5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本音面接 〜本当の自分〜

1 :のほほん名無しさん:03/09/28 17:07 ID:+Xp0OwX3
「今日はいい天気ですね。」
「そうですね。私の心は雨時々曇りですが。」
「そうですか。ははは。」
「ははは。」

156 :のほほん名無しさん:04/01/18 00:15 ID:???
「帰れ」「・・・有難う御座いました。あの、もし採用されて頂けなくても連絡は頂けるのでしょうか?」
「こっちは忙しい中採用面接してあげてるんだから採用される企業にしか電話しないよ。」

「ふぅ〜っ。最近の企業はバカが多くて困るね。」
以上、『自宅』での面接。

157 :のほほん名無しさん:04/01/18 10:43 ID:???
すごいな。さしずめ逆転面接といったところか。
雇用の需要と供給のバランスが逆転したらこんな逆転劇が展開されるのかもな。

158 :のほほん名無しさん:04/01/21 04:33 ID:???
バブル期は一時面接でも足代出るのが当然、内定式はホテルで逃げられない
ように接待したそうな。

159 :のほほん名無しさん:04/01/23 02:07 ID:c05xmM/+
「違うよ。クレイギーだよ。俺が行ったのはクレイギーニュートンだよ。王立エジンバラ大学って書いたのは
 仕事にありつくためさ。この町には差別が多すぎるってんだ。だってよ、どっちも同じ学校じゃねえか。
 それよりもっと全体的なことを伝えようと思って、パンピーどもが気にするような細かいことじゃなくてね。
 例えば俺がどの学校にいたとか、いくつ「成績:普通」を取ったとかね。そんなの6個かもしれねぇし、
 まったくないかも。そんなことはどうでもいいんだよ。重要なのは俺自身がどんな人間かってことだろ、
 違うかい?」
「つまり貴方は履歴書に嘘を書いたということですね。Mr.マーフィー。」

160 :のほほん名無しさん:04/01/25 15:34 ID:z0UHdM+7
「志望動機は?」
「学校の先生にすすめられた企業がどうしても嫌で
でも、学校の先生が「どっかうけろ」ってウルサイん
で、たまたま募集してた、アレよりはマシな企業
でも受けようかと思ったのですよ。
 しゃあなしに受けに来たんですよ。
 働く気無いんですが、あなたがたが、どうしても
私を欲しいと思うなら、働いてやってもいいゾ」

161 :のほほん名無しさん:04/01/25 15:39 ID:z0UHdM+7
「志望動機は?」
「いかにも暗そうなイメージの企業なので
性格の暗い自分には合うと思い志望しました。」
「そうですか。実は私も暗いのですよ」
「ははは」


162 :のほほん名無しさん:04/01/25 22:57 ID:???
「クラヤミ星堂って根暗な人が多そうでいいですよね、社名。」
「三星堂ですが」

163 :のほほん名無しさん:04/02/02 11:40 ID:KdaKKoZX
「ちゃんとやっていける?突然辞めるなんて言わないでよ。最近多いんだからさ。」

「いいえ、辞めます。いつか、きっと、必ず。」

164 :のぽぽん名無しさん:04/02/04 00:41 ID:???
「うち辞める人多いですが大丈夫ですか」
「おまえこそ結果出すまで辞めるなよ」


165 :のほほん名無しさん:04/02/04 23:28 ID:3uN4Uhyg
「自分を花に例えると何になると思いますか?」
「・・・雑草、かなと思います。」
「それ花じゃないでしょ、ははは。」(実話)

期待age

166 :のほほん名無しさん:04/02/10 16:20 ID:kR9Pn8VM
「資格が何もないようですね。」
「はあ。まあ。」

167 :のほほん名無しさん:04/02/10 16:25 ID:???
「オチがありませんね。」
「あ、はあ。まあ、本音ですが。」

168 :のほほん名無しさん:04/02/14 09:54 ID:???
「本音を言うと、あまり御社には入りたくありません。」

169 :のほほん名無しさん:04/02/18 16:37 ID:???
「いっしょう懸命頑張ります。」
「中卒とありますが?高校はどうされました?」

170 :のほほん名無しさん:04/02/18 17:12 ID:???
>>168
ワラタ

171 :のほほん名無しさん:04/02/20 12:40 ID:i0ICkEra
「」

「え、何か言いましたか?」
「・・どうせ俺の声はどろどろしてて聞き取りにくいよ・・。」

「え?」

172 :のほほん名無しさん:04/02/20 12:59 ID:83vgfbh0
「ではまず、弊社を志望なさった動機をお聞かせ下さい」

「2CHのIPアドレスをたどってきましたら
 御社に行き着きました。
 昨日俺をなぐさめてくれましたよね?」

173 :のほほん名無しさん:04/02/20 15:57 ID:???
「ではまず、弊社を志望なさった動機をお聞かせ下さい」



「面接官は私なんだが・・・」

174 :のほほん名無しさん:04/02/20 16:29 ID:???
職に就ければ何処でもいいと思い、
御社を志望致しました。

175 :のほほん名無しさん:04/02/21 13:27 ID:???
そうでしたか>>174さん。でしたら、私の知り合いが人手不足のホストクラブを経営していますから、
あなたを斡旋致しましょう。いやあ、彼も喜びますよ。よかった。

