学内などで開いている段階です。
ちょうど今週も△芝などの説明会が入っているようです。

話はそれますが、○ーエンスという会社は社員の平均年収が1000万超えているそうです。
社員の平均年齢も全体的にかなり若いらしいです。
ただしその分、地獄のような日々が待っていると聞きますが。
平均年収は、上が極端に高くて、下っぱが少なくて平均1000万だったりして(w

--

学振は私がもらえるかどうかぁゃιぃものです。
まだ具体的な実験も始まっていない状況にもかかわらず、ざっと要項を見た感じでは、
これまでの研究成果に加えて、ドクター1〜3年目までの研究計画を書かされるみたいですし、
3000字以内でとか見ていると頭がオーバーヒートしそうです。大変だこりゃ…。ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
アカデミックな世界で生きていくのも大変ですね。

754 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/03/29 13:22 ID:???
学振の申請書やその記入要項を読み始めると、いきなり鬱!になってきそうです。
研究の業績とか学会発表とかまだ何もしてないのに…、な感じです。

      (´ω`)
        (∩∩)

いちおう秋には応物デビューする予定なんですが。
やはり業績欄にはこれぞと自画自賛ぶりに書いた方が良いのでしょうか。
いちど先生とかに相談しないとなぁ。

755 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/30 17:19 ID:???
今日、製本された博士論文がキタ━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━ !!!!
見事に厚表紙製本された我が論文を見ると、妙に荘厳に見えるのがチョト不思議だす。これがまさに
馬子にも衣装というやつでつな(w
明日、学校に逝って提出してきまつ。ついでに指導教官と副指導教官も捕まったら、贈呈して来ようかと。

>げんこつさん
ドクターに進むことにしますたか。頑張ってくださいね、いろいろと。
しかし、あと一歩でMIT逝きだったとは・・・なんか凄いでつな。そういや聞いた話でつが、某千葉大の工学
部に飛び級したうちの一人は、そののち、修士を経てMITにいったとかなんだとか・・・工学系の御仁にとっ
ては、MITってのは凄いステータスシンボルなのでせうか?
学振は、要項出てますたな。漏れも今年、3度目の挑戦をしようと思いますが・・・本当ならロニーソの漏れは
学振よりもポストをゲトする方に力を注ぐべきなのでしょうが、先日、来年4月1日採用で、出願していた最後
の公募に落ちチャターからな('A`)
げんこつさんはDC1での募集ですか? DC1はけんきう業績よりも、けんきう計画の方が重視されるようでつ。
けんきう計画はとにかく、部外者が読んでも分かるように、そして自分のけんきうの意義を、憚ることなくアピール
しるべしと言われているようでつが、2度落ちた漏れが言っても説得力ないや(´・ω・`)ショボーソ

756 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/03/30 17:31 ID:???
>はせやまさん
休学しないことにしたのでつね。
ドクターは進むも地獄、引くも地獄のようなところがありまつが、一歩一歩少しずつ進みながら、
いつか博士論文を書き上げられますよう、応援していまつ。
漏れも見事公募に全敗し、4月から再出発しまつ。けんきうを続けるモチベーションを失わないよう、
そしてなんとか自分の口を糊するくらいの正業に就けるよう、頑張る所存でつ。
・・・どこか漏れのことを引き取ってください・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン

>ひよこさん
就職活動ご苦労様だす。行き先を色々と模索し、苦労している様子が伝わってきまつ。
寄らば大樹の陰という言葉は、とくに今のご時世は説得力がありまつが、規模的に中小でも、
元気なところというのもあるでせうな。なかなか、どのあたりで見切りをつけるのかも難しそうでつが。
こないだの卒業式は、会場前にあまりにも人がイパーイいたので、漏れも一瞬、帰ろうかと思いますた。
ひよこさんは来年修了式でつな。是非、ためしに出てみてくだされたし。はじめてだと、なにかしらの
感慨はあるかもしれませんぞ。

757 :ひよこ:04/04/01 02:22 ID:???
某中小企業の推薦が取れました。
正直悩みました。
やはり本心では無名中小企業には行きたくありませんでした。
しかし、落ちこぼれなのでいい推薦が取れず仕方ありませんでした。
まだ大手一流企業の枠が残っていたのですが落ちるリスクを回避して中小企業に逃げました。
推薦を決めるとき半分泣きそうでした。
もう自分の人生はたかがしれてしまったような気がします。
いままでさんざん怠けてきたツケです。
「青い鳥」のスレやフラッシュをご存知でしょうか?
私も本気を出してないだけですぐに変われると思ってました。
実際には努力の積み重ねが大事でそんなに世の中甘くありません。
実力を伴っていないプライドが木っ端微塵にくだけました。
そして自分の人間的に卑しい部分が一気に噴出してきました。
心のどこかで人を見下す部分があり、自分も見下される対象になったのだと思いました。
もうだめです。