次の方、どうぞ。

176 :のほほん名無しさん:04/02/21 19:44 ID:3gI7t27m
「『人物試験』・・ね。
すごい時代になったものだな。」

177 :のほほん名無しさん:04/02/21 19:53 ID:???
「文学部卒ですか…いらないんだよねぇ」(実話)

178 :のほほん名無しさん:04/02/21 20:15 ID:???
「志望動機を教えてください」
「たまにはチャット以外で人と話してみたかったんで」

179 :のほほん名無しさん:04/02/23 00:47 ID:???
>>177
_| ̄|○

180 :のほほん名無しさん:04/03/02 17:10 ID:5dWjop/n
保守させて

181 :のほほん名無しさん:04/03/04 12:56 ID:8BZ6ewjZ
「ほう。学校祭ですか。あなたはどんなことをしましたか?」
「・・そうですね。私は主に早退したりトイレに引きこもってたりしましたね。」

182 :のほほん名無しさん:04/03/04 17:56 ID:???
「前の方と被ってしまう部分もあるのですが、トイレで食べる昼食というのは格別です。
 こんな汚いところでものを食べたくない、でも教室で一人っきりで食べるのも嫌。
 その葛藤のギリギリのところでトイレを選択するのです。
 私は高校時代三年間やり通しました。この意志の強さが私のセールスポイントです。」

183 :面接官:04/03/04 19:17 ID:???
>>182
私もよくトイレでタバコを吸ってさぼってますんで貴方が入るとライバルになって
困りますね。

184 :のほほん名無しさん:04/03/05 09:15 ID:???
「友達は多い方ですか?」
「いません。」

185 :のほほん名無しさん:04/03/06 18:05 ID:???
「ははは。」

186 :のほほん名無しさん:04/03/11 01:18 ID:fYf1W9VL
('A`)

187 :のほほん名無しさん:04/03/11 01:23 ID:???
カナリエロいです
女子校生が大好きです
性格はDQNはいってます
若かりしコロは同級生をぶん殴りますた

188 :面接官:04/03/11 09:24 ID:???
>>187
その能力をどう仕事に活かそうと思いますか?

189 :のほほん名無しさん:04/03/15 16:24 ID:pTNY3VBM
「当社を志望した動機をお聞かせください。」
「人員の少なさです。人がいっぱいいると気がおかしくなりそう。」

190 :のほほん名無しさん:04/03/15 18:41 ID:14JmBkvM
「当社を志望した動機をお聞かせください。」
「いかにも地味な女性が多そうだから。張り合わなくて済みそうなんで。」

191 :のほほん名無しさん:04/03/16 02:02 ID:hx4BM4Dr
「どうして看護婦になりたいと思ったのですか?」
「はい!収入は安定しているし一生仕事に困らないし
 もてそうだし、ここの学校は勉強しなくても私はいれそうなんで^^ニカッ」

192 :面接官:04/03/16 19:17 ID:???
>>191
保護者の支払い能力さえ確かでしたら合格です。

193 :のほほん名無しさん:04/03/17 16:37 ID:???
看護学校の入試面接?そんな簡単なのか?実務はそりゃもう激務だろうけど。

194 :のほほん名無しさん:04/03/20 17:07 ID:Kwidyt7s
「最後に何か言っておきたいことはありますか?」
「・・・・、私のように非社交的な人間でも雇う。
そのような柔軟な姿勢と英断が、そろそろこの管理社会日本にも必要なのではないでしょうか。」

195 :イトキン:04/03/20 19:59 ID:???
面接官「特技はイオナズンとありますが?」
学生 「はい。イオナズンです」
面接官「イオナズンとは何のことですか?」
学生 「魔法です」
面接官「え、魔法?」
学生 「はい。魔法です。敵全員に大ダメージを与えます」
面接官「・・・で、そのイオナズンは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね」
学生 「でも、警察にも勝てますよ」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「敵全員に100以上与えるんですよ」
面接官「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
学生 「100ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい」
学生 「あれあれ? 怒らせていいんですか? 使いますよ、イオナズン」
面接官「いいですよ。使って下さい。イオナズンとやらを。それで満足したら帰って下さい」
学生 「運がよかったな。今日はMPが足りないみたいだ」
面接官「帰れよ」