758 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/04/01 08:32 ID:???
えー、全然このスレとは関係ない話なのですが。
今日未明、友達からメールをもらいました。
「2ちゃんねる閉鎖しちゃったね」と。
5分後には事実を知ったわけですが、その5分の長かったこと。
いい友達を持ちました(笑

>ひよこさん
就職決定したんですね。
でも、おめでとうともいいにくい雰囲気で。
うまく言葉にできないのですが。
見下す、見下されるっていう関係はよくわからないけど、そういう
意識が出るってことは、自分の就くことになった仕事よりもっといい
仕事があるんだっていうことを知ってるってことですよね。
自分の今の状況に満足してしまわない限り、変化する(進歩する)
可能性は残ってるんだと思いますよ。
ダメじゃないです。

>げんこつさん
本日、学振とは無縁のままD3になりました。
申請書の書き方をアドバイスしたいところですが、経験がないので
パスです。
博士論文については、雑誌掲載論文10本分くらいの量って聞いてます。
量より中身だっていう話も聞きますが。
最低どれくらい書けばいいのかといった情報は全く教えてもらってません。
本気で書く気になったら教えてくれるのかもしれないけど。

>バルコムさん
あまりにもあっけないほど休学の意志を覆されちゃいました。
相談してた教授に、「指導教授と話し合います」って言った直後です。
それまで「止めはしない」って言ってた教授が突然理詰めで話し始めて…。
結局、反論できずギャフンと言わされた感じになってしまいました。
まあ、これでよかったのかどうかは今の時点ではわかりません。

759 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/04/02 18:35 ID:???
製本した博論を、お世話になった方々に贈呈して参りますた。師匠筋、先輩、同輩や後輩のほかに、
博論でさんざんその論文や著書を参考&引用させていただいた某大先生にも、一冊送らせていただき
ますた。この先生、漏れの分野のけんきうしゃとしては日本で指を折られるのは勿論のこと、海外にも
名を知られている数少ない日本人けんきうしゃなので、正直(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルでつ。でも、なにせ
この先生の著書や論文にイパーイ言及しているので、立場上、贈呈しないわけにはいきません・・・
「漏れの著書や論文をこんなに使いまわしているのに、この程度のモンしか書けないのかヽ(`Д´)ノゴルァ」
とか言われたり、言われないまでも思われたらどうしよう・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
正直ドキドキだす(;´Д`)

>ひよこさん
就職決定なさったようですね。でも、お祝いは少し言いにくいですな。
就職するに当たって、確固たるポリシーをもっているひよこさんにとっては、非常に苦しい中での決断で
あったことをお察しします。
漏れごときが、いまのひよこさんに何か言葉をかけるなど僭越の極みなのでしょうが、もうだめですという
物言いはあまりに悲しすぎます。禍福はあざなえる縄の如しという言葉がありますが、とりわけ今のような
ご時世では、なにが幸いするかは分かりません。今はまだ、心の整理がつかないでしょうが、勝負はまだ
まだ出来ますよ。
漏れみたいなのが分かったようなことを言っても、あまり慰めにはならないかもしれませんが・・・

760 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/04/02 18:38 ID:???
>はせやまさん
いいくるめられた時のはせやまさんの心理状態が、なんとなく分かるような(w
いや、漏れが指導教官に説得されるときの状況によく似ているもので・・・ホント、学者先生ってのは弁が
立ちますな。そして説得されるこちらには、少なからずやましい気持ちがあるので、先生の言い分に対し、
堂々と胸を張って反論することが出来ないのでつよね(´・ω・`)
思えば漏れも、気の進まぬ非常勤講師や学会発表を、指導教官にうまく理詰めで言いくるめられて、やり
ますと自分の口から言わざるを得ない状況に追い込まれますた。おまいがこれから赤ポスを得るにあたり、
こういう仕事をしないとどういう困った事態になるのか、理路整然と話されては(´・д・`)イヤダとは言えません
からな(w 漏れはそんな度胸のない小心者でつし、それに、これで嫌だと言えるようになってしまうと、漏れの
人生そこで終わりそうでつし。
もしかすると、先生ははじめから、はかやまさんを説得する気だったのかもしれないと漏れチョト思いますた。
悩んでいるところに理詰めで攻めて追い込むのではなく、海外に行かせて頭をすっきりさせ、それから説得しよう・・・とか。
いつかこのときの選択が、良かったと思えるときが来ることを祈っておりまつ。

761 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/04/02 18:53 ID:???
↑のカキコの下から3行目、「はかやま」さんじゃなくて「はせやま」さんでつ。
誤字スマソ(´・ω・`)

409 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)