196 :のほほん名無しさん:04/03/21 15:28 ID:g1+nUgy9
面接官『ちなみにうちの志望度はどの程度ですか』
学生『もちろん滑り止めです』
面接官『こっちも応募されてしまったので面接してます。あなたは次には進めません』

197 :のほほん名無しさん:04/03/21 19:14 ID:???
「なぜ当社を志望されたのですか?」
「志望はしておりません。面接の面接の練習に来ただけです」

198 :のほほん名無しさん:04/03/21 19:39 ID:OX39ysOF
「人と打ち解ける自信がありませんし、仕事をしたいとは思えません・・
そんな私を雇う気はありませんかね?」
「ふざけんじゃねえ。」
「弱者は消えるのみか。淘汰淘汰〜♪ってね。はは、はははは。」
「甘えたことをぬかすな、小僧。」
「・・そうすね。甘えかもしれない。でもある程度は甘えがあっても
いいんじゃないかなあ。甘えは駄目なんて・・どうせ今までつみあがってきた
世間の価値観じゃないですか。正しいとか正しくないとか関係なくね。」

199 :のほほん名無しさん:04/03/22 12:47 ID:???
「人と接するのが大好きで、自分でも接客業には向いていると思います」
「あのさ、そういう問題じゃないんだよね…」
「キャバクラの仕事は初めてですが、男友達も多いんで普段から話しなれています。
 大丈夫です」
「あのさ…君、本当に20歳?」
「はい。今年成人式に行きました」
「50歳にしか見えないんだよねぇ…」
「ハタチです。見た目が老けているだけです」
「……」
「本当です!信じてください!」
「もう我慢できねぇ!どう見てもお前、男だろ!!」

200 :のほほん名無しさん:04/03/23 00:00 ID:???
「志望動機は?」
「ハロワの求人で学歴・資格・実務経験不問とあったからです。
あと、残業なしだったし。サービス残業なんてまっぴらゴメンですから。」
「どうして事務の仕事を?」
「営業も販売も嫌だし、消去法です。」
「この半年の間は何を?」
「別に何も。しいていえば、2chです。」
「最後に何か言いたいことはありますか?」
「とりあえず、実務経験作ったらもっと良い会社入るつもりなんで
それまで働ければいいです。」

201 :のほほん名無しさん:04/03/23 11:44 ID:qPpnjeJa
>>200君、200ゲットおめでとう。それに時間帯も狙ったのかね?
我々には何もしてあげられないけれども
その気力を活かして
これからの
就職活動も
頑張ってね。」

202 :199:04/03/23 13:16 ID:???
「君、新人?年いくつ?」
「ハタチですぅ」
「絶対嘘だよね。50歳にしか見えないよ」
「そんな事ないですぅ。本当にハタチですぅ」
「まあいいや。そんなことより、君、絶対男だよね」
「違いますぅ。女の子ですぅ」
「…あの、本題に入りますけど…人事部長…何でキャバクラで働かれているんですか?」
「違いますぅ。人違いですぅ」
「絶対、人事部長ですよね。一月前にリストラされた。私、経理の田中です。覚えてられますか?」
「知らないですぅ」
「…何があったんすか?何でキャバクラで働いてるんすか?男なのに!」
「私、女の子ですぅ」
「もういい!お前じゃ話になんねぇ!フロアマネージャー呼べ!」

203 :のほほん名無しさん:04/03/25 09:20 ID:LJQ2kuu4
密かに楽しみなんで保守させてくらさい。

204 :202:04/03/25 14:04 ID:???
「御社の世界市場を視野に入れたグローバルな経営戦略に感銘を受けまして、
 微力ながら私もぜひお手伝いをさてていただきたいと思っております」
「なるほど。…それよりも、お聞きしたいことがあるのですが」
「はい。どのような質問でございますか?」
「履歴書の職歴欄に、『女子高生☆おっぱいポヨ〜ン』勤務 とあるのですが、
 これは一体…」
「キャバクラです。キャバクラ嬢として勤務しておりました」
「キャバクラ嬢ですか…。何故…?」
「生活のためです」
「そういう事ではなく、あなた男ですよね」
「はい、男です」
「…はい。もう結構です。合否は後日、ご連絡させて頂きます。お疲れ様でした」
「もう面接はいいんですか?」
「いいんです!」

205 :のほほん名無しさん:04/03/30 18:23 ID:???
書くなよw

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